やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Wii UでWiiソフトを動かす時は「Wiiモード」に切り替える必要があるっぽい

 まず前置き。
 この記事で書く内容は、「既に発表された内容」の端々から「筆者が推測した話」です。発表のニュアンスの違い、著者の読解力のなさゆえに“間違った推測”になる可能性も十二分にありえますし、そもそも今の時点の仕様から発売日までに変更になる可能性や、発売後にバージョンアップ等で変更になる可能性もあります。

 「確定情報ではない」ということを踏まえて読んでください。



 こういう前置きって、こっちからすると「絶対に読み飛ばして欲しくない」から赤字&強調文で書くんですけど、読む人は「赤字の注意文なんて俺には関係ないな」とサラッと読み飛ばしたりするんですよね。なのでもう一度。「確定情報ではない」ということを踏まえて読んでください。





 さて、今年の12月8日に発売が決まった新型ゲーム機Wii U。
 Wii Uには前世代機Wiiとの後方互換機能が付いていて―――「Wii UでもWiiのソフトは遊べます」というアナウンスがずっと前からされていたんですが、この間のプレゼンテーションで気になる言葉があったのです。

 この動画の4分30秒辺り。

 「Wii用ソフトを起動するには、Wii Uを“Wiiモード”に切り替えて使います」


 この言葉がTwitterでもちょっと話題になっていまして。

 「“Wiiモード”に切り替えなきゃならないって、今までとは違うのか?」
 「Wiiでゲームキューブのソフト起動する際もWiiの機能が使えなくなったから、それと同じだけじゃない?」
 「でも、切り替えて、ってわざわざ言っているしなぁ」


 例えば、Wiiでゲームキューブのソフトを遊ぶ時や、3DSでDSのソフトを遊ぶ時には、Wiiのソフトや3DSのソフトと同じようにソフトを入れて同じように「ソフトのアイコンを選ぶ」だけでゲームが始まりました。
 ゲームキューブのソフトを動かしている間はWiiのHOMEボタンが無効になるとか、DSのソフトを動かしている間は3DSの「いつの間に通信」「すれちがい通信」がOFFになるという機能制限はありましたが。


 Wii UでWiiのソフトを動かす際にはそれだけじゃなくて、「モード」を切り替えなくちゃならないみたいです。根拠はこのページの注意書き文です。Wii Uプレミアムセットを買った人はダウンロードソフトの10%バックがあるというページなんですが……


<以下、引用>
 Wii UのWii互換機能内で『Wiiショッピングチャンネル』からWii用コンテンツを購入された場合は対象外となりますのでご注意ください。
</ここまで>
※ 強調は引用者が行いました


 「Wii互換機能」というのは恐らく「Wiiモード」と同じことだと思われますし、「Wii用コンテンツ」というのは恐らく「Wiiウェア」などだと思われます(「バーチャルコンソール」も含まれるのかも知れません)。



 つまり、Wii Uには「Wii Uモード」と「Wiiモード」という2つのモードがあって、それぞれに独立しているのだと思われるのです。Wiiモードで買ったWiiウェアはWii Uモードで遊べるわけではない、とか。Wiiモード中はWii UのMiiverse等の機能は全て停止する、みたいな。



 「何それ?どうしてこんな面倒くさい仕様にしたの?」と思う人もいると思うんですけど、
 自分は「あー、そうやるのか」と合点がいきました。「どうするんだろう?」と疑問だったところを、コロンブスの卵的に解決させてきたなと。


LEIFHEIT コロンブストレンド ホワイト 62119LEIFHEIT コロンブストレンド ホワイト 62119

LEIFHEIT (ライフハイト) 2010-10-01
売り上げランキング : 83858

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 まず一つには「Miiverseの存在」です。
 Miiverseは全てのWii Uソフトに紐付けされて、そのゲームを遊んでいる人だけのSNSのようなものが作られる仕組みになっています。
 これを、既にものすごい数のソフトが出ているWii用ソフト&Wiiウェア&バーチャルコンソールのソフトに出来るのかという話です。公式サイトで調べてみたら、日本だけで1345本もあるそうです。12月8日に一気に1345コのSNSを用意するのはムリな注文だと思われます。


 Wii Uモードで選べるソフトには全てMiiverseがくっついてくるけど、Wiiモードで選べるソフトにはMiiverseが付いてこない―――そのために、完全に二つを分離させたと考えると納得はいきます。



 もう一つには「Wii UでWiiソフトを遊んだ時Miiはどうなるのか」問題。
 Wiiと3DSの両方を持っている人はご存知だと思うのですが、Wiiの『似顔絵チャンネル』で作れるMiiと、3DSの『Miiスタジオ』で作れるMiiではパーツが違いますよね。後者の方が大幅に増えていますし、パーツを縦に伸ばせるようになったりしました。

 Wii Uは3DSと同じMiiが使えるのだと思われるので……
 Wii Uの『Miiスタジオ(仮)』で作ったMiiでWii用ソフト『Wii Sports』をプレイした時に、「存在しないパーツ」をどうするのか?とずっと疑問だったのです。


 この話は何度かブログに書いていて、その度に「いやMiiのパーツが増えてもソフトに反映できるようになっているはずだ」というコメントをもらったのですが。やれるならとっくにやっていると思うんですよ。6年間『似顔絵チャンネル』のパーツが1コも増えなかったのは、増やしてもソフト側で対応できないからだろうと。


 で、Wii Uの「Wiiモード」です。
 恐らく、Wii Uには「Wii Uモードの『Miiスタジオ(仮)』」と「Wiiモードの『似顔絵チャンネル』」がそれぞれ別に存在していて、それぞれにMiiを登録するんだと思われます。そうすればMiiのパーツの問題は解決します。
 ついでに言うと、Wiiモード→Wii UモードにはMiiを移せるけど、Wii Uモード→WiiモードにはMiiは移せないのだろうと。




 こう考えていくと、Wii Uの「Wiiモード」って理に適っていると思えてきますよね。
 モードの切り替えにどれくらいの時間がかかるのか次第ですけど、WiiのSDカードメニューくらい気軽にボタン1発で切り替えられるのならそれでも全然アリかなと思いました。




 が……一方で、「ということは……」と思うことも。
 ということは、Wii UでWiiのソフトを起動しても「ゲームパッドの画面だけで遊ぶ」のはムリっぽいってことじゃないのかと。

 NOAのお偉いさんがオフレコで言っちゃったという話もありますが……
 「Wiiモード」中はWii Uの機能は完全に停止するのなら、「ゲームパッドに映像を送る」のも難しそうだなーと思うのです。バーチャルコンソールでスーファミのRPGをゲームパッドで寝そべりながら遊びたかった自分としても、流石に諦めモードです。



 ということで、もし「Wii UでWiiのソフトを起動しても「ゲームパッドの画面だけで遊ぶ」のはムリ」なのだとしたら、Wiiのソフトを「Wii Uのソフト」として再発売してくれないかとお願いしたいです。


 例えば、Wiiではなかなか売れなかった「一人で遊ぶクラコン推奨のゲーム」はWii Uのゲームパッドならば蘇ると思うんです。『ゼノブレイド』なんか物凄い評判が良かったのに、長時間テレビを占拠できない家族持ちはプレイできず、売り上げも「もっと売れて欲しかった」と言われていたじゃないですか。

 そういうソフトを「Wii Uで遊ぶセレクション」という形で復活させて欲しいです。
 私個人の気持ちを言えば、「ゲームパッドの画面だけで遊ぶ」ことが出来るのなら、HD化も追加要素も要りませんし、ダウンロード販売だけでもイイし、別に安くなっていなくてもイイです。いや、ビジネス的にはそこそこは安くなっていないと厳しいか(笑)。



 「Wiiチャンネル」は「ゲームパッドの画面だけで遊ぶ」のが一番化けるソフトだと思います。
 『お天気チャンネル』『ニュースチャンネル』『テレビの友チャンネル』『Wiiの間』……テレビ画面が必要だと、「わざわざWiiを起動してまで」と思われていたソフトも、ゲームパッドだけで「テレビを観ながら」「家事をしながら」なら重宝するソフトになると思うのです。

 是非Wii Uソフトとして作り直して欲しいと思います。



 「バーチャルコンソール」のソフトも、全部一度にWii Uに対応するのは難しいと思われます。
 600本以上のタイトルが既に配信されているのですからね。
 ならば、その中から週に2~3本ずつとかの段階的にもWii Uに対応して、「ゲームパッドの画面だけで遊ぶ」ことが出来るようにして欲しいです。

 これも個人的なことを言えば、「Wii U用に新たに買い直す必要がある」でも構いませんよ!
 ただ、それをすると「たくさんバーチャルコンソールを買ってた人」ほど不満が出るから難しいか(笑)。





 まぁ、今の時点では「WiiのソフトをWii Uで起動してもゲームパッドに画面を映せない」ということ自体が推測でしかありませんし、「Wiiモード」の存在すら未確認なんですけどね(笑)。

 とにかく「ゲームパッドの画面だけで遊べる」メリットを活かして、前世代の資産を再活用して欲しいなぁと思うのです。

(関連記事:Wii UでWiiチャンネルは生き返る
(関連記事:Wii Uで以前のソフトは遊べるか

Xenoblade ゼノブレイド(特典なし)Xenoblade ゼノブレイド(特典なし)

任天堂 2010-06-10
売り上げランキング : 371

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

○ 蛇足
 ここからは関係のない話。
 3DSの『いつの間に交換日記』でフレンドの人に「Wii U買うならベーシックとプレミアムどっちにします?」というアンケートを取っているのですが、1:9くらいで圧倒的にみんなプレミアムにするつもりだそうです。


 「『ドラクエ10』ベータテストのためにプレミアム買います!」って人は、Wiiのベータテストから『ドラクエ10』やってて、ソフト出てからも『ドラクエ10』やっていて、その上で『ドラクエ10』のベータテストのためにWii Uプレミアムセットを買って、もちろんWii U版『ドラクエ10』もやるんでしょうし―――なんかもうぼくこわいよ!と逃げ出したくなります(笑)。



 もちろん自分の3DSフレンドは「ゲーム大好き!」な人の比率が高いので、これが一般的なデータになるとは思いませんけど……プレミアムセットがたくさん売れるとすると、色んなことが変わるよなぁとも思うのです。


 だって、
 Wii U本体プレミアムセット買った人って、ソフトは基本「ダウンロード販売」で買うんでしょ?

 期間限定10%バックのキャンペーンやっていますから。
 サードはまだ未知数ですし、3DSDLソフトみたいな小粒なダウンロード専売ソフトが出るかどうかも分かりませんが。少なくとも任天堂は「全てのパッケージソフトはダウンロード販売もします」と宣言しているので、恐らくプレミアムセット買った人は任天堂のソフトはダウンロード販売で買う人が多いんじゃないかと思うのです。

 3DSの『Newマリオ2』や『鬼トレ』はダウンロード販売の比率が5分の1とか10分の1とかの噂がありますけど、Wii Uはこれがもっと大きくなるんじゃないかと予想しています。そうなると、ゲームのダウンロード販売の市場自体が大きくなっていくんじゃないかなぁと。

| ゲーム雑記 | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1444-63cf21db

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT