やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

多くの男性は「女性の生理」を正しくは知らない

 先日Twitterのリツイートで流れてきていた話―――
 当時は読み飛ばしちゃったんで、記憶を元に「こんな話だったと思う」と書くことをご了承ください。


 恐らく治療のために、医者が女性にピルを処方したところ。
 その後、その女性の父親が病院に「ウチの娘は売春婦じゃねえぞ!」と怒鳴り込んできた―――という話。



 検索しても出てこないんだが、本当にあったんだろうかこんなPOST(笑)。
 当時このPOSTをきっかけに「うわー酷い父親だなぁ」とか「今時こんな男もいるんだなぁ」とか「ピル=売春婦ってどういう発想だよ」と“怒鳴り込んできた父親”への非難が多くあがっていまして、自分もその時はそう思って読み飛ばしていたんですが……



 その後しばらく経って「ん?」と思ったんですよ。
 これは、この父親だけが特殊なんじゃなくて、こういう男って結構いるんじゃないのか?と。

 「病院に怒鳴り込む」の部分は(間違った)行動力なので、それを実行する人は少ないと思いますが、娘が「病院でピルを処方された」と言っているのを聞いたら「なんで?」と思う男は少なくないんじゃないかと思うのです。




 「女性の生理」について正しく理解している男性なんてどれだけいるのかという話です。
 もちろんこの記事を書いている私も含めて、です。

 「知識」として持つ機会が、男性の人生にはないんですよ。

 男性の体は子宮を持たないので、月経を体験することは出来ません。
 まず「自分で体験する」ということは出来ないんですね。


 では、実際に月経を体感している女性に訊くという手はどうでしょうか?
 しかし、男性が女性に対して「生理」の話題をするのはタブーだ、と(少なくとも男性の間では)言われています。いわゆる「下ネタに寛容な女性」とか「自らの性体験を赤裸々に語る女性」であっても、「生理」の話題だけは男性からされるとドン引きすると言われています(女性同士とか女性からとかならありえるんでしょうけど)。

 私は日本一モテナイ男なので推測でしかないですけど、恋人や奥さんがいる男性であっても、彼女らに訊くのには抵抗があるという人も多いんじゃないかと思います。
 この記事のきっかけとなった、いわゆる“頑固親父”のイメージにピッタリな男性だったら、「そんなことを女房に訊くのはイヤだ」と思う人もいるかも知れません。「恥ずかしい」とか「セクハラになるんじゃ…」とかではなく、奥さんにそういうことを訊くのは「無知」と「興味」と「野暮」を露呈するようでイヤだ、とかね。



 いや、そもそもです。義務教育で「女性の生理」を男子も習ったはずじゃないか、とも思います。
 しかし、高校で習ったと思われるサインコサインタンジェントが何の言葉だったか私がもう覚えていないように、中学&高校で習った性教育など期末試験が終わった翌日には忘れてしまったとか、そもそもマジメに保健体育を勉強するのが恥ずかしくて覚えていないという男子も多いと思うのです。

 中学生くらいの男子だと、「うわーアイツ保健の点数高いぞー。エロイわー」とか平気で言いますもん。今思うと、女性の裸の絵が描いてあっても全然興奮しません!何故なら僕は服を脱ぎかけている方がエロイと思いますから!と言えるんですけど、エロ飢饉にあっている男子中学生は性のニオイのするものは全て「エロだーーーー!」と思ってしまうものですからね。



 大人になってから勉強すればイイじゃない―――とは思いますし、今はそれがしやすい環境だと思います。一人でインターネットで調べたり、インターネットで本を注文したり出来ますからね。
 しかし、そうでなかった時代はキツイと思うのです。実店舗の本屋や図書館で、男の人が「女性の生理うんぬん」みたいな本を読んでいるのを見かけたら、女性も男性も眉をしかめるんじゃないでしょうか。


 例えばですね。
 今日私がこういう記事を書いていることで、みなさんの中にも読み始めた時「あー、またやまなしの下ネタ記事だよ」とか「相変わらずこのブログは変態だなー」と思いながら読んでいた人は多いと思うんですよ。男が「女性の生理」の話をすると、変態扱いされてしまう風潮があるのです。

 だから、この記事は勇気を振り絞って書いています。
 「もうー下ネタやだよー」って思う人もいるかも知れない。
 女性の中には「男が知ったかぶって生理の話題なんか書くんじゃねえ」と思う人もいるかも知れない。
 こういう記事を書くのは非常にリスキーで、得はないんですよ。男性は「女性の生理の話題なんか関わらない方がイイな……」と読みもしないし書きもしない人がほとんどだと思います。そりゃそうなんです。





 男性にとって「女性の生理」の話題はタブーなんです。

 「月経」についてだけじゃなくて、「女性の体がどういうメカニズムで妊娠をするのか」を正確に理解している男性も多くはないと思います。
 膣内射精をすると妊娠の可能性があるということくらいはみんな知っていますが、「月経」という1ヶ月の周期で子宮内で何が起こっててどのタイミングで受精するのかとか、ちゃんと説明できる自信のある男性は何割いるのかって話です。




 冒頭の話に戻ります。
 病院に怒鳴り込んだ父親に対して「ピル=売春婦ってどういう発想だよ」とツッコんだのは象徴的な意見で。
 男性が「女性の性」について触れられるのは、恋人or奥さんか、エロビデオとかエロ小説とかエロ漫画くらいしかないんですよ。恋人や奥さんに訊きづらいって人は、(男性向け)エロコンテンツでしか知らないんです。

 エロビデオ等のエロコンテンツの中に「ピル」は出てきます。
 これを飲めば妊娠しないから中出しオッケー!という便利アイテムとして。


 「ピル」が生理周期の変更に使われたり、治療に使われたりなんてことはエロビデオの世界には出てこないので、男は知らないんです。自分もTwitterで女性フォロワーの方がそういう話をしていなかったら死ぬまで知らなかったと思います。

 あと、ピルの使用が一般的になったのはここ15年とかだと思うんで、オッサン連中は保健体育でも習っていないんじゃないかなぁ。ちょっと……記憶曖昧ですけど、自分が保健体育を習ったのは避妊目的の低用量ピルが認可される前の時代なので、授業には出てこなかったと思います。







 誤解しないで欲しいんですけど。
 こういう記事を書いたのは、「だから男性が女性の生理について誤解をしてても仕方がないじゃないか!」と言いたかったからではありません。
 逆です。「男性はもっと女性の生理についてちゃんと知識を得るべき」ですし、女性には男性がそういうことを調べていても眉をひそめないで欲しいのです。

 男性が女性の体を正確に理解すること―――それは別にいやらしいこと(だけ)ではなくて。
 命の仕組みを知ることですし、女性のためにも、生まれてくる子ども達のためにもなると思いますし。男性がみな「性というもの」をちゃんと理解することで社会も変わると思うのです。

 それがいずれ、「生まれてくる子ども達のための社会」になると思うのです。




 だから、私が妊婦さんについての情報を集めたり、子宮断面図の画像をたくさん持っていたりしても、それは決してエロイ目的のためだけではないんです。社会のためなんです。この国の未来のためなんです。だからみなさん眉をひそめたり白い目で見たりしないでください私のことを。


13歳までに伝えたい女の子の心と体のこと13歳までに伝えたい女の子の心と体のこと
やまがたてるえ

かんき出版 2010-11-23
売り上げランキング : 4560

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 17:57 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おおこれにはかなり同感というか、同じことを思ってる人がいてちょっと安堵の気持ちですw
保健の授業って中学のとき男女別で、男子は月経の仕組みなんて詳しく習わなかったんですね。これは無知を助長していると思いますが…。
人の場合で話をするから性的なイメージを持ちがちですけど、哺乳類の特徴として一般的な話でいいから知っておきたいものだと思います。
ところで、性教育に関しては中学のときに全く触れなかった言葉(「おりもの」なんですが)が突然高校で出てきて先生に質問したら(それが禁忌とは知らなくて)恥ずかしい思いをしてしまいました… しかも分からずじまいですし.

| ああああ | 2012/09/10 20:33 | URL |

真面目に理解する姿勢が大事でむしろ少しでもちゃかしたり下ネタと同じ扱いだとドン引きされると思います。試しにお母さんと話してみたらどうでしょう、はムチャぶりか。
保健体育の話ですが性をエロ話や恋愛上でしか見れない内は真剣に受け止めるのは難しい気もします。ただ大切な知識や学術と思える頃にはもう誰も教えてくれないっていう。

| ああああ | 2012/09/10 22:39 | URL | ≫ EDIT

たしかに、保健体育の得点が、なぜかエロ度になってたような…。

中学時代のある日、変わった形の風船を男子が持ってました。特に気にも留めなかったのですが、それがヒューッと空気を放出しながら勢いよく飛び、女子の机に着地。萎んだそれは、どう見てもコンドームでした。周りの女子もそれに気付き、轟く悲鳴と男子への罵声は凄まじいものがありました。
あの感じは、男女共通してコンドーム=エロだったのかな。
大人になれば男女共に役立つアイテムなのに。まぁ、そこにセックスがあるから=エロに至るんだろうけど、セックス=エロではないんですよね。
セックスして子どもを授かる、
エロいことして子どもを授かる、
なんか違いますよねw

| 白うさぎ | 2012/09/11 00:23 | URL | ≫ EDIT

別な話で、とある男性がパートナーの生理周期をアプリで管理?しているという話しがありました。
その男性が言うに、パートナーの体調を知り気遣うためには当然じゃないの、と言ってましたね。
ちなみに"おりもの"は雑菌が腟の中に入るのを防ぐために普段から分泌されるものです。量は個人差があります。

| ああああ | 2012/09/11 00:34 | URL |

この記事を見ていると学生時代の記憶がよみがえり頭を枕に埋めてバタバタしたくなる衝動に駆られますw。
思い出してみると確かに中高生のときに、授業として習った性知識は正確に覚えていないものもありますね。
ただ大人になって必要な知識ですし、今の時代では両性が互いの生理現象や身体のことを知らないというのも良くありませんね。

| 名無しさんb | 2012/09/11 00:58 | URL |

知ってほしいという気持ちが湧く心理は分かる
でも個人的には男に正しく知って欲しいとも知るべきだとも思わないな
分かって欲しいという気持ちは相手に負担を掛けるエゴにも繋がるし
さして役に立たない生理の知識を身につけるより
もっと直近の将来に向けた事に時間を使って貰いたい

| 名無しさん | 2012/09/11 04:44 | URL |

>>さして役に立たない生理の知識
カチンと来たので口が悪くなるかもしれん。先に謝っておく。
内容からして女性とお見受けするが、生理が軽い人か?
生理には凄く個人差があるしほとんど飲み食い出来ずにうずくまって数日やり過ごす人もいる。
理解しろと女性側から押し付けるのはどうかとおもうが、理解したい重い人だったら気遣いたいという"何か配慮出来れば"と思う男性側の気持ちも「役に立たない」で排除しないでくれ。

パートナーの体調は生活を共にする男にとって(人にも寄るかもしれが)大事なことだ。
何よりパートナーの生理がどうかってまさしく子作りの要だろ。
排卵日もそうだし順調であるかは計画に重要だ。
きちんとお互いの将来を考えるなら話をしておくにこしたことは無いと思うが、何で"さして役に立たない"のか理解に苦しむ。

| ああああ | 2012/09/11 07:19 | URL | ≫ EDIT

生理の知識は男にも必要でしょ…
「妊娠可能期間=排卵日(だけ)」とか言ってるのもいたけど、色んな意味で心配になる。

| ああああ | 2012/09/11 10:04 | URL |

直近は過去を指す言葉ですよーと言ってみる。
長期的な未来もかなり大切ですが、思えば「将来のために今は勉強しなさい」という今であれば骨身に染みる親の言葉に反抗しまくっていた過去を思えば、いつか将来のためにという言葉はあまり説得力を持たないし、正しい知識を若いうちから持ってもらうということの難しさを感じます。エロコンテンツに正しい知識を付録させるなんて荒業でもしない限り。

| ああああ | 2012/09/11 14:40 | URL |

>さして役に立たない生理の知識を身につけるより

こらこらw
ちょっとかじるだけで、これ以上役に立つ知識というものもそうそうないぞ

| kryn | 2012/09/12 15:56 | URL |

他の人が既につっこんでるけど、
女性の生理って新しい命を授かる喜びとか
急激な体調変化の苦しみとか
生活に密接に関わってるのに
「さして役に立たない」は、ありえんな。

最近鈴木先生を立ち読みしたからなおさらそう感じるw

| aki | 2012/09/13 18:33 | URL |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014/04/25 20:08 | |

 社会で助け合っていくには必要な知識なので、男性も理解しておくと良いと思います。

 ただ、知識を学ぶのならとても良いことなのですが、その知識でいやらしい方向に話を持っていく人がいるんです。
 その知識(時にはとてもいい加減で個人差がある誤解も含む)を使って女性に「おい、こうなんだろ?俺知ってるんだよ。なあ、そうなんだろ?」といった言い方で話すのは御法度だと思います。
 ニタニタ笑いながらだと最悪です。
 せっかく知識があるのにわざと口を開いて残念な方向に使う。そういう人って、意外といるんです。
 ましてや、「私個人としては、初潮前の女性を性的な目で見ることは出来ません!」と色つきの大文字で主張した人が言及すると、事前にはかなり警戒しますね。
 体の仕組みとして話すのではなく、生理の話によって自分の性別が消費される。その感覚に嫌悪感を抱いている人が多いのではないのでしょうか。
 女性の間でも、口頭・ネットともに大声で自分の生理の話をするのは歓迎されません。

 必要なときに正しい知識でさりげなく助け、普段はむやみに言及しない。
 そういう態度が大人のやり方だと思います。

| ああああ | 2015/10/25 12:08 | URL |

>ああああさん

>ましてや、「私個人としては、初潮前の女性を性的な目で見ることは出来ません!」と色つきの大文字で主張した人が言及すると、事前にはかなり警戒しますね。

 私に対する皮肉なんでしょうけど、どういう文脈で語られたかとか、いつ語られたかとかを無視して、「過去に書かれた2000以上の記事の中から、この記事の一文とこの記事の一文を組み合わせればこんなにけしからん」みたいに言われたらブログなんてやってられないし、やる気なくなりますよ。

 ブログを書けば書くほど、自分への攻撃手段を作ってしまうワケですからね。

| やまなしレイ(管理人) | 2015/10/25 14:13 | URL | ≫ EDIT

いいこと言ってくれた。
自分はオリモノとは何かを調べててこの記事に行き着いたけど
オリモノで調べても、実体験のある女性が理解を深めるためのサイトしかなくて
そもそもオリモノが何なのか分からない男が初めて知るためのサイトはほぼなかった。
生理って10代のころから月1の頻度であるし、女性の人格形成とかに影響を与える大きなファクターのはずなのに
男が知る機会がほぼない現状で、女性の気持ちを想像とかリアルな妄想とかできる訳がない気がする。
もっと男に知る機会を!!

| ああああ | 2016/03/16 07:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1441-be13c175

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT