やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「みんなが好き」なものより、「自分が好き」なものの方が重要なんです

 Pixivって「R-18」ボタン押すとエロイ絵がたくさん観られるんですね!(今更)

 エロイ絵を描いても公開する場所がないよなーと思っていたけど、Pixivならユーザー登録時に設定した年齢でフィルタリングしてくれる(んですよね?)のだろうし、もしエロイ絵を描きたくなったらPixivで公開するのも手だなと思いました(今更)。


 しかし、Pixivなんか見ちゃうと「世の中にはこんなにも絵が上手い人で溢れているのか……」と思いますよね。その超高いスキルでエロイ絵を描いて、無料で公開して、みんなに見てもらえるからそれだけで満足なんです――――って人がこんなにもいるだなんて、性欲を持て余していた中学生の頃の自分からすると、とても信じられないし、夢のような21世紀ですよね。中学生はPixivでもエロイ絵を見ちゃダメですけどね!




 マジメな話をします。
 「エロ」は特に顕著ですけど、「素晴らしいかどうか」なんてどうでも良くて、「自分が好きかどうか」がコンテンツにとっては重要だと思うのです。
 Aさんは子宮断面図の絵がとてもエロく見えて大好きでそんな画像を大量保存しているほどであっても、Bさんからすれば「何それ。子宮とかグロイじゃん、なんでそんなもん見たいの?」という反応だったりします。

 いや、「人が違えば好みは変わる」というだけでなくて。
 10代の頃にエロイと思っていたものと30代の頃にエロイと思っているものが違うように、自分自身の好みすら今日と明日では全く別物になっていることがあるのです。


 100人のユーザーがいて、99人からは「何これ…?」と思われるようなものであっても、最後の1人である自分にドハマリすればそれでイイじゃないか―――というのがエンターテイメントだし、一番分かりやすいのが「エロ」だと思うのです。

 「みんながこのエロ画像でオナニーしています!」と言われたからって、「じゃあ俺もしなきゃ!」とはなりませんよね?「みんなが好き」なものより、「自分が好き」なものの方が重要なんです。

(関連記事:好みは変わる、考え方も変わる
(関連記事:「好きな作品」と「面白い作品」と「素晴らしい作品」は別



 しかし、「商品」だとなかなかそういうものばかり作るワケにはいきません。
 「99人が好き」なものと、「1人が好き」なものでは、前者の方が売れると判断されるから前者の方がより商品化されやすくなります。

 作るのに「たくさんの人間」が必要なものは尚更。
 「たくさんの人間が働く」=「たくさんの制作費が必要」=「たくさん売れないと元が取れない」から、たくさん売れるものを作っていくしかなくなっていくんですよね。もしくは一つあたりの単価を高くするか(アニメのDVDみたいに)。

 ゲームでも映画でも漫画でも、「どのくらいの人が働いて作ったのか」で採算分岐点は変わります。
 週刊連載の漫画はアシスタントを雇わないととてもじゃないが描けませんが、月刊連載の漫画は漫画家さん一人で描かれているような作品もあります。アシスタントさんと10人がかりで描いた週刊漫画の単行本と、漫画家さん一人で描いた月刊漫画の単行本では採算分岐点が違うのです。

 まぁ、「週刊漫画」の方が新刊が出るペースが早いんですけどね(笑)。

 たくさんの人を雇ってたくさんのお金をかけてたくさん新刊を出していくのが週刊連載だけど、
 そうじゃない道―――誰も雇わず一人で細々と描いて数年に1冊とかの新刊でも元が取れる―――みたいな道もあるよね、という話。電子書籍とかダウンロードのゲームとかにも通じる話です。

(関連記事:漫画はお金がなくても作れるエンターテイメント



 この記事で何が言いたかったかと言うと。
 「みんなが好き」なものを目指された商業のエロコンテンツはそりゃレベルが高いんだけど。

 採算とか関係なく「俺が好きだから描いてるんだよ!」という個人のエロ絵とかエロ小説の方が、ツボにハマれば「お世話になります!!」ってことになるし。描く側も「レベル」なんか気にせず、「みんなが好き」なものなんかを目指すんじゃなくて、どんどんマニアックなものを描いていけばイイんだよなと思うのです。

 さぁ!君もエロイ絵を描こう!


スカイネット 立体パズル 4D VISION 人体解剖 No.06 妊娠解剖モデルスカイネット 立体パズル 4D VISION 人体解剖 No.06 妊娠解剖モデル

青島文化教材社 2008-08-25
売り上げランキング : 9006

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 17:52 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

尖ったものが見たいんです!
でも無いから自分で描くんです!
自分の絵が一番抜ける人になりたいんです!

| ああああ | 2012/09/16 18:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1443-292456f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT