やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「○○な人にだけこんな特典が!」はプラスになるのかマイナスになるのか

※ 3/18追記:『怪獣が出る金曜日』を全クリアしたんで記事の最後に追記を加えました


 このソフトの存在自体を知らない人もいるでしょうから、ソフトの説明から。

 『GUILD01』というソフトがあります。
 レベルファイブから2012年5月31日に発売されたニンテンドー3DS用ソフトで、4人の著名なゲームクリエイターが作った異なる4つのゲームを1つのパッケージに収録して販売したオムニバス作品でした。
 「シリーズ作品しか売れない」「クリエイターの個性が出た尖った作品が売れない」という昨今のゲーム業界に風穴を開けようと、レベルファイブはこれをシリーズ化する目論見だったみたいで、『GUILD01』発売直前に続編の『GUILD02』を発表して「両作品の連動要素もありますよ!」と告知までしていて――――


 ダウンロード販売への移行などの路線変更などはあったものの……
 今週からようやく『GUILD02』の作品が(ダウンロード販売で一つずつ)発売されることになりました。んで、『GUILD01』発売前から告知されていた「両作品の連動要素」とは何かを見てみると……



 『GUILD01』のセーブデータが保存されている3DS本体に『GUILD01』のパッケージ版を挿したまま、『GULID02』のそれぞれのソフトを起動すると……

 『怪獣が出る金曜日』は、「キャラ設定画や背景イラストなどが描かれた防衛宇宙局少年隊員手帳が閲覧可能に」。
 『虫けら戦車』は、「特別仕様のゴールド戦車が入手できる」。
 『宇宙船ダムレイ号』は、「物語の真髄に迫るシークレットエピソードが解禁される」。



 思った以上に、ガチな連動要素でした。
 『GUILD01』パッケージ版を持っている人にとっては非常に嬉しいであろう反面、『GUILD01』パッケージ版を持っていない人は「02は興味あったのだけど……買うのは辞めようかな」と思うくらいに重要な特典だったと思います。特に「物語の真髄に迫るシークレットエピソード」は、それがないと謎を残したまま本編が終わるんじゃないかと不安なくらいです。



 私個人の印象を書きます。
 「ファンを大切にしている行為だ」と思いました。

 『GUILD01』パッケージ版を買った人というのは、レベルファイブの“「シリーズ作品しか売れない」「クリエイターの個性が出た尖った作品が売れない」という昨今のゲーム業界に風穴を開けよう”という意思に賛同した人達です。それを中古にも売らずに持ち続けてくれた人は、更に『GUILD02』との連動要素も楽しみにしていた人達だと思います。

 最近では「後発完全版」みたいに「真っ先に買った人が損した気分になる」商法が多いゲーム業界の中で(というかレベルファイブ自体がその代表という気も……)、今回のように「真っ先に買った人を大切にする行為」は素直に賞賛したいと思いますし。
 この一件で私はレベルファイブのことを見直しました。そして、見直した直後に何かアレ気なフラゲ情報を聞いたのだけど、それは別のソフトの話なんでとりあえず置いておきます。フラゲ情報だし。



 が、ビジネスとしては大丈夫か……と心配になるところはあります。
 『GUILD01』のパッケージ版の売上げは、正直成功したとは言えないレベルだったと思います。「複数のソフトを1つのパッケージに」がコンセプトのゲームだったのに、『02』はそれぞれ別々にダウンロード販売になってしまったのも、『01』のパッケージ版の苦戦が原因でしょう。

 「あまり売れなかったソフト」を持っている人だけが得をする特典というのは、売上げにはむしろマイナス要因になってしまうんじゃないかと思うのです。


 私自身『GULID01』は持っていなかったのだけど、『怪獣が出る金曜日』と『宇宙船ダムレイ号』は非常に面白そうなので買おうと思っていました。
 しかし、この連動要素の話を知って……『怪獣が出る金曜日』はまぁ別に特典がなくてもイイかなくらいに思いましたが、『宇宙船ダムレイ号』は様子見にしようと決めました。発売後に「物語の真髄に迫るシークレットエピソード」がどんなだったかの評判を聞いてからでイイヤと。



 もちろん「目先の売上げ」だけが全てではありません。
 前払い制のゲームビジネスの場合「ユーザーがゲームメーカーを信用できるのか」が一番重要ですから、『GUILD01』のコンセプトを支持して真っ先にパッケージ版を買ったような人達を大切にする今回の特典は、後々にプラスに働いてくるとは思います。だから、私はこの特典に関しては「賛同派」ですし。

 むしろ「『GUILD01』のダウンロード版とも連動します」とか「特典は有料DLCで買えます」とかにしなくて良かったと思っています。思ってはいるんですが……



 「○○な人にだけこんな特典がありますよ!」というのは諸刃の刃だなあとつくづく思ったのです。


GUILD01 (ギルドゼロワン)GUILD01 (ギルドゼロワン)

レベルファイブ 2012-05-31
売り上げランキング : 1662

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 この手の話はもちろん『GULID01』に限った話ではありませんし、「前作との連動要素」に限った話でもありません。「○○な人にだけこんな特典がありますよ!」ってゲームはたくさんありますよ。



 例えば『とびだせ どうぶつの森』
 このゲームには、インターネットを通じて「期間限定で配信されるアイテム」があります。「今持っている人にだけこんな特典がありますよ!」という特典で、発売日に真っ先に購入したような人にとっては嬉しいのですが。

 裏を返せば、今週ようやく『とびだせ どうぶつの森』を買ったような人は、今から「セブンイレブンのもけい」などの期間限定アイテムを入手することは出来ないんですよね。
 期間限定アイテムは実際に持っててもあまり使いませんし、現状ではそんなに気にするようなものでもないと思いますが……例えば、もし「みんなが物凄く欲しがるような期間限定アイテム」を用意してしまうと、後から買う人にとってはマイナスになってしまうので。ロングセラーの火を消しかねません。



 また、公式に「発売日に買ってくれた人にだけこんな特典がありますよ!」という特典を用意したソフトでなくても、発売日直後に遊ばないと面白さの100%が味わえないゲームもありますよね。

 例えば色んなゲームのオンラインモード。発売直後は人がたくさんいて面白いのだけど、発売から数年が経ってしまうと過疎っていて全くマッチング出来ない―――とか。
 Miiverseなんかも「みんなで一つのゲームを一度に始める」から面白いのであって、発売から何年も経ったゲームを遊んでもそんなに盛り上がらないかも知れませんね。ちょっと話ズレますが、バーチャルコンソールのソフトとか一度に何百本もMiiverseに対応しちゃうと、きっと一本一本のMiiverseは盛り上がらないだろうって思っています。

(関連記事:オンライン要素はゲームの寿命を延ばすのか縮めるのか




 オンライン対戦がメインのゲームの場合、『GUILD01』のような「前作との連動要素」の話にも通じるのですが、「前作までをやりこんでいる人は最初から超上手い」=「強くてニューゲーム状態」で始まるんですよね。RPGで言えば「前作のセーブデータを引き継げるから最初からレベル99」みたいなことを、アクションゲームのような「プレイヤーの腕に経験値が溜まるタイプのゲーム」では起こるのです。

 前作までをやりこんでいる人はその特典を享受できるからずっとシリーズを買い続けるけど、そのシリーズを遊んだことがない人は「発売日なのになんでみんなこんな上手いんだよ……」となってしまうのです。結果、同じ人が買い続けるだけの、新規ファンが入ってこない先細りシリーズになってしまうという。


 『NewマリオU』等の「オフライン協力プレイが出来る2Dアクション」に対して、「なんで今時オンライン協力プレイを入れないんだよ」という声をたまに見かけますけど。この理由も少なからずあるんじゃないかと思うのです(一番の理由は遅延でしょうけど)。
 『マリオカート』のように「下手な人でも勝てるゲーム」でならともかく……『Newマリオ』のように「アクションゲームが上手い人が偉いゲーム」の場合、「シリーズに慣れ親しんでいるから最初から超上手い人」と「初めてマリオを始めるような人」がオンラインで繋がることって必ずしも幸福ではないと思うのですよ。


New スーパーマリオブラザーズ UNew スーパーマリオブラザーズ U

任天堂 2012-12-08
売り上げランキング : 126

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 『GUILD01』と『GUILD02』の連動要素に「賛同している」ように、自分は別に「○○な人にだけこんな特典がありますよ!」を批判したいワケではありません。

 「期間限定アイテム」は、「早くソフトを買わなきゃ!」と背中を押してくれますし。
 「オンラインモード」や「Miiverse」は、友達の家にみんなで集まった時の様に「みんなで同じゲームを遊んでいる」感覚が味わえますし。
 「前作までの上達が最新作にも引き継がれるシリーズ作品」も、熱心なファンを大事にしているとも言えるのです。“プラスの面”は確実にあると思います。



 でも、世の中の全てのことは“プラスの面”と“マイナスの面”があるので、「○○な人にだけこんな特典がありますよ!」は「○○に当てはまらない人は特典を受けられませんよ!」となってしまうこともありますし。

 そうした特典は「あればあるほどみんなが幸せになるワケではない」のだと言いたいのです。「熱心なファン」を大事にすれば、そりゃ「初心者」は入りにくくなるよね―――と。






―――3月18日:追記―――
 『怪獣が出る金曜日』をノーマルクリア&全エピソードクリアしたんで、追記します。クリア後に起こることを今から書くんで、当然とてつもないネタバレ情報を書くことを御了承下さい。ネタバレ嫌な人は絶対に読まないでください。



















 全エピソードを終了したら、『GUILD01』との連動特典と謳われていた「キャラ設定画や背景イラストなどが描かれた防衛宇宙局少年隊員手帳」が閲覧可能になりました。私は『GUILD01』を持っていないのに。


 レベルファイブ、マジで最低な会社だな。


 私はこの記事で『GUILD01』を持っていないと手に入らない連動特典が『GUILD02』の中に入っていることを、こう称賛していました。


・「ファンを大切にしている行為だ」と思いました。
・最近では「後発完全版」みたいに「真っ先に買った人が損した気分になる」商法が多いゲーム業界の中で、今回のように「真っ先に買った人を大切にする行為」は素直に賞賛したいと思います
・この一件で私はレベルファイブのことを見直しました。
・前払い制のゲームビジネスの場合「ユーザーがゲームメーカーを信用できるのか」が一番重要ですから、『GUILD01』のコンセプトを支持して真っ先にパッケージ版を買ったような人達を大切にする今回の特典は、後々にプラスに働いてくるとは思います。



 ですが、実際には違ったのです。
 “連動特典”と謳われていたものは『GUILD01』を持っていなくても全エピソードをクリアするだけでもらえたのです。もちろんこれは事前に告知されておらず、「連動特典と書かれているということは前作を持っていないと手に入らないんだろうな」とみんなが思っていました。

 しかし、実際には違ったのです。
 『GUILD01』を真っ先に買って、『GUILD02』の連動を楽しみにして中古にも売らず、『GUILD02』も真っ先に買うような“熱心なファン”に対して平気でウソをついて裏切りました。


・「ファンを金の成る木くらいにしか思っていないんだな」と思いました。
・「真っ先に買った人を大切にする行為」だと思ったら、「真っ先に買った人が損した気分になる」商法でした
・この一件で私はレベルファイブのことを見限りました。
・前払い制のゲームビジネスの場合「ユーザーがゲームメーカーを信用できるのか」が一番重要ですから、『GUILD01』のコンセプトを支持して真っ先にパッケージ版を買ったような人達を裏切る今回の特典は、後々にマイナスに働いてくると思います。



 『GUILD01』があまり売れなかったことで、せっかくの連動特典がみんなに見てもらえないのは勿体ない!クリア後のオマケとして手に入るようにしよう!―――と思い、「良かれと思って」そうしてしまったという可能性もありますが。
 ならば最初から「GUILD01を持っている人は最初から入手出来ますが、持っていない人も全エピソードクリアすると入手出来ます」と言っておけよと言いたいです。


 というかさ……
 自分のブログじゃないけど、他所のブログのコメント欄に「怪獣が出る金曜日楽しみだし、資料も見たいから、GUILD01のパッケージ版を買ってきたぞー」と書いている人がいたんですよ。どうすんだよその人。



 そもそもこの「防衛宇宙局少年隊員手帳」、ストーリーの重大なネタバレを含んでいるので、「『GUILD01』を持っている人は最初から見られるよ!」って言われても迷惑なだけですしね。クリアしてから見る類のものでしょうがコレ!

 ※ 3時10分訂正:『GUILD01』との連動特典を使って入手した場合、ネタバレの部分だけが「ここはクリアすると見れるぞ!」と隠された状態で表示されるそうです。訂正してお詫びします。



 自分は別に当事者じゃないです。
 『GUILD01』持っていないし、連動要素があるから『ダムレイ号』どうしようかなーと思っていたくらいです。でも、今回のコレは酷すぎるでしょ。常軌を逸していますよ。この会社のソフトを真っ先に買うのは控えようって思いましたよ。信じて『GUILD01』を買って持ち続けていた人達に対して、あまりにあまりに失礼な行為ですよ。

 というかコレ、バグじゃないのかな。
 バグじゃないと納得がいかないレベルです。
 いや、バグならバグで「ふざけんなよwww」と思いますけど、バグじゃないとしたらなんでこんな意味不明なことをしてしまったのだろうか……『GUILD01』を持っている人はもちろん失望するし、持っていない人は「え?なんで?」と思うし、メーカーとしては「嘘つき」だと思われるし、ここまで誰も得しないことって珍しいくらいじゃなかろうか。

| ゲーム雑記 | 17:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「もう初回特典が終わってしまったし、買う気が失せちゃったな」ってのは、昔からよくありますよね。
ちょっと嬉しいけど、その特典を受けられない人を白けさせないという匙加減…難しいですよね。
DSの「きみ死ね」でGBAスロットにセガ製ソフトを差し込むと特別な衣装が、ってのがありましたが、あのくらいがちょうどいい感じですね。

| 児斗玉文章 | 2013/03/13 18:30 | URL |

Newマリオの協力プレイはプレイスキルに差があっても
楽しめるものだと思いますけどね。
むしろ差があることを前提に作られているような気もします。

| サミー | 2013/03/14 15:57 | URL | ≫ EDIT

追記が1/18になってますが、3/18の間違いですよね?
文面からものすごい失望が伝わってきて
この追記の部分は単独記事でもいけたのではと思います。

| aki | 2013/03/18 18:52 | URL | ≫ EDIT

>akiさん

>追記が1/18になってますが、3/18の間違いですよね?

ホンマや……
つい昨日くらいに年が明けたと思ったらもう3月だったんですね(そういう問題ではない)。修正しておきますー。

| やまなしレイ(管理人) | 2013/03/18 20:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1530-05207ba4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT