やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

見方を少し変えるだけで人生は楽しくなる

 先週月曜日の『アクセス』(@TBSラジオ)に森永卓郎さんがゲスト出演されていて、非常に興味深い話をされていました。
 今では「ケチだ」「セコい」「守銭奴だ」と言われることに何の抵抗もない森永さんだけど、節約を始めた頃は辛かったそうな。そんな時に伊集院光さんと話す機会があって、伊集院さんが「自分は“デブ”と言われると嬉しい」と言っていたことに衝撃を受け、楽になったのだとか。


 “デブ”とか“守銭奴”とか、蔑称になりかねないそうした言葉も、
 キャラとして楽しめば良いじゃないか、と思ったそうなのです。



 伊集院さんが森永さんの発言を聞いたら「俺のせいにしないでくれよ!」と嫌がりそうですね(笑)。僕は別に森永さんのことを好きではないですけど(伊集院さんのことは大好きです)、森永さんが言わんとすることは凄くよく分かります。


 自分の場合、最近の“モテない”宣言とかもそうですけど……
 かつて色んなサイトさんに「“貧乳好き”と言えばアイツ」みたいに持ち上げられた時期がありまして。それまでの自分は自分が“貧乳好き”であることに「マイノリティの負い目」みたいなものを感じていて、あまり大っぴらに語ってこなかったのですが―――その看板を背負っちゃった方が正直に生きられるし楽しいんじゃないかと、アレをきっかけに思えるようになったんです。

 だからまー、その後に色々ありましたけど。
 あの当時、自分を「“貧乳好き”と言えばアイツ」と言ってくれた人達に物凄く感謝をしています。
 マイノリティだって良いじゃない。見方を変えれば人生は楽しくなるんだぜ。



 さてさて。
 コレに通じるような話で、もう1コ森永さんの発言で頷けた話が「節約って楽しいんですよ」というもの。さっきも書いたように自分は森永さんのことを別に好きではないんだけど、ひょっとしたらこれは同族嫌悪なのかもと思い始めました(笑)。


 自分の場合は「お金の節約」というよりは、自分の決めたルールの中で「ストイックになること」は面白いって感覚ですかね。「ストイック」という言葉がアレだったら、「一生懸命」だとか「何かに必死になっている」だとかに置き換えてもらって結構です。
 喩えば、ダイエットなんかは究極の趣味だと思うのですよ。「お腹いっぱい食べたい!」「甘いものが食べたい!」という内なる欲求と戦って、「俺は!負けない!」と打ち勝った時の達成感と言いますか。世の中の「お腹いっぱい食べている人」や「甘いものを食べている人」を見て、「俺は勝ったぞ!」と優越感に浸れるというか。その人達は恐らく単にダイエットをしていないだけなんですけど(笑)。


 自分で自分に枷をハメるマゾヒズムとか、自分に陶酔するナルシシズムとはちょっと違う(重なっている部分ももちろんあるけど)―――
 目標に向かって走っている達成感がそこにはあると思うのですよ。“充実感”とか“緊張感”という言葉もあるかな。



 「お金をケチっている人」とか「御飯をお腹いっぱい食べられない人」って書くと、多分ほとんどの人はマイナスイメージを持つと思うんですよ。「可哀想だ」とか「哀れだ」とか「自分はあんな風になってはいけない」とか。
 でも、ちょっと見方を変えると、物凄く楽しいし、物凄く充実したものになるんですよ。



 漫画描きなんか、もう限りなく「ストイック」でなければならない作業ですし。
 趣味の分野で言っても、スポーツとかゲームとかで「もっと上手くなりたい」というのも「ストイック」の表れじゃないですか。その分野に興味がない人から見れば「なんであんなことに一生懸命になっているの?」と思うものでも、必死にやるのが楽しいことって沢山あると思うのです。


 ブログもそうですよね。
 毎日更新するとか毎週更新するとかの決め事って、別に誰かから決められたワケでもなくて―――単に、続けると楽しいじゃないですか。辛い時とかやめたくなる時とかがないワケではないけれど、それでも「ストイック」に続けることで“充実した日々”が送れるワケじゃないですか。



 そう考えると……“モテない”も突き詰めていくとすげー楽しいものになるんじゃないか、と問題提起したところで今日の記事は終わりです。
 自分は“モテない”を突き詰めてブログのネタにしているから凄く楽しいし、「俺、モテなくて良かった!」と心の底から思っていますが……こんな例は少数でしょうから。もうちょっと一般化して「モテないというのもこんなに面白いんだぜ!」と思える話を考えたいなぁと思ったり。卑屈とかにはならずにね。

(関連記事:「彼女はいません」が恥ずかしくない社会へ


love your life(初回生産限定盤)(DVD付)love your life(初回生産限定盤)(DVD付)
豊崎愛生

ミュージックレイン 2009-10-28
売り上げランキング : 108

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 17:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

節約はチョー楽しいですよ。
具体的にスコアが出てきますし。
つまりゲーム!節約はゲームなんです!

そこいくと「もてない」のスコアは…パートナーいない歴?
けどパートナーいない歴って、もてないというよりは
「自己アピールしてない歴」だから能動的なゲームとは言いにくいかも。

| t | 2009/10/28 20:52 | URL | ≫ EDIT

うーん。モテ無いと意識しすぎると余計に深みに嵌ってしまいそうな感じもしますが・・・・

節約や、筋肉トレーニング等は目に見えて貯まっていく過程や結果を楽しめそうな物ですが・・・・
モテないのを突き詰めるというのはどうなんでしょうね。ユニークな考え方ですな。

| G | 2009/10/29 20:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1022-f1cd0ac9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT