FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「WiiはHDTVに向いていない」って意見、どう思います?

 どこの掲示板だかブログのコメント欄だか忘れてしまったのですが(僕は2ちゃんは観ていないので2ちゃんではないのは確か)、数日前に「ん?」と思う書き込みを読んだのがずっと頭に残っていました。恐らくは『ドラクエ10』がWiiで出るという話を受けてだと思います。


 「2011年には地デジに完全移行するので、全てのテレビがHDTVになる。HDTVだとSD画質のWiiのゲームはボヤけて文字も読みにくいしWiiの時代は終わる」


 まぁ、こんなカンジの書き込みでした。
 「ホントに2011年に完全移行できるの?」とか「みんながみんなHDTV買うか?」とかの疑問はさておき、今日の疑問は「HDTVだとWiiは楽しめないって本当なのか?」という話です。このこと自体は、Wii本体発売前からずっと言われていましたし、理論上(数値上)は確かにそう言えるのかも知れませんが……


 2年近くHDTVでWiiのゲームをやってきた僕だけど、「文字が読みにくい」なんて思ったことがないんだけど……


 「ゲーマーはWiiの画質には満足できないから~」という前提で持論を展開する人達からすれば、「Wiiの画質で満足しているやまなしはゲーマーではない」ということになりますから、他称“ゲーマーではない”僕の意見だと思ってもらいたいのですが。むしろ、SDTVに接続していた時よりも画面は見やすくなった気がします。


【我が家のテレビとWiiの略歴】
・2006年12月Wii発売
・当時の居間のテレビは、年代モノのSDTV(端子もないので付属のAVケーブルで繋いでいました)
・2007年1月、そのテレビが故障
・当時『Wii Sports』に激ハマリしていた両親が、思い切ってHDTVを購入
・居間に置けるスペースには限りがあるので、32インチのHDTVにしました(フルHDではない)
・D端子ケーブルを購入して繋ぐことに
・『トワイライトプリンセス』の見易さにビビる


 あれ?略歴っていうか、2ヶ月間の出来事じゃないか……ちなみに当時の記事はこちら
 SDTVとHDTVの差というよりは付属のケーブルとD端子ケーブルの差だと思いますし、「D端子のあるSDTV」と「D端子のあるHDTV」で比較するのがフェアなのかも知れませんがそれを比較できる環境なんてそうそうないでしょうし。この辺は許してやって下さい。

 SDTV+付属のケーブルで『トワイライトプリンセス』をプレイしていた時は、洞窟に潜った時の画面の暗さに「え?何かアイテム取り忘れてる?」と本気で思ったほどです。設定を色々イジってみたのですが上手くいかず(テレビの明るさ変更機能が壊れていたという原因もありそうですが)、「こんなもんなのか」と我慢してプレイしていたのですが……
 HDTV+D端子ケーブルが揃ってから同じ洞窟に行ってみると、まるで恋でもしているかのように画面が明るくなって「ここの構造はこうなっていたのか!」と驚いたものでした。



 あ、今の文章は『トワプリ』を誉めているワケじゃないですよ。
 当時の僕の環境(SDTV)ではとにかく画面が観づらかったですし、最終的には積んでしまったワケですからね。だから僕の中の『トワプリ』評価は相当低いです。



 「HDTVの普及がWiiにはネックになる」
 まことしやかにささやかれていた話でしたし、僕も両親がテレビを買う際には「WiiにHDTVはマズいんじゃないかなー」と不安だったのですが。それから2年近く、別に何の不自由もなくプレイしていることを考えると、あの話は何だったのだろうと思うのです。

 「いや、ゲーマーはHDTVでプレイした際のボヤけが気になるんだ」と言われると、確かにグラフィックについてはそのボヤけ具合が気になる人もいるのでしょうが(僕は2台並べて比較とかしない限り分からないと思う……)。
 少なくともHDTVを買った途端に「Wiiには満足できない!もう他のハードを買ってやる!」と言いたくなるほど、文字がボヤけているとはどうしても思えません。D端子ケーブルを使えば更に。



 というかさ……これを書くと「任天堂信者ウゼェ!死ね!」と言われて、「あぁ……やっぱり俺は死んだ方が世の中のためになるんだ。この漫画を描き終えたら死のう……」と落ち込むことになるだろうから記事にしなかったんですけど。
 『メタルギアソリッド4』とか『インフィニット・アンディスカバリー』とか、HDゲームをSDTVでプレイすると文字が潰れて読めないって話はツッコまなくてイイの?そりゃSDTVって言っても画面サイズにも依るのでしょうし、PS3やXbox360のソフトでもそういうソフトはごくごく一部だと思うのですが―――(別に2ちゃんのアンチスレとかではなく)巡回しているブログでそういう話を読む度に、「こういうことをやっておいて、日本ではゲームらしいゲームが売れない、とか言うんだよなぁ」と酷く落ち込みました。

 「このゲームはHDTV推奨です」みたいにパッケージに書いてくれるとイイのですが。
 こういう話はプレイ日記を読まないと出てこないので、「SDTVでも文字が読みやすいように考慮して作っているHDゲーム」であっても発売後の評判を聞くまでは怖くて買えないという事態も生みかねません。それって非常に悪循環だと思うのですが……ファミ通のクロスレビューで、書く、のは、ムリですよね。そりゃやっぱり。



 一体なんでこうなっちゃったんでしょうね?
 日本中のテレビがせーの!でHDTVになるとでも思ったんですかね?高級車乗りたい人から軽自動車乗りたい人までいるように、テレビに対する価値観だって、ゲームに対する価値観だって人それぞれだと思うんですけど。


 てなことを考えていたら、巡回しているブログさんで近しい記事が書かれていたのでご紹介。

 文字の小さいゲームをなんとかしてほしい

 この話はSDTVかHDTVかという話ではなく、高解像度だからこそ文字が小さく書かれていて辛いという話ですが。ゲーム性以外の部分でユーザーに我慢を強いるゲームがどうして普及できると言うんだろうかという気になります(これは昨日の記事で怒った『どうぶつの森』の話にも通じますが)。


 そう言えば……で、以前WY2K帳さんで紹介されていた記事で興味深い記事があったので過去ログ検索して探してみました。

 ハイデフのゲーム(情報元:WY2K帳さん)



 これらは多分「悪い例」の話だと思います。
 『プロゴルファー猿』と『メジャーWii』を見て「Wiiには低予算で作った手抜きゲームしかない」と言うような話で、本当は「SDTVでも遊べるように配慮したHDゲーム」は沢山あるんだと思います。要はソフト次第。これはWiiソフトがHDTVで文字がボヤけるのかという話にも言えるのかも。

 でも、こういう話はあまり語られず。
 世の中には「ゲーマーはグラフィックにこだわるのでHDTVを持っている」という前提で語っている人がいます。「HDTVを持っていなければゲーマーにあらず」と言わんばかりの。
 でもさ、『メタルギアソリッド4』を“グラフィック”目当てじゃなくて“ストーリー”目当てとか“アクションゲーム”目当てでプレイしたかった人は沢山いたと思うのです。そういう人達にとって「SDTVだと文字が潰れてアイテムが何だか分からない」みたいな話って、スゲー残念な話じゃないですか?




 話、脱線しすぎました……
 グラフィックに関して言えば、そりゃWiiとPS3&Xbox360には雲泥の差があるんでしょうけど。文字に関して言うと、それはソフトの問題なんじゃない?と思いますし。「ゲーマーはHDTVを持っているはず」とか「ゲーマーは小さい文字でも我慢して読むはず」みたいな考えで作られたゲームは、僕は好きじゃないです。せめてパッケージに「HDTV推奨、SDTV非推奨」くらい書いて下さい。

 そう言えば、『428』の体験版レビューで「Wiiというハードを意識してか文字の見易さを凄く意識しているように感じた」という意見があったのを思い出しました。こういう細かい部分の自信があったからこそ、体験版レビュー募集みたいな強気なキャンペーンが出来たんでしょうね。そうした姿勢がセールスに繋がっていない辺りが、日本のゲーム業界らしいというか、セガらしいというか(涙)。


B001MBV7IA428 ~封鎖された渋谷で~ 特典 スペシャルDVD「SHIBUYA 60DAYS ~Making 428~」付き

セガ 2008-12-04
売り上げランキング : 36

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 18:31 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |