やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2009年2月のまとめ

 最近、ブログの更新が滞り気味で申し訳ないです。

 焦ったところでどうしようもないのですが、漫画を描いている以外の時間は何をしていても落ち着かなくて、心休まる時がなくて。そういう半端な気持ちのままブログを更新しても、と負のスパイラルに陥っています。WEB拍手も返信できなくてゴメンなさい。皆さんの暖かい御言葉に本当に救われています。


 「1日1時間はブログの更新に使う」くらいのルールを自分に作ればイイだけですし、実際「1日1時間」も休めないほど飛ばしてもすぐにバテるだけなんですが……理屈ではなく、感情の方がまだコントロール出来なくて。自分はいつまで経っても人間的に未熟なんだよなーと思い知らされています。

 まぁ……裏を返せば、こんなにボロボロになってもまだ漫画描くんだよな自分、とは思います。
 ネームを描いている間だけは不思議と心が落ち着きます。「漫画描いて、自分のくるったとこ治してんだ」とは『G戦場ヘヴンズドア』の台詞ですけど、あの漫画の一つ一つの台詞が今の自分には凄く分かる気がします。そこまではようやく来たか。


4091883036G戦場ヘヴンズドア 3 (3) (IKKI COMICS)
日本橋 ヨヲコ

小学館 2003-09-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「2009年2月のまとめ」は私事・創作活動の報告などが大半なので、今月も読みたい人だけ「続きを読む」か「記事URL」をクリックして下さいな。

≫ 「続きを読む」

| ひび雑記 | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

洋式トイレにおしっこはしにくい?

 男子限定の話。

 一昨日の『アクセス』(@TBSラジオ)にて、えのきどいちろうさんが「男の場合、洋式トイレだとおしっこがしにくいんですよ」という話をしていて「アレ?自分以外にも思っていた人がいたんだ?」と驚きました。えのきどさんも「初めて言いました」とのことでしたけど、すっげーバカにされそうだから僕も誰にも言ったことがありません。



 曰く、「洋式トイレは狙いが定めにくい」。
 これは体格差とかおちんちんの大きさにも依るのかも知れませんが、男のおしっこは直立した状態から45度の角度で“斜め下”に向かっていくものだと思います。そして、洋式トイレというのは、その“斜め下”に向かって吸い込まれるように低くなっているものです(最近のトイレはもっと水張ってあるかも)。

 どうにもマトとして凄く不安定な気がするんですよね。
 マトが低くて遠すぎる、と。
 万全な時はともかく、焦っている時、寝ぼけている時、酔っ払っている時とかは一抹の不安を感じることがあります。

 公衆トイレなどにある、男性用おしっこ専用トイレはそういう意味では完璧なニーズに応えていて。“前”方向でも“下”方向でも“斜め下”でもカバーしてくれるので、まず外すことはありません。スペシャリストとジェネラリストの差というか。男性のおしっこに特化したあの構造は、他の便器にはない魅力を持っています。ただ、残念ながら自宅にあの形の便器を持っている人はほとんどいないでしょう。そこだけがネックです。



 では、和式トイレはどうかというと……
 実を言うと、自分は和式トイレも苦手。横幅が狭すぎると思うんですよ。今はもう大丈夫ですが、10代初期の頃は本当に苦手意識を持っていました―――と書くと男性陣には理由が分かるでしょうか(笑)。


 そう考えると、やっぱり「座りションが最高だよね」という結論に。
 いやまぁナニがデカイ人は苦労するのかも知れませんが、僕のような人間には無縁な話ですし。狙いを付けることもなく垂れ流せばイイのは、余計な緊張を生まずに済むというものです。というか、座りションの存在を知ったのはここ数年くらいなんですけど、もっと早く導入しておけば良かったと強く思いました。


B000MMMUY0しつけ応援隊はトイレ隊長

コンビ 2007-02-01
売り上げランキング : 20202

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 18:35 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マジコン問題でまず警告すべきは保護者ではないか

 パワポケ制作スタッフ、公式サイトにてマジコンに苦言を呈する
 マジコン問題(情報元:WY2K帳さん)


 僕自身は違法コピーの類が大嫌いですし、今回の件についても100%『パワポケ』スタッフ側に賛同しますし、ゲームビジネスに関わっている全ての人のためにも違法コピーが一日でも早くなくなることを祈っているのですが―――

 この話を読んで真っ先に思ったのは「確かに正論なんだけど、正論じゃ違法コピーはなくならないんだろうなぁ……」ということでした。
 ここで語られていることは、違法コピーばかりでゲームが売れない→制作サイドにお金がまわらない→ゲーム制作にかけられるお金がなくなる→ゲーム自体が生まれなくなる→困るのは最終的に「ゲームを遊びたい人」、ということだと思います。
 これはゲームに限った話ではなく、「違法コピーを使うことが5年後、10年後の業界を潰す」ということが言えると思います。これは確かに正論。僕も心から同意します。



 ですが、正論だけでは届かない人もいます。
 喩えば、「5年後、10年後に面白いゲームが出なくなっちゃうよ」と言っても「俺、5年後とか10年後にゲームなんてやっていないだろうし」と思っている人には届かないワケです。実際に10年後にゲームをやっているかは置いといて、です。僕だって10年前に「10年後もゲームをしているだろうなぁ」なんて思いもしなかったですもの。


 この件で深刻なのは、小学生・中学生の間でも違法コピーが蔓延しているということです。
 もちろん個人差はあるでしょうし危機意識を持っている人もいるでしょうが、10年前後しか生きていない人に「10年後のゲーム業界のために」なんて言っても想像できないんじゃないかと思うのです。

 だからこそ未成年。
 短い人生しか生きていなければ、一つ一つの事柄の“未来に与える影響”を想像しにくいものです。言わないよりは言った方がマシなのは確かです。「違法コピーはゲーム会社を苦しめている」事実を伝えることは大事だと思います。ですが、そう言っても「そんなの俺には関係ないし」と思ってしまう人もいることでしょう。未成年者ならば特に。



 成人していても違法コピーを享受している人は置いといて―――
 未成年者に蔓延している違法コピーをなくしていくには、やっぱり親(保護者)に訴えていくのが一番じゃないかと思うのです。
 法的な措置とかそういうことまでしなくても、「親御さんへのメッセージ」として「違法コピーされたゲームを子どもに遊ばせることは、お子さんを犯罪行為に関わらせるということですし、犯罪はしても良いものなんだとお子さんに思わせることに繋がりかねます」みたいに書いておくとか(僕は法律家じゃないので、細かい言い回しは専門家に任せます)。

 「親のモラルが低下しているからこうなっているんだ」という意見もあるでしょうが、事の重大さを知らずに子どもにせがまれたからマジコンを買ってあげたという親もいるでしょうし「保護者へのメッセージ」を書いておくことで食い止められるケースもあるんじゃないかと思います。子どもの将来のモラルに関わる話ですしね。



 いやホント、マジメな話。
 ゲームについてもそうですしアニメについてもそうなんですけど、違法コピーを使うことに何の罪悪感も覚えない世代が大人になって主な購買層になった時代ってどんな未来なんだろうと思いますよ。その世代が「子どもに買い与える」年代になったらどうなんの?
 任天堂のタッチジェネレーションじゃないですけど、「違法コピーを好まない世代」を狙って延々と対象年齢が上がり続ける、とか。日本の娯楽文化はずっと団塊世代、団塊ジュニア世代を狙い続けるとか……笑いごとじゃない未来が待っているようで、背筋が凍る思いがしています。


B001GIPGKYパワプロクンポケット11

コナミデジタルエンタテインメント 2008-12-18
売り上げランキング : 261

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 18:02 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

負けじゃない―――勝ちへの途中!

 数日ブログを放り投げていて申し訳ございませんでした。
 ぶっちゃけた話、今後の身の振り方なんかを考えていました。



 記事タイトルにしたこの言葉は、『バガボンド』5巻に記載されている6巻の予告ページのコピーなのですが……僕はこの言葉が凄く好きで、苦しい時にいつも思い出すようにしています。
 創作活動に限らず、人生というもののほとんどは思い通りにはいかないもので、100を目指しても10くらいしか成し遂げられないことが多々あります。でも、そこで重要なのは10しか出来ない自分の不甲斐なさを嘆くことではなく、「出来た10」と「出来なかった90」を見つめ、出来た部分を残し伸ばし、出来なかった部分を埋めていくことなんじゃないかと思うのです。


 何が正しいかなんて分からないですよ。
 全てを投げ出してしまえれば楽なのにとそりゃ思いますよ。



 でも、「出来なかった90」が明確な間はまだ諦めきれないのです。
 凄く悔しいし、もどかしさでいっぱいなのだけど―――あと、あとほんの少しだけ頑張ろうと思います。全てやり尽くして出し尽くした後に何が残るのかは分からないし、言い言えぬ不安ばかりに心が締め付けられるのですが。もしここで逃げ出したとしても、自分の残りの人生に何が待っているのかは分からないワケで。



 胸を張って、最後の前進をしようと思います。
 ワケの分からない抽象的な文章でゴメンなさい。明日か明後日からはまた通常運転に戻ろうと思います。応援して下さっている皆様には本当に感謝をしてもし尽くせないくらいです。本当にありがとうございます。


406328672Xバガボンド―原作吉川英治「宮本武蔵」より (5) (モーニングKC (672))
井上 雄彦

講談社 2000-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| 漫画作成 | 18:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ファーストガンダム」と呼べないなら

 「なんなんだよ!「ファーストガンダム」って!?
 こじゃれた呼びかたしやがって いまだに慣れねえよ。『“機動戦士”ガンダム』だろあれは」



 これは『金魚屋古書店』第8集(小学館の青年コミックは巻ではなく集と呼ぶのだとか)にて出てくる台詞です。どういう文脈の中で出てくる台詞かは作品を読んでもらうとして、自分としては凄く懐かしい響きだなぁと思いました。
 自分は2002~2003年くらいにやたらガンダムサイトを巡回している時期があって、その頃にこの手の言葉は毎日のように見かけましたし自分も言われたことを思い出したのです。

 「ガンダムシリーズ」全般の中で『機動戦士ガンダム』一作品のことを語りたい時、「ファーストガンダム」「初代ガンダム」「最初のガンダム」と分かりやすく呼ぶ人達がいて、そうした人達に対して上述の台詞のように「ふざけんな。俺にとって『ガンダム』は『ガンダム』だ。余計な形容詞を付けるんじゃねえよ!」と非難する人が出てくるのです。


4091884393金魚屋古書店 8 (8) (IKKI COMIX)
芳崎 せいむ

小学館 2009-01-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 言わんとすることは分からなくはないです。喩えば『スーパーマリオブラザーズ』のことを「ファーストマリオ」なんざ呼ばれたら僕も怒ると思いますもの。「ファーストってなんだよ。『スーパーマリオ』は『スーパーマリオ』だろうがよ!!」と。そもそも「ファーストマリオ」だと『ドンキーコング』か『マリオブラザーズ』のどちらかだと誤解されるでしょうし。

 でも、続編タイトルと区別するために『スーマリ1』のように呼ばれるのには抵抗ないですけどね。
 言葉というのは伝わってナンボなんだから、他のものと区別するために分かりやすい言葉を使うのは当然だと思うのです。




 「ガンダム」という言葉だけでは、「ガンダムシリーズ」全般のことを指しているのか、「ガンダム」と呼ばれるモビルスーツ群のことを指しているのか、それとも79年に放送されたアムロを主人公にしたホワイトベースとジオン軍の戦いを描いた『機動戦士ガンダム』という一作品のことを指しているのかが分かりません。
 「ファーストガンダムって何なんだよ!」派の人達は妥協点として、“機動戦士”という言葉を付けて『機動戦士ガンダム』という正式名称を使っているのでしょうが―――「ガンダムシリーズ」のほとんどの作品は“機動戦士”という冠が付くのだから、伝わらない人も多いはずで。

 まず確実に伝わるであろう「ファーストガンダム」という呼称は、「意味を伝える」という言葉本来の役割としては相当優秀なんじゃないかと思うのです。
 「初代ガンダム」「最初のガンダム」だとRX-78-1(通称プロトタイプガンダム)のことだと誤解を与えかねませんし、世界観がそれぞれ異なる作品ではそれぞれに「最初のガンダム」が存在するワケですからね。『ガンダムOO』で言えば、幼少期の刹那が目撃したガンダムとか。


 自分は『機動戦士ガンダム』(ファーストガンダム)も、今やっている『ガンダムOO』も同じくらい好きなので、『機動戦士ガンダム』を話題にする際に確実に伝えられる言葉がないと不便で仕方がないです。
 「俺にとって『ガンダム』は『ガンダム』だ。余計な形容詞を付けるんじゃねえよ!」と言われても、こちとらアンタのためだけに言葉を発しているワケじゃないんだよ!と言いたくなるというかね。「ファーストガンダム」という呼称に不満があるのなら、代替案を出してくれと言いたいのです。



 ということで、自分も代替案を考えてみました。



代替案.1)『ガンダム1』
 『スーマリ1』に習って。
 『ドラクエ1』も『FF1』も「1って何だよ!俺にとって『ドラクエ』は『ドラクエ』なんだよ!」と怒る人はいないので、区別が付くという意味ではイイんじゃないかと思います。問題はゲームと違って『ガンダム2』なるものが存在しないことか。

 それ以前に、劇場版『ガンダム』は『機動戦士ガンダム』機動戦士ガンダムII 哀・戦士編』『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら)編』の三部作なので、その1作目のことだと誤解されかねませんね。参った。


代替案.2)『無印ガンダム』
 Wikipediaにもページが。
 ネットでも割かし使っている人が多いみたいですね。
 ただ何だろう……自分はどっちかというと「無印」は「通常版」みたいなニュアンスで捉えることが多いので、(TV版の総集編である)劇場版『ガンダム』ではないTV版『ガンダム』という印象を受けてしまうのですが。



代替案.3)『79年ガンダム』
 「79年に放送されたガンダム」という意味。「宇宙世紀0079年が舞台」という意味もあり。
 これならば劇場版(81~82年に上映)との区別が付きますし、歴史に対する尊敬の念を込めることも出来ます。欠点を言うと、「どうにもヲタクっぽい」ところか。年代とか数字とか語り始めると一般人は「うわ!ヲタクだ」と退く傾向がありますからね、RX-78-2みたいな型番もそうですけど。



代替案.4)『神ガンダム』
 狙い:「原作は神である」というモットーを忘れないために
 欠点:「ゴッドガンダム」と混同しそう



代替案.5)『アムロのやつ』
 開き直って、もう「ガンダム」という言葉を使わないという。
 一般人って「ガンダムシリーズ」にしろ「FFシリーズ」にしろ、ナンバリングは覚えていなくても主人公の名前は覚えていたりするもんなんですよ。「ガロードが出てたやつ」とか「スコールが出てたやつ」みたいなカンジに。なので、もうこれから先『ガンダム』は『アムロのやつ』と呼べば良いんじゃないかと思います。


 欠点:「『ガンダム』の主人公はシャアだろ!」「いやいや、ブライトさんに決まっている!」「ハヤトこそが“ヒーローになれない”自分たちを体現した主人公と言えるじゃないか!」みたいな新しい論争が始まりそう。


B001D76J68HG 1/144 ダブルオーガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ 2008-09-24
売り上げランキング : 105

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「お好きなのをどうぞ」と言えるほどのものは思いついてないな。個人的には『79年ガンダム』推し。口に出すと物凄く長いけれど。

 もっとイイのを思いついた方は御意見を下さいな!

| アニメ雑記 | 18:04 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『街へいこうよ どうぶつの森』開門のお知らせ

 本日2月15日(日)夜8時~9時に開門を予定しています。
 ※ 7時58分、開門しました→8時15分、一度切断して繋ぎなおします
 9時40分、終了しました。


 眠すぎて何がなんやら……

 仕立て屋さんのデザイン
服:ジャパンブルー、メイドふく、だんせいようスーツ、じょしこうせい
傘:あかいすいせい、コーラルオトメ、にしたかじょし、じょせいようスーツ


 前回通信トラブルを起こしてしまったんで、今回もまた一人ずつ仕立て屋さんに入ってデザインを持ち帰る&置いてきてもらうという方針でいこうと思います。

 念のためのデザイン

 もし欲しいデザインが仕立て屋さんに置いていなかった場合、念のために僕がデザインとして持ち歩いているものがあるのでそれを出します。「じょしこうせい、メイドふく、だんせいようスーツ」は予備で、「みぶのおおかみ、かめせんりゅう、にしたかだんし、CLANNADだんし、たぬきちスーツ」があります。この中に欲しいものがありましたら気軽に仰って下さい。

| ゲームプレイ日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「コアゲーマー」の定義は発言者の立場によって異なるんじゃないか

 自分はAMラジオが好きで毎日AMラジオを聴きながら作業をしているんですけど、ラジオを聴く人とラジオを聴かない人では後者の方が圧倒的に多いにも関わらず(高聴取率番組でも2%とかだし)、ラジオ番組って「ラジオを熱心に聴いている人」を決してバカにはしないんですよ。
 当然のことながら、ラジオ局にとって「ラジオを熱心に聴いている人」は「良いお客さん」ですから、ありがたい存在なのです。これはラジオに限らず、テレビ局は「テレビを熱心に観ている人」をバカにしないし、出版社は「本を熱心に読む人」をバカにしません。



 だから、ゲーム業界の人が「コアゲーマー」というニュアンスの言葉を使う時も「良いお客さん」という意味での誉め言葉として使うのが基本です。「コアゲーマー」でも「ヘビーゲーマー」でも「熱心なゲーマー」でも一緒。それらの言葉を貶し言葉として使うのはゲーム業界以外の人間か、どうかしている人のどちらかだと思います。


 ここまでは比較的分かりやすい話。
 しかし、一口に「ゲーム業界の人」と言っても関わり方は様々ですし、それぞれの立場によって「良いお客さん」の定義も異なります。ということは、「コアゲーマー」の定義も立場によって異なるんじゃないかと思ったのです。



 喩えば、メーカーの場合。
 メーカーにとっての「良いお客さん」とは、「たくさんゲームソフトを買ってくれる人」でしょう。だから、1本のソフトを熱心に何年間もかけて遊ぶ人よりも、何十本もソフトを買って禄に遊ばないまま放置している人の方を「良いお客さん」=「コアゲーマー」と認識しているんじゃないかと思います。


 ゲーム屋さんの場合。
 ゲーム屋さんも基本的には「たくさんゲームソフトを買ってくれる人」が「良いお客さん」なのでしょうが……中古も取り扱っている場合は、(メーカーが中古ゲームに眉をひそめているのとは対照的に)中古ゲームを積極的に買ったり売ったりしてくれる人もゲーム屋さんにとっての「良いお客さん」=「コアゲーマー」になるんじゃないでしょうか。


 ゲーム雑誌を発行している出版社の場合。
 雑誌は情報を売って利益を上げているワケですから、率先してゲームの情報を集めている人が「良いお客さん」でしょう。ゲーム雑誌にとっての「コアゲーマー」とは「ゲーム雑誌のコアな購読者」と言い換えることも出来ます。
 プラス、攻略本を出している出版社の場合は「攻略本を買う人」も「コアゲーマー」として認識しているかも知れませんね。逆に言うと、攻略本を必要としないゲーム(タチジェネとかパズルゲームとか)を何十本も買っている人はメーカーにとっては「コアゲーマー」ですけど、出版社にとっては「コアゲーマー」じゃないのかも知れません。



 そして、最後。ほとんどの人が該当する消費者=一プレイヤーの場合。
 これが難しい。自分自身が「お客さん」なワケですからね。恐らく、それぞれどういうジャンルが好きなのかで状況は変わって……

 対戦ゲームが好きな人にとっては、強い対戦相手のことを「コアゲーマー」と呼ぶ人が多いんじゃないかと思います。『ストII』だろうが『スマブラ』だろうが『ウイイレ』だろうが、その1本のゲームをどれだけやり込んだかで「コア」かどうかを判断するんじゃないかと思います。
 アーケードゲームの場合は「強い」=「お金を使ってくれる」がある程度は繋がっていたと思いますが、コンシューマーゲームの場合は強かろうが弱かろうがソフト1本分しかお金を使わないので(有料DLCはとりあえず置いておく)、メーカーにとっての「コアゲーマー」とプレイヤーにとっての「コアゲーマー」の認識にはズレがあるんじゃないかと思うのです。

 RPGが好きな人にとっては……これは人によって捉え方が様々でしょうが、自分としては「攻略本」とか「攻略サイト」を頻繁に使う人は「コアゲーマー」という感じがしないですね。ノーヒントの独自研究でやりこみ要素も完璧にこなす、これが僕の思う「コアなRPゲーマー」。語呂が悪い。
 でも、これじゃ先ほど書いたゲーム雑誌にとっての「コアゲーマー」とはズレがありますよね。



 あとは、発言者自体が「ゲーム業界にどう進んで欲しいのか」ということがあるかも。
 それは別にゲハ的な意味に限らず、喩えば僕は「様々なタイプのゲームソフトが出続けて欲しい」と思っているので、放っておいても売れるようなソフトではなく「世間の認知度が低く売上げも見込めなさそうなソフトを率先して買う人」を「コアゲーマー」として認識しているみたいです。
 だから、僕はFPSが好きな人もエロゲーが好きな人も『Wii Music』みたいな得体が知れないゲームが好きな人も、同じように「コアゲーマー」という印象を持っています(逆に人気シリーズだけを買い続けている人はあんまり「コアゲーマー」というカンジはしないです)。


B000IUAT4OWii Music

任天堂 2008-10-16
売り上げランキング : 415

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 立場によって定義が違うであろうことを、「けしからん!」「今すぐ統一すべきだ!」とか言いたいワケじゃないですよ。結局のところ、「色々な人がいるから世界は面白い」という一点に集約されるんじゃないかと思うのです。
 要は、自分と違う価値観を持つ人間がどういう意味でその言葉を使っているのかを考えることで、見えてくるものがある―――ということじゃないかと。



 僕はずっと疑問でした。
 パズルゲームが好きな人と、RPGが好きな人。同じだけの時間をゲームに費やしていたとしても、世間で「コアゲーマー」と呼ばれているのは後者なことが多いです。同じゲームなのにそこに何の差があるのか、「ゲームらしいゲーム」とは何ぞや、と。

 でも、「自分とは違う価値観」に照らし合わせてみると見えてくるんです。
 パズルゲームは基本的に「1本あれば充分」なソフトであって、ゲーム機のスペック向上による進化もさほどないので、喩えば『ぷよぷよ』のファンだからと言って『ぷよぷよ』シリーズのソフトを全部買ったりはしません。
 対照的に、RPGには“終わり”があり、ソフトによって中身が全く異なり、ゲーム機のスペック向上による恩恵を受けてきました。だから、『FF』のファンは『FF』シリーズというだけで新作を買うのです。

 ゲームソフトを売る立場にとっては、RPGファンの方が「良いお客さん」だったんですよね。
 あと、先ほども書いたように、パズルゲームは攻略本が売れないので出版社にとっては「良いお客さん」にはならないというのもありそうです。




 こちらも疑問だったこと。
 あたかも前提のように語られる「コアゲーマーはリアルなグラフィックを好む」という説は、裏を返して(ゲームの中身は変わっていなくても)グラフィックがリアルに進化しただけで買ってくれる人をコアゲーマーと呼ぶようになった」と考えれば合点がいきますよね。
 「対戦ゲームが強い人」とか「1本のゲームをやりこむ人」という定義で「コアゲーマー」という言葉を使っているワケではなくて、あくまで「最新のゲームにどれだけの価値を見出しているか」という点で「コア」かどうかが分かれているという。



 これは「ゲームらしいゲーム」についてもそうなんですけど……定義なんてものは統一することは出来ず、所詮はそれぞれがどう感じているかでしかなくて、そのズレを嘆くのではなく楽しむことで見えてくるものがあると僕は思うのです。
 今回の話も、もちろん「メーカー」や「ゲーム屋さん」や「ゲーム雑誌」の中の人でも一人一人価値観は違うでしょうし、あくまで極端な一例でしかありません。重要なのは、そうした一人一人の価値観の違いを汲み取ると、自分の価値観だけでは合点がいかないことが分かってくるいうことです。


 皆さんも「何だこのブログ、わけわかんね」と思ったら、やまなしの価値観を汲み取って下さい。


B001HN6G3Y立体ピクロス

任天堂 2009-03-12
売り上げランキング : 155

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 18:04 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

好みは変わる、考え方も変わる

 どうも。『宇宙をかける少女』では、ほのかが好きです。やまなしレイです(挨拶)。

 『宇宙かけ』も徐々に面白くなってきましたね。
 「何もない」秋葉が事件を通して成長して、その影響でほのかがちょっとずつ変わってきている様が素晴らしいです。「期待して損した」の表情が!あぁ!かあいいな!



 というバカな話は置いておきたいのだけど、今日はそんな話。
 ほのかはザックリ言ってしまえば「無口・無表情」系のキャラだと思いますし、融通が効かない強キャラという点ではモロに長門有希の系譜だと思うのですが(ほのかはもっと表情が豊かですけど)……
 自分がこうした「無口・無表情」系キャラを好きになるのは初めてかもなーなんてことを思っていたら、3ヶ月前にも「自分が幼なじみキャラを好きになったのは『かんなぎ』のつぐみが初めて」だと書いていました。


 その場のノリで女性に「こんな気持ちになったのはキミが初めてだよ」なんて言えてしまうなんて、どんだけ女たらしなんだ自分は!(ただし、二次元相手に限る)



 でもまぁ、実を言うとコレが自分の「好み」なんだと思いますよ。
 『かんなぎ』のつぐみが好きだからと言って、じゃあ他の作品でも“つぐみみたいなキャラ”を好きになるかというとそうではなくて。“つぐみみたいなキャラ”はつぐみ一人で十分だから、どっちかというと全然違うタイプのキャラに惹かれていくという。

 昔からこの傾向はありましたけど、3ヶ月ごととか6ヶ月ごとに作品が入れ替わる深夜アニメを視聴するようになってからは更に顕著になったかなと思います。コロコロ変わる作品のサイクルとともに、僕が好きなキャラのタイプも変わっていくという。



 これが「自分だけ」なのか「みんなもそう」なのかはちょっと自分には分かりませんが。
 喩えば、とあるタイミングで一度「巨乳キャラが好きです」と言った人がいたからといって、その人が5年後も10年後も「巨乳キャラが好き」かどうかはまた別の話だよなーと思ったのです。


 好みは変わる、考え方も変わる―――それが生きているということだと僕は思います。
 人の上に立つ人の場合はコロコロと発言が変わるのは問題だと思いますけど……他人を動かしている立場でもなければ「あれ?あの考えはちょっとなかったかもな」と変わるのは当然じゃないかなと思いますし、その都度発言を修正するのは悪いことではないと思います。

 僕なんてこの記事を書き終わった瞬間から、「あの記事はなかったんじゃないか…」「あぁ、自分なんか死んでしまえば良いのだよ」「基本も出来ていないのに」と一人反省会モードです。その結果、新しい考え方が生まれるからこそ、必死に毎日頭使って生きているんです。
 だから、数日前の記事にイチャモン付けられても「俺、こんなこと書いたかなー」と覚えてすらいないという。威張るようなことではないな。



 まぁ……「この考え方は絶対に変えない!」とガンと決め込む人の方が世の中には多いでしょうし、それも一つの生き方だと思うのですが。そうやって凝り固めて生きていくと息が詰まっちゃうんじゃないかと、ユラユラユルユルな人生を生きている自分としては思っちゃいます。


B001LWJZ3E宇宙は少女のともだちさ
獅子堂秋葉(MAKO) 神凪いつき(遠藤綾) 河合ほのか(牧野由依)

ランティス 2009-02-04
売り上げランキング : 154

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 よーし!前フリ終わった!
 『街森』日記のおかげで女性読者が増えてきたこのブログだけど、原点に戻って敢えて書くぞ!




 半脱ぎ派だった僕ですが、最近は女性の全裸姿もエロイと思うようになりました。

 ドン退くのならドン退くがイイさ!これが自分なりのケジメなんですもの!

 1年前に「ぶっちゃけ全裸ってそんなにエロくないよね」という記事を書いて、あんな変態カミングアウトな記事だったのに賛同してくれる人が多くて感動したものだったのですが。あの記事を書いた僕自身が、この数ヶ月間は「あれ?全裸も結構エロイな」と感じるようになってしまったという。


 なんて言えば良いんでしょう……難しい話なんですけど、『かんなぎ』ではつぐみが好きで『宇宙かけ』ではほのかが好きでどちらの方がより好きかなんて選べないように、全裸と半裸ではまた別のエロスがあるんだと思うのです。
 だから別に「半裸にエロスを見出さなくなった」ワケじゃないんです。エロ漫画などで全裸になってしまった後も「これはこれで……」と思うようになったというかね。

 腹フェチに目覚めたというかね。
 腹と腰の境界とか、腹→肋骨→胸辺りの境界とか、ちょっと余ったお腹の肉がたぷんとなっているのが好きになってきたというかね。マニアックとか言うなー!!

 脇フェチにとってはノースリーブが神だとか、くるぶしフェチにとってミュールが神だとか、そういうレベルの話で……腹フェチにとっては全裸が神なんだと思うのです。ビキニな水着も相変わらず素晴らしいとは思うのだけれど、腹と腰の境界辺りがよく見えないのが難点だなと。



 別にこんなことブログの記事にして書くべきではなかったのかも知れないんですけど、あの当時自分に賛同して下さった人達のためにも「考え方が変わった」ことは書いておかなきゃならんと思ったのです。
 ケジメを付けるために自分の性癖を随時暴露って、どこでどう間違ってこんなことをしているのか自分でもよう分からんです。


B001C06YJIよつばと 綾瀬風香 水着Version

海洋堂 2008-09-01
売り上げランキング : 2365

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 18:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

500円だから許される悪ふざけ『珍道中!!ポールの大冒険』紹介

『珍道中!!ポールの大冒険』
 Wii用/2Dアクション
 セガ
 2009.2.3配信開始
 500円(ショッピングチャンネル専売)
 公式サイト

B000KFA8R0ニンテンドーポイントプリペイドカード 1000

任天堂 2006-12-02
売り上げランキング : 377

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「2009年、セガが『スーパーマリオブラザーズ』風のソフトを任天堂ハードで発売する」ことを20年前の人に教えたら、1989年に生きている人々はどう思うでしょう。僕は「セガならやりかねないな」と思うと思います。

 『スーパーマリオブラザーズ』が大ヒットしたことで、あの当時2Dアクションゲームが巷に溢れまくりました。多くの人が『マリオ』の何が面白いのかを研究し、ある部分はマネて、ある部分はオリジナルなものを作って、多くのヒットソフトを生みました。
 セガも『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』という2Dアクションゲームをヒットさせていますね。マリオのBダッシュを凌駕するスピード感がその魅力だったのでしょう。


 この『珍ポの大冒険』も、時代を超えて『スーパーマリオブラザーズ』の系譜を受け継いだ作品の一つです。パッと見だと、『スーパーマリオ』と違ってBダッシュは出来ないわ、銃で敵を撃っていくゲームだわで似ても似つかないゲームです。どっちかというと、『スーパーマリオ』の亜流として後から山ほど出てきた2Dアクションゲームに似た印象を受けました。

 しかし、何故だか『マリオ』っぽい。
 それは単にレンガやキノコと言ったオブジェがという話ではなく、「あー、『マリオ』の魅力ってこういうところにあったんだよなぁ」と思い出させるものだったのです。


↓ 以下、感想はクリックで。

≫ 「続きを読む」

| ゲーム紹介 | 21:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大好きな人に会いたいですか?

 1週間以上前の話題になってしまうのですが……
 高橋美佳子さんのネットラジオに喜多村英梨さんがゲストに来た回がすっごく面白かったです。

 特に、「二人の初対面はいつか?」という話で―――
 キタエリは子役時代にテレビで観ていた『エクセルサーガ』で美佳子さんの声を聴いていて(『エクセルサーガ』は99年)、声優になって(キタエリの声優デビューは2003年)、『アイマス・ゼノグラシア』(2007年)の現場でようやく声をかけようとしたのだけど「私がこういう性格だから逆に気を遣わせちゃうんじゃないか、だったら最初から存在がない方が良いんじゃないかと…」と躊躇していたという。


 すげー分かる(笑)。「これ、なんて俺?」だよ。
 キタエリ、こういうキャラだったんだ。物凄く共感を抱きました。

 頑張って「美佳子ちゃん」と呼ぶことにして、でも後で「なんで言っちゃったんだろ。腹立てていないかな」と一人反省会を開くとか。「来年も声優業をやっていられるか不安」とか。発言の端々からネガティブっぷりが感じ取れて他人とは思えないです。
 アニメの主題歌を歌っていることについて「アニメのファンも、喜多村の歌を聴いてやろうっかなという人も楽しめると思います」って、そこは「アニメのファンも喜多村のファンも」で良いじゃんか!と(笑)。


 もちろん今までも存在を知っていたし、「面白い人だよなー」とは思っていましたが、このネットラジオを聴いて彼女を凄く応援したくなりました。キタエリがゲストに来ている回はバックナンバーでまだ聴けるんで興味が出た人は是非。


B001LWJZ2AGuilty Future
喜多村英梨 E-RImix with Ai * Mei Gui Ai * Mei Gui

ランティス 2009-01-21
売り上げランキング : 11169

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「憧れの人に会えるなら会いたいですか?僕は会いたくないです。」

 キタエリの話を聴いて思い出したこと。
 数年前にこの話をリア充な友達に話したらキョトーンとされてしまったのですが……僕は「憧れの人」には会いたくないんですよ。漫画家にも歌手にもラジオパーソナリティにもゲームクリエイターにも、憧れの人・尊敬している人・その人の存在があったからこそ自分が生きてこれたと思える人は沢山います。

 でも、僕はそんな「憧れの人」には会いたくありません。
 だって、そんな風に憧れていて「この人のおかげで自分の人生がある」とまで思っている人に、もし嫌われたらその後の人生どうすんの?


 いやね、「どんだけネガティブなんだよ」とか「そんな考えだから嫌われるんだよ」と言われるんでしょうけど、自分だって自分のことが嫌いですし。人に会う時はまず「これ以上嫌われるようなことはしないように」を真っ先に心がけている身としては……会わなければ嫌われることもないと思ってしまうのですよ。
 認識していない人を嫌うことは出来ませんからね。



 昔、伊集院さんが「『ドカベン』を好きだ好きだと言っていたら、水島新司先生本人から「ありがとう」と言われたんだけど……水島新司ともあろうものが俺ごときを知っていることにショックを受けた」と仰っていましたけど、それに近いものがあるのかも。

 出来ることならば、その人の輝かしい人生に自分みたいな人間が関わってはいけない―――みたいなカンジというか。「俺の水島新司が汚された気がする!」とでも言えばいいのか。



 でも、この話……多分ほとんどの人がキョトーンだと思うんですよ。
 「俺の話はともかく、伊集院さんの話は分かるっしょ?」と言っても、リア充な友達はキョトーンでした。

 そのリア充な友達曰く「相手だって人間なんだから気にすることはない」みたいな返答だったんですけど、そういうことではなくて。人間だから俺のこと嫌いになるに決まっている!というか。何だろう、ネガティブというよりはワガママで自分勝手で自意識過剰なだけなんでしょうけど。だからこそそこは直しようがないんですよ。

 こう書いている間にも、「あれ?この書き方だとキタエリにも失礼じゃないのか?」とまた一人反省会モードに突入するのですが―――大丈夫、キタエリは美人だから何とかなるよ!(何だこのフォロー)



 人間には2種類のタイプがある。
 「憧れの人に会いたい人」と「憧れの人に会いたくない人」の2種類だ。


 いや、別に「名言」っぽく書いてみただけで全然「名言」じゃないんですけどさ。
 この記事で何を伝えたいとか、「オマエもこう思え!」とかそういうことじゃなくてね。色んな人間がいて、その人それぞれに幸せがあるということを書きたかったというか。
 この記事をアップした後も一人反省会で、予約投稿に設定している時間が来る前に「削除するか?」「でも、これから今日の日記のネタ考える余裕もないよな」と飛び起きたりして。あー、生きていくのって胃が痛い。

| ひび雑記 | 17:54 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週の『街へいこうよ どうぶつの森』日記~学生気分

 今週は忙しいからPROデザインを作らない予定だったのですが、後述するショックなことがあったのでペン入れ開始直前にササッと作ることにしました。デザインの展示スペースが4つしかないのが辛いですね。20コくらい置けるようになれば良いのに。


【今週のPROデザイン】

「じょせいようスーツ」
 就職活動中です

 「こんなん誰が喜ぶの?」という声が聞こえてきそうですが……
 「だんせいようスーツ」の時と同様に、こちらも色変えして楽しむ「元ファイル」として活用してもらうことを目指しました。「だんせいようスーツ」の左前を右前にするだけでイイだろうと思ったらなかなか丈の長さが合わなくてね……


「じょしこうせい」
 モラトリアムを楽しむことにしました

 漫画・アニメで女子のブレザー制服というものが思いつかなかったので、「なんとなく」で女子高生っぽいブレザーを作りました。パレットの選択に難儀しましたが、ブレザーを黒一色にした方がリボンとかスカートの色を自由に決められたかも知れませんね……


「にしたかじょし@レイ」(『学園は今日もサッカー日和』より)
 白ブレザーです

 色違い。
 ブレザーとスカートの境界線の黒いラインはない方が絵的にキレイかも。出来ればそのラインをスカートの色の“一段階濃い色”に変えて陰影を付けたいですね。パレットに色がない場合はどうしようもないですが。


 「じょせいようスーツ」から「ブレザー制服」に変えるためにはリボンを描いたりスカートに手を入れなきゃならなかったりで、「だんせいようスーツ」よりは面倒かも。女性用の服はバリエーションが豊富なので、一つ作って色変えるだけとはいきませんからねー。


B001IBHTHC街へいこうよ どうぶつの森(「Wii スピーク」同梱)

任天堂 2008-11-20
売り上げランキング : 245

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「今週の街森日記」は写真が半端ない量なので、↓[続きを読む]をクリックしてお読み下さい。1月31日の門開放の様子がメインです。

≫ 「続きを読む」

| ゲームプレイ日記 | 18:39 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊集院光の笑いは「マニアック」なのか?

 『街森』でWi-Fi経由で送れる手紙は1人につき1日1通ずつしか届かないのを忘れていました。
 まいごちゃんの件は、また暫く経ってから連絡します>以上、私信



 こっからが本文。
 TBSラジオ深夜5番組の座談会の有料配信もそろそろ終了するので、宣伝活動も兼ねて今日はこの話題を書こうと思います。配信の内容を書いてしまうのはアレなんですけど、話題の本筋ではなくチョロッと話されてすぐに別の話題に移ってしまったことなのでまぁいいかなと―――



 「伊集院の笑いは今はまだマニアックかも知れないけれど、何十年後かには主流になっているんだと俺は思う」

 これは爆笑問題の太田さんがチラッと言っていたこと。
 「マニアック」だったか「大衆受けしない」だったか「一部の人に受けている」だったか、正確な言葉は忘れてしまいましたが……ニュアンスとしては「今よりも将来はもっと多くの人に支持される時代になると思う」的な励ましの言葉で、「上から目線」とも取られかねないこの励ましが言えるのは伊集院さんが自ら尊敬していると公言している太田さんだからこそだよなー等々思ったのですが。



 「伊集院光の笑いはマニアック」
 実はこれ、結構疑問なんですよ。
 確かに伊集院さん自ら「俺のラジオを聴いている人は風変わりな人だ」みたいなことを仰っていますし、僕だって自分は大好きだけど日本中の人に「超オススメ!絶対気に入る!」と薦めやすい番組かというと返答に困るのですが―――

 伊集院ファンって、やたら「自分は伊集院ファンです!」と言いたがると思うんですよ。
 それはミスチルの桜井さんもそうですし、『日曜日の秘密基地』をやっていた頃に来たラジオ好きなゲスト達もそうでした。そう言えば、小倉智昭さんがゲストに来た時に「深夜のラジオも聴いてるよ!面白いね!」と言ってから、伊集院さんは小倉さんのネタを言わなくなりましたよね(笑)。

 その他、漫画家さんにも巻末コメント等で伊集院ラジオのことを書いている人が多いです。
 かく言う僕も、10代の頃はニッポン放送派だったのだけど、『モンキーターン』連載中の河合克敏先生が「好きなラジオ番組」の一つに伊集院ラジオを挙げていたのをきっかけにTBSラジオを聴き始めたのでした。スゲー電波良くて感動したのでした。今、これを書きながら思い出しました。




 言ってしまえば、伊集院さんの笑いって「あるあるネタ」だと思うんです。
 ただ、その「あるあるネタ」は「普通だったら口には出さないことを敢えて言う」ところに魅力があって―――喩えばモテるヤツラへの僻みだとか、嫌いなテレビ番組への悪口だとか。ジョギングしていたらウンコもらしたとか、スノボ始めたらデブ過ぎて立てなかったとか、態度が悪い店員に何も言い返せなくてシュンとしたとか、今日はこんな情けないことがあって今日も死にたくなった、でも来週も生放送あるから死ねないや、とか。

 誰もが全く同じ経験をしているワケじゃないけれど、「こんなダメな自分」を敢えて口に出していることで共感を覚える人がいる―――それを格好良く歌にするとミスターチルドレンの歌になるという意味で、桜井さんは「伊集院さんのラジオから影響を受けていますよ」と仰っていたんだと思いますし。

 「こんなダメな自分」に共感を覚えた人が「俺も伊集院ファンだよ!」と言い回りたくなる気持ちは凄く良く分かるのです。自分は一人じゃなかったから、アナタも一人じゃない、というか。




 そういうことを漠然と考えつつ、座談会の有料配信を聴いていると太田さんから「伊集院の笑いは今はまだマニアックだけど」という例の発言があって色々と考えさせられたワケですよ。だってさ、AMラジオ界では天下取っている深夜5番組の座談会(ただし、木曜は除く)で「マニアック」ならば、一体何をどう頑張れば「マニアック」じゃなくなるんだと。

 それはもうラジオというメディアの限界なんじゃないか、と。
 そもそもラジオを聴く人自体が少数派で、TBSラジオの深夜枠は全国放送じゃないし、深夜ラジオを聴く層は限定的な層とも言えて。なおかつ、ラジオ業界はどんどんスポンサーが減って大変なことになっているという。昼の番組ならともかく、深夜ラジオにニッセンのCMってどうなん?



 「マニアック」なのは、伊集院さんではなくてラジオそのものなのか―――
 そもそも、その「マニアック」なラジオというメディアを活動の場にしている伊集院さんが「マニアック」なのか。それを言うと、「マニアック」と「メジャー」の差とは何なのか。テレビに出ている人が「メジャー」で、テレビ以外で活躍している人が「マニアック」なのか。

 視聴率とか聴取率とか「観ている・聴いている」「観ていない・聴いていない」という「1か0」の数値で、「マニアック」なものを決められるのか。100万本売れたけど99万人にすぐ飽きられてしまったゲームと、2万本売れて2万人全員が物凄く熱中したゲームの場合、後者の方が「マニアック」なのか。それはそうな気がする。



 うーん……
 伊集院ラジオの魅力について語るつもりが、「マニアックとは何なのか」というところで詰まってしまいました。「万人受けしない」以前に「手を出してもらえない」この世のほとんどの娯楽は、それは「マニアック」なのか。

・万人受けしない=好き嫌いが分かれる
・マニアック=知っている人が少ない


 あぁ、なるほど。こういうことか。こういうことか?
 僕、以前に「マニアックな絵柄」と言われたことがあるんですけど、「知っている人が少ない絵柄」という意味だったのでしょうか?いやまぁ知っている人は少ないでしょうけど……どうも言葉の定義論は着地点が見えませんね。



 自分もそうだし、ミスチルの桜井さんも仰っていましたけど、やっぱり深夜ラジオは“予約録音できる環境”がないとキツイですもんね。なるべく生で聴こうと思ってもどうしても眠い時とか出かけなきゃならない時もありますし、一週聴かないと次は……と思うこともあって。

 ラジオを予約録音できるラジカセかコンポを用意しよう!
 終わりゆくかも知れない深夜ラジオの文化を終わらせないために、自分はこういう地味な普及活動をしていこうと思います。


のはなしのはなし
伊集院 光

宝島社 2007-09-28
売り上げランキング : 22378

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 19:44 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゲーム機から“後方互換”が外される理由

 “後方互換”なのか“上位互換”なのか、言葉の定義は難しいですけど……
 この記事では「旧世代の機種のゲームが遊べる機能」という意味です。PS2で初代プレステのソフトが遊べるとか、ゲームボーイアドバンス(GBA)でゲームボーイのソフトが遊べるとか、そういう意味で“後方互換”という言葉を使っています。



 「PS3を売れるようにするためにはPS2互換機能を復活するべきか」

 ここ数ヶ月いろんなところで議論になっていたのをよく目にしましたし、数少ない僕の友人も「PS3でPS2遊べるように戻れば買うのになー」と言っていました。その前にネットとHDTVを用意した方が良いよとは思いましたけど、これまでPS2を支持してきた人にとっては「ネットワーク」とか「フルハイビジョン」といったものよりも「持っているPS2ソフトが遊べるか」どうかの方が重要なのかも知れませんね。




 それはさておき。
 PS3と同じように“後方互換”を外したゲーム機が昨年末に発売されました。

 言うまでもなく、ニンテンドーDSiのことです。
 「電池持続時間が短くなっている」「価格が上がった」と並ぶ不満点に「GBAスロットが廃止された」があったと思いますし、僕もそれはどうなのかなーとDSiそのものに否定的だったのですが―――「社長が訊く」を読む限り、GBAスロットの廃止は早い段階で決まっていたみたいなんですよね。


 いや、もっと言うと「DSiはDS LiteからGBAスロットを外して内部メモリを搭載することが最初から決まっていたハード」のような印象を受けました。あくまで僕がインタビューを読んで受けた印象ですけどね。
 DSソフトのダブルスロットをギリギリまで粘って外したというエピソードはあるのに、GBAスロットの話は最初から触れられていませんから。




 しかしまぁ、それも分からんでもなくて……
 極端な話、任天堂からしてみればDSiにGBAスロットを付けるメリットは少ないんですものね。

 何故なら、現在ほとんど全てのGBAソフトは新品ではなく中古販売にシフトしてしまっているのだから、中古のソフトがどれだけ売れてもメーカー(ハードメーカーにもソフトメーカーにも)にとっての利益にはならず、従ってDSiにGBAスロットを付けても目に見えた利益にはならないんですよね。
 DSが発売になった頃はもちろん、DS Liteが発売になった頃にもまだGBAソフトの新品は動いていましたが、2006年11月の『FF6』を最後にGBAソフトは発売されていません(国内は。北米とかだとまた事情が違うかも)。

 DSiにそうした機能が付くのか、もしくは“DSの次”の機種に持ち越しになるのかは分かりませんが―――メーカーにとって利益にならない「中古のソフトが動かせる機能」よりかは、バーチャルコンソールのように「旧作ソフトをダウンロード販売する機能」を付ける方がメーカーの利益になるんだよなぁと思いました。



 もちろん今のはメーカーの利益の話であって。
 喩えば大量のGBAソフトを持ち続けているユーザーとか、中古ソフトの販売を収入源にしているゲーム屋さんなんかにとっては、「そう簡単に旧機種を切り捨てて良いのかよ」と言いたくなるのも当然だと思います。
 僕もWiiのバーチャルコンソールのシステムを聞いた時、「手持ちのスーファミソフトが遊べるワケじゃないんだ」とガッカリした記憶がありますもの。逆に言うと、これまで入手できなかったソフトが遊べるようになるので、一長一短ではあるんですけどね。


B001IBHTJ0ニンテンドーDSi ブラック

任天堂 2008-11-01
売り上げランキング : 65

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【ゲーム機に“後方互換”を付ける理由】
・ゲーム機の発売直後はソフトが少ないので、旧機種のソフトも遊べるようにして補うため
・旧機種のソフト市場の勢いを弱めないため


 新しいゲーム機の発売というのは、言ってしまえば「これまでのハードを支持してきた人を切り捨てる」ことであって。ファミコンしか持っていない人はスーファミのソフトを遊べないワケですから、「スーファミ本体買うお金ないからゲームやめようっと」という人を大量に生み出すリスクを背負っているんですよね。

 “後方互換”はそのリスクを薄める作用があって。
 喩えば“後方互換”最大の成功例とも言えるプレステ→PS2への移行を振り返ると、PS2が発売された2000年のベストセールスは初代プレステの『ドラクエ7』『FF9』なんですよね。プレステのソフトも遊べるからという理由でPS2本体が買われることもあれば、PS2本体でも遊べるからという理由でプレステソフトが買われることもあった、と。




 裏を返せば、そうした“新しいゲーム機への移行時期”でなければメリットは少ないんですよね。
 DSiの話に戻すと、DS発売から4年が経過してソフトはごまんと揃っていて、逆にGBAソフトの市場は縮小しきっているワケです(『リズム天国』みたいな例外もありますけど)。GBAスロットを外したDSiを主力商品にしたくなる気持ちも分からなくはないですね。新品ゲームの売れる時期が決まっている限り(=中古ゲーム市場が存在する限り?)、この傾向は続くんじゃないかなぁと思います。

 ん……ということは、喩えば現在Wiiで購入したバーチャルコンソールやWiiウェアのソフトを、“Wiiの次”に移して遊ぶことは出来ないというコトか??だとしたら、“Wiiの次”は華麗にスッ転ぶような気も……



 閑話休題。
 「PS3にPS2互換機能を戻すべきか」という話で言えば、技術的な問題とかコスト的な問題がまず最初にあって。その次に市場的な話で言えば、“後方互換”機能が最も大切な時期は既に終わっているとも言えるんですよね。

 “後方互換”を付ける理由の1つ目である「ゲーム機の発売直後はソフトが少ないので、旧機種のソフトも遊べるようにして補うため」は、PS3にもソフトが揃ってきているので必要がないでしょう。

 もう1つの理由である「旧機種のソフト市場の勢いを弱めないため」は意見が分かれるところですね。
 2008年の売上げで言えば『スパロボZ』や『ペルソナ4』のようにPS2ソフトはまだまだ売れているのだけれど、「だからこそPS3本体ではなくPS2本体が買われている」とか「PS3で遊べればPS2ソフトの売上げはもっと伸びた」と言えることも出来て―――でも、その状況も今年・来年と徐々に縮小していくでしょうし。



 技術的に出来るのかとか、コスト的にやるメリットがあるのかとか、容量はどうなのかとか、そういうことがよく分からない僕の発言なんですけど……PS2互換を復活させる時は、PS2ソフトのダウンロード販売を始める時かなぁと予想します。その方がメーカーにとってもメリットが出てきますし。

 そんなことを妄想していくと、やっぱりそろそろ情報が出てきそうな“PSPの次”がポイントになるのかなーと思いました。
 自室にHDTVがない(そして今後も買うことはないだろう)僕にとっては、PS3よりも“PSPの次”の方が気になります。PSPソフトが遊べる“後方互換”、プレステソフトのダウンロード販売は引継ぎ、PS2ソフトのダウンロード販売もPS3と同時に始めれば、互換機としては凄いことになりそうですね(当然、新機種のソフトも出るだろうし)。


 問題は、ソニー全体の経営がキツイ現在に新機種発売なんてするのだろうかということでしょうか。日本国内ではまだまだPSPが元気だけど、海外ではPSPソフトが厳しいという話もありますし、起死回生を狙うか現状維持でしのぐかの判断に注目ですね。


B001675JCUペルソナ4

アトラス 2008-07-10
売り上げランキング : 159

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 18:02 | comments:27 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

『スラムダンク』のコミックス表紙には、全巻に桜木花道が描かれている

 完全版ではなく、通常版の方のコミックスね。


 ひょっとしたらファンの間では常識なのかも知れませんが……ついこないだウチの兄貴が「スラムダンク全巻貸してくれー」と連絡してきて、コミックスを本棚から引っ張り出している際に初めて気付いたので記事にします。


 『スラムダンク』のコミックスは、全ての表紙に桜木花道が描かれている。



 『スラムダンク』はAmazonに全巻の表紙画像があるのでリンクを貼り付けますよ!
 画像が表示されなかった場合は、手持ちのコミックスを確認してもらうか、持っていない場合はAmazonで注文すればイイと思いますよ!!



【1巻】
 スラムダンク (1) (ジャンプ・コミックス)

 言うまでもなく、桜木花道。


【2巻】
 スラムダンク (2) (ジャンプ・コミックス)

 一番デカく描かれているのが桜木花道です。


【3巻】
 スラムダンク (3) (ジャンプ・コミックス)

 晴子ちゃんの周りにチョロチョロ湧いているのが桜木花道ですね。


【4巻】
 スラムダンク (4) (ジャンプ・コミックス)

 桜木花道の顔アップ。これだけ見るとヤンキー漫画みたいです。


【5巻】
 スラムダンク (5) (ジャンプ・コミックス)

 「あれ?流川じゃん。桜木花道じゃないじゃん」と思った人は待って下さい。
 『スラムダンク』を読んだことがある人なら分かると思いますが、流川の後ろにいる背番号10が桜木花道です。


【6巻】
 スラムダンク (6) (ジャンプ・コミックス)

 赤木の左にデフォルメで描かれているのが桜木花道です。


【7巻】
 スラムダンク (7) (ジャンプ・コミックス)

 桜木軍団で一番デカいのが桜木花道です。


【8巻】
 スラムダンク (8) (ジャンプ・コミックス)

 しゃがんでいる方が桜木花道です。


【9巻】
 スラムダンク (9) (ジャンプ・コミックス)

 右上に描かれている目が桜木花道の目です。


【10巻】
 スラムダンク (10) (ジャンプ・コミックス)

 ジョジョ3部にこういうスタンドが出てきましたよね。
 一番デカい顔が桜木花道です。


【11巻】
 スラムダンク (11) (ジャンプ・コミックス)

 赤い髪をしているのが桜木花道です。


【12巻】
 スラムダンク (12) (ジャンプ・コミックス)

 前から4番目が桜木花道です。


【13巻】
 スラムダンク (13) (ジャンプ・コミックス)

 流川vs清田、の向こうに描かれている10番の選手が桜木花道です。


【14巻】
 スラムダンク (14) (ジャンプ・コミックス)

 この構図は凄いですね。画面右上の選手が桜木花道です。


【15巻】
 スラムダンク (15) (ジャンプ・コミックス)

 坊主になった桜木花道です。
 全31巻で坊主になるのが15巻ということは、坊主の時期の方が長いんですね。


【16巻】
 スラムダンク (16) (ジャンプ・コミックス)

 牧vs仙道、の向こうから紙を破いて登場しているのが桜木花道です。


【17巻】
 スラムダンク (17) (ジャンプ・コミックス)

 彩子の1ショットですが、彩子の着ているTシャツに桜木花道を初めとする湘北5人が描かれています。胸の膨らみによってTシャツの絵が歪んでいるのがエロスです。


【18巻】
 スラムダンク (18) (ジャンプ・コミックス)

 リバウンド王・桜木花道です。


【19巻】
 スラムダンク (19) (ジャンプ・コミックス)

 左上の包帯巻いている男が桜木花道です。


【20巻】
 スラムダンク (20) (ジャンプ・コミックス)

 陵南メンバーで固められた表紙の中、仙道を後ろから追いかけているのが桜木花道です。


【21巻】
 スラムダンク (21) (ジャンプ・コミックス)

 21巻から始まる湘北5人衆シリーズ、その1:桜木花道。
 桜木、頭小さすぎじゃないか?


【22巻】
 スラムダンク (22) (ジャンプ・コミックス)

 21巻から始まる湘北5人衆シリーズ、その2:流川楓。
 流川の向こうに右半身だけ映っているのが桜木花道です。


【23巻】
 スラムダンク (23) (ジャンプ・コミックス)

 21巻から始まる湘北5人衆シリーズ、その3:宮城リョータ。
 遠くに立っているのが桜木花道ですね。


【24巻】
 スラムダンク (24) (ジャンプ・コミックス)

 21巻から始まる湘北5人衆シリーズ、その4:三井寿。
 こちらでも遠くに立っているのが桜木花道ですね。


【25巻】
 スラムダンク (25) (ジャンプ・コミックス)

 21巻から始まる湘北5人衆シリーズ、その5:赤木剛憲。
 見返り美人風に描かれているのが桜木花道ですね。


【26巻】
 スラムダンク (26) (ジャンプ・コミックス)

 この表紙、好き。
 少年が掲げているボードに「GO!SAKURAGI!!!」の文字と桜木花道が描かれています。


【27巻】
 スラムダンク (27) (ジャンプ・コミックス)

 桜木花道を初めとする、湘北5人の後姿です。


【28巻】
 スラムダンク (28) (ジャンプ・コミックス)

 山王メンバーの中で、桜木花道が孤軍奮闘でポツンと描かれています。


【29巻】
 スラムダンク (29) (ジャンプ・コミックス)

 『ブザービーター』っぽい表紙。先頭を走っているのが桜木花道ですね。


【30巻】
 スラムダンク (30) (ジャンプ・コミックス)

 いよいよフィナーレが近くなり、桜木花道の1ショットです。


【31巻】
 スラムダンク (31) (ジャンプ・コミックス)


 最終巻なので、表紙・背表紙・裏表紙まで繋げての全員集合イラストとなっています。
 桜木花道ももちろん描かれていますね。




 以上、全31巻の表紙を紹介しましたが……全ての表紙に桜木花道が描かれていたのが分かってもらえたと思います。「微妙なのもあったんじゃね?」と思われるかも知れませんが、逆に言うと「背中だけ」とか「後頭部だけ」とかであっても全ての表紙に登場していることに意味があるんだと思うのです。
 というか、これまで気付いてこなかった自分が不思議なくらいです。




 コミックスの表紙というのは、本屋さんに商品が陳列される際の“看板”のようなものです。
 そして、その漫画の主人公というのは(少年漫画の場合は特に)その作品の“広告塔”のようなものです。

 なので、“看板”となる表紙には“広告塔”となる主人公を描くのがセオリーではあるんですよね。ケンタッキーフライドチキンの看板にはカーネルサンダースの顔を描くのと一緒ですから。
 喩えば、同じ井上雄彦先生の作品を見ると、『バガボンド』は1~13巻まで全て武蔵、14~20巻が小次郎(18巻だけ武蔵も描かれているけど)、21巻以降は武蔵が表紙に描かれていて。『リアル』は野宮・戸川・高橋の3人が交代で表紙に描かれています。

 コミックスの表紙には主人公を描くというセオリーを忠実に守っているんですよね。



 しかし、漫画の場合は何十冊も続刊が出るワケですし、消費者に「あ、この巻まだ買っていない」と思わせなくてはいけません。1冊1冊、表紙を見ただけで区別が付くようにイラストを変えなければならず、そのためには「主人公だけを描く」よりは「色んなキャラを描く」こともまた理に適っているとも言えます。

 『帯をギュッとね』スタイル(という例が最初に出る辺り年齢がバレそうですが)のように、コミックス1冊=1キャラというほど極端ではなくとも。主人公以外の人気キャラをメインとして表紙に描いた方が良いケースもありますよね。
 喩えば、同時代のジャンプ作品『幽遊白書』には、幽助が描かれない表紙の巻もあります(飛影と蔵馬の2ショットである7巻、この巻には飛影と蔵馬が出会った読みきりエピソードが収録されています)。


 そう考えていくと、『スラムダンク』という作品は主人公以外のキャラも人気だった作品ですし(桜木花道の人気がなかったワケではありませんが)。桜木花道があまり出ていない巻、桜木花道以外のキャラが活躍する巻なども多く―――

・“広告塔”として表紙には必ず主人公を描く
・内容や人気に合わせて主人公以外のキャラも表紙に描く

 という2つの方針の折衷案として、主人公以外のキャラを描いた場合は後ろの方にでもチラッと主人公も描くを『スラムダンク』は選択したのかなぁと思いました。このスタイルって少年漫画においては非常にバランスが取れた選択だと思うんですけど、他ではあまり見かけませんよね。もっと他がマネしても面白いと思うんですけど。



 個人的には、「表紙には必ず主人公を描く」スタイルは表紙だけで何巻か区別が付かないのであまり好きじゃないかなぁ。
 「1巻=1キャラ」スタイルは「次の表紙は誰かな?」を予想するのが楽しい反面、連載が長期化すると「こんなヤツが表紙を飾るのかよ!」と言いたくなる時もあるのが微妙かも。『ダイの大冒険』みたいに、背表紙に「1巻=1キャラ」を描く方が好きです。

 まぁ、何はともあれ。“表紙”というたった1枚の絵にも色んな意味が込められているんだねという話です。

| 漫画読み雑記 | 17:53 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |