FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

何かまぁ、色々と雑文

 今日は貧乳カテゴリー話を書くつもりだったのですが、とてもじゃないけど書き終わりそうになかったので……『ちのしあ』キャラ紹介ページの、イズのページに画像追加してお茶を濁してみました。

 ムトくんの紹介ページは、『ちのしあ』7話をアップしてからにします。
 昔の設定絵とかは探さなきゃ出てこなさそうだな……


 その『ちのしあ』7話の作画、一時のどん底状態からは抜け出して楽しくペン入れ作業中です。この感覚があるから漫画描きはやめられません。
 ただ……何故かもう生活リズムが上手く乗らず、一日の中に作業時間をそれほど持てないのが悩みの種です。『スマブラ』、そろそろ控えるべきかなぁ……体のキレもイマイチなので『Wii Fit』再開して体にムチを入れているというのも、時間が取れない理由の一つなんですが。うーん……


 漫画描きって持久走だと思うのです。
 僕が思う「絵の上手い漫画家さん」って、喩えば1枚だけドカッと物凄い絵を描く人ではなくて、全ページを通して安定した力を発揮できる人だったりします。
 表紙は凄く美麗なんだけど、中開いてみたら「あれ?」という人だっているじゃないですか。それはもちろんカラー絵と白黒絵の違いもあるんですが……やっぱり最初から最後まで安定したものを描ける人が、「画力がある人」なんだと思うのですよ。

 正直、僕は1枚の絵の上手さでなんて勝負出来ません。
 積み上げているキャリアが違いますからね。

 瞬発力で劣っているのは仕方がないのだから、せめて持久力で勝負しようと。



 思い出したので、ついでに書いておきます。
 サッカーのドイツW杯の時に柳沢がシュートを外したことに対して、「あんなの俺でも決めれるよ」と言った人が日本中にいたと思いますけど。そういう人って、炎天下のドイツで、毎日クタクタになるまでシュート練習をさせられて、親善試合を何試合も組まされて、日本だけが炎天下の本番試合2連荘の中で何十分も走り続けて、ヘロヘロの中で、練習ですら暫く組んでいなかった相手からシュートかクロスか分からない状態でやってきたクロスを“あんなの俺でも決めれるよ”と言っているんですよね?

 うーむ、日本のサッカーのレベルも捨てたもんじゃないですね。



 昔バイトしてたところの店長に土下座をする夢を見た。


 チョコチョコと書いていることですが、三兄妹が出てきた辺りから『ガンダムOO』がとても面白いです。唯一の不安は「2クール目まででどこまでまとめるのか」ですかね。半年経っちゃうと温度も随分と変わっちゃいますしねー。

 そんな心配する前に、1年前に録画したまま放置してある『コードギアス』観なきゃ……
 もっと言えば、『ハガレン』のアニメのビデオすらまだ観終わってませんからね。


 昨日のゲーム話にも繋がることなんですけど、“長い話”ってどうにも全部通じてテンション保つことが難しいんです。全50話とか言われても、「まだこんなに残っているのか……」と思ってしまうようになりました。年なのかなー。

| ひび雑記 | 21:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |