やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2010年6月のまとめ

 ひとまず原稿が終わったので、息抜きがてらDSiウェアを3本購入しました。
 『わりと本格的 絵心教室(前期)』『写真で格闘!フォトファイターX』『甘口!大籠城』の3本です。

 『フォトファイター』は時間をしっかり取れる時にやりたいのでまだ未開封で。
 『絵心教室』と『大籠城』を同時並行に始めました。まだ始めたばっかりですけどどっちも面白い。


 『絵心』は特に「絵を描き慣れていない人」の気持ちがよく分かっているなーと感心します。
 ちょっとしたアドバイスで自分の絵が見違えるように良くなって、「絵を描くのって楽しいんだ」と気付かせてくれるというか。ハードルを物凄く下げた上で物凄く高く跳べているように思わせてくれるというのは、タチジェネの本領発揮ですよね。



 つーことで、無謀にも『絵心教室』で描いた自分の絵を公開する場所を作りました。
 まだ序盤だからアレなんですけど、ここからきっとすげー絵を描けるようになるんだよ!その過程をここに記録していくんだよ!きっと!!


 そうそう。『絵心教室』はパッケージ版も出ています。
 機能はパッケージ版の方が増えていますがSDカードへの転送が出来ないのが唯一のネックだそうで、自分はDSiウェア版を買いました。その辺、過去に書いた記事を参考にしていただけると幸いです。

(関連記事:期待の『絵心教室DS』、DSiウェア版とパッケージ版の違いをまとめてみた


絵心教室DS絵心教室DS

任天堂 2010-06-19
売り上げランキング : 24

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「2010年6月のまとめ」は私事・創作活動の報告などが大半なので、今月も読みたい人だけ「続きを読む」か「記事URL」をクリックして下さいな。




<創作活動>
・投稿用漫画、完成
・次回作は準備中……


 「よっしゃー!終わったぞー!」
 ……先月のこの欄にて、「生きてたら来月書く」と記してあったので一応書いてみました。

 いやー、漫画を完成させるのって奇跡の連続だと思いますよ。
 少しでも何かの歯車がズレていたら上手く行かないギリギリの領域での作業が続いていて、何度も「これは間に合わないな」と心が折れていました。それでも間に合ったのは、「たまたまだ」以外に説明がつかないというか。何と言うか、今回の自分は非常に運が良かったなと思います。


 さて、次回作。
 もう自分にとっては「今作」になるんですけど、前回露呈したウィークポイントをなるべく克服出来るように頑張ります。今は部屋の掃除してて、なかなか取り掛かる時間もないのですけど。



<ブログ・ホームページ>
・今月も休んでばっかりで申し訳なかったです
・アクセス数トップは「『けいおん!』の唯が黒タイツを履いている理由を考える」かな
・そもそもあんまり記事を書かなかったですし……申し訳ない!
・先月書いた「あぁ…DSiウェアのタイトルが酷い」は息長く反響を頂きまして
・今後はしっかり「DSiウェア面白いよ!」ということも書いていかなきゃなって思っています


 『けいおん!!』とニンテンドー3DSの話題ばかり書いていた気がする1ヶ月。
 ぶっちゃけた話、あまり時間がなかったのでネタを発掘する余裕がなくて……身近な題材を使って記事を書いたという都合だったりします。でも、脚フェチとしては黒タイツの記事は書いていて幸せでした。昨日、あんだけ暑いのに黒タイツを履いている女子高生を見かけて「偉い!」と小さく叫んでもうたです。


 来月は比較的時間に余裕を持たせるつもりなので、幅広いジャンルの記事を書けたらイイなぁ……



<娯楽>
・『けいおん!!』アニメは生きがいでした
・あと、サッカーW杯も作業しながら音声入れて観戦してました。幸せ!
・E3もありましたね。もう遠い過去の出来事のようですが……
・アニメ『閃光のナイトレイド』『四畳半神話大系』は、録りだめしていて後からまとめて観ることに



 まず『けいおん!!』
 とりあえずコレを書いている時点では関東で12話まで放送されています。
 凄かった。8話以降の「唯の物語」と、それを受けた12話の一つ一つの台詞が物凄く切なくて―――台詞自体は原作とほぼ同じなんですけど、描く角度を変えることでそこに意味が付加されていく。流石の構成力だなぁと感動しまくりでした。

 今のところの自分のお気に入り順は「10話>5話>12話>7話>6話>9話>8話>2話>4話>3話>1話>11話」です。11話(笑)。ま、まぁ…ああいう回がないと12話みたいな話も活きないんですけどね。それを言うと、各話ごとにお気に入りを決めること自体が無意味というか。



 『閃光のナイトレイド』はついさっき録りだめしてあったのを観終わりました。
 「面白かったか/面白くなかったか」だったら間違いなく前者です。特に舞台が上海から離れて以降の展開はスピード感があって、それでいて主人公達4人がそれぞれ有機的に動くプチ群像劇で、既に僕らが知っている歴史を書き換えようとする敵方にも正義があるようで、ワクワクしながら観ていました。

 が……最後はちょっと残念だったかなぁ。
 高千穂勲も棗も死んじゃって「今まで描いてきた彼らの物語」が放り出されてしまって、結局生き残った葵や葛の言い分が正しかったみたいになってしまって、群像劇好きとしては至極残念でした。少年漫画とかなら別にイイと思うんですけど。このアニメはそういう層に向けて作られていたワケじゃないでしょうし。



 『四畳半神話大系』はまだ録りだめしたものを観ていない(最終話はまだ放送されていない)ので……mixi日記の方に感想書こうと思います。


 サッカーについては、大会後に色々記事を書いて盛り上げていくつもりなのでここでは割愛します。



<自分>
・睡眠時間を削りまくった時期から一転、しっかり寝ても眠いので結局「常に眠い」だけなのかも…
・内臓が色々と疲弊しているので、来月からまたプチ断食に入ります。


閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]

アニプレックス 2010-06-23
売り上げランキング : 1714

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 7月開始の夏アニメで視聴予定のものを記しておこうと思います。
 何故かって?自分で忘れないようにするためだよっ!!

 『けいおん!!』は2クールなので7月以降も放送されるため、普段自分が用意している“3枠”の内1つは既に確定。なので残り2つの枠に他の作品を選ぶってカンジになりますかね。



『オオカミさんと七人の仲間たち』(TVK、7/4 日曜25:30~)
 原作は電撃文庫のライトノベル。
 監督は『極上生徒会』『ゼロの使い魔』などの岩崎良明、キャラクターデザインは『うみものがたり』の飯塚晴子、制作はJ.C.STAFF、音楽制作はフライングドッグ――全体的に勢いのあるメンツだなあという印象のスタッフ陣。原作は全く知らんのですが、J.C.STAFFだし、まぁ観てみようかなというところです。かな恵ちゃんも出てるし!


『世紀末オカルト学院』(テレビ東京、7/5 月曜25:30~)
 オリジナル作品を展開するアニメノチカラ第3弾。
 シリーズ構成に『超電磁砲』の水上清資、キャラクターデザインに『かみちゅ!』の千葉崇洋、監督の伊藤智彦さんは『時かけ』『サマーウォーズ』の助監督をやっていた人だとか。何だろうこの俺ホイホイ。アニメノチカラというだけでも注目なのに、このスタッフ陣とは嬉しい悲鳴である。


『屍鬼』(フジテレビ、7/8 木曜25:15~)
 ノイタミナ枠。
 原作は小野不由美の小説なんだけど、アニメは藤崎竜の漫画をベースにするという話をチラッと聞きまして。僕はどっちも未読なんで楽しみにしています。



 3本中2本残すことを目指しますけど、秋までに『とある魔術の禁書目録』1期をレンタル視聴しなきゃってことを考えると……スケジュールに余裕はないなぁ。1本にするかもです。

 それはそうと……この他にも候補に挙がっているものをチラホラ調べていたんですけど、今季ってアニメと連動したラジオをやる作品が少ないなーという印象でした。アニラジ好きとしては残念!これがあるかないかで作品への愛着は随分と変わるんですけどねー。後から始まるものもあるのかな??

| ひび雑記 | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1129-c6d4de6f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT