やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2010年7月のまとめ

 父親が出張で出かける際「デジカメ持っていってイイ?」と訊いてきたので、「イイよイイよ。デジカメ使いたい時は、DSiLLあるしさ。大丈夫だよ。」と答えておいたのだけど……『フォトファイター』で作ったファイターをここに載せるためにDSiLLの画面を撮影しようとしても、DSiLLでDSiLLは撮影できないのであった!!これは困った!!



 携帯電話?

 五人目-1
 我がポンコツ携帯のカメラではこれが限界でした。画面小さっ!




 そうそう。『絵心教室』で描いた絵も公開中です。
 自分はとりあえずDSiウェア版の前期(800円)だけ買って、後期はまた今度でイイかなという気分です。フリーペイントで色々と描きたくなっちゃったので、レッスンの続きは半年後にでもやります。実際、前期(800円)だけでも十分楽しめるソフトだと思いますよ。一部機能の使い方を教えてくれないけど……


 この1ヶ月間楽しませてもらった『甘口!大籠城』(200円)、『フォトファイターX』(200円)、『絵心教室(前期)』(800円)―――と、合計1200円ですよ。恐るべしDSiウェアのコストパフォーマンス。もっともっと認知されていけばなぁと思います。


絵心教室DS絵心教室DS

任天堂 2010-06-19
売り上げランキング : 79

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「2010年7月のまとめ」は私事・創作活動の報告などが大半なので、今月も読みたい人だけ「続きを読む」か「記事URL」をクリックして下さいな。




<創作活動>
・前々作の公開、7月中には間に合いませんでした……申し訳ないです
・カラーのTOP絵がなかなか終わらなくて……

・新作準備中
・プロットはほぼ終了だけど、全64ページとかになりそうだぞ(笑)
・あとは、『モテない4コマ』をチョコチョコと進めたりしていました



 カラーのTOP絵、そんな手間かかるものでもないと出来上がった線画を見ても思うんですけど……
 「1年前に描いていたキャラ」って、意外に厄介なんですよ。「この服、どうなっているんだっけ?」とか、描く際のコツみたいなものを思い出せずに四苦八苦してしまって。ダラダラと7月が終わってしまいました。
 遅くともお盆の時期くらいには前々作を公開出来たらイイなぁと思います。どっちにしろブログのアクセス数が減る時期ですし(笑)。


 新作は、制作スケジュールをちょっとズラして「大作」を作るつもりではいたんですが……
 60ページ越えは流石にどうなんだ……コンテ段階である程度削れたら……イイなぁ。

 キャラデザはイイカンジに進行中。


 『モテない4コマ』に関しては中書きで語っているので、ここで語るのもアレなんですけど……
 あそこで書いたように「4コマ漫画らしさ」に捉われないように描いています。ぶっちゃけスピンオフ企画ですし。
 ブログでもmixiでもTwitterでも「自分が書きたいこと」が変わらないように、ストーリー漫画も4コマ漫画も「自分が描きたいこと」は変わらないしムリして変えるべきではないと思っています。ま、あんまり言うとネタバレになるのでこの辺で―――



<ブログ・ホームページ>
・今月はたくさん更新しました!
・けど、たくさん更新すればイイワケでもないってアクセス数見て思ったね!
・サッカーの話とかゲーム紹介は、元々アクセス数上がらないんですけどね……
・そんな中でのアクセス数トップは「『けいおん!』は百合アニメだったけど、『けいおん!!』は百合アニメじゃないよね」かなー
「W杯で「サッカーって面白いな」と思ってくれた人に“今後”のススメ」もTwitterで反響もらいました



 まぁ、自分が書きたい記事を書くだけなのでアクセス数とかは二の次なんですけどね。
 「DSiウェア」「W杯後の日本サッカー」は今の自分が応援したいものトップ2なので、力入れて記事にしましたし、その需要がないことも含めて「もっと応援しなきゃなー」ということですよ。Jリーグを観たいのに、W杯が終わってから地上波で全くサッカー中継がないでやんの!


 『けいおん』の記事は、地域によって放送されている話数に差があるので、「最新話」に合わせた記事を書くのか、「ほとんどの地域で放送された話」に合わせた記事を書くのか―――結構な悩みどころ。結果、間をとって「最新話から1週遅れ」くらいのタイミングで書いています。誰のためにもなっていない気がする(笑)。



<娯楽>
・夏アニメは、『けいおん!!』『屍鬼』『オカルト学院』の3つで行きます
・HDDに録りだめしていた映画なんかを消化したり
・『大籠城』『フォトファイター』『絵心教室』と、DSiウェアを堪能したり
・サッカーW杯はスペインの優勝に感動したり。



 ゲームについては既に語りまくったので割愛。

 まずは『けいおん!!』
 先月のこの欄を書いていた頃は12話終了で、予想通り13話以降は「唯以外のキャラ」のそれぞれの成長を描き始めました。今の段階で成長を描ききったキャラもいれば、まだ成長できていないキャラもいて―――さあ、どういう結末を迎えられるのかなというところ。

 今のところの自分のお気に入り順は「10話>5話>12話>16話>7話>17話>6話>9話>14話>8話>2話>13話>4話>3話>1話>11話>15話」ってところですかねー。
 13話はやろうとしていることは凄かったんですけど、それまでの過程が難解すぎて(笑)。
 16話は素晴らしかったですね。切なくなって、ゲラゲラ笑えて、ちょっと優しい気持ちになれる、これぞ『けいおん』!ってカンジの回でした。

 17話はネタバレにならないような時期が来たら、ガッツリ記事を書きます。



 『屍鬼』は、とりあえず3話まで視聴しました。
 まだ全容は見えませんけど、「一人の主人公」を追いかけるワケではなく、「複数主人公がそれぞれの意思で行動する」群像劇になるみたいなので非常に楽しみです。ただ、最初に出すキャラを限定して、その都度キャラを増やすという構成は……キャラを把握しやすい一方、展開が予測可能になる恐れもあって。まだまだ様子見。


 『オカルト学院』は……2話は面白かったんですけどねぇ。
 3~4話でテンポが落ちて、その割には各キャラの行動に謎を残して、結構な正念場だなぁというのが本音です。『ナイトレイド』もそうだったんですけど、序盤に脱落する人が多いんじゃないかと心配になります。「声優さんに90年代のJ-POPを歌ってもらってDVD特典に!」が話題になるのも、それでいいのかアニプレックス、という気持ちになるというか。



<自分>
・そういやプチ断食してたんでした
・あと、頭を剃ったり(もう伸びた)
・健康に気をつけながら、次の作品ではへばらないように筋トレしたりしています。


TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ NO,Thank You!(初回限定盤)TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ NO,Thank You!(初回限定盤)
放課後ティータイム〔平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓(CV:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈)〕

ポニーキャニオン 2010-08-04
売り上げランキング : 5

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 この夏はPS3でゲームアーカイブスを遊ぶつもりだったのですが、“最初の1本”というのはやっぱりハードルが高いですね。クレジットカードの番号入力したりに、心理的な壁が働いてしまうのです。

 実はWiiを買った時も、バーチャルコンソールで初めてソフトを買うのに1ヶ月くらい躊躇していましたし……元を辿ると、インターネットで初めて買い物をするのにも結構な躊躇いがありました。“最初の1つ”を越えると余裕になってくるんですけどね。


 WiiウェアやDSiウェアが、売上面でなかなか苦戦しているという話を聞くに……
 その壁をどう超えさせるかが重要なのかなと思い―――




 電子書籍もこの壁をどうするかが気になるところです。
 任天堂の3DSは画面サイズが思ったより小さいため、電子書籍として活用するのには厳しそうで。
 iPadは、自分にとっては「そんなに機能要らないから安くならないかな」というカンジで。

 自分にとっての本命は、実はキンドルだったりします。



 生まれ変わった「日本語対応キンドル」は12000円から、Twitter&Facebook対応


 これが日本のAmazonアカウントを持っているだけで気軽に電子書籍を買えるようになれば―――“既にAmazonで商品を買うことに抵抗がない人達”が対象になる分、かなり大きな存在になるんじゃないかと思っています。本体価格も、そろそろ現実的普及な価格になってきましたし。頑張ってくれAmazon先生!


電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書)電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書)
佐々木 俊尚

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2010-04-15
売り上げランキング : 553

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 18:20 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1142-c3532e81

TRACKBACK

写真点描・札幌花物語 6

 ぼくが中学の修学旅行でこの「北大植物園」を見学したときは、まわりは平屋の木造民家が多く、それを思い起こせば、隔世の感がありますね。 ここの植物も日本の純正種だけでなく...

| つき指の読書日記by大月清司 | 2010/08/07 06:05 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT