FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2013年5月のまとめ

 単独記事で書こうか悩んだけど……
 大して面白い話にもならないだろうし、ここでササッと書いちゃいます。


 今年のE3では、ゲーム機会社の各社が毎年行っていた「全世界をインターネット生中継で結ぶ大規模プレゼンテーション」を任天堂は行わない―――って話。その理由については、先月の社長説明で書かれているのでそちらを読んでもらうと早いです。


<以下、引用>
 一方で、一昨年10月より、Nintendo Directのような取り組みを始めて以来、私たちがより強く意識していることとして、その方のお立場によって、当社に求めておられる情報が異なっている、ということがあります。

 例えば、ゲームファンの皆様はゲームに関する新しい情報を求めておられますので、投資家やアナリストの皆様が重要視される当社の売上情報にはあまり興味をお持ちでない場合が多いようですし、流通関係の皆様は、近い将来発売予定の商品をどうマーケティングするのかという情報を求めておられます。

 以前は、この決算説明会の場で、製品に関する新情報などもお伝えして、それをインターネットで動画配信することも行ってきましたが、Nintendo Directのような新たな手法が確立した今、それぞれの異なる立場の皆様に、個別に情報発信を行うことにより、より的確で効果的な情報発信ができるのではないかと考えています。

(中略)

 本日ご出席いただいている皆様を含んだ日本の皆様に対しては、Nintendo Directなどの当社のダイレクトコミュニケーション手段を通じて、E3のタイミングに合わせて海外と同時に、日本でこれから発売していく予定のソフトを中心とした情報発信を予定しておりますので、よろしくお願いいたします。

</ここまで>
※ 改行・強調など一部引用者が手を加えました。



 立場を明確にしといた方がイイと思うので、最初に書いておきますけど「私は大賛成」です。
 E3というのは「ゲームファンのためのイベント」ではなく、あくまで「見本市」だからです。投資家や流通関係者、ソフトメーカーの人達に向けて、「ほら、ウチが今度出す新型ゲーム機ですよ!凄いでしょ?」と見せることで、投資してもらったり商品に注目してもらったりソフトを出してもらったりしようというのが第一の目的で。

 だから、我々のような「ただ新作ゲームソフトの情報を知りたいだけの人」が生中継を観て、毎年のように「またハードがどれだけ売り上げたとか数字の話かよ!そんなんどうでもイイからさっさとソフトの映像を見せろよ!」と言っちゃうのは本末転倒だったワケですよ。



 加えて言うと……
 私みたいに3Dアクションゲームが大嫌いな人間からすると、近年のE3のプレゼンはマイクロソフトもSCEも任天堂も「全部同じゲームに見える……」と区別が付きませんでした。WiiはともかくWii Uは「洋ゲーマルチをしてもらう」ことを目指したハードなので、昨年のプレゼンは任天堂すら他陣営と似通っていて、唯一違う毛色のソフトだーと思わせた『ニンテンドーランド』はグダグダなプレゼンで(笑)。

 もちろん、私には区別が付かないそれらの3Dアクションゲーム達も、北米の流通関係者からすると「何百万本も売れるシリーズの最新作」だからものすごく大切な情報なワケで、E3では絶対に見せなきゃいけないんでしょうけど。洋ゲー3Dアクションゲームに興味のない日本人の一プレイヤーからすると、正直どーーーーでも良い話が続いたワケで。


 昨年のE3が終わった時点で、この記事とかこの記事で「E3では日本向けのソフトラインナップなんか発表されないんだ」と散々愚痴っていましたね。





 なので、E3はアメリカ現地向けにクローズドなイベントに規模を縮小させて、日本に向けては別個に「ニンテンドーダイレクト」としてソフトを見せていくという今年の任天堂のやり方は―――“日本市場で息を吹き返すためには、今までのように「日本では禄に売れない洋ゲー3Dアクション」の映像なんかを見せてるだけじゃダメだ。日本市場向けにちゃんと日本で売れるソフトラインナップを見せなければ”ってことなんだろうから。
 「売上げの話」とか「開発のしやすさの話」とか「洋ゲー3Dアクションのよく分からない映像」なんかよりも、私はよっぽど興味が持てるし、楽しみにしております(※1)

(※1:あと、各地域でソフトの発売時期はズレるので、北米11月に発売するけど日本では来年の5月発売のソフトをドドーンと見せられても困る―――みたいなこともありますね)




 まぁ……「洋ゲー3Dアクションが大好きなんだよ!!」って人は、今までも十分に楽しめていたのかも知れませんし、今年もそれを期待していたのかも知れませんので。そこに文句を言う人がいてもおかしくはないと思いますけどね。
 あとはE3関係者か。「E3の価値が下がっちゃう!」みたいな。


Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)

任天堂 2012-12-08
売り上げランキング : 224

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「2013年5月のまとめ」は私事・創作活動の報告などが大半なので、今月も読みたい人だけ「続きを読む」か「記事URL」をクリックして下さいな。

≫ 「続きを読む」

| ひび雑記 | 17:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |