FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2015年12月のまとめ

 2015年、最後の更新です!
 このブログでは毎年最後に「その年に遊んだゲーム」の中から「好きな順」「面白かった順」「素晴らしかった順」に並べてランキング形式で発表していまして、それを今年はどうにか改革したいなと思って色々なことを1年間試したのですが……ゲームのランキングはもう辞めることにしました!今後もう、一切やる気ないです!

 辞めるのはただ単に「下手くそな自分にはゲームを評価する資格はない」と思っているだけなので、「ランキング形式で発表している他の人達」への批判ではありません。そういう人達の記事は楽しく私も読んでいます。でも、私はそれをするべきではないと思ったので、今年からはもう辞めます。



 その代わり、今年自分が遊んだゲームを「クリアしたもの」も「クリアしていないもの」も含めて一覧に並べようと思います。体験版とか、「Free to Start」で無料分のみ遊んだものや、昨年から継続して遊び続けているもの、任天堂ゲームセミナーの作品などは省きました。
 今年発売されたパッケージソフト(DL版も含む)は「☆」、今年発売されたダウンロード専売ソフトは「◇」、今年バーチャルコンソールなどで配信された過去ソフトは「△」、昨年以前に発売されたパッケージソフト(DL版も含む)は「★」、昨年以前に発売されたダウンロード専売ソフトは「◆」、昨年以前にバーチャルコンソールなどで配信された過去ソフトは「▲」で分類しました。



◆ 3DS『ラビ×ラビ えぴそーど3』(シルバースタージャパン)
▲ FC『いけいけ!熱血ホッケー部 「すべってころんで大乱闘」』(テクノスジャパン)
◆ Wii U『@SIMPLE DLシリーズ for WiiU Vol.2 THE 密室からの脱出2 ~消された19の記憶~』
◆ 3DS『クラブニンテンドーピクロス+』(任天堂/ジュピター)
◇ 3DS『ニッキーの旅するクイズ』(任天堂)
◆ 3DS『@SIMPLE DLシリーズ Vol.15 THE 麻雀』(ディースリー・パブリッシャー/悠紀エンタープライズ)
◇ Wii U『Little Inferno』(任天堂/Tomorrow Corporation)
△ Wii『スーパーマリオギャラクシー2』(任天堂)
☆ Wii U『Splatoon』(任天堂)
◆ Wii U『D.M.L.C. デスマッチラブコメ』(ケムコ)
△ SFC『ライブ・ア・ライブ』(スクウェア)
★ Wii U『The Wonderful 101』(任天堂/プラチナゲームズ)
☆ Wii U『スーパーマリオメーカー』(任天堂)
◆ 3DS『マンションパーカッション』(ポイソフト)
◇ 3DS『 『魔神少女エピソード2 願いへの代価』』(フライハイワークス/INSIDE SYSTEM)
◇ Wii U『U-EXPLORE SPACE ADVENTURES』(レイニーフロッグ/KnapNok Games&Nifflas’ Games)
▲ GB『カエルの為に鐘は鳴る』(任天堂)
◆ 3DS『スチームワールド ディグ』(インターグロー/Image & Form GAME)
△ Wii『ドンキーコングリターンズ』(任天堂/レトロスタジオ)
☆ Wii U『幻影異聞録♯FE』(任天堂/アトラス)

 全部で20本。
 新作のパッケージソフト3本、新作のダウンロード専売ソフトが4本、今年配信開始された過去のソフトが3本―――合わせて10本とちょうど半数になりました。
 昨年以前に発売されたパッケージソフトは1本、昨年以前に発売されたダウンロード専売ソフトが7本と最多、昨年以前に配信開始されていた過去のソフトが2本―――合わせて10本ですね。積みゲー消化は「まぁまぁ進んだ」ってとこですかね。


 今年の終盤からメディアマーカーを始めて「買ったゲーム」も「遊び終わったゲーム」もその都度記録するようにしているので、来年は「1年間で買ったゲーム」と「1年間で遊び終えたゲーム」のどちらが多いかを調べることが出来そうですね。積みゲーを減らすためには後者の数字が多くないとならないんですけど。新春セールで買おうと思っているダウンロード専売ソフトが既に3本あるんですが、大丈夫でしょうか。

 ジャンルの内訳で見ると、アクション系が12本。その内、アクションパズル2本、2Dアクション4本(マリオメーカー含む)、スポーツ1本、3Dアクションが3本、アクションアドベンチャーが1本、壁ドンが1本でした。
 非アクション系は8本で、脱出、麻雀、パズル、クイズ、暖炉、ノベル、RPGが2本という内訳になりますね。

 機種別で見ると、Wii Uのゲームが8本、3DSが7本、バーチャルコンソールなどの過去ソフトの配信が5本でした。Wii Uソフトが多いのには理由があって、私は今年の年末商戦でWii U本体が値下げすると予想していたんですね。なので、それに合わせて「本体値下げした今だからこそオススメしたいWii Uソフト10本」みたいな記事を書くつもりで、Wii Uソフトを優先的にプレイしていました。


 そしたら値下げしないでやんの!!

 なので、その記事もお蔵入りになりましたし、Wii Uソフトを優先してプレイするのも辞めました。「絶対面白いに違いない」と思っているソフトをまだ開封していないので、「書いてください!」と言われてもまだ書けません。NX(仮)にWii Uソフトの互換機能があったら、その時に書くかもですが。


 私個人のトピックとしては、今年は「ゲーム紹介の記事を書くのを辞める」と宣言したことでノビノビとゲームが遊べるようになって、宣言後の2ヶ月間で6本のゲームを遊んでいることを考えると―――如何に「ゲームレビューを書く」という行為がゲームを遊ぶことを阻害していたのかを痛感した1年でした。

 おかげさまで今はゲームが楽しいです。
 「クリア出来なくてもイイや」「飽きたら辞めればイイや」と思って気楽に遊べていますから!今までの日々は何だったのでしょう!

Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC)Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC)

任天堂 2013-07-13
売り上げランキング : 14

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「2015年12月のまとめ」は私事・創作活動の報告などが大半なので、今月も読みたい人だけ「続きを読む」をクリックして下さいな。

≫ 「続きを読む」

| ひび雑記 | 17:45 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |