やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『モテない4コマ』13~16本目+後書き

 『モテない4コマ』最終回です。
 最初から16本の予定で始めて、当初のスケジュールとはちょっと違ってしまいましたけど、無事に16本目まで描けて良かったです。「続きモノを最後まで描くことが出来ない」という自分が、初めて最後まで描ききることが出来ました。よかったよかった。


1~4本目
5~8本目
9~12本目



『モテない4コマ』-13「非道イ」



『モテない4コマ』-14「モテナイ」



『モテない4コマ』-15「強イ想イ」



『モテない4コマ』-16「未来-ミライ-」




 「中書き」4本目―――と言いたいところでしたが、最終回の後なのだから「後書き」ですね。
 ということで最終回の今回は「モテナイ主人公の漫画」について語ります。

 続きは「続きを読む」にて。




○ 伝えたかった想い
 始めに。
 この4コマ漫画は、今年の春までTBSラジオ系列で放送されていた『アンタッチャブルのシカゴマンゴ』という番組の名物コーナー「モテナイ才能」「モテナイ川柳」「モテナイ替え歌」にインスパイアされて描いた作品です。『シカゴマンゴ』は終わってしまったけれど、俺達の「モテナイ」魂は死んじゃいねえぞ!と。


 そのコーナーは、言ってしまえば「モテナイあるあるネタ」なんですけど……
 不思議なものでそういうコーナーが何年も続いていると、「俺よりもっとモテナイ奴がいる」とか「俺よりもっと悲惨な目にあっている奴がいる」というネタに価値が出てきまして。そのコーナーの中では、モテナイ奴が偉くなっていくんですよ。


 僕がラジオを大好きなのは、そういう理由でして。
 ラジオにメールを送るとか、電話をかけるって人は、パーセンテージで言うと日本人口の超少数派なんだろうと思うのですが……それでもものすごく色んな人がいることを知るし、色んな生き方があって、みんな必死に生きているってことが分かるんですよ。
 みんな、それぞれの人生の主人公なんですよ。どんなにモテなくても、どんなに悲惨な目にあっても。そういう人達が自分の言葉で語る人生って、他人には想像出来ないほどドラマチックだし、面白いんです。


 何だよ、モテないことって面白いんじゃん。

 『シカゴマンゴ』という番組はそれを教えてくれた番組でしたし、
 そういう視点で世界を見てみると、全てのものが色んな人の人生に支えられている凄いものに見えてくるんですよ。世の中にはこんなに楽しいものが溢れているんだ、と。




 さて、漫画。
 「モテナイ主人公」を題材にした漫画は沢山あります。

 でも、「モテナイ」という状況をスタート地点にして「そこからモテ始める」とか「そこから努力し始める」作品が多くて、もちろんそうした作品も面白いですし、物語にしていくにはその方が正しいと思うんですけど―――ガチでモテナイ男の姿って、全然理解されていないのかもなぁとも思ったのです。


 「どんなにモテなくても、努力すれば彼女くらいすぐに出来るでしょ?」とか、軽はずみに言う人いるじゃん!ぜっんぜん分かってないよね。
 確かに「モテナイ主人公」を題材にした漫画の多くは、最終的には努力して彼女が出来たりするよ。でも、ガチで半端ないモテナイエリートの俺達はそんな次元には生きていないって描かなきゃなって思ったのですよ。


 この『モテナイ4コマ』の主人公:大室清くんは、
 「モテナイ主人公」だけど「モテ始める」こともなければ「努力もし始め」ません。

 男友達に「俺達ってモテないよなー」とボヤきながら、日々を過ごしているだけです。


 ドラマチックなことは何も起こりません。
 だってモテナイんだもの。




 でも、めげない。
 何一つ良いことがなくても、暗くならずに、「今日はどんなAVを観ようかな♪」と考えるだけで楽しいんだったら―――もうコイツが最強キャラですよ。蹴りも罵倒も無視も説教も、コイツには効かないんです!良いのかソレで。


 あ、最後に一つ。
 「何一つ良いことがないこともないだろ!コイツ、裕美子さんに蹴ってもらえたんだから羨ましいだろ!」って人がいらしたら、アナタも最強キャラです。次回作の主人公になって下さい(笑)。


爆笑オンエアバトル アンタッチャブル [DVD]爆笑オンエアバトル アンタッチャブル [DVD]

NHKソフトウェア 2004-04-21
売り上げランキング : 31209

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| それ以前の短編漫画 | 17:50 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

面白かったby20才

| ああああ | 2010/09/30 11:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1166-0c6faa1f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT