FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

最近エムブレムの話しか書いてねえな・・・

 2月22日の新作発売を前に
 Wii版『ファイアーエムブレム 暁の女神』の公式サイトがオープン。
 加え、『ファイアーエムブレム』シリーズの歴史と初心者への作品解説のためのシリーズ公式サイト『ファイアーエムブレムワールド』もオープンしました。

 僕のアレな感想とは違って、ワールドはちゃんと『エムブレム』の魅力を的確に伝えてくれてると思います。『エムブレム』を全く知らない人も、従来からの『エムブレム』ファンもチラッと読んでみると楽しいかもですよ。

 第1作から17年も経つんですね。僕が初めてやった『エムブレム』はファミコン版の『外伝』でしたが、小4の僕には理解できないことの方が多くて大変でした。『外伝』は『エムブレム』にしては異端でレベル上げマップがあったため、ひたすらレベル上げしてクリアしたんでした。
 小6の時にスーファミの『紋章の謎』が出て、こちらはもう狂ったように遊んだのを覚えています。上記サイトの「ファイアーエムブレム ミュージアム」の第1弾として『紋章の謎』のデータが出ていますが、キャラ名や武器名はもちろん、国の名前とか地図の位置とかまで全部覚えていますもの(笑)。


 ということで、ここから更に『エムブレム』語り。続きは「続きを読む」でお願いします。
 僕が毎日のように『エムブレム』の話をしているので、「俺も(私も)やってみようかなー」と思って下さった方がいらしたら特に読んでもらいたいです。

≫ 「続きを読む」

| ゲーム雑記 | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近ゲームの話しか書いてねえな・・・

 日参している『ゲーマーホリック』さんで面白い記事が幾つかあったんで紹介します。

 任天堂・岩田聡社長インタビュー「任天堂はいつも挑戦者」
 …インタビューの大まかな部分はWii発売前から岩田さんが仰っていたことのままですし、「油断せずに飽きさせない工夫を続けなければならない」という姿勢が一貫されてるのですが。何気なく言われた「脳トレが売れたからと言って『脳トレ3』を安易に出すようなことはしません(笑)」に驚きました。

 確かにもう『脳トレ』の新作出しても新しいことは出来ないだろうし、『もっと脳トレ』の販売数は超えられないと思うんですが・・・それでも莫大な利益を生んでくれるのは間違いないですし、そうして生まれた“あまり評判の良くない”第3弾というものを僕らはイヤと言うほど見てきたのでビックリしたのです。
 なるほど・・・でも考えてみれば、岩田さんは以前「ゲームらしくないゲーム」で入ってきた新規ユーザーに「ゲームらしいゲーム」をやらせるために・・・みたいな話をされてましたし、今『脳トレ3』を出しちゃうといつまでも『脳トレ』しかやらない人が増えちゃうということなのかも知れませんね。

 この辺、温和な喋り方からは想像つかないほどシビアな人なんですよね。


 んで、次の記事はALL ABOUTから。
 「今だから書ける3社3様の新型ゲーム機 その1」
 …まだWii編しかアップされてませんが、Wiiの成功要因と不安要素を的確に突いているなぁという記事で、PS3編&Xボックス360編も楽しみです。

 ジジイゲーマーの僕からすると、ゲームのスタンダードが2Dから3Dになった94~95年辺り「あ。ゲームは面白くなくなる」と肌に感じたものでした。結果的にそれは僕の中という狭い範囲では的中したんですけど―――
 特にアクションゲームには顕著で、2Dのゲームはドット単位の緻密な操作が必要とされていたんですよ。それが3Dにゲームの基本が変わったことで、言わば“大雑把”になってしまった。『Wii Sports』の操作はその状況に似ているんじゃないかというのも、一つの見方だと思います。


 Wiiリモコンには様々な操作があるので、単純に「振る」だけピックアップするのは良くないと思うんですが・・・「振る」のは特に緻密な操作がしにくいですからね。一般にヒットエンドランよりも送りバントの方が成功率が高いと思われているのがその例です(原因はそれだけじゃないけど)。

 ということで、Wiiリモコンを使って緻密な操作がしたいなら―――送りバントのゲームを出せば良いんじゃないかと思いました。俺は買わんけど。

| ゲーム雑記 | 13:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |