やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

断食日記.最終日のラスト~日記のイミ

 書き始め、21時19分。
 ちょっと早いですが(野菜ジュースもまだ1杯分残っているし)、今回で断食日記はラストにしようと思います。理由は簡単!今日23時20分からの『検索ちゃんネタまつり』を観るために予定を前倒しする必要があったからなのだ!アンタッチャブルの漫才が観たいんですもの!



 多分……多くの人が「こんなに何度も更新する時間があるなら、ちゃんとした記事を1本書けよ」とお思いのことだろうと思います。そういう御意見もあって当然ですし、“いつもの更新”を期待して頂けることは自分にとっても光栄なことです。


 「プチ断食をやろう!(しかもクリスマスに合わせて)」と思い立った数ヶ月前は、こんな現実を予想していなかったんですよ。もっと断食はしんどいものだと思っていたし、死力を尽くして描いた原稿はそれなりに評価されるものだと思っていましたし、その自信がこんなにもあっさりと崩れ落ちるだなんて想像もしていませんでした。

 だから、数ヶ月前に描いたビジョンとは違って。
 非常に愚痴っぽくて
 非常に弱弱しくて
 非常に情けない更新になってしまって。


 でも、それも一つの真実なのかなぁと思うのです。
 自分はこのブログを始めるにあたって、「思ってもいないことは書かない」を唯一のルールにしました。それはもちろん「思ったことを全て書く」ワケではないのですが……自分の中の弱い一面から目を背けるのではなく、たまにはこうして生の感情を剥き出しにして吐き出すこともイミがあるんじゃないかなぁと思うのです。




 「断食」という行為自体に、そうした「内なる自分と向き合う」効果があると言いますしね。
 この3日間のプチ断食で健康になった実感というのはそれほどありませんが(宿便らしきものが2回出ただけ)、これまで自分が重視していなかったものの一つ一つの大切さを知る良い機会になったかなと思います。


 台所の食材の一つ一つが凄く美味しそうに思えたし、
 いつもと同じ時間にラジオを付けると同じ人が元気に喋っていて、それにすごく励まされたし、
 何より―――自分は漫画を描くことが心の底から好きなんだなぁと思えたし。シンドイ時もあるし、報われなくて涙することもあるけど、でも体の全てが自分に訴えてくるのですよ。「まだ描きたいだろ?」って。



 あっという間の3日間。
 1年365日の中のたった3日間。でも、貴重な3日間。本当に色んなものをくれた3日間だったと思います。


 こうした思いを吐き出すブログという場所があったことと、こんな戯言を読んで下さった人達がいたということに何よりの感謝をしています。



 書き終わり、21時44分。
 この後は『朝が来る』のアップロード作業に入ろうと思います。

 ではでは、皆さんお付き合いありがとうございました。

| ひび雑記 | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1058-987b7e92

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT