やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「漢字を読めないような子ども達」は3DS内蔵ソフトを楽しめているのだろうか

 読んでて、「あー!確かに見落としがちなところだわー」と膝を打った記事。
 多くの人に読んでもらいたいので紹介します。

 (戯言)最近のゲームは子供に優しくない現実ゲームさん)


 記事の内容を書いてしまうと、「ゲームって難しい漢字も平然と使うよね」という話です。
 どの辺りの年齢層を意識するかにも依るんですけど……小学校5~6年生とかなら難しい漢字も辞書で調べたり、読める部分から推測して読めない部分の意味を何となくで分かったりも出来ます。でも、小学校低学年ならそんなことも出来ません。難しい漢字を使っている(ルビも振らない)という時点で、小学校低学年以下の客は対象にしていないということですよね。


 もちろん「全てのゲームが小学校低学年向けに作られるべき」とは思いませんから、それはそれで構わないと思います。「子どもに向けて作ったゲーム」と「大人に向けて作ったゲーム」がそれぞれ違って当然だと思います





 でも、中には「子どもから大人まで幅広い層に遊んで欲しい」と言っているのに、漢字ばっか使っているゲームもありますよね。いい機会なので、書いておこうと思います。





 3DSの内蔵ソフトって「漢字ばっか」ですよね。

 任天堂は「5歳から95歳まで」を対象にしている会社なのに。
 もちろん『斬撃のレギンレイヴ』とか『パンドラの塔』にまで「5歳でも遊べるようにしろ!」とは思いません。沢山のソフトを揃えることで「子どもでも遊べるゲーム」「大人でも遊べるゲーム」が全体的に揃うのが大事だとも思います。


 だけど、「内蔵ソフト」はゲーム機を買った人みんなが触るワケじゃないですか。
 小学校低学年の子どもが『マリオ』とか『イナイレ』を遊びたくて3DS買ってもらって、それらのソフトは遊べるけど、一緒に入っている内蔵ソフトは漢字ばっかで遊べないんだったら「ないのと一緒」ですよ。




すれちがいMii広場より

すれちがいMii広場より


 3DS内蔵ソフト『すれちがいMii広場』の「すれちがい伝説II」の画像です。
 結構な難度の漢字が使われているのもありますし、漢字が読めたところで「歴代」とか「宅配」といった単語は小学校低学年の子どもには難しいんじゃないかって気もしますね。

 「すれちがい伝説」は荘厳さを出すために敢えて漢字を多用しているんじゃないか―――と最初は思ったのですが、設定できるプロフィール欄からしてコレでした。

すれちがいMii広場より

 「趣味」とか「夢」とかは小学校高学年でも読めない人は読めないでしょうし、「犬派or猫派」で「or」という英語を普通に使っているのも小学生にはキツイですね。私は中学校の英語の授業で習うまでは「or」という単語は知りませんでした。


 『すれちがいMii広場』のディレクターは、DSの『脳トレ』やWiiの『写真チャンネル』などを手がけた河本さんだったはず。年配者など「普段ゲームを遊ばないような人」でも楽しめるように物凄く気を使ってゲームを作っていた人達なのに(だからこそ?)、低年齢層への配慮はなかったんだなと正直驚きました。



 その他の内蔵ソフトもどうぞ。

3DSサウンドより

 『3DSサウンド』のチュートリアル画面です。
 チュートリアルがまず漢字だらけで子どもには読めない、という。


顔シューティングより

 『顔シューティング』も「年令不詳」とか難しい漢字・言葉を使っていますね。
 『3DSサウンド』はともかく、『すれちがいMii広場』や『顔シューティング』は本来なら子どもでも楽しめるゲームだろうに。こういうところに気を使っていないのは残念ですね。



eShopより

eShopより

 eShopもこんなカンジです。
 「検索」とか「体験版」とか難しい漢字が使われていますね。eShopはお金を取り扱う場所だから子どもに読めなくても構わないんだということもあるのかも知れませんが、パッケージソフトのダウンロード販売が始まったら色々とカオスなことにならないか心配です。


顔シューティングの説明書より

 ちなみにソフトの説明書も漢字だらけですね。



ニンテンドー3DS取扱説明書より

 でも、ゲーム機自体の説明書はちゃんとルビを振ってあるんです。
 というか、ソフトの説明書も“紙の説明書”はルビが振ってあるんですよね。パッと手元にあるものを確認したら、Wiiや3DSのソフトの説明書はサードメーカーのものも含めて全てルビが振ってありました。CERO:Dの『斬撃のレギンレイヴ』でさえも。
 ちなみに他の家電の説明書を見てもルビは振っていませんし、PS3の説明書にはルビが振っていなかったんで、任天堂プラットフォーム独自の決め事みたいですね。




 これを見るに、「3DSは大人に向けて作ったゲーム機だから漢字ばかりを使うんだ」とも「手間がかかるからルビを振れないんだ」とも言えないと思うんです。出来ればルビを振った方がイイことは任天堂も他の会社も分かっていると思うんですけど、レイアウトの問題などで画面がゴチャゴチャしてしまうのを嫌ったんじゃないかと思われます。

 気持ちは分からなくはないです。
 「手間がかかる」「画面がゴチャゴチャしてしまう」というリスクを考えたら、そういう選択をするソフトが多いのも分からなくはないです。でも、せめて『すれちがいMii広場』とか『顔シューティング』は子どもでも楽しめるような配慮があったらなぁと思うのです。



 例えば「漢字を読めない子どもでも遊べるようにする」方法って、「漢字を使わない」とか「漢字にルビを振る」ってだけじゃないんですよ。同じ任天堂のソフトでも『Miiスタジオ』なんかはこれを意識して作ってあることが分かるんです。


Miiスタジオより

Miiスタジオより

 「えらぶ」「つくる」がひらがなで書かれているってだけじゃなくて。
 「画像」とか「写真」といった漢字の横に、その漢字が読めない人でも何となく分かるようにイラストが入っているんです。


 ここを「しゃしんからつくる」と全部ひらがなにすると、むしろ大人には読みづらい。
 だから、漢字とイラストを一緒に載せることで大人でも子どもでも分かるようにしているという。こういうのは見落としがちですけど、細かい配慮ですよね。
 もちろんこれはアイコンだから出来ることで、テキスト全部でこれをやれって言ったってむしろすごく手間がかかっちゃうと思いますけど……こういう工夫は素晴らしいですよね。




 繰り返しになりますけど、自分は別に「全てのゲームはルビを振れ」なんて言いたいワケじゃないですよ。コストとデメリットを考えれば、「小学校低学年以下の子どもは切り捨てる」という選択をするゲームが出るのは仕方がないと思います。特にテキストメインのゲームは、労力も半端ないでしょうしね。

 でも、ゲーム機を買った人全員が触る“内蔵ソフト”はその辺を意識して欲しかったなと思います。3DSというゲーム機は「小学校低学年以下の子どもは切り捨ててもイイ」と思って売っていないでしょう? 


ニンテンドー3DS コスモブラックニンテンドー3DS コスモブラック

任天堂 2011-02-26
売り上げランキング : 45

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

○ 余談
 では、Wiiはどうだったのだろう?と、軽く見てみました。
 『Wii Sports』も『Wii Fit』も『写真チャンネル』もガンガン漢字を使っていました。これらのソフトは上の世代に向けたソフトだからかも知れませんが、『Wii Sports』でさえも「決定」「変更」とか漢字のみのアイコンだったのは意外でした。




 そんな中!
 Wiiの中で「全部の漢字にルビが振ってある」ところがあるんですよ。『Wii Sports』よりも『すれちがいMii広場』よりも、「5歳から95歳まで」をきっちり考えている――――


 それは!







Wii Fit Plus起動前の画面より



 ソフト起動前のこれ!
 漢字が読めないような小学校低学年の子どもでも、この画面だけは楽しめますね!


Wiiリモコンプラス (2個セット)Wiiリモコンプラス (2個セット)

任天堂 2011-11-12
売り上げランキング : 125

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 17:51 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

低年齢の方がメイン層だからかもしれませんが

 ポケモンだと「漢字で喋る」か「ひらがなだけ」かを選べて、ひらがなだと表現も少し違っていたりしますね。内容そのものは変わらないように、でもより分かりやすいように。
 単に漢字を開いただけだと、かえって読み辛くなってしまうこともあるわけですが。その辺り、表現にもかなり気を使っているようです。

 また初期設定は「ひらがな」ですが、冒険を始めてすぐに「漢字で喋った方がいいか」とたずねてくる人が配置されています。この人に話しかけることで、何度でも変更が可能。
 もちろん設定メニューからだって、いつでも変更できるようになっていますが。「設定」を開かなくても、会話の表現だけは自然と選べるようになっているところが上手い。

| kanata | 2012/05/07 23:21 | URL | ≫ EDIT

>kanataさん

>また初期設定は「ひらがな」ですが、冒険を始めてすぐに「漢字で喋った方がいいか」とたずねてくる人が配置されています。この人に話しかけることで、何度でも変更が可能。

 『どうぶつの森』もそうですね。村に来たところで「私の言葉が読めますか?」的なことを訊かれて、いいえを答えるとひらがなのみのセリフになったんだと思います。
 順番から言うと、『ポケモン』もこれを見習ったみたいですね(ポケモンは以前はひらがなのみだったけど、ブラックホワイトから漢字のセリフも選べるようになったのだとか)。低年齢層向けから大人層でも楽しめるように対象の層を広げたと考えると、興味深い事例です。

| やまなしレイ(管理人) | 2012/05/08 19:55 | URL | ≫ EDIT

そういえばGBAのメトロイドでは、大人モードと子供モードがありました。
ゲーム内容は変わらないのに、漢字だけでなく言い回しも変えてて面白かったです。
記憶が曖昧なのですが、確か
「損傷部位」→「だめになったところ」
みたいな雰囲気で変わってました。
もっとも、アクションゲームだからこその余裕かもしれませんが。
今はどうなっているのか気になるところ。(少し調べただけだとわかりませんでした)

| 蕪 | 2012/05/08 22:23 | URL |

>蕪さん

>そういえばGBAのメトロイドでは、大人モードと子供モードがありました。

 へぇ!これは面白い仕様ですね。
 この時期は自分は家庭用ゲームをしていなかったので知らなかったですけど、当時の任天堂はGC&GBAで『メトロイド』を多く展開していましたから、「ブランド復活のための新規層取り込み」を狙っていたんでしょうね。

 検索してみても、どうやらこれを採用していたのは『メトロイドフュージョン』1本みたい?
 思った結果にはならなかったというところでしょうか。

| やまなしレイ(管理人) | 2012/05/09 19:42 | URL | ≫ EDIT

漢字が読めなかったら、親に聞けばいいんじゃないですかね?

| ああああ | 2012/05/10 01:33 | URL |

漢字変換がおかしい子とかもよくいますね

3DSはフレンドにたいしてコメント送れるじゃないですか?
その中に
「あな他、バカですか?」
というコメントを書いてる小学生がいるのですが
これって本当は「あなた、」って書きたかったと思うんですよね
間違えて変換して漢字読めないけど
たって読むならそのままでもいいか的なかんじで直してないのかなぁと

すれちがい広場の個別メッセでも
明らかに読めない(変換がおかしい)漢字を送ってくる子いますし

…3DSの話では無いんですが
wiiのチャット対応ゲームをやってるときに
小学生とパーティを組んだことがあるのですが
そのときにふと
「言ってる意味わかる?」という質問をしたら
一人の子が雰囲気で読んでる。
もう一人の子はむずかしい漢字が入るとわからない
という回答がきました

オフラインで遊ぶタイトルに関してはメーカーの配慮次第って感じになりそうですが
オンラインで会話しながら遊べるゲームはユーザーも考えてやらないといけなそうですね。

…あ、タイトルはDQXですw

| 直哉 | 2012/05/10 08:36 | URL |

>ああああさん

>漢字が読めなかったら、親に聞けばいいんじゃないですかね?

 親御さんにそれくらいの余裕がある家庭なら問題はないんでしょうけどね。


>直哉さん
>オンラインで会話しながら遊べるゲームはユーザーも考えてやらないといけなそうですね。

 これは『いつの間に交換日記』とかもそうですね。
 何の気なしにエロイ絵を描いていたら、「8歳の娘もいつも楽しく読んでいます」という感想をもらって焦ったことが(笑)。

| やまなしレイ(管理人) | 2012/05/10 19:36 | URL | ≫ EDIT

子どもというのは教科書などの他に夢中になっている漫画やゲームを体験していく中で新たに漢字や英語を覚えることもあるんですよね
自分の場合もそうでしたしあなたの昔はどうでしたか?

まあ、人間はあまり清潔すぎる生活をしてると、かえって身体の免疫力が低下するようなものでこれも・・・

戯れ言ですけどね・・・(笑)

| とても | 2012/05/27 14:42 | URL |

>とてもさん

>自分の場合もそうでしたしあなたの昔はどうでしたか?

 私の場合、5~6歳の頃はそんな境地には達しませんでしたね。
 そういうことに興味を持ち始めたのはせいぜい小学校中学年か高学年くらいからです。

| やまなしレイ(管理人) | 2012/05/27 19:14 | URL | ≫ EDIT

1年も前の記事ですが、たまたま目にしたのでコメントさせていただきます。
息子(小1)の場合ですが、ゲーム中の字はひらがなだろうと漢字だろうとあまり読んでいないと思います。(まだ漢字は全く読めません)
単純に絵だけで判断しているというか。
うちにはゲームはありませんが、お友達の家でやらせてもらうのを見ていても、カーソルを動かしてどこかボタンを押せるところで押してみる→画面が変化する、という流れを楽しんでいるんじゃないかな、と思いました。
なので、字が読める人からすると「そっち選ぶの?」という間違ったコマンドを選択して失敗したとしても、本人は変化があったことの満足感があるので別にいいようです。
あくまで息子の場合しかも親目線ですが、本人は読めない字があっても「このゲーム読めない字があるからつまらない」とはならないようです。

| おかーちゃん | 2013/06/05 11:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1393-b9c60593

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT