やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

任天堂がE3で発表したシリーズタイトルまとめ

 今日もE3の記事です。
 5月19日に自分は6月のE3で任天堂が発表しそうなタイトルをTHE YO-SO-U(予想)!という記事を書きました。今年のE3で任天堂は数多くのシリーズタイトルをお披露目するだろうと思い、どのシリーズが発表されて、どのシリーズが発表されないかをTHE YO-SO-U(予想)したのです。


 以下が3週間前の私のTHE YO-SO-U(予想)です。


【私のTHE YO-SO-U】
・2D『マリオ』→ ◎
・3D『マリオ』→ ○
・『マリオカート』→ ×
・『ゼルダの伝説』→ ×
・『メトロイド』→ ○
・『星のカービィ』→ ◎
・『どうぶつの森』→ ◎
・『ピクミン』→ ◎
・『ドンキーコング』→ △
・『F-Zero』→ ○
・『ポケットモンスター』→ ◎
・『スターフォックス』→ ×
・『メイドインワリオ』→△
・『スマッシュブラザーズ』→ ○



 それでは結果発表です。
 実際にE3で発表された任天堂のシリーズタイトルはどれだったのでしょうか。

 「発表された=○」「発表されなかった=×」で表示します。
 「的中!」「ハズレ」は私のTHE YO-SO-Uが当たったかどうかです。


【結果】
・2D『マリオ』→ ○(的中!)
 今年のE3任天堂プラットフォームは2Dアクション祭りでした。
 3DSの『Newスーパーマリオ2』、WiiUの『NewスーパーマリオU』がツートップとしてお披露目されました。岩田社長が「社長が訊く」で先回りして仰っていましたが、「両機種ともマリオ頼みかよ」と言われても仕方ないかなと。


・3D『マリオ』→ ×(ハズレ)
 影も形もありませんでした。


・『マリオカート』→ ×(的中!)
 こちらも。


・『ゼルダの伝説』→ ○(ハズレ)
 WiiUソフト『ニンテンドーランド』の中の「ゼルダの伝説 バトルクエスト」が発表されました。
 リモコンプラスを持った剣士2人と、WiiUゲームパッドを持った弓兵1人で敵を倒しながら進むゲームで、『Wii Sports Resort』の「チャンバラ・組み手」を協力プレイに仕立てたようなゲームのようです。


・『メトロイド』→ ○(的中!)
 WiiUソフト『ニンテンドーランド』の中にサムスのヘルメットのアイコンがありました。
 12種類のゲームの一つのようです。


・『星のカービィ』→ ×(ハズレ)
 カービィ20周年なのにどうして!?


・『どうぶつの森』→ ○(的中!)
 WiiUソフト『ニンテンドーランド』の中の「どうぶつの森 キャンディー祭り」が発表されました。
 Wiiリモコンを持った4人がキャンディを集めて回るのを、WiiUゲームパッドを持った一人が門番2名を操作して追いかけるという「非対称対戦ゲーム」です。


 3DS版は!?


・『ピクミン』→ ○(的中!)
 私3週間前の記事で「私は今年の任天堂のプレゼンで最も時間を使われるのがこの『ピクミン』だとTHE YO-SO-Uしておきます。」と書いていました。見事に今回のプリゼンテーションは『ピクミン3』から始まりましたでしょ?誉めて!もっと私を誉めて!

 WiiUソフト『ニンテンドーランド』の中に花のアイコンがありましたけど、これもピクミン関連のゲームですかね?発売順は『ニンテンドーランド』→『ピクミン3』になるであろうから、ない話ではないかなと。


・『ドンキーコング』→ ○(ハズレ)
 WiiUソフト『ニンテンドーランド』の中の「ドンキーコングのクラッシュコース」が発表されました。
 いわゆる『スーパードンキーコング』以降の2代目ドンキーコングじゃなくて、初代ドンキーコングのシリーズソフトっぽいですけど(笑)。


 このゲーム、プレイヤーはWiiUゲームパッドに集中して携帯ゲーム機のように遊ぶのですが、全体像がテレビに映るのでこれを家族が観ても楽しめるようになっているのだとか。こういう風に「ゲームパッド=プレイヤー」「テレビ画面=それを観ている家族」という使い方は、色んなゲームに応用できそうですね。


・『F-Zero』→ ○(的中!!)
 これを当てた私はもっと評価されるべきだと思うな!

 「えっ?今年のE3にF-Zeroなんか出てた?」と思った人はチェックが甘いです。
 2日目に公開されたWii Uデベロッパーディスカッションの映像の中に、『ニンテンドーランド』内のオブジェに触れると『F-Zero』のようなレースゲームが始まるという場面が出てくるのです(5分20秒辺り)。

 『ニンテンドーランド』の12コのアイコンの中に戦闘機のようなフォルムのものがあって、これは『スターフォックス』のものかと思ったのですが。ひょっとして『F-Zero』だったんですかね。
 でも、こういうゲーム集を作るなら1コくらいはレースゲームを入れるだろうとは思っていたので、『F-Zero』の復活は妥当かつ嬉しいところでしょう。


・『ポケットモンスター』→ ×(ハズレ)
 『ポケモン』シリーズは従来からE3ではラインナップに入らないらしいですね。


・『スターフォックス』→ ○?(ハズレ?)
 WiiUソフト『ニンテンドーランド』の中に戦闘機のようなアイコンがありました。
 でも、ひょっとしたら『F-Zero』のアイコンかも知れません。自分は両シリーズをどちらもプレイしたことがないので、両シリーズに詳しい人は誰か教えて!


・『メイドインワリオ』→ ○(ハズレ)
 『メイドインワリオ』というシリーズではありませんが、『ワリオ』シリーズとして新しい船出をするのでしょうからこれは「発表」と言っても過言ではないでしょう。

 『ゲーム&ワリオ』という新作ソフトが発表されました。
 『メイドインワリオ』のようなプチゲーム集よりは、もうちょっと1つ1つのゲームが長いゲーム集っぽいですね。「それだとニンテンドーランドと棲み分けられないんじゃ……」とも思うのですが、果たして。


・『スマッシュブラザーズ』→ ×(ハズレ)
 「あれ?スマブラ出てなかったっけ?」と思った人!
 それは偽物の方ですよ!


大乱闘スマッシュブラザーズX大乱闘スマッシュブラザーズX

任天堂 2008-01-31
売り上げランキング : 204

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 6勝8敗。的中率42%!低い!!


 話を変えて、「シリーズの発表率」はどうだったかと言えば。
 9勝5敗。64%ですよ!ロクヨーン!!

 今年のE3は任天堂のシリーズタイトルが惜しげもなく登場した年だったとも言えるのです!
 これで不満をたらたら言うなんて、貴方達はこれ以上何を望むのか!けしからん!ぷんぷん!

 ま、『ニンテンドーランド』を除くと3勝11敗で発表率が21%まで下がるんですけどね。
 要は『ニンテンドーランド』に期待している人と期待していない人で大きく評価が分かれるE3だったのかなと。自分は段々楽しみになってきたので、「今年のE3は盛り沢山だったぜ!」と思えてきました。『ニンテンドーランド』は「半分は一人用のゲーム」とのことで、私達のような人生がソロプレイヤーな人でも楽しめるゲームだと思いますよ!




 今回のE3の任天堂は分かりやすく「発売日が遠いソフトを先んじて発表することはしない」という戦略だったと思います。恐らく今回発表された任天堂タイトルは、遅くても来年のE3までには発売される予定のソフトに限定したんじゃないかと思います。

 象徴的だったのは、3DS版『どうぶつの森』がお披露目されなかったこと。
 2010年のE3でも、2011年のE3でもお披露目されたにも関わらず、ですよ。開発中止にでもなっていなければ、スクリーンショットだけでも載せて「発売日は未定です」で良かったはずなのに。昨年まではそうしていたのに。

 しかし、今回お披露目された3DSソフトは8月の『マリオ』、(海外では)年末の『ルイージマンション』と『ペーパーマリオ』の3本のみ。それ以降に発売予定のソフトはこの段階では見せないことが意図されているように思えます。



 その理由は推測できます。
 昨年までと違って、今の任天堂には「ニンテンドーダイレクトで発表する」という手があるんですよね。

 インターネットで世界中に同時中継なんてことが出来なかった時代は、1年に1回しか開催されないE3というドデカイイベントで人を集めて発表することに大きな意味がありました。でも、現在はネットで中継が見られますし、それなら「ニンテンドーダイレクト」で発表するのと変わらんじゃないかという見方も出来るんです。


 ということで、3D『マリオ』も『マリオカート』も『ゼルダ』も『メトロイド』も『スマッシュブラザーズ』も発表されませんでした。作っているのは確かでしょうし、その中には映像だけなら出展できるものもあったでしょうけど、それならば直近に発売予定のソフト(サードメーカーのものも含む)だけを集めた方がイイだろうと考えたんじゃないかなーと私は推測しました。

 個人的には、『モンハン4』の発表で国内3DSが息を吹き返したみたいなこともあるので、「張子の虎」であっても見せた方が新ハード立ち上げにはプラスになったと思うんですけど。その辺は9月の「Wii U Preview(仮称)」に期待ですかね。




 あ、私個人としてはどっちにしろ発売日買いを狙います。
 Miiverseは相当面白いことが出来るだろうと思いますし、「3DSの一番の特徴は裸眼立体視よりもすれちがい通信・いつの間に通信だよね」と言われるように「Wii Uの一番の特徴はMiiverseだよね」と言われるようになると思っています。

 詳しくは時間がある時に、たっぷりと時間をかけてブログ記事に書こうと思います。

| ゲーム雑記 | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1406-4f789de0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT