やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2010年10月のまとめ

 ちょっと前に「3DSでラジコ聴けないかなー」とぼやいたことがあったのですが……
 よくよく考えてみれば最近のゲーム機には「インターネットブラウザ」の機能があるのだから、そのブラウザの機能がAdobe Flash Playerの対応バージョンを搭載していればイイんじゃんと気付いた次第。ちょっと気になってみたので、調べてみることにしました。


【推奨動作環境】
・radiko:Adobe Flash Player 9.0.155 以上


【現ハードのインターネットブラウザに搭載されているFrashのバージョン】
・DSi(DSiブラウザ):「Adobe Flashなどのプラグインには対応しておりません。」
・Wii(インターネットチャンネル):Adobe Flash Lite 3.1 (Flash 8 相当)
・PS3(インターネットブラウザー):Adobe Flash 9


 下2つはWikipedia調べ。
 ふむ……DSiは論外として、Wiiでもムリで、PS3は「9」と「9.0.155」の違いが分からない(笑)。


 試しに検索してみたら、「PS3でラジコを聴くサイト」というものがあって。
 イヤッホー!と手元のPS3でアクセスしてみたところ、「エラーが発生したために音声を再生できません」の文字が。他の人の話を見ても、「聴けた」「聴けない」という人が二分されているけど違いは何なんだろう。ネットワーク側の問題なのかな。


AMはこらじAMはこらじ

イーケイジャパン
売り上げランキング : 23404

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「2010年10月のまとめ」は私事・創作活動の報告などが大半なので、今月も読みたい人だけ「続きを読む」か「記事URL」をクリックして下さいな。




<創作活動>
・投稿用漫画、下描き11ページ終了
・投稿用漫画、ペン入れは随時

・ずーっと原稿用紙に向かっていると次回作の構想が練られていって、「次の方が面白いんじゃないか!」と思ってしまう罠に陥り中


 Twitterにて進行状況を呟いていると、後から検索して見ることが出来ることに気付きました。
 ふむ。Twitterって検索を使いこなした方が面白い気がしてきました。ハッシュタグでもイイのだけど、発言内容を特定の言葉を入れておくことで後で整理出来るという。全ページ報告することは出来ませんけど、こういう試みは後々にイミを持ちそうなのでやってみようと思います。


 下描きは、予定より若干遅れ目。
 ペン入れは、予定より快調――――そんなカンジですかね。



<ブログ・ホームページ>
・原稿作業に入ったので更新ペースが落ちています(落ちていきます)。スミマセン
・今月はアクセス数も苦戦でしたねー
・そんな中でのトップは「どうしてゲーム会社は“エンカウント率”を高くする?」でした
・『けいおん』の記事は沢山書きましたが、その中でのトップは憂の出番まとめだったかな。
・考察系の記事はやっぱり苦しい……



 『けいおん!!』アニメ放送終了直後ということで、2回に1回は『けいおん』記事を書いたのですが……僕のあり余ったテンションとは裏腹に、考察系の記事はやっぱりあんまり需要がなかったですね。和ちゃんの記事なんかは特に気合入れて書いたんですけど、うーむ、残念。

 こういうところからも、『けいおん』アニメには「物語」とか「意味」よりも、「キャラクター」とか「萌え」を求めていた人の方が多かったのかな――と思います。

 Twitterに呟いたことの再利用なんですけど……
 『けいおん』アニメって「それぞれの視聴者が観たいものを映す鏡のような作品」だったと思うんですよ。
 「物語」を求めた人には「物語」として見えて、「萌え」を求めた人には「萌え」が見えて、「青春」を欲した人には「青春」に見えて、「百合」が好きな人には「百合」に見えて―――

 自分なんかは登場人物の成長物語として楽しみましたけど、そうでない人が「ストーリーなんかなかった」と言っていたのも仕方がなかったのかなと。それを求めていない人には見えなかっただけというか。




<娯楽>
・秋アニメは『屍鬼』『海月姫』『俺妹』『禁書目録II』の4本で行きます
ほぼノーマークだった『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』に、まさかの号泣
・ゲームは『ピクダン』をクリア後、DS版『逆転裁判』を猛プレイしていました
・セーブデータ1つしか作れないから急いでクリアしなきゃならなくてさ……
・『放課後ティータイムII』のCDを繰り返し聴いたり


 今季は『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』を猛プッシュしていこうと思います。
 現時点では4話まで観ましたけど、やっぱり第3話が凄かったですね。1~3話の一つ一つのセリフが積み上がって、最後の最後にそれを全部ひっくり返す様は非常に爽快でしたし、ムチャクチャ格好良かったです。原作の魅力もさることながら、やっぱり倉田さんはこういうド直球な作品の方が向いている気がしますよ。

 倉田さん脚本の作品は「序盤が抜群に面白い」「中盤はパロネタとか風刺ネタが増えてドン引き」「最後は何だかキレイにまとめられた感」というのがパターンなんですけど……果たして今回はどうだろう。キャラの魅力で押しきれるかなぁ。


 『海月姫』は第1話が半端なく面白かったのだけど、放送日が開いてしまった分、第2話はちょっと残念でした。第2話は特に「ヲタク=コミュ力不足=モテナイ」と誤解を招きそうな回だったので辛かったです。今後に、フォローされる展開だろうとは思いますけど。


 『とある魔術の禁書目録II』は現在3話まで観ましたけど……
 第1話で「なんでこんな話を1話目にしたんだ?」と思ったら、第2話も「これが第1話だったら最悪だったな」という説明回で。3話目からようやく面白くなったカンジです。元々、1期もテンポはイマイチでしたからねぇ……



 ゲームの話。
 DS版『逆転裁判 蘇る逆転』を母にやらせるために購入して、故あって自分が先にプレイすることに。
 詳しいことは「ゲーム紹介」でその内に書こうと思いますが、自分の感想よりも「アドベンチャーゲーム初心者の母親がどう思うか」が気になります。この作品って、物凄く“難易度”について考えてあると思うんですよ。最初は出来ることも少なくて、相手もバレバレの嘘を付いているんだけど……後半は選択肢も多くて、相当頭をひねらないと突破出来ないという。

 まぁ、セーブ&ロードを繰り返せばイイんですけど(笑)。
 とりあえず自分は超堪能しました。話の完成度は4話が凄かったけど、自分が好きなのは5話かな。「お姉ちゃんらぶーの妹」の話でしたんで!



<自分>
・ひょっとしたら自分、今が一番健康かも知れないというくらい健康体
・皮膚病はアレなんだけど、睡眠削っても疲れが溜まらない身体的充実っぷりです


逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000逆転裁判 蘇る逆転 NEW Best Price!2000

カプコン 2008-04-17
売り上げランキング : 414

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 『けいおん!!』劇中歌CD『放課後ティータイムII』が素ん晴らしい。
 「ぴゅあぴゅあはーと」→「Honey Sweet Tea Time」と続けて聴くと、澪の歌詞は天才だと割かし本気で思います。物凄くこっぱずかしいことをメルヘンな言葉でコーティングして表現している様が、ちゃんと「1期の頃より上達している」感がして素晴らしいですね。


「光の絵具こぼした街
 瞳に映る全部が 未来レシピ」

――「Honey Sweet Tea Time」の歌詞より



 そしてまた、これをムギちゃんに歌わせる辺りが!あぁ!!



TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌集 放課後ティータイム II(通常盤)TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌集 放課後ティータイム II(通常盤)
放課後ティータイム

ポニーキャニオン 2010-10-27
売り上げランキング : 6

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 17:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1179-516dbc9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT