FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「マウスを使うなんて非効率だ」と言ってみたい

 こういう話題って、パソコンに詳しくなさすぎる僕からすると新鮮なものでも、人並にパソコンの知識を持っている人からは「それ常識だよ?」と言われることのような気もします……が、まぁ僕と同じくらいのパソコン知識の人も少なくはないだろ-なと思って書くことにします。




 物事が思うようにいかない時、どうしても「あーぁ」「何で上手くいかないんだろう」と嘆いてしまうものなのですが……実は、そこにこそチャンスが転がっているのが人生なんじゃないかと思う今日この頃。

 『スマブラX』がちっとも配送されないでイライラしていた間に、1ヶ月間進んでいなかった『メタルスレイダーグローリー』をクリアできた―――みたいなスケールの小さな話から。
 もう、モテなくてモテなくて仕方ないから絶望するのではなく、むしろモテないからこそモテる奴よりも時間とエネルギーを自分の好きなように使うことが出来るじゃないかと考える―――みたいな、やっぱりスケールの小さな話まで(笑)。


 発想(というか価値観)を逆転させれば、ピンチはチャンスに変わるのです。

 さて、本題。
 もう3週間くらい前から僕のマウスが壊れています。既にAmazonで安いマウスを注文しているので、それが発送されるのを待つだけなのですが……この壊れかけたマウスがアホ過ぎて困ると思っていました。普通にWEBページ観ているだけなのに、勝手に大量のタブを開いてくるんですもの。

 でも、そこは価値観を逆にして考えてみれば……
 「マウスに頼らずにパソコンを操作する技術を習得するチャンスじゃなかろうか」となるワケです。


 西尾維新の『クビキリサイクル』という小説に、「マウスなんて時間がかかってしょーがない」と言っている玖渚友というキャラが出てくるのですが。パソコン知識に疎い僕は当時「世の中にはトンデモねえヤツがいるもんだな!」と(小説の登場人物に対して)思ったものです。

 しかし……よくよく考えてみれば、パソコンってマウスを使わなくても操作出来るように作られているものですよね。喩えば、このページを読んでいるであろうブラウザの上部には、「ファイル(F)、編集(E)、表示(V)」みたいにショートカットキーが記されています。マウスで押しても同じ操作になるのですが、僕のダメダメ壊れかけマウスちゃんに押してもらう苦労をするよりも、ショートカットキーを使った方が早いんじゃないかと考えました。



 ………
 さて、そうは言ったものの。あのショートカットキーはどうやって押せば良いのやら。

 とりあえず「マウスを使わない」で検索して調べてみることにします。もちろん、その検索にはマウスを使います。げに残酷な運命かな、マウスの最後の仕事は「マウスを使わなくて済む方法」を検索することだったのです。

4061822330クビキリサイクル―青色サヴァンと戯言遣い (講談社ノベルス)
西尾 維新 take

講談社 2002-02
売り上げランキング : 6720

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

○ まずはメールチェックをしてみよう
 一応、参考までに僕の環境を書いておきます。
 OS:WindowsXP
 WEBブラウザ:Opera
 メールソフト:OutlookExpress


 さて、まずは電源を入れてパソコンを立ち上げますね。ここまではいつも通り。
 デスクトップが表示されてから、ミッションスタート!まずはメールチェックをしてみましょう。

 早くも最大の難関。
 デスクトップ上にあるアイコンを選ぶ手段が分かりません。ここで早くも検索エンジンで調べてみることに、もちろんマウスで(笑)。僕は一体何をしているのでしょう。
 一つの手段として、「Windowsキーを押して表示されるスタートメニューから選ぶ」というものがあるみたいです。Windowsキーがない場合はキーの組み合わせで代用出来るとか。これでとりあえずはメールソフトを立ち上げます。


 頻繁に使っているソフトならばともかく、デスクトップ上に自分で作ったフォルダを選びたい時はこの方法じゃダメですよね。そのフォルダに色んなソフトの起動アイコンを入れている場合とか、「エロ」フォルダを作ってそれを閲覧したい場合とかはどうすればイイんでしょう?
 ソフトの方はスタートメニューからの「全てのプログラム」に入っているとは思うのですが、「エロ」フォルダは一体どうすれば。いや、僕の話ではなくてね。一般的な問いとして例を出したのですよ。僕のパソコンに「エロ」フォルダなんてありませんから、マジで。

 ここで大活躍「タスクマネージャ」の出番。
 ていうか、タスクマネージャってこういう使い方をするのかと思いましたよ。まず「Ctrl+Alt+Delete」でタスクマネージャを呼び出します(WinXPの場合は)。このタスクマネージャは、喩えばWEBブラウザとメールソフトを同時に立ち上げた際にどちらを操作するのかの切り替えなんかも行ってくれる優れものなのですが……そこは置いといて。
 ファイル(Alt+F)→新しいタスクの実行(N)で出てきた入力窓に、呼び出したいフォルダの名前を入力したら開くことが出来ました。ただし、どうやらデスクトップ上にあるフォルダだけみたい?フォルダ内のフォルダなんかは開くのがちょっと面倒かも。
 



 まぁそれは置いておいて……OutlookExpressでメールチェックをしたいのです。
 受信フォルダに未開封のメールが届いている(99%はスパムメールだけどな!)ので、それをチェックしたいのですが。はて。ソフト上部に書かれている「ファイル(F)、編集(E)、表示(V)」を押すには、Altボタンを押しながら…というのは先ほど検索しておいたので知っています。それでどこを押せば「受信フォルダ」が表示されるのか。

 色々とイジってみた結果。「表示(Alt+V)」→「フォルダへ移動(G)」で、開くフォルダを選べることが分かりました!よし、これで自在にスパムメールが眺められるぞ!!ちなみにこの動作は「Ctrl+Y」でショートカット可能みたいです。

 受信したメールは全てスパムメールだったので、Shiftキーと矢印で一まとめに選択して「編集(Alt+E)」→「削除(D)」で削除完了。これも「Ctrl+D」でショートカット可能ですね。


 「すげー面倒臭そう」と思う人もいるかも知れませんが、ぶっちゃけ僕の壊れかけマウスでやるよりかは遥かに早いです。
 これは今回の記事を通して思ったことですが、メールチェックとかWEBページ閲覧みたいに「操作が限られている」ものはマウスを使わなくても問題はなさそうです。画像の編集とか、HPビルダーとかは難しいでしょうが……



○ ホームページを見よう
 「はじめてのパソコン」みたいなノリですね。
 スタートメニューからOperaを立ち上げ、ミッションスタート。

 一つ書いておきますと……Operaはマウスを使わなくてもほとんどの操作が出来るように作られているみたいですが、後でInternetExplorerを開いてみたらマウスなしではほとんど操作が出来ませんでした。僕のIEはバージョンが古いというのもあるかも知れませんが……

 実を言うと、さっきのメールソフト(OutlookExpress)も「メールを開く」ところまではいけたのですが、それを「スクロールして読む」ことが出来ませんでした。マイクロソフト製のソフトの場合、矢印押してもスクロールしないのが普通なんですかね。



 なので、この場合はOperaのケースだと思って下さい。
 Operaのシェアが何%なんだとかいう話は、この際忘れましょう(笑)。他のブラウザでも出来るんじゃないかと思うのですが……少なくとも、僕のパソコンに入っていたIEでは出来ませんでした。

・新しいタブを開くには、「ファイル(Alt+F)→新しいタブ(N)」。
・そのタブを閉じるには、「ファイル(Alt+F)→タブを閉じる(C)」

 当たり前ですが、「New」とか「Close」とかの頭文字なんですよね。


 さて、問題は「ブックマークに入れているサイトの閲覧」ですがコレも余裕です。
 「ブックマーク(Alt+B)」の後、「開きたいサイト(フォルダ)に付いている下線部の英数字を押す」ことで即座に開かれます。
 この「どの英数字に下線部が使われているか」は結構面白いですね。喩えば僕の場合、「Cサイド」は「C」に付いているのですが、「やまなしなひび-Diary SIDE-」の場合は既に「D」がほかのサイトに使われていたために「i」を押すことで開くのです。ブックマークに入れた変遷が見えて、自分史を見ているような感覚になれますね。


 ページを開いたなら、矢印キーでスクロールするだけ。
・「↑↓」はちょっとずつのスクロール
・「PageUp/PageDown」は1画面ごとにスクロール
・「Home/End」はその画面の一番上と一番下にジャンプ

 これに気付いた時は「超便利だ!」と感動したのですが、IEでは使えないんですよね……謎。


 リンク先をクリックしたい時は、「Shift」キーと矢印キーを組み合わせることで選択。
 慣れればマウスより早く操作出来そうですが、当然ながらFlashとかでは使えなさそうですね。完全にマウス操作を捨てるのは無理そうです。


 これを応用して掲示板やブログの投稿も可能です。
 文字を入れる部分をShiftキーで合わせて選択、書き終えたら「Tab」キーでカーソルを外し(?この辺のニュアンスはよく分かりません)、Shiftキーで投稿ボタンに合わせてEnterで投稿することが出来ます。
 というか、この記事は基本的にマウスを使わずに書いたんで、この記事がブログに反映されていれば「マウスを使わなくてもブログ投稿が出来る」という証明になるかと思います。だから何だ、という話ではありますが(笑)。



 しかしまぁ、完全にマウスを使わないと不便なのも確かです。
 OutlookExpressやInternetExplorerでは画面スクロール出来ませんし、Operaであっても「タブの切り替え」をマウスなしでやるのはどうやればイイのか分かりません(なので、毎回タブを閉じてみたけどスゲー面倒)。検索窓を使う方法も不明。
 ネットラジオを聴いてる時も、MediaPlayerの停止の仕方が分からなかったし……マウスがないとどうしようもない時は出てきてしまいますね。


 これはゲームにおいて「十字キーが向いているゲーム」「アナログスティックが向いているゲーム」「タッチペンが向いているゲーム」「ポインターが向いているゲーム」があるように、パソコンにおいても「マウスが向いている操作」と「キーボードの方が早い操作」があるんだなーと当たり前なことを知りました。


【まとめ】
・マウスがないと流石に不便
・でも、キーボードの方が早い操作もいっぱいある
・キーボード上の「コレ、何に使うんだろう」と思っていたキーも役立つことが多い
・Opera最高、伊達に1000円くれたワケじゃねえ
・お手軽ネタのつもりで書き始めたのに、すげー時間かかった


 というワケで(?)、『スマブラX』のアドベンチャーモードは“Wiiリモコン横持ち”の十字キーで遊んでいます。2Dアクションはやっぱり十字キーでしょ。ファミコンコントローラで言えば、Aボタンでジャンプ、Bボタンで攻撃、ABボタン同時押しで必殺技とボタン変更しました。感覚的には『星のカービィ』みたい。
 『ファイアーエムブレム』のキャラで2Dアクションを遊べることも感動ですが、『マリオ』とか『カービィ』のような元から2Dアクションのキャラを格ゲー風味に操作出来るのも感動です。ストーリーは“広げるだけ広げている”気もするのですが、ピカチュウの登場シーンはちょっと萌えてしまいました。まさかこんなカップリングに萌えるとは(笑)。


B000A3DWMUNo.103 ピカチュウカー (サック箱)

トミー 2005-07-16
売り上げランキング : 898

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 19:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |