やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2010年8月のまとめ

 唐突に、過去に書いた記事の“その後”を語るコーナー開始。


タッチパネルに素手で触れるか問題】のその後
 皆さん、アンケートにご協力ありがとうございました。
 結果は以下の通りでした。

・なるべく素手では触りたくない(19票/43.2%)
・全然気にしない。素手でも余裕で触れる(21票/47.7%)
・機器に依る(4票/9.1%)



 「全然気にしない」方が若干多かったですが、限りなく50:50に近い結果となりました。
 「気にしない」で多かった意見は、「気にするとキリがない」「保護シートを貼った時点でホコリが入っちゃうし」といったものですねー。確かにそこまで神経質になるとゲームが楽しめなくなるという意見も頷けます。
 反対に「触りたくない」という意見の中には、「家族共有なので…」というものがありました。これもとてもよく分かる話です。例えば自分専用で使っている携帯電話なんかでは平気で触れても、家族で使うものだと文句を言われるとかありそうです。もし自分が現在子どもで、兄貴と1台のDSを共有していたとしたら……ゾッとしますもの(笑)。



 にしても……半数の人が「画面が汚れてもイイや」「保護シートにホコリ入っちゃっているし」くらいの遊び方をしているのなら、どんなにキレイなグラフィックのゲームを一生懸命作っても「どうせ画面が汚れている」とも言えるんじゃないかと思いました。3DSでもこの傾向が続くのなら、どうするんでしょう?タッチパネルと3D画面を分けるからイイのかね?




凛子のカレシは俺じゃない】のその後
 Twitterにもチョコチョコ書いていたことなんですが……
 恋人パートに入ってから、主人公が突如としてヘタレ化するようになりました。スキンシップは拒絶され、電話で呼び出してもファーストフードしか行く場所がなく、誕生日にあげたプレゼントは微妙な反応で、選択肢でことごとく間違えて「分かってないなぁ……」とカノジョに呆れられる日々が続いています。


 な、何という俺!!
 「友達パートのあの完璧超人」はどこかに行ってしまって、「ヘタレ街道まっしぐらな自分」がいつの間にか主人公になっていたという!
 これは開き直って、友達パートの最後で壮絶なダメージを脳に受けたことで記憶が消えてしまったのだけど、記憶を失ったことがカノジョにバレないように“記憶を失う前の自分”を装うことで体面を保っている自分―――というロールプレイに徹することにしました。どっかで聞いたことあるストーリー!!


 まぁ、マジメな話をしますと……
 友達パートはパラメータを上げて「イベントアイコン」が出るのを待って、それに沿ってシナリオを進めていくだけのゲームだったんですよ。だから、主人公は「俺じゃない」完璧超人に見えてしまった。
 しかし、恋人パートは自分でデートスポット開拓して、自分で電話をかけて自分で予定を決めて、自分で選んで行動しているって気になるんですよね。自由度が増えた分だけ、主人公=自分に思えたというか。自由度が増えた分だけ、凛子が呆れる選択肢ばっか取ってしまうんですけど。


 あとは、意外に収集要素とかがあって、ゲームとして「続けたい」と思わせる仕掛けが多かったりして。惜しい部分は沢山あるんだけど……ちょっとずつ人気の秘密が分かってきたかも、というカンジです。


ラブプラス+ラブプラス+

コナミデジタルエンタテインメント 2010-06-24
売り上げランキング : 114

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「2010年8月のまとめ」は私事・創作活動の報告などが大半なので、今月も読みたい人だけ「続きを読む」か「記事URL」をクリックして下さいな。





<創作活動>
・前々作のカラーTOP絵が完成
・前々作『生きとし生けるもの』の公開

・『モテナイ4コマ』はストック分がかなり溜まりました

・新作はコンテ・キャラデザ終了
・現在せっせとネーム中です……このモブの量は1ヵ月後に俺が死ぬことになるんじゃないか??



 『生き生け』の「あとがき」書けんかったですねー。
 まぁ、言い訳も含めて色々と今のタイミングで書いておきたいこともあるので、どこかで書く時間を作りたいと思います。この作品がなければ今描いている新作も生まれなかっただろうし、まぁそんなことも追々。

 新作は結局60ページになりました。
 自分の人生最長作品が『サッカー日和』の48ページですから……更に多いの……?
 ただ、60ページ分の価値はあるものを描くつもりですし、自分はこの作品を描くために漫画を描き始めたんだろうなというくらい自分の全てを詰め込んだものになりそうです。この振りはものすごく死亡フラグ臭がするのだけど、どうだろう(笑)。



<ブログ・ホームページ>
・今月のアクセス数トップは「憂はどうして軽音部に入らなかったのだろうか」かな
・『けいおん!!』ネタだと「3年2組クラスメイト」の記事も、なかなか
・ゲーム話だと「凛子のカレシは俺じゃない」も大きな反響を頂きました
・反響と言えば、「据置ゲーム機にこそ、「中断セーブ機能」を付けて欲しい」


 今月は「沢山アクセスしてもらえた記事」「アクセス数は少なくても反響が大きかった記事」「頭のネジがイカレ飛んでいるような記事」「夏休みの自由研究みたいな記事」とバランス良く記事が書けました。
 個人的には「アナタも今日から“ハーレム漫画の主人公”気分だ!」が大好きだったし、一部の人からは支持されたんですけど、ホント一部の人だけで……(笑)。


 『けいおん』は幾らでも記事が書けそうな金脈の宝庫ですよね!
 細かいところまで作ってあるのに、それを必要以上に説明しないから、補足だったり考察だったり妄想だったりのしがいのある作品なんだろうなぁって思います。その分、どこまでネタバレして書いてイイかに悩んだ1ヶ月だったんですけど……この贅沢な悩みもあと1ヶ月で終わってしまうのですよね。あー、寂しい。

 クラスメイトの記事は最終回まで終わったら完全版で書きましょうかね。
 19話を見て、「何?オマエが仕切んの!?」と思った人!挙手!!!


 「凛子のカレシ」については冒頭に語ったのでここでは触れないとして……
 「据置ゲーム機にこそ~」は色んなニュースサイトさんにも紹介されて、コメント欄などでも「自分もそう思います!」という意見を沢山もらったのですけど。アクセス数はそんなでもなかったんですよね。
 同じくらいニュースサイトさんで紹介されても、「凛子のカレシ」の半分くらい。なんつーか……これが「不満を持っている人」と「不満を持っていない人」の比率なのかなと、ちょっと考えました。




<娯楽>
・『けいおん!!』アニメの神がかりっぷりって言ったら!言ったら!!
・バンダイチャンネルにて『とある魔術の禁書目録』1期を視聴中です
・すっかり忘れていましたが、金曜ロードショーの『サマーウォーズ』も面白かった!!
・ゲームはWiiの『パンヤ2』再開→またしても挫折
・母が『ポケモン』にハマってDSiLLをずっと使っているので、『絵心教室』ができにゃい……
・コンテが終わったので、来月からはまたラジオ三昧の日々になりそうです


 まず『けいおん!!』について。
 トンでもなく凄い1ヶ月だったのだけど、ここではネタバレなしのコメントしか書けないので……何を書いたらイイのやら。ホント……何を語ってもネタバレになってしまうくらい濃密な話が続きましたからねえ。

 今のところの自分のお気に入り順は「20話>10話>5話>12話>16話>7話>17話>6話>18話>9話>19話>14話>21話>8話>2話>13話>4話>3話>1話>11話>15話」ってところ。20話は『けいおん』らしくない回ではあったけど、それでも別格な回だったなーと思います。



 次に『とある魔術の禁書目録<インデックス>』、2期開始に備えて1期を視聴しています。
 バンダイチャンネルの全話パックならば1690円で全話視聴が可能なので、自分はコレを購入しました。レンタルDVDより安い。
 ただ、画質にこだわる人はちょっとキツイかも。最高画質にしてもモヤがかかったみたいな画質です。自分はすぐに慣れましたけど(笑)。

 あ、1期まだ観終わっていないので、ネタバレとかは書かないで下さいね。
 今丁度「この後どうなるんだろう?ワクテカ」って状態ですから。



 『サマーウォーズ』はmixiに散々書いたので割愛。
 面白かった!!とだけ書いておきます。


 ゲームは色々やりたいのだけど、「ゲーム紹介」書かなきゃならんものが溜まりつつあって実はいっぱいいっぱい。Twitterでも色々オススメゲームを教えてもらって「あれもやりたいこれもやりたい」んですけど……ちゃんと「ゲーム紹介」書き終わってから次のゲームに移らないと、書く気がなくなってしまうんですよねー。




<自分>
・徐々に体重が上がりつつあるので……そろそろ痩せる努力を始めるべきか
・お酒飲んじゃうとガッコーン上がるなぁ
・お腹の調子が悪い以外では、極めて健康な1ヶ月でした。地獄はこれからですよ……


サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

バップ 2010-08-01
売り上げランキング : 74

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

○ mixi、ニコニコ動画、Pixivの有料会員について
 ちょっとmixiで気になる話をもらったので調べてみることにしました。


● mixiプレミアム(月額315円)
・日記の文字装飾、画像配置場所の指定などが可能に
・過去の日記の検索が可能に
・コミュニティ内にアンケートを設置できる
・過去に受け取ったメッセージの検索が可能に
・動画容量・日記容量の拡大
・などなど……


● ニコニコプレミアム(月額525円)
・専用回線により、混雑時でも快適に動画が観れる
・生放送視聴も優先的に回線を使える
・ユーザー自身の生放送も可能
・お気に入りの動画を登録するマイリストの上限が125倍に
・時報などをOFFにできる
・コメントカラーを自分で指定出来る(一般は10色のみ)
・投稿できる動画の容量上限がアップ、ビッドレート・解像度の制限もなし
・ニコニ・コモンズに登録されたJASRAC管理楽曲のダウンロード及びMAD素材として利用可能
・などなど……


● Pixivプレミアム(月額525円)
・作品の再投稿が可能
・作品に付けるキャプションの装飾が可能
・混雑時の優先閲覧
・イベントコミュニティの作成が可能
・などなど……



 mixiの話を聞いた時、思わず「高っ!」と叫んだのだけど……3サービスの中では最もリーズナブルですね。まあ、解放される機能については、「それ……ブログだったらデフォルトで出来る機能だよね……」というものばかりですけど。ある意味で鎖国状態のmixiらしいっちゃらしい特典かなと思います。

 ニコニコ動画は、なるほどお金を取るだけあるな……という機能アップ。
 自分はアカウント持っている割にほとんどログインしていないので全然ですけど、頻繁に活用している人にとっては魅力的なサービスじゃないかなぁと思いました。ユーザー自身で生放送なんか出来るんですね。これならいつでも誰でもラジオパーソナリティになれるということか!

 そして、Pixiv……
 特典一覧を見ても「ど、どれが目玉の機能なんだ……?」と思うくらいでした。
 これは別にPixivがダメだって話じゃなくて、Pixivって別に無料会員でも不満ないサービスだと思うんですよ。mixiは明らかに機能制限されている感が強いですけど、Pixivはそうは感じにくい。非常に好感が持てる一方、ビジネスとして大丈夫なのかと思わなくもないです。




 そ、そう言えば……このFC2ブログってどうなんでしょう?
 Twitterとかにも有料会員があったりするんでしょうか?ないのなら、広告収入だけで元取れるんですかね?取れていないからあんなにクジラが多発するのでしょうか。


フィッシャープライス プレシャスプラネット クジラのおふろ水車フィッシャープライス プレシャスプラネット クジラのおふろ水車

マテル 2010-03-28
売り上げランキング : 44223

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 17:21 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>素手で触れるか否か。
その結果、ちょっと意外でした。
汚れるかどうか以前に操作性&安全性の問題で、タッチペンを使う人が多数を占めると思ったんだけどなあ。
指で押すとすぐ壊れてしまいそうなので、僕は触れない派です(苦笑)

タッチパネルの性質上汚れてしまうのは仕方が無いので、メーカー側としてはそういう汚れは許容範囲と捉えているんでしょうかね。
どうしても画面を汚れないようにするのであれば…付属品としてペンタブのようなものを付けて、それをタッチペンでなぞって操作するとか。 最早タッチパネルの意味が無いけど(汗)

| じぇふ茶 | 2010/08/30 21:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1153-b5632e30

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT