やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Wii Uの二画面で既存ゲームはどう変わるのか

 ウチはひょっとしたら「現時点で日本一Wii Uの話題を出しているブログ」なんじゃないかというくらいWii Uのことを書いていますが、それくらい楽しみにしているんですよ私は!これだけ応援してたら「発売日にWii Uを買わせてくれる権利」とかくれませんかね、任天堂さん。Wiiの時のような争奪戦はもういやなのよ。


 さてと。
 Wii U最大の特徴は「液晶画面付きコントローラ」で、今までテレビの前に拘束されていた据置型ゲーム機が、これで家のどこででも遊べるようになるメリットはこれまでにも書いてきました。

(関連記事:Wii Uが挑む相手は「据置型ゲーム機不要論」である
(関連記事:Wii UでWiiチャンネルは生き返る


 そして、当然Wii Uの二画面を使いこなした「予想も出来ないようなゲーム」が出てくることも期待しています。Wiiリモコンを見た時に「ながらジョギング」のような使い方なんて想像もしていませんでした。DSiのカメラ機能を見た時、『フォトファイターX』のような使い方なんて想像も出来ませんでした。

 今回もそういうゲームを期待しています。
 でも、そういうゲームは「予想が不可能」なので置いておくとして……




 では、既に存在するようなタイプのゲームはWii Uでどう変わるのでしょうか?
 無印WiiのWiiリモコンは「全く新しいタイプのゲーム」は恩恵を受けられましたけど、既存のゲームの多くは恩恵を受けられませんでしたよね。むしろ「ボタン数が足りない!」と文句を言われたり。でも、そういうゲームですらWii Uの液晶コントローラの恩恵は受けられると私は思っているのです。



1.画面分割をせずに二画面で対戦プレイが可能に
 Wiiというゲーム機は「家族で楽しめるゲーム」がヒットしましたし、ヨーロッパなんかではパーティゲームが大人気のジャンルになっていると言われていますよね。Wiiの名を引き継ぐWii Uだから、この層も引き続き取り込みたいワケです。

 『マリオカート』や『ゴーバケーション』はまさにそういうゲームですが、オフラインで協力or対戦プレイをする際に画面を分割してしまうしかないゲームはたくさんありますよね。こうした据置機の弱点を、Wii Uの二画面ならば解消することが出来ます。二人プレイまでですけど。

 もちろん「一つの画面を共有する」からこその遊びがあるのは確かですし、
 HD画質の画面を二画面別々に描写しなければならないのはマシンもスタッフも相当大変でしょうけど……こういう選択肢が出来ることで、ソフトを作る人が自由に選べるのは大きいと思うのです。「今作っているパズルゲームは処理がそんな大変じゃないから、一人一画面対戦にしようっと」みたいに。



2.「専用タッチパネル」という入力装置を得られる
 DSや3DSではよくある使い方ですけど……
 E3で公開されたコンセプト映像ラストの『ゼルダの伝説』のように、コントローラの液晶画面を「アイテム選択欄」のみで使う―――というのは分かりやすい使い方ですよね。

 それこそ現在ヒット中の3DS版『モンスターハンター3G』は、3DSの下画面のタッチパネルを自由にカスタマイズ出来るようになっていますよね。自分はカスタマイズが出来ない体験版だけをプレイしてみたんですけど、下画面に擬似十字ボタンを置いてカメラ操作をさせるのは、想像以上にプレイしやすかったです。



 「二画面ある」ことの最大のメリットは、テレビ画面を占拠されないということです。

 Wiiの『どうぶつの森』や『斬撃のレギンレイヴ』のオンラインプレイをしていて思ったのは、文字チャットや定型文チャットをする際に画面を切り替えたり画面を埋め尽くされたりするのが辛いなぁということでした。

 手元のコントローラの液晶を「チャット専用」に出来たならこれらの不満点が解消されます。
 定型文チャットも大量にある文の中から探すのではなく、よく使う言葉をパネルに置いておいてそれをタッチするだけ―――みたいな使い方だったら初心者の人でも安心してプレイ出来るでしょうしね。私としては、それでも「ボイスチャットさせてよ」とは思うのですが(笑)。



3.重要情報は手元画面に表示可能に
 我が家の場合、コタツとテレビ画面の間に若干の距離があって。
 コタツに入りながら字幕の映画を観ても普通に読めるのだけど、ゲームの文字は小さくて見えない、というギリギリの距離だったりします。なので、ゲームをする際にはコタツから出てテレビの前に座らなければならず、こういう季節だと「文字情報だけ手元画面で観られるようにならないかなぁ」と思ってしまうのです。


 そんな私の視力と住宅事情はさておき。

 テレビ画面でキャラクター達がド派手な必殺技とかをぶちかましているのに、HPゲージなんかが邪魔でよく見られないなぁみたいなことってありますよね。それこそ『モンハン3G』のカスタマイズのように、そういう情報部分は手元画面に表示して、テレビ画面はゲーム部分のみを表示するというのも手だと思います。

 RPGなんかは特に「キャラクターの顔」「HP」「MP」「状態」「レベル」みたいな情報を人数分表示するとかなりのスペースになってしまいますし、手元画面の方に映せばテレビ画面は相当すっきりするでしょうしね。

 まぁ、それだと「いつの間にかHPが凄い減ってる!」みたいな事態も頻発しそうですけど(笑)。



4.いっそのことマルチタスクにしてしまう
 ムチャな話を書きます。
 テレビ画面は今まで通り普通のゲーム画面を映していて、手元の液晶画面はWii UチャンネルでTwitterで呟きながらプレイ。「今からラストダンジョンなう」とか「グラインドマスターがクリアできないー!誰かコツ教えてー」とか「オンライン対戦したいからヒマな人募集中ー」とか呟きながら遊べるとか。

 液晶画面の方ではインターネットチャンネルを起動して、攻略サイトを観ながらプレイとか。


 テレビ画面は今まで通りのゲームを遊びつつ、手元の液晶画面は「Wii Uチャンネル」などの別の用途で使える――――と、色んな遊びが出来るようになりそうです。

 正直、「これは流石にムリだろう」と思いながら書いていますし、これが出来てしまうと『安藤ケンサク』とか超簡単なゲームになってしまいますし(笑)。現実ではやらないでしょうけど、一人のプレイヤーとして二画面でやりたいことはこういうことなんだぜとは書いておきたいと思ったのです。将来的には採用されるかも知れませんし。

(関連記事:Wiiチャンネルはマルチタスク化してこそ真価を発揮すると思いました


 インターネットチャンネル起動とかはムチャでも、「電子説明書」や「チュートリアル」の画面を手元に表示しながらプレイというのはありかも。Wiiのバーチャルコンソールで説明書を開くのに、いちいちゲームを中断しなければならないのは、「流れ」が止まってしまうからあまり好きではないんですよ。紙の説明書ならパラパラめくりながらゲームが出来るのに。


モンスターハンター3Gモンスターハンター3G

カプコン 2011-12-10
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 私は任天堂の株主でも何でもありませんから、「Wii Uの液晶画面付きコントローラが楽しみ!」と言いつつ、Xboxもプレイステーションもこれをパクって欲しいと思っているくらいです。そのくらい自分は「液晶画面付きコントローラ」でゲームは革新的に遊びやすくなると思っているし、スタンダードになれると思っているからです。

 いや、マジで、来年のE3でXboxの後継機が液晶画面付きコントローラを付けてしれっと発表とかされないのかな。面白いゲームが出てくれればイイと思っている人間からすると、そっちの方が選択肢が増えて嬉しいですもん。任天堂は「同じ土俵には立ちたくない」と思っているでしょうけど。



 Wii Uのあの二画面が発表された時、「DSですら二画面を使いこなしたゲームはほとんどないのにこんなものを出してもイミがない!」と批判している人がいました。DSのゲームを全然知らんのねと思ったと同時に、二画面がくっ付いているDSや3DSと、二画面が離れているWii Uでは出来ることが違うことも分からんのかとションボリしてしまいました。

 逆に言うと、Wii Uを売っていくにはこういう「二画面になっても何が嬉しいの?」という人達に二画面の良さをどれだけアピールできるかがポイントで。今からこうやって盛り上げていくと、私が発売日にWii Uを買えなくなる可能性が出てくるので、そろそろ口を閉ざそうかなと思ってきました(笑)。

| ゲーム雑記 | 17:58 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ゲーム機よりもPCにパクって欲しいと思います。
マルチモニターはそれだけでも使いやすいですし、ハイエンド機のスペックをタブレットPCのように寝転びながら使えるというのもいいです。

| KAMON_Yammani | 2011/12/16 18:12 | URL |

同じくWii Uを楽しみにしてる者で、偶然このブログを見つけ
「こんなにWii Uのことを話題にしまくってるブログがあるなんて!」
とびっくりついでに書き込み。

Wii Uの二画面とDSの二画面は全然違いますよね。
下のタッチパネルがとれて、直感的なジャイロ・加速度センサー搭載。その上ボタンの数もグンと増え、いろんなゲームが出来るんだぞ、と。
据え置きゲーム画面の一部を手元に持ってくるということは、非常に革新的だなと思いました。
DS・3DS、『画面を隠さないもう一つのタッチパネル』というモノの良さは我々も、そしてメーカーさんも知っていますから、『DSでは出来なかったタッチパネルの使いかた』なんかにも挑戦して欲しいですね。
……一方で、GC・Wiiクラスのソフトを手元のWii Uコンだけで遊べたりできないかなぁと思ったり。Wii UにGCの後方互換がないことは知りつつ期待してしまいます。

| 路傍の石 | 2011/12/18 17:08 | URL | ≫ EDIT

思い描く理想的な未来のゲーム生活ってなんでしょうね

キネクトなんか未来って感じがするんですがめんどくさそうだしな
手軽さや分かりやすさを考えると、記事が説明するような感じが現実的で理想的なのかもなあとか

| モバゲーをある意味肯定する者 | 2011/12/19 19:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1333-55f9999f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT