やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

考察:エロ漫画のカラーに魅力を感じますか

 まず始めに。

 漫画のカラー化に魅力を感じますかの記事にたくさんの反応を頂き、ありがとうございました。コメント欄、Twitterでのリプライ、はてなブックマークの反応など、全て拝見させていただきました。


 様々な意見がありまして、それぞれすごく面白かったですし、参考になります。
 もし電子書籍がもっと普及したら、5年後とか10年後とかに読み返すと「あー!この意見採用されてるー!」とか「こっちの方向には進まなかったなぁ」と楽しめるんじゃないかと思いました。

 様々な意見があったので、「全体的にはこうだった」みたいなことは書きません。
 こういう時に大事なのは「総」じゃなくて「個」の意見だと思いますんで。




 と、言いつつ。
 「ちょっと面白いな」と思う同じような意見が幾つかあったので、今日はその話です。



 「エロイ漫画はカラーの方が良いです」という意見。

 これはガチな18禁のエロ漫画を挙げる人もいれば、少年漫画の中のお色気担当漫画を挙げる人もいて、いずれにせよ「肌色はカラーで見たい」という意見は結構多いみたいなんです。
 言われてみると、アニメのイラストが入ったグッズとかで「肌色多めのイラストです」と言われる時は「サービスしましたよ」みたいなニュアンスですもんね。



 「ちょっと面白いな」と思った理由は、「自分は正反対だから」です。
 自分はエロ漫画は白黒で読みたいんです。むしろエロ漫画こそ白黒希望です。

 エロ漫画は雑誌でも単行本でも最初と最後に数ページのカラーが入るものがありますけど、アレは自分はすごく苦手です。色塗るの超大変だろうと思うのですが、「余計なことしないでよ!白黒で見せてよ!」と思うほどです。



 「俺、三次元の女に興味ないからさー。二次元の女にしか興味ないからさー」みたいなことを言っている人がいますし、私もかつては言っていましたけど。私の場合、正確には「俺、色付いてる女に興味ないからさー。白黒の女にしか興味ないからさー」でした。訂正してお詫びします。

 なので、アニメのグッズとかで「肌色多めのイラストです」と言われても欲しいとは思いません。そもそも現代のアニメはほぼカラーですから、アニメキャラに“可愛さ”は感じられても“エロス”は感じられないんです。二次創作とかで白黒の漫画で描かれた場合は感じられるんですけど(笑)。



 「じゃあエロビデオとかエロイグラビアとかも白黒で見たいの?」と言われると、そういうことではないんだ!三次元は別なんだ!三次元は別腹!肌色多くても良いよ!でも、半脱ぎの方が嬉しいな!!




 「何でか?」ということをしばらく考えていたんですけど。
 いや、半脱ぎの話ではなくて、「自分が二次元のエロは白黒の方が好きな理由」を――――



 で、今のところの自己分析。
 白黒の方が線がきっちり見えるので、より「漫画的表現」が自分に届いているのかなと思いました。
 線の強弱で女体の柔らかさが感じられたり、斜線とトーンで表現された女性の表情から興奮度合いが読み取れたり。現実の女性ってあんなに顔が赤くなりませんものね。汗が可視化されているところもそうか。
 ああいうのは白黒漫画特有のデフォルメ表現なので、カラーの漫画になるとそのデフォルメ表現の効果が弱まってしまうのかなと。




 「メディアによる表現力と想像力の差」話にも近くて。
 小説だと「整った顔立ちの美少女」と書いておけば、読者それぞれが頭の中に美少女を思い描いてくれていたのに。挿絵とか漫画で「整った顔立ちの美少女」を絵として描いちゃうと、読者と絵描きの間の「美少女観」の違いによって「思ったのと違う!」みたいになってしまうとか。

 好きな漫画がアニメ化した際に、「えっ!蔵馬って髪の毛って赤かったの!?」と驚いたり、「声のイメージが全然ちげええええ」となったりするみたいな話で――――


 同じ「漫画」でも「白黒の漫画」と「カラーの漫画」では表現力と想像力のバランスが違っていて、「もはや別の表現媒体」と言って良いのかもと思いました。



 あ。
 前回の記事の繰り返しになりますけど、「俺は白黒のエロ漫画が好きだからお前らもそうなれ!」ということではないですよ。「エロ漫画はカラーがイイ」という意見から、「そう言われれば俺は白黒の方がイイな。白黒とカラーの違いって何だろう?」と考えるきっかけになったという話です。


 こういう記事を書いていると、エロ漫画を描きたくなってくるから困るるる。


30才、処女なのにエロ漫画描いてます。30才、処女なのにエロ漫画描いてます。
森田 ゆき

メディアファクトリー 2012-03-09
売り上げランキング : 12976

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ヒンヌー | 17:56 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

自分も白黒のエロ漫画特有の なんつーか… こう、表現が直接伝わる感じが好きですね!
情報量が100%というか。 ごまかしが聞かないから感情が全て伝わってくるというか。(もちろんぼかして描く人もいますが 俺はエロ漫画は線のハッキリした絵を描く人が好きです)

でもカラー絵のエロイ感じの肌の質感も好きなんですよね。そこに2.5次元のような。漫画の良さに現実の説得力も+されるような。まあ自分はそう感じるのでエロ漫画のカラー絵は別腹で好きですがー

| ほりあゆ | 2012/10/15 18:28 | URL | ≫ EDIT

これについては簡単。何よりも自分にあった絵柄や内容が重要だということ。
そう、カラーや白黒ということよりも、実用性ですw

あ、そう考えると普通の漫画より、カラーに対して寛容かも。

| ああああ | 2012/10/15 19:41 | URL |

単純に上手い下手の話じゃなくて?
エロ漫画家って、白黒時とカラー時との
絵の上手さがイコールでない人が多い気がする。

| ああああ | 2012/10/16 01:48 | URL |

自分も白黒の方が好み派ですねー
その理由として下の毛問題というのもあるのではないでしょうか?
カラーの場合、ピンク髪や青髪などのキャラは下の毛も同じ色で描くと不自然になる
という理由から下の毛を描かれないということが多いと聞きます
(エロゲとかほとんど毛無しですよね)
もちろんつるつるが好きな人には関係無い話ですが、
下の毛有り派としましては、やっぱりピンクとかだと変に感じますし白黒が一番だと思う次第です。

| h | 2012/10/16 13:34 | URL | ≫ EDIT

カラーも好きなんですが、好み以前に、ページ数の少なさに残念です。
カラーは手間もかかり、量描けないのはわかるんですが
4Pくらいだと短すぎて感情移入もしずらいです。
年食ってエロ漫画慣れしたせいか、カラー数ページじゃ興奮しきれないのですよ。

好きな作家さんの上手いカラー漫画であっても
実用的じゃないんですよね、カラーは。
眺める分には良いんですが、使うのはその後の白黒の方が多いという。

| usi | 2012/10/16 23:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1457-aecc4659

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT