FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【告知】2月18日(月曜日)20時頃~『デビルサマナー ソウルハッカーズ』の実況配信を始めます!

【お知らせ】2月18日(月曜日)20時頃~Mixerで、『デビルサマナー ソウルハッカーズ』を完全初見で挑戦する実況プレイ生配信をします!


配信ページは多分こちら。

 牙を剥くアトラスRPGよ。
 「このゲーム、すげえバランス良いですよねー」と言った途端、ボコボコにやられまくる配信者の鑑です。「ゲームが下手とか言って、全然下手じゃないじゃないですか。本当に下手な人が傷つくからやめてください」とか言っていた人達、出てこいやオラァ!


 一方、まさかのクリアを果たした『バーチャファイター』前座枠はアレで終了です。
 「アレで終了?ちゃんとクリアしましょうよ」と誰一人言ってこなくて助かりました(笑)。次からまた別のソフトに挑戦していきます。『バーチャファイター』の次だから……もちろんアレ行きますよ!



【現在、登録されている効果音コマンド】
・888888
・あはははははは!
・おおおおおお
・おめでとうございます
・お金が足りないよ
・がんばりましょう
・すごいすごい
・ひらめいた
・ファンファーレ
・ブザー
・ブブー
・ブラボー
・ホイッスル
・黄色い声
・歓声
・残念でした
・心臓
・誰か助けて
爆発 ドッカーン
・万歳
・アウト!
・あとちょっとだったね!
・あれれ、もう終わっちゃうの
・えー…
・えーっ?
・きゃああーー!
・デデン!
・はじめまして

【Mixerの絵文字の一部を押しても効果音が鳴るようにしました】
:ゾンビ
:チキン
:ネコ
:犬
:スイッチ


 生配信中にGoogleチャットでこれらの文字をコメントで打つと特殊効果音が鳴ります。効果音は無料効果音で遊ぼう!さんや効果音ラボさんで配布されているものを使わせてもらっています。

【生配信中で盛り上がった音声を再生できるようにしました】
・ウォーミングアップにはちょうどいいぜ(『NARUTO -ナルト- 激闘忍者大戦!』より)
・ちょっと…大きくなったね(『巨人のドシン』より)
・なかなか…大きくなったね(『巨人のドシン』より)
・10年早いんだよ(『バーチャファイター』より)



  
 この記事は『デビルサマナー ソウルハッカーズ』挑戦用の記事です。
 生配信の告知や、動画のログの格納などに、使いまわしていきます。

≫ 「続きを読む」

| ゲーム実況 | 20:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【告知】2月14日(木曜日)20時頃~Amazonの「ほしい物リスト」経由でいただいたプレゼントを開封していました

 1月4日に「ほしい物リスト」に入っていないものだけでも贈れることを確認したので、今年も「ほしい物リスト」を公開することにしました!

 やまなしレイさんがバレンタインデーに欲しいもの(2019)

 1月14日から2月14日までに「ほしい物リスト」経由でいただいたものは開けずにとっておいて、2月14日の20時から開封していく配信をします。
 もし誰からも何ももらえなかった場合は、「プレゼントが届いたていで」3時間エアプレゼント開封配信をやります。これを言い始めた2年前は「そんな無茶苦茶な企画があるかー」というネタのつもりで書いたんですけど、『たけしの挑戦状』挑戦を経た今ならそれくらい余裕でできそうな気もします。洒落が洒落になっていない!

fukubukurocounter.jpg

 そして!
 今回のプレゼント開封配信だけではないのですが、福袋開封配信のために“秘密兵器”を用意しました!アップしてから気付いたけど、ファイル名を確認されたらバレるヤツだこれ(笑)。乞うご期待!


【動画・仮置き場】


 いただいたプレゼントをまとめた記事をアップしたら、そちらに動画は埋め込むので、こちらの記事は削除します。


 長くなりそうなので、続きは格納しておきます↓

≫ 「続きを読む」

| ゲーム実況 | 20:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【告知】1月30日(水曜日)20時頃~セガサターン福袋から出てきたソフトを遊ぶ配信をやります

【お知らせ】1月30日(水曜日)20時頃~Mixerで、セガサターンのテスト配信を兼ねて、以前の福袋から出てきたソフトを遊ぶ配信をやります


配信ページは多分こちら。

 福袋を開けた時の記事はこれね。
 この生配信のラストで、「今日はもう時間がないから、また今度福袋から出てきたソフトを遊ぶ配信をやります」と言っていたのが今回です。3ヶ月越し!


 んで、次の日曜日(3日)から、次のゲーム『デビルサマナー ソウルハッカーズ』への挑戦開始予定です。年に1本のRPG挑戦枠、今年は『メガテン』シリーズから派生したタイトルにしました。シリーズ初挑戦だけど、果たしてどうなるかな??


【現在、登録されている効果音コマンド】
・888888
・あはははははは!
・おおおおおお
・おめでとうございます
・お金が足りないよ
・がんばりましょう
・すごいすごい
・ひらめいた
・ファンファーレ
・ブザー
・ブブー
・ブラボー
・ホイッスル
・黄色い声
・歓声
・残念でした
・心臓
・誰か助けて
爆発 ドッカーン
・万歳
・アウト!
・あとちょっとだったね!
・あれれ、もう終わっちゃうの
・えー…
・えーっ?
・きゃああーー!
・デデン!
・はじめまして

【Mixerの絵文字の一部を押しても効果音が鳴るようにしました】
:ゾンビ
:チキン
:ネコ
:犬
:スイッチ


 生配信中にGoogleチャットでこれらの文字をコメントで打つと特殊効果音が鳴ります。効果音は無料効果音で遊ぼう!さんや効果音ラボさんで配布されているものを使わせてもらっています。

【生配信中で盛り上がった音声を再生できるようにしました】
・ウォーミングアップにはちょうどいいぜ(『NARUTO -ナルト- 激闘忍者大戦!』より)
・ちょっと…大きくなったね(『巨人のドシン』より)
・なかなか…大きくなったね(『巨人のドシン』より)

| ゲーム実況 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【跡地】ゲームが下手ですが『巨人のドシン』の実況プレイを行っていました

1月6日~1月26日の間、Mixerで『巨人のドシン』の実況プレイ配信を行っていました

--プレイする前に書いていた前置き--
 私がプレイするのはゲームキューブ版です。
 完全初見で、どういうゲームなのかも詳しくは調べないようにしています。


 そんな私が解説するのもアレなんですが、このゲームを全く知らない人もいらっしゃると思うので解説します。
 このゲームの作者である飯田和敏さんは、1995年に発売したプレイステーション用ソフト『アクアノートの休日』で一気に脚光を浴びました。3Dで作られた海を自由に探索できるゲームは当時とてつもなく斬新で、同じ1995年に『Dの食卓』を発表した飯野賢治さんと共に「新しい時代のゲームを作る人」の象徴だったんですね。

 飯野さんの名前が出たのでもう少し。
 飯野賢治さんが『スーパーマリオ64』について宮本茂さんに、「発売前に触らせてもらったバージョンは自由に大らかに遊べたのに、製品版はスターを何十個集めなくてはならない厳しい部活のようになってしまっていた」「宮本さんならアクアノートの先を見せてくれると思ったのに」と言ったという話があって(これ、『ブレス オブ ザ ワイルド』の後に振り返ると飯野さんが希望していた未来に今は進んでいるんじゃないかと思ったりもする……)
 それに対して、宮本さんは「現時点で商品として売るには製品版の形が良かったと思っている」「でも、発売前のバージョンに可能性があるのも分かるし、今後はそういうゲームが出てくるんだろう」「そういうのは飯野くんや飯田くんに任せるよ(笑)」と答えているんです。かなり意訳しましたが。

 つまり『スーパーマリオ64』が発売された1996年当時、「飯田和敏」と「アクアノートの休日」は、3D空間を自由に遊べるゲームの“新時代を象徴する人と作品の名前”だったんです。


 飯田和敏さんは『アクアノートの休日』の後、1996年にプレイステーション用ソフト『太陽のしっぽ』を発売して、アートディンクより独立。1999年に64DDで『巨人のドシン』を発売して、私が今回挑戦するのはこの作品のゲームキューブ移植版です。
 その後はしばらくゲーム制作から遠ざかって、2009年にWiiウェアで『ディシプリン*帝国の誕生』を発売して私が絶句するんですが……『ディシプリン』は正直、『アクアノート』『太陽のしっぽ』『ドシン』とはコンセプトのちがうゲームでしょうからね。あまりそのイメージは引っ張らない方が良さそう。


 私の話をすると、実は『太陽のしっぽ』だけはプレイしたことがあるのです。
 ただし、友達に借りて遊んでみたはイイのだけど、当時は「自由度の高いゲーム」というものを知らなかったので何をしてイイのかさっぱり分からず、「なんだこのクソゲーは」と1日で返してしまったのです。その後に飯田和敏さんの名前を知って、そのことをずーっと後悔していたので、『巨人のドシン』挑戦はそのリベンジだと言えますね。

 だから、すごく楽しみにしています!
 いや……また、どうやって遊ぶのか分からずに「なんだこのクソゲーは」となるかも知れませんが(笑)。



【1代目・2代目】



【3代目・4代目・5代目】



【6代目・7代目・8代目】



【9代目・10代目・11代目】



【12代目・13代目・14代目】



【15代目・16代目・17代目】



【18代目・19代目】

| ゲーム実況 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

駿河屋のネット通販で買った「ゲームボーイアドバンスソフト福袋」と「ゲームボーイソフト福袋」を友達と一緒に開封しました!

 「据え置きゲーム機」編に続いて、今回は「携帯ゲーム機」編です。

 レトロフリークを持っているけど自宅にインターネット回線がつながっていない友達のために、駿河屋のネット通販で「中古福袋 じゃんく ゲームボーイアドバンスソフト 20本セット(税込1980円)」「中古福袋 じゃんく ゲームボーイソフト20本セット(税込1580円)」を注文して買っておいたあげたものを、友達と一緒に開封するという配信をしました。
 これ、毎回アタリマエのように書いていますが……そんな友達だってスマホは持っているんだから、スマホから注文すればイイのでは???


 さて、ここからが本番です。
 いつもの通り、開封する様子は生放送で開封したものの動画と、その後にブログ用に書いたテキストの両方でお届けしますので、お好きな方でご覧ください。





 ↓ テキスト版はこの後です。
 発売日の情報はWikipediaかAmazonの商品ページを参考にしています

≫ 「続きを読む」

| ゲーム実況 | 17:55 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

駿河屋のネット通販で買った「ファミコンソフト福袋」+桃太郎王国で買ってきた「スーファミソフト福袋」を友達と一緒に開封しました!

 今回、流石に80本を1つの記事で紹介するのは死ぬ!と思ったので、「据え置きゲーム機」と「携帯ゲーム機」で分けることにしました。今日は「据え置きゲーム機」編です。


 2018年の12月に駿河屋のネット通販で入荷していた「中古福袋 じゃんく ファミコンソフト20本セット(税込1980円)」を自宅にインターネット回線のない友達の代わりに注文してあげて、元日に桃太郎王国の店舗で売っていた「スーパーファミコンソフト福袋(ソフトのみ、税別2000円)」を年末年始に旅行に行っていた友達の代わりに買ってきてあげて、友達と一緒に生配信で開封しました!

 よくよく考えると、なんで私こんなことしてるの!?


 さて、ここからが本番です。
 いつもの通り、開封する様子は生放送で開封したものの動画と、その後にブログ用に書いたテキストの両方でお届けしますので、お好きな方でご覧ください。





 ↓ テキスト版はこの後です。
 発売日の情報はWikipediaかAmazonの商品ページを参考にしています

≫ 「続きを読む」

| ゲーム実況 | 18:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【告知】12月24日(月曜日)20時頃~Nintendo Switchの色んなゲームをオンラインで遊ぶ配信を行います!

【お知らせ】12月24日(月曜日)20時頃~Mixerで、Nintendo Switchの色んなゲームをオンラインでみんなと一緒に遊ぶ実況配信を行います!


配信ページは多分こちら。

 月曜日は、土曜日のテスト配信にした設定のまま行こうと思います。
 再起動したりする時間はなさそうなので、もし画面に乱れ等があったとしてもそのまま2時間進めるつもりです。ご理解いただけたら幸いです。



 1年前は全然関係ないことをやっていたんですけど、2年前の12月24日は『Splatoon』のオンライン対戦を初めて実況した日でした。あの時の楽しい経験があったから、その半年後に発売した『Splatoon2』も買ったのだと言えますし、オンラインで遊ぶ様を生配信しようと考えるようになったのだと思います。

 なので、今年の12月24日も「オンラインでみんなとゲームをワイワイ遊ぶ配信」をやろうと考えています。ただ、例えば「『Splatoon2』を遊びます!」と言うと『Splatoon2』を持っていない人は除け者になっちゃいますよね?


 ということで……




【20:00~20:20 フォートナイト バトルロイヤル】
20181224-1.jpg
<画像はNintendo Switch版『フォートナイト バトルロイヤル』より引用>

 まずは今月から「シーズン7」が始まった『フォートナイト バトルロイヤル』です!
 数ヶ月ぶりに起動したら、いきなり戦闘機に空から狙撃されたんですけど!全然別のゲームになっているじゃないか!

 フレンドの人と一緒に、なるべくなら人数の多いレギュレーションに行きたいんですけど……私がやっていない間に「50vs.50」ってなくなっちゃったみたい? 集まったフレンドの数によってどのレギュレーションに行くか考えましょう。20分間なので、1戦か2戦かな。



【20:20~20:30 バトルスポーツ めく~る】
20181224-2.jpg
<画像はNintendo Switch用ソフト『バトルスポーツ めく~る』より引用>

 来年には世界大会も控えている『バトルスポーツ めく~る』が2本目!
 フレンド部屋を立てて、「たくさんめく~る」「とばしまく~る」「かちのこ~る」で1戦ずつ対戦しましょう。試合はどれも2分で、ステージはランダムです。フレンド部屋のパスワードは特に設定しません(知らずに入ってくる人がいても構わない……っていうか、視聴者以外に入ってくる人いないだろうし)



【20:30~20:45 Ultimate Chicken Horse】
20181224-3.jpg
<画像はNintendo Switch版『Ultimate Chicken Horse』より引用>

 3本目は修正パッチによってNintendo Switch版でもクラッシュしにくくなった『Ultimate Chicken Horse』です。このゲームの専用部屋は、部屋を作ってから見ることの出来る「パスコード」を入力してもらう必要があるので、生配信中に「パスコード」を発表します。


 予定している試合は2試合。
 まずは通常のステージ(出来るならアイテムがもらえる「?」が表示されているステージにしましょう)を、パーティモードで遊びます。ルールは以下の通り。このルールの特徴は「ゴールすれば必ず得点が入る」「コインのポイントが大きい」というところですね。

20181224-4.jpg
20181224-5.jpg
<画像はNintendo Switch版『Ultimate Chicken Horse』より引用>


 そして、2試合目は誰かが作って投稿した激ムズステージを「1回でもクリア出来たら優勝」という遊び方をします。本来ならチャレンジモード用に作られたっぽいステージを、「アイテム設置でズルが出来る」パーティモードで遊ぼうということですね。

20181224-6.jpg
20181224-7.jpg
20181224-8.jpg
<画像はNintendo Switch版『Ultimate Chicken Horse』より引用>




【20:45~21:20 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL】
20181224-9.jpg
<画像はNintendo Switchソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』より引用>

 「『スマブラSP』の実況配信はここで一区切りにします」と言ったが、アレは嘘だ!
 フレンド専用部屋を立てて『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』を遊びます。対戦は4人までですが、部屋は8人まで入れるので満遍なく回るようにしましょう。

 「タイム制」「2分30秒」「ステージランダム」「アイテム全部あり」「スピリッツなし」。

「オートハンデ」が付けられないので「マニュアルハンデ」を付けます。
・1位になった人は、次の対戦から「ハンデを+10%する」(設定はキャラ選択画面から)
・例えば2度・3度と1位になった場合なら、「20%」「30%」とハンデが増えていきます
・このハンデは仮に4位とかになっても減らすことなく、どんどん蓄積されていきます
・このハンデは「その日限り」なので、別の日に開いたときはまた全員「0%」から

・基本的には「2人負け残り」にします。「3位」と「4位」が次の試合も連戦
・「1位」と「2位」の人は観戦席へ
・ただし、「同じ人との対戦が続いている」みたいなことがあったりする場合は臨機応変に変えていきましょう
・「○○さんと試合していないので闘いたいです」みたいなことがあったらMixerのチャット欄で言ってください。そういうのも、臨機応変に合わせていきましょう


 というローカルルールを設定するので、フレンド部屋のパスワードを設定しておきます。今までのフレンド部屋と同じ「2796=ぶん殴る」にします。




【21:20~22:00 Splatoon2】
20181224-10.jpg
<画像はNintendo Switch用ソフト『Splatoon2』より引用>

 ラストは原点に返って『Splatoon2』です。
 短い時間で合流できない人がいるとアレなんで、プライベートマッチにします。特にオリジナルルールとかではなくて普通にナワバリバトルを遊びましょう。装備などに制限を付けませんが、サブギアパワーは「効果なし」にするようにします(この設定、忘れがちなんでうっかり忘れそうですが……)。

 4人vs.4人が揃わなかったとしても、あまり気にしないように。
 チーム分けはランダムですが、人数が奇数および10人になった場合は「サイコロ」で観戦の人を決めます。観戦が連続にならないようにメモしながら。

 普通にナワバリバトルを遊ぶだけなので、特にパスワードは設定しません。配信を観ていない人が入ってきても別にイイかなと。


 私自身は最近プレイしていない&愛用していた「おちばシューター」がアプデで弱体化されたっぽいので酷い試合になるかもですが、元をたどれば2年前の12月24日は「1年ぶりに『Splatoon』を起動してオンライン対戦を遊ぶ」という配信だったのだから原点に戻るだけという気もします。






 これを機にフレンド登録したいという方は、フレンドコードを晒しておくんでどうぞ。
 生配信中のフレンド申請には応えられません。





【現在、登録されている効果音コマンド】
・888888
・あはははははは!
・おおおおおお
・おめでとうございます
・お金が足りないよ
・がんばりましょう
・すごいすごい
・ひらめいた
・ファンファーレ
・ブザー
・ブブー
・ブラボー
・ホイッスル
・黄色い声
・歓声
・残念でした
・心臓
・誰か助けて
・爆発
・万歳
・アウト!
・あとちょっとだったね!
・あれれ、もう終わっちゃうの
・えー…
・えーっ?
・きゃああーー!
・デデン!
・はじめまして


 生配信中にGoogleチャットでこれらの文字をコメントで打つと特殊効果音が鳴ります。効果音は無料効果音で遊ぼう!さんや効果音ラボさんで配布されているものを使わせてもらっています。

 「えい!」は暴発がよく起こっていたので外しました。

| ゲーム実況 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT