やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2009年12月のまとめ

 自作漫画『朝が来る』を公開して数日。
 ちらほらと反応なんかを頂きまして、今回こそは「あとがき」を書くようにしたいなーと思っています。『サッカー日和』→『朝が来る』へと移る際のスタンスの変化とか、取り入れた新しい試みとか、今の自分にも繋がっているものが当然のことながら沢山あるワケで。その辺を伝えられたらと思っております。


 『サッカー日和』の時もそんなことを言いつつ、結局「あとがき」書かなかったんですけどね!




 翻って、現在は次回作の準備中………
 メイン二人のキャラデザはようやく固まったかなー。描いて描いて描いて描いて「どうすっかなー」と迷った先に「コレだ!」というのに出会えるまで固めないものなのですが、今回は特にあーでもないこーでもないと色々なパターンを試しまして。

 それはまぁイイんですが。
 コンテも並行して進めているため、コンテではページごとに同じキャラが全然違うデザインで描かれていて、酷い箇所ではメイン二人の輪郭が入れ替わっているとかで、ややこしいことこの上ない!


アオイホノオ 3 (少年サンデーコミックススペシャル)アオイホノオ 3 (少年サンデーコミックススペシャル)

小学館 2009-12-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「2009年12月のまとめ」は私事・創作活動の報告などが大半なので、今月も読みたい人だけ「続きを読む」か「記事URL」をクリックして下さいな。「何故唐突に『アオイホノオ』のアフィリンク?」という回答は、創作活動報告に関係しています。




<創作活動>
・投稿用作品、完成
・次回作、コンテ&キャラデザ中……
・『朝が来る』をホームページにて公開


 投稿用作品に関しては、うーん……
 もちろん「頑張った」ことによって成長した部分はあると思うんですが、12月に入ってから頑張っていたような「仕上げ」の部分は劇的なノビシロがあるワケでもないですし。費やした時間を考えると、色々と落ち込むところはあります。ホント、何度「あ!あの川を渡るとヤバイぞ!」って限界を見たことか……


 まー、イイや。
 気持ち切り替えようっと。この「悔しさ」が次に繋がるようにしなきゃなりませんね。


 WEB拍手にて「持ち込みってどんなカンジなんですか?」という質問をされたので回答をしようかと思います。
 『アオイホノオ』3巻を読んでもらえれば、あのまんまです。
 あの漫画は30年前とかが舞台だったと思うので、今とは若干異なる部分があると思いますが(読んでもらう場所とか、今なら読んだ後にもっと具体的なダメ出しするんじゃとか)―――持ち込む前の心境や、持ち込んでいる時に考えていることや、その後の具合等等。持ち込み経験者の多くが「なんで俺のことが漫画になっているの??」と思うんじゃないかってほど、一つ一つの描写が物凄く良く出来ています。

 経験談を元にしているにしても、30年前のことをよくぞここまで細かく記憶しているもんですよ。
 僕なんか、その日の内から脳内デリートかけ始めているというのに(笑)。


 ということで、『アオイホノオ』オススメだよ!
 なんて説明で納得されるとは思いませんね(笑)。ゴメンなさい。でも、この辺が限界です。




<ブログ・ホームページ>
・一時休止中&3日間リアルタイム更新を実施
・マトモな更新はほとんどなくて申し訳ありませんでした
・そんな中のアクセス数トップは「『トモダチコレクション』が売れた理由から目を背けてはならない」かな
・個人的には「「好きな作品」と「面白い作品」と「素晴らしい作品」は別」は、自分の思想を端的に表せた記事だったと思います


 ホントはもうちょっとマトモに記事を書こうと思っていましたし、ネタもストックしてあるんですけど……
 如何せん時間がなくて申し訳ありませんでした。自分はブログ更新用に「1日1時間半」の時間を確保しているんですけど、追い込みの時期はこれも作画作業に充てまして。1時間半あると結構進むんだな!と改めて驚かされまして。時間の大切さを知った次第です。


 そりゃそーだ。
 『トモコレ』話は、実は“『トモコレ』話→桜井さんの新作話→Wiiが成し得なかったこと2”の3部作として考えていたことだったんですけど。完結編だけ記事を書けずに来年に持ち越しになってしまいました。申し訳ないです。でもまー、結論は『トモコレ』話に書いちゃっているから、別に良いかな!(開き直り)


 「好きな作品」「面白い作品」「素晴らしい作品」は、自分にとって大事な“モノの捉え方”です。
 作品じゃなくてもそーで。喩えば食べ物でも、うまい棒とか超美味しいじゃないですか。でも「素晴らしい」という評価はちょっと違うとも思うじゃないですか。「素晴らしくはないけど美味しい」とか「素晴らしくはないけど大好き」という評価基準を意識して受け入れられれば、世の中の多くのものに価値を見出せると思うんですよ。

 「素晴らしいかどうか」至上主義を否定したいワケじゃないんですけど……
 そこだけに寄っちゃうと、見過ごされてしまうものが沢山出てきてしまわないかい?という怖さを覚えるのです。




<娯楽>
・死ねるほど大変だった作画作業を支えてくれたのはラジオ&アニラジでしたよ
・クリスマスに合わせて、3日間のプチ断食敢行
・その間にゲームやるつもりが色々な理由で頓挫。暫くゲームは出来そうにないかな
・『ゼルダ』やりてぇーーーー!
・アニメは、引き続き『とある科学の超電磁砲<レールガン>』にハマり中。感想もまとめたよ
・ブログでは話題に出す機会が作れませんでしたが、『聖剣の刀鍛冶』も面白かったです!



 何から語るべきか。
 ゲームに関しては……「ゲームへの熱が冷めた」ワケでは決してないんですけど、現実的に現在「時間」も「お金」もないのでゲームが出来ない状況が続いています。ゲームやりたいんですけど、ゲームって「楽しい」から「サボっている」感を強く感じてしまうんですよ。哀しい話ですが……

 ラジオに関しては明日語るつもりだから、今日はイイかな。


 アニメについて。
 個人的には秋からのクールは相当楽しかったです。世間的には評判が悪いって話を聞いて驚いたほどに。

 『とある科学の超電磁砲<レールガン>』は言うまでもなく大ハマリ中です。
 “泣き”回数でも、今年のアニメでは『CLANNAD』2期目を抜いたと思います。毎週毎週ボロボロ泣かされました。ちょうどね。自分にとってもタイムリーな話題で、強く励まされたところもありますし。こういうシンクロ具合があってこそ「大好きな作品」になるという運もあるんだろうと思います。2クール目も期待していますよ!

 『聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)』も面白かったです!
 登場人物それぞれに物語があるというのは、多くの作品がそうだと思うんですが。この作品の場合は、そのそれぞれの物語が「何のために自分はここにいるのか」という共通テーマで繋がっているため、一人の物語を描くと全員の物語に重なってくるというのが非常に楽しかったです。
 最後ちょっと駆け足で「え?ここで終わり?」と思わされたところはあるんですけど、原作未完の作品としてはキッチリまとめられたんじゃないかと思います。第1話でやたら肩書きを名乗っていたセシリーが、最後の決戦でまた肩書きを名乗るんだけど、その重みが全然違うんですよね。こういう描写が大好きでした。


 『ささめきこと』は、まだ最終回観れていないので保留……
 正直「惜しい作品だった」感はありますね。凄く良い部分があるのに、それ以外の方が目立ってしまったというか。



<自分>
・何といっても、念願の3日間プチ断食!
・健康になった気は全くしていません!!
・ただ、持ち込み→プチ断食→回復食という3連コンボで半端なく痩せました
・気付けば、高校1年時の体重を下回っています。リバウンドしないように頑張らねば!
 →と、書いた2日前から既に1.1kg増えているという現実


聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]

メディアファクトリー 2009-12-22
売り上げランキング : 775

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 年の瀬ですねー。
 自分は年末年始も関係なく作業しているので蚊帳の外っちゃー蚊帳の外なんですが、ラジオから流れてくる世間の動きにつられて自分も嬉しくなったりします。今年は特に『キラ☆キラ』聴いているから、ラジオパーソナリティだけじゃなく一般リスナーの動きも感じられて嬉しい限り。


 超A&G+の年越し特番で、元日の午前1時から佐藤聡美&伊藤かな恵の青二コンビで3時間生放送をするそうな。
 天然&ド天然のコンビとは……!ネットの回線次第だけど、アンタッチャブルラジオは録音しておいてこっちをチェックしようか悩み中。問題はウチのヘボ回線で繋がるかどうかだ……



 さて。
 せめてブログの更新は頑張らねば。
 明日(12/31)は「2009年のまとめ」で、明後日(1/1)は「2010年の抱負」で―――1/3からは通常更新にする予定です。ですが……このスケジュールだと、毎年やっている「友達に送る年賀状をブログでも公開」という行事が出来ないんですよね。文字にすると、あんまり良い印象じゃないなコレ(笑)。

 元日に届いてくれれば急いで返事描いて、夕方更新に間に合わせるんですけど……
 毎年、元日にはほとんど来なくて、3日~4日くらいにポツポツ数通届くという流れだからなぁ。さて今年は何通来ることやら!結局のところ、何にも決まっていないのでござる!


hide and seekhide and seek
伊藤かな恵

ランティス 2009-12-09
売り上げランキング : 2859

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1061-9d71225d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT