FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

IT mediaの「D800iDS」紹介記事に笑った

 引用元はこちら

――以下、引用―――
 山口「早速ですが、今回はD800iDSを体験してほしいんですよ」

 川元「うわー!何ですか!?はじめて見るタイプですね。画面が上と下に付いてる!これってもしかして……」

 山口「そう。2画面で、下の画面はタッチパネルになっている最新の端末なんです。ダイレクト&スムーズを略して「DS」です。このタッチパネルを使って、ゲームやケータイの操作を行うんです」

 川元「ゲームもできるんですか。私、ゲーム機、買おうかなと思ってたんですけど、かさばるから、ケータイと一つになってたらいいなぁって思ってたんです。そしたらもうなってましたね(笑)。最新の端末なんですよね」
――ここまで―――

 「そう。」じゃねえだろ(笑)
 文字の記事に臨場を求めても仕方ないとは言え、その会話の流れだったら「これってもしかして(ニンテンドーDSのような携帯なんですか?)」と誰もが思うところ「そう。ダイレクト&スムーズを略して「DS」です。」と来たもんだ。頑なにニンテンドーDSの存在なんか知らないと言い張る姿勢には感動すら覚えます。


 しかし、「二画面」「下画面だけタッチパネル」「ゲームが出来る」「誰でも操作可能がウリ」「名前がDS」と・・・この時点で限りなく黒に近いグレーなのに、

 「これさえあればゲーム機は買わなくて良いですねっ!」

と言ってるのは酷いなぁ・・・ジャンプで『カウボーイビバップ』の話題がタブーになったようなもんか。

| ゲーム雑記 | 20:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |