やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

≫ EDIT

WEB漫画『200vs1×1』あとがき


Pixivで読む
告知記事へ


 さてと、大事なお知らせ。
 いつから始めたのかもはや覚えていないくらい長い間続けてきた、漫画アップ後に書く「あとがき」&「キャラ紹介」ですけど……これまで通りの形で書くのは今回をラストにします。元々需要がなかったから……というワケではなく(笑)、自分にとって『200vs1×1』までとそれ以降では作品に対する考え方が違っていて。これまでと同じことを続けるべきではないって判断をしました。

 すっごく簡潔な言葉を使うなら、
 「作者が作品について語り過ぎるべきではない」ってとこですね。



 とは言いつつ、今回はやるんですけど(笑)。

・初めてのバトル漫画への挑戦
・正義のいないストーリー


 今日の話題はこんなカンジ。興味がある方は「続きを読む」で読んでいただければ幸いです。

≫ 「続きを読む」

| それ以前の短編漫画 | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WEB漫画『生きとし生けるもの』あとがき

『生き生け』トップページへ
Pixivで読む
告知記事へ


 さてさて。それでは今日は『生きとし生けるもの』のあとがきです。
 需要がなくてもやるんです!「こういうのって後から自分で読み返すと恥ずかしくて面白い」んです。読み返したことなんてほとんどないんですけどね!



 興味がある方は「続きを読む」で読んでいただければ幸いです。

≫ 「続きを読む」

| それ以前の短編漫画 | 18:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WEB漫画『朝が来る』あとがき

 『朝が来る』
 Pixivで読む
 告知記事へ



【2010年の年賀状イラスト】
井上弘務
井上弘務(@『朝が来る』)

戸田今日子
戸田今日子(@『朝が来る』)

真崎豊
真崎豊(@『朝が来る』)

渡辺理世
渡辺理世(@『朝が来る』)

『ちのしあ』ヒロインズ+Cサイドオールキャラクターズ
『ちのしあ』ヒロインズ+Cサイドオールキャラクターズ

色付きver.
『ちのしあ』ヒロインズ+Cサイドオールキャラクターズ


 ということで、今年は『朝が来る』チームで年賀状を描きました。
 毎年晴れ着を描くのに飽きてきたので、今年は趣向を変えて縦縞のユニフォームを着せてみたのですが……来年のウサギ年はどうしたらイイのやら。2年連続というのはありきたりですしねぇ。そもそも来年はどの作品のキャラで行くのだろうか………

 で、今年もメインキャラが4人の作品だったために5枚目に何を描くか悩んだ結果、懐かしいキャラ達を描くことにしました。過去の自分の絵を見ながら「この服どうなっているんだっけ?」と確かめるというセルフ羞恥プレイを新年早々やっていたという。


 線の太さを変えられないサインペンと、単色での色塗りと―――
 制限のある画材を敢えて使ったことで自分の中で実りのあったイラスト達でした。感謝!おかげさまでGペンが恋しいぜ!



 Pixiv始めましたの続き。
 まだまだサッパリ使い方が分かっていないんですが、mixiのようにフレンド登録(マイピク)をして新着情報を一覧にしたり出来るみたいですね。ということで、マイピクなろうぜ!って人募集です。今年は絵描きの友達を作りたいと思っているのです。絵描くの楽しいよねと、言い合いたいです。


 そうは言っても、この先イラスト投稿の予定は全く決まっていないんですけどね……
 “人に見せる”用の絵って滅多に描かないんですよ。筋肉を描く練習用にゲイサイトで拾ってきたマッチョ脚画像の模写とかアップしても誰も喜ばないでしょうし。というか画像模写をアップすること自体がマズイ気もしますね。



 それでは、今日は『朝が来る』のあとがきです。
 作品の内情を本人が語るということに「俺そんなに偉くねーよ」と躊躇する部分もあるのですが……今回の作品は自分の転換点になった作品でもあるので、文章化することも後々にイミを持つかもなぁと思ったりもしまして。そんなカンジで語り始めようかと思います。

○ 「スターなんていない」システム
○ 主人公不在の空間
○ 世界を描くということ


 今回は3部構成でございます。
 興味がある方は「続きを読む」で読んでいただければ幸いです。

≫ 「続きを読む」

| それ以前の短編漫画 | 17:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WEB漫画『ちのしあわせ家族』第7話「二つの道」あとがき

『ちのしあ』第7話

・漫画のページに移動
感想募集エントリに移動

※ 漫画の公開はホームページ閉鎖に伴い終了しました

 某カリスマゲームクリエイターが、ファンが何年間も待ち続けたソフトの発売直前に「やりたいことはほとんど実現出来なかった」と発言したことで。それに対して僕は「そりゃねーよ」と怒りを覚えたんですけど……よくよく考えると、自分も似たことをやっているよなーと思いました。
 「次描いたらしばらく休むよ」と言っておけば、そりゃ読む気もなくなりますよね……うーん、僕も楽しみにしてくれた皆様の気持ちをもっと考えなければならなかったと反省しています。


 それでは、あとがき。
 毎度のことですが、 あとがきはネタバレを含む上に、内輪話的なところもあるので……興味がある方だけ「続きを読む」で読んでいただければ幸いです。

≫ 「続きを読む」

| ちのしあわせ家族 | 18:42 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WEB漫画『ちのしあわせ家族』第6話「立ち上がる理由(ワケ)」あとがき

dai6watobira.jpg


感想募集エントリに移動

※ 漫画の公開はホームページ閉鎖に伴い終了しました

 紗希すけの将来が心配な第6話。主人公のキモさが心配な第6話。
 特に主人公のキモさに関しては、意図していたというよりもネームのたびに勝手にどんどんこっちに進んじゃうというか……


 毎度のことですが、 あとがきはネタバレを含む上に、内輪話的なところもあるので……興味がある方だけ「続きを読む」で読んでいただければ幸いです。

≫ 「続きを読む」

| ちのしあわせ家族 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WEB漫画『Re:Survival』あとがき

『Re:Survival』トップページへ

漫画のページに移動
感想募集エントリに移動

 感想募集エントリに多くの感想を頂きありがとうございます。
 届いた感想はまさに「賛否両論」でしたし、本当の意味でのサイレントマジョリティという考え方ならば「否」の方が多いとは思うのですが、とりあえずは一安心でした。謙遜でも何でもなく、こういう題材を漫画にすれば「否」が100%でも仕方ないかなーと覚悟していましたので。

 技術的なことは置いといて、こういうものを描いた作品でもしっかり読んでくれる人がいるということは自分は非常に恵まれていると思いますし、大きな励みになりました。ありがとうございます。


 技術面については、確かにまぁ……何と言うか。
 自分でも描き上げた直後1~2ヶ月は漫画が描けなくなったくらい、自分の才能のなさに気付かされた38ページでありましたよ。といっても、僕にとっては数ヶ月単位のスランプも年中行事みたいなものですけど(笑)。

 そういう背景なんかも含みつつ、今日は『Re:Survival』の「あとがき」を書こうと思います。
 本編のネタバレを激しく含むので……なるべくなら漫画を読んでから「あとがき」を読んでもらった方が僕としては嬉しいです。


↓以下、クリックで「あとがき」へ。

≫ 「続きを読む」

| それ以前の短編漫画 | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WEB漫画『ちのしあわせ家族』SideStory1:羽佐間 椿 あとがき

『ちのしあ』番外編へ


※ 漫画の公開はホームページ閉鎖に伴い終了しました


 公開後にアクセス数が落ちまくった陵辱漫画。
 ……め、めげてなんかいないぞっ!


 ・感想募集エントリへ移動

 あとがきはネタバレを含む上に、内輪話的なところもあるので……興味がある方だけ「続きを読む」で読んでいただければ幸いです。

≫ 「続きを読む」

| ちのしあわせ家族 | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |