FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

2019年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「かわいい」と「たのしい」が詰まった王道きららアニメ開幕!/『恋する小惑星』アニメ第1話

 冬アニメは毎年「大豊作」になるシーズンです。
 昨年は『かぐや様』『わたてん』『バンドリ2ndシーズン』『どろろ』『ケムリクサ』なんかがあったし、一昨年は『宇宙よりも遠い場所』『ゆるキャン△』『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』『からかい上手の高木さん』など、その前は『けものフレンズ』『小林さんちのメイドラゴン』『バンドリ』など……こう見ると、『バンドリ』のアニメって冬やる決まりなのか?


 そんな期待をして開始を待っていた冬アニメ、1本目から「これは良いシーズンになりそうだ!」という作品に出会えました。

koias-1.png
<画像はアニメ版『恋する小惑星』第1話「二人の約束」より引用>


 『恋する小惑星(アステロイド)』公式サイト)。

 原作はまんがタイムきららキャラットで連載中の4コマ漫画で、コミックスはまだ2巻までしか出ていない作品です。「2巻までしか出ていないのにアニメ化?」と思うかも知れませんが、『けいおん!』だってアニメが始まった時は2巻までしか出ていなかったし、なんならオーディションがあった時には1巻しか出ていなかったからあずにゃん役に決まった竹達彩奈さんが「誰…?」と思ったほどだから大丈夫ですよ!(?)


 制作はコメディ作品に定評のある動画工房なので(代表作:『わたてん』や『ダンベル』など)、かわいいキャラが破綻なくぬるぬる動くだけじゃなく、「ギャグを詰め込む」ワケでもなく「だらだらと間延びしてしまう」ワケでもない絶妙のテンポなのが楽しかったです。


 キャラクター配置としては……

・みら……明るく元気で、ちょっとおっちょこちょいな主人公
・あお……ツリ目気味で、口数は少ない(見た目は)クールビューティキャラ
・部長……タレ目気味で、おっとりとしてておっぱいが大きい
・副部長……言動や行動が男の子っぽいボーイッシュキャラ

 ―――と、王道のきらら作品っぽい配置ですね。
 例えば、他のきらら作品で例えると……

【けいおん!】
・唯……明るく元気で、ちょっとおっちょこちょいな主人公
・澪……ツリ目気味で、口数は少ない(見た目は)クールビューティキャラ
・ムギちゃん……タレ目気味で、おっとりとしてておっぱいが大きい
・りっちゃん……言動や行動が男の子っぽいボーイッシュキャラ

【ごちうさ】
・ココア……明るく元気で、ちょっとおっちょこちょいな主人公
・チノ……ツリ目気味で、口数は少ない(見た目は)クールビューティキャラ
・千夜……タレ目気味で、おっとりとしてておっぱいが大きい
・リゼ……言動や行動が男の子っぽいボーイッシュキャラ

【ゆるキャン△】
・なでしこ……明るく元気で、ちょっとおっちょこちょいな主人公
・リン……ツリ目気味で、口数は少ない(見た目は)クールビューティキャラ
・あおい……タレ目気味で、おっとりとしてておっぱいが大きい
・千明……言動や行動が男の子っぽいボーイッシュキャラ


 リゼちゃんはりっちゃんというより澪ちゃんタイプだろみたいなツッコミどころはあるでしょうが、これらの作品はメインキャラの属性がかなり近いんですね。構造的に「こういうキャラにはこういうキャラを組み合わせるとイイ化学反応が起こる」みたいなセオリーがあって、それを踏襲しているというか。

 ただ、じゃあこれらの作品が全部似たような話なのかと言えば全然そんなことはありません。どの作品も4人目までは似たようなタイプなのですが、「5人目」にその作品独自のカラーを出すキャラを持ってくるのがきらら作品なんですね。
 『けいおん!』だったらあずにゃん、『ごちうさ』だったらシャロ、『ゆるキャン△』だったら斉藤さん―――では、この『恋する小惑星』の5人目はどんなキャラかというと。


koias-2.png
<画像はアニメ版『恋する小惑星』第1話「二人の約束」より引用>

 何この天使、かわいすぎるだろ。

 猪瀬舞ちゃん。高2。
 主人公たちより一つ年上の先輩なんだけど、一番背が小っちゃくて、見た目もロリで、でも一番しっかりしていて、「先輩」って呼ばれ慣れていないからこんな表情をしちゃう無垢さがあって、そしてCV.が『わたてん』の花ちゃんで初のメインキャラを務めた指出毬亜さんですよ!


 『恋する小惑星』の舞台は「地学部」。
 去年までは「天文部」と「地質研究会」だった2つの部活が合わせられた部活なので、「天文」班と「地質」班でやりたいことはちがう―――でも、せっかく同じ部になった仲間だから協力し合う展開にもなっていくのでしょうし、「5人目」を調和の取れるキャラにしてあるのもそういう狙いなのかなと思います。



◇ で、「百合」なの?
 「百合かどうか」にしか興味がない人にザッと紹介すると……

 きらら系アニメの平均値よりは、百合度は高めだと思います。
 きらら系の作品は基本「友情」ベースで、そこに読者・視聴者が「百合」を妄想する作品が多いと思うのですが……この作品は第1話の時点で「あお→みら」も「いの先輩→副部長」も、かなーりガチっぽく描かれているので、なかなか期待できますぜ!


koias-3.png
<画像はアニメ版『恋する小惑星』第1話「二人の約束」より引用>

 それと、「天文部には入らない主人公の親友ポジション」鈴ちゃん(CV.上田麗奈さん)が、みらに近づく男は片っ端から撃退してきたと言っていたので「あー、最近多いガチ百合幼馴染ポジションかー」と思ったら、「女のコ同士なら全然イイ」という百合好きポジションでした。

 変態っぽいセリフを言う上田麗奈さんは最高ですよね!(誉め言葉)


 カプ固定だと話が広がらないんじゃという心配はありますが、女のコ同士がイチャイチャするアニメとしても楽しみにしています!


【ネット配信は…】
 dアニメストアは地上波の放送より30分早く始まり、有料会員は全話見放題(多分)。
 AbemaTVは1月6日の22時30分~、6日間は無料で観られます。

 あとのサイトは公式サイトを参照してください。


| アニメ感想 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【告知】1月4日(土曜日)19時頃~駿河屋「ゲームボーイソフト福袋」+とらのあな「スーファミソフト福袋」の開封配信をやります

【お知らせ】1月4日(土曜日)19時頃~YouTube Liveで、駿河屋「ゲームボーイソフト 20本セット(1580円)」+秋葉原とらのあなCの「レトロゲームソフトJUNK BOX(スーパーファミコン)550円」の開封配信をやります!


配信ページは多分こちら。

 元日は私の分の福袋開封配信をやったので、四日は友達の分の福袋開封配信です!
 ゲームボーイ福袋は過去に何度か開けたことがありますが、注目は「とらのあな」の実店舗で友達が買ってきたスーファミ福袋です。550円で18本入りって価格帯おかしくない!? とてつもないラインナップの予感しかしないぞ……


 ちなみに、『ポケモン』実機対戦は「生配信」ではなく「動画」で後日アップ出来たらイイなと思います。私は別にカメラに映りこんでも構わないのですが、友達はそうでもないですしね。その辺に配慮するため、「生配信」ではない形で届けることをご了承ください。


【現在、登録されている効果音コマンド】
・あけましておめでとうございます
・ええーっ、すごい!
・ごごごごめんなさーい
・しつこいなぁ
・スタジアムの大歓声
・マーベラス!
・また遊んでね!
・やっほー
・よ、よろしくお願いします
・頑張って!
・結果を発表します
・残念~
・不合格です


 生配信中にコメント欄でこれらの文字をコメントで打つと特殊効果音が鳴ります。効果音は効果音ラボさんで配布されているものを使わせてもらっています。



【動画仮置き場】
 福袋紹介記事を書き終えたら撤去します

















| ゲーム実況 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |