FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

2020年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2020年1月16日~31日に遊んでいたゲーム-ソニック・ザ・マリオ団!パーティ!-

 「何かアクセス数を稼げるような話題はないか」と半日悩んだけど、何も思いつかなかったので「この半月遊んでいたゲーム」をまとめるだけの記事を書きまーす。


sonic-2020-1-2.png
<画像はSteam版『Sonic 3 & Knuckles』より引用>

 1月中、生配信で実況していたのは『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』でした。
 巻き戻し機能を使いまくった上で全6面中4面をクリアするのがやっとだったので、「ソニック3クリア出来たならゲームが下手じゃないじゃないですか」とか言ってくるヤツがいたら「エア視聴だ!1次ソースを確認しないでイチャモン付けてくるヤツだ!」と一発で分かっちゃいますね。しめしめ……

 実況終了後に知った「カオスエメラルドを全部集めないと真のラスボスが出てこない」という話は無視するとして……それを差し引いても難しいゲームでしたね。
 複雑なステージは「自分がどっちから来てどっちに向かっているのか」すら分からないのだけど、各ステージ「10分」という時間制限があってそれはコンティニューしても引き継がれてしまうのでじっくり探索することも出来ません。気持ちよく走ろうとすると、敵だったり、トゲだったりの罠に引っかかってしまうし。

 ただまぁ、クリアを目指さなければ「ギミックに富んだステージ」「様々なルート」が詰め込まれたアクションゲームとして楽しめるし、「リングを1つでも持っていればダメージを喰らってもリングを巻き散らすだけ」というシステムは気持ちよく走りながら敵にぶつかってもイライラさせない上手い落としどころだとは思いました。


 Steamでの「Remote Play Together」で遊ぼうとすると、「あまりにゲームスピードが速い&背景の描き込みがすごいために」ゲスト側の操作が思ったようにいかないという事態に。Steamの超技術でも、メガドライブの時代に作った超技術のゲームに敵わなかったと考えると熱い!けど、やっぱりオンラインで遊びたかったです(笑)



paper-2020-1-2.png
<画像はゲームキューブ用ソフト『ペーパーマリオRPG』より引用>

 『ペーパーマリオRPG』は「週に5時間」プレイしたのを「20分」くらいに編集して実況動画としてアップするつもりだったのですが……そもそも「週に5時間」もゲームをプレイする時間が確保できず、「週に1時間」ずつくらいしか進んでおりません。

 こちらもなかなか難しいゲームで、雑魚戦ですら一手間違えるとボコボコにやられて取返しがつかなくなるバランスなんですが、「難しい!」と思いながらまだゲームオーバーにはなっていないので絶妙なバランスと言えば絶妙なのかもです。まぁ、7コだか8コだか集めなきゃいけないストーンをまだ1コしか入手していない序盤での感想なので、ここから死ぬほど難しくなるかも知れませんがね!

 クリア出来なかったら出来なかったでゴメンなさい。



sabaku-2020-1-2.png
<画像はNintendo Switch用ソフト『サバクのネズミ団!改。』より引用>

 今年はネズミ年だからということで、元日から始めていた『サバクのネズミ団 !改。』はようやく5時間くらいプレイしました。1ヶ月かけて5時間かー、どうしてこんなゲームをする時間がないかは分かり切っているのだけど今更どうしようもないので3月まではこんなカンジになりそう。

 ようやく「炉」を作ることが出来ました。
 このゲーム、序盤からいろんなものが作れて、いろんな部屋を置けるんですけど……そういう「選択肢の多いゲーム」こそ、私はやってはいけない選択肢を選んでしまうもので。
 「バーナー強化しないと作れないものがあるっぽいな」→「そのためにはセラミックが必要みたい」→「セラミックを作るには炉が必要らしい」→「よっしゃ、炉を作るか!」と材料を用意していたら、序盤で考えなしに作った「ねどこ」や「ホスピタル」のせいで「炉」を作れるスペースがなくなってしまっていたという……まさか、縦長の部屋があるだなんて思わなくて。

 なので、「ホスピタル」を破壊して、「炉」を作って、「ホスピタル」をもう一回別の場所に作り直すというしんどい思いをしました。


 このゲームがどういうゲームなのかというと「リソース管理」のゲームだと思うんですね。
 町から町へと進めば素材がたくさん手に入りますが、移動には燃料が要るし、ネズミ達は食糧を消費します。クエストをこなしてお金を稼ぐためには素材を使用するので全部のクエストはこなせないし、素材は部屋を作ったりバージョンアップしたりにも使います。限られた資源を何に使うのか、そこを考えるのが面白いゲームなのかなと思います。

 ただ、私……こういう「リソース管理」のゲームって精神的にちょっとキツイんですよね……『バイオハザード』とか初代『ポケモン』とかもそうだったんですけど、「回復アイテム」とか「資金」が限られているとそれを使うのにイチイチ精神的負荷がかかってしまって、「果たしてこれで本当に良かったのだろうか」と胃に穴を開けそうになりながらプレイすることになるんですね。

 私のメンタルがへし折れるのが先か、サバクの果てにたどり着くのが先か、勝負だ!



bangdream-2020-1-2.png
<画像はiOS版『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』より引用>

 1月は有償スターじゃないと回せないガチャが2回来たり(どちらも目当てのキャラは来ず)、りみりんピックアップに270連も回したり、割と散々な目にあった『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』でした。まぁ、課金はするタイミングをうかがっていたんで、別にイイんですけどね。


 1ヶ月で合計290連もガチャを回してしまったのでスターをほぼ吐き出し、現在は「次のりみりんピックアップ」に備えてスターをせっせと貯めているところです。しかし、確実にキャラを手に入れるためには75000のスターが必要と考えると、フルコン取って50コのスターをもらっても焼け石に水という気もする(笑)。
 月に1回買える「プレミアムハッピーBOX」は1200円ちょいで「スター1000コ」+「毎日ログインすれば更にスター2000コ」がもらえるので、毎月これに課金して20ヶ月経てば75000のスターが溜まる計算になりますが……それまでに絶対「次のりみりんピックアップ」が来ちゃいますよね。

 うーん……ヤバイ、心がへし折れそうだ。


<現在の進行状況>
・Steam『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』……4面クリアでフィニッシュ
・GC『ペーパーマリオRPG』……3人目の仲間が入ったところまで
・Switch『サバクのネズミ団!改。』……「炉」の完成まで
・iOS版『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』……現在スター15000コくらい



 というか、半月前と遊んでいるゲームのメンツが変わっていないじゃねえか!

| ゲームプレイ日記 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |