やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Miiverseの「ネタバレ防止機能」は、もっともっと知れ渡って欲しい

 今日もアクセス数の稼げないMiiverse話ですよ!
 しかし、今日はこの話を書かなければならない事情があるのです。


 数日前に自分は「Wii UのバーチャルコンソールはWiiよりもこんなに進化している!」という記事を書きました。
 その中でMiiverseについて「ネタバレ防止のための仕様が全く機能していない」と書き、こういう仕様にすればネタバレが防げるんじゃないかという提案までしていたのですが。


 その後にMiiverseを眺めて気付いたんです。既にそういう機能があることに。
 あったのに、気付かずに「こういう機能を入れれば問題が解決するんじゃないのか」なんて偉そうに語ってて><ハズカシー。



 しかし、コレはやまなしさんがとてつもなくバカだから気付かなかっただけという問題でもなく、Miiverseって実は結構な「隠れ機能」みたいなものがあって、それ故にあんまり知られていないことが多いと思うんです。実際に、「ネタバレ防止機能」があるのにネタバレ問題は解決していませんから。

 ということで、今日はMiiverseを楽しむためには知っておいて欲しい「ネタバレ防止機能」について書こうと思います。「俺ネタバレとかされても気にしないしー」という人も是非読んでください。





クリップボード01-2
※ 投稿者の名前やMiiが見えないように一部加工してあります

 これは『ファイアーエムブレム 紋章の謎』のコミュニティです。
 Miiverseはこんな風に(ほぼ)全てのソフトにそれぞれ「コミュニティ」が用意されていて、それぞれのソフトに関する投稿をここから出来るようになっています。

 注目して欲しいのは、中段右の方にある「黄緑色のスパナ」のようなアイコンです。
 Miiverse初期にはなかったアイコンだと記憶しているのですが、このアイコンによって「ネタバレ防止」の設定を変えることが出来たのです。そう言えば、そういうアナウンスがあったような気もする……



クリップボード02

 設定はシンプル。3つの中から選ぶだけです。

 「このソフトに送信された投稿は?」
→「すべて表示する」
→「ネタバレを隠す」
→「すべて表示しない」

 初期設定は「ネタバレを隠す」になっています。
 これをソフト単位で設定できるというのがポイントです。






 ここで、一旦ちょっと話を変えます。
 「そもそもWii U持っていないからMiiverseがどういう仕様か分からないんだけど……」って人もいるでしょうしね。「ネタバレを隠す」の“ネタバレ”って何よ?って人もいるでしょうしね。「ネタバレかどうかってどう判断するの?」って人もいるでしょう。



 クリップボード06

 Miiverseにおけるネタバレの定義は「自己申告」「通報」です。
 投稿時に下部の「ネタバレ」ボタンをチェックすることで、「この投稿はネタバレですよー」と隠すことが出来るんです。また、他人の投稿を見て「これはネタバレにチェックしていないけどネタバレじゃないのかな?」と思った時に、「この投稿はネタバレだと思いますよー」と通報することも出来ます。



クリップボード03-1
※ 投稿者の名前やMiiが見えないように一部加工してあります

 そうすると、こんな風に「この投稿はネタバレを含んでいます」と表示されて投稿が見えなくなるんですね。見るためには「この投稿を開く」を押して、「本当にいいですか?」に「はい」と答える―――そうすると投稿が見えるようになるという仕組みです。

 あ、自分の投稿は「ネタバレ」にチェックしても隠れません。そりゃそうだ(笑)。






 でね。ここからが重要な話なんですけど。
 「ネタバレ」投稿をしているのに「ネタバレ自己申告」をしない人が多いんですよ。

 てゆうか……半分以上の人はそう、と言ってもイイくらいかも。
 これは別に「ネタバレ自己申告をしないヤツは生まれながらに性根が腐っている極悪人だから」というつもりはなくて、正直そうなっちゃうのも仕方ないし、自分もそうなりがちなところがあるなぁと思うのです。私は生まれながらに性根が腐っている極悪人ですけどね!生まれてきてゴメンね!



 一つには「どこまでがネタバレか」の基準が人によって違う、こと。
 「この映画は最後にどんでん返しがあるんですよー」をネタバレだと思っていない人がいる、というのは分かりやすい例ですけど。例えば、「ストーリーに関係しない街の人のセリフくらいはネタバレじゃないだろう」とか、「新しい街に着いたらこんなに武器が高かった、くらいはネタバレじゃないだろう」とか、「ただ道を歩いている画面写真だけならネタバレじゃないだろう」とかの基準の人はいると思うんですよ。

 私にとっては全部ネタバレです。
 プレイ前には全部知りたくないです。

 「街の人はどんなセリフを言うんだろう」とワクワクできるから一人一人に話しかけるのが楽しいのです。「次の街にはどんな武器が売っているんだろう」とワクワクできるから次の街への道中が楽しいのです。「このゲームはどんなところに行くんだろう。雪山とか砂漠とか火山とか行くのかな!」と分からないまま冒険に出かけるのが楽しいのです。


 「これくらいはネタバレじゃないよね」って貴方が思う基準と、私の基準では違うのです。
 って話は、私が『MOTHER2』を今回初めてプレイするからであって。



 スーファミ時代に何周もクリアした『ファイアーエムブレム 紋章の謎』は、「これくらいはネタバレじゃないよね」と言わんばかりに、「今こんな局面になってます!」と嬉々としてネタバレ自己申告なしで投稿していたりするのです。
 結局、自分が気にしない時は他人が困る姿なんて想像しないし、自分が気にする時は困らせてくる他人に怒りを覚える――――ネタバレ問題に限定せずともよくある話なんですよね。




 そして、もう一つ。
 「ネタバレ自己申告」をすると、先ほど書いた通り「この投稿はネタバレを含んでいます」と表示されて、他の人のタイムラインでは隠された状態になります。そうすると、その投稿に付く「共感」とか「コメント」の数がガクンと減るんですよ。自分の体感だと(内容もコミュニティも違うから単純比較は出来ませんが)5分の1とか4分の1くらいに減る感覚です。

 別に「共感」数が多いから何だということはないのですが、「共感」数が少ないと「あまり読んでもらえなかったのかなー」と思ってしまうのです。
 せっかく投稿するからにはたくさんの人に読んでもらいたい、でも「ネタバレ自己申告」をすると読んでくれる人が減る、じゃあこれくらいなら「ネタバレ自己申告」しなくてイイよね―――と考える人が多くても、そんなに責められないですよね。


 何故「ネタバレ自己申告」をすると、読んでくれる人がこんなに減ってしまうのか。
 ネタバレ投稿を読むための、“「この投稿を開く」を押して「本当にいいですか?」に「はい」と答える”動作って地味に面倒くさいんです。ダーッと投稿一覧を眺めて、面白かった投稿にポンポンと「共感」が押せるのが魅力のMiiverseにおいて。この「2つのクリック」は面倒くさいんです。

 あと、「本当に気になるネタバレ」と「別にどうでもいいネタバレ」ってあるんですよね。
 自分より進行度の遅い人の「ネタバレ自己申告」は別に気になりませんし、むしろさっきまで自分が苦戦していたところをプレイしている人を眺めるのって楽しいし。「自分より先に進んでいる人のネタバレ」も「自分より遅い人のネタバレ」も一緒くたに「ネタバレ」と隠されてしまうMiiverseでは、「ネタバレ自己申告」をしにくい心理状態になるのかもなぁと。


 だから、「ネタバレ通報」もしづらいんですよ。
 このボタンを押すと、この人の投稿を読む人が5分の1から4分の1に減るんだ―――そう思ってしまうと、「ネタバレ通報」が出来なくなってしまうんです。


Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)

任天堂 2012-12-08
売り上げランキング : 119

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 というのが、数日前までの自分の考えでした。
 「ネタバレ防止のための仕様が全く機能していない」と書き、こういう仕様にすればネタバレが防げるんじゃないかという提案までしていたのは―――「ネタバレ自己申告」も「ネタバレ通報」もしづらい仕様だと思っていたからです。



 でも、実際には違っていました。
 Miiverseには“「ネタバレ防止」の設定を変える機能”があるんです。
 「この機能がもっとみんなに知られれば解決する問題なんだ」と。


クリップボード02


 今までの話は初期設定の「ネタバレを隠す」にしてある状態の話です。
 例えばこれを「すべて表示しない」に変えると―――



クリップボード04-1
※ 投稿者の名前やMiiが見えないように一部加工してあります

 「このソフトについての投稿は見ない設定になっています」と表示されるのです。
 自分は『MOTHER2』を今回初プレイなので、『MOTHER2』はこの設定に変えて、全ての投稿を表示しないようにしました。こうすれば、ネタバレ投稿をしているけど「ネタバレ自己申告」はしない人からのネタバレは防げます。

 また、「この投稿だけは見たい」という場合は、「この投稿をひらく」→「はい」の2クリックで表示することも出来ます。


 Twitterでいう「このハッシュタグが付いた投稿だけは表示しない」ミュート機能みたいなものですね。





 逆に「すべて表示する」にすると――――

クリップボード05-1
※ 投稿者の名前やMiiが見えないように一部加工してあります

 ちょっと分かりづらいかも知れませんが……
 「ネタバレ自己申告」をされた投稿も最初から表示されるようになるんです。“「この投稿をひらく」→「はい」の2クリック”を省けるんです。

 自分は『ファイアーエムブレム 紋章の謎』はスーファミ時代に何周もしたゲームなので今更ネタバレもあったものじゃないので、このコミュニティは「すべて表示する」に設定を変えました。クリア済の人はもちろん、「自分はネタバレとかされても気にならないしー」という人はまずこの設定を変えましょう。



 なんでかと言うと……この機能を使う人がもっともっともっと増えれば、「ネタバレ自己申告」をした投稿だからって「共感」数が減ることはなくなると思うんですよ。読んでくれる人も減らない。今までの障壁になっていた“「この投稿をひらく」→「はい」の2クリック”を省けるので。

 そうすれば、「ネタバレ自己申告」や「ネタバレ通報」がしやすくなるワケです。






 この2つの機能を使えば、ネタバレされたくない人がネタバレされる可能性も低く出来るし、ネタバレを気にしない人が“「この投稿をひらく」→「はい」の2クリック”の手順を面倒に思うこともなくなるし――――もっともっと知れ渡って欲しいと思い、この記事を書きました。


Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)

任天堂 2012-12-08
売り上げランキング : 23

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 自分はネタバレ防止のために「コミュニティを分けるべき」と書いてきたんですが、この機能があれば別にコミュニティを分ける必要はないかなと思います。あとは、この機能がもっともっと知れ渡って欲しいだけで。



 ただ、これは「バーチャルコンソールだから」であって。
 バーチャルコンソールは「過去にこのゲームを遊んだことのある人」「今回初めてこのゲームを遊ぶ人」にユーザーを二分出来るから、「ネタバレ」「ネタバレじゃない」の二択でも納得は出来るんですが……もしWii Uに新作のRPGとかアドベンチャーゲームが出た場合、「ネタバレ」「ネタバレじゃない」の二択しかないのはシンドイですね。

 だってぶっちゃけMiiverseに一番求められているのって「自分と同じくらいの進行度の人と話題を共有したい」だと思うんですよ。
 れとげのまちでは進行度によってハッシュタグを変えて、同じくらいの進行度の人だけが集まれるようになっていました。「今レベル18だけど竜王の城行けるかなー」「いやー、自分はもうちょっとレベル上げしてから行くわー」「レベル上げはみんなどこでやってる?」といったカンジのことが出来たんです。


 Miiverseにも「タグ」の機能があるので、投稿時に任意で「タグ」を付けられるようにするとか、進行度によって自動的に「タグ」が切り替わるとか―――ソフトの発売に合わせてそういう仕様を追加すれば、出来なくはないか。そのためにMiiverseはアップデートが容易なWEBサービスを選んだのだろうし。



 そもそもWii Uで新作のRPGとかアドベンチャーゲームが出るのっていつだよって話ですけどね!
 今月もニンテンドーダイレクトやらないということは、4月は『ポケスク』1本なのかぁ……どこ行ったんだよ、「Wiiみたいな今時SD画質のハードにはサードはソフト出したがらないんだよ」とか言っていた人達。HD画質になったら更に出してくれなくなったじゃないか。


ゲーム&ワリオゲーム&ワリオ

任天堂 2013-03-28
売り上げランキング : 49

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 17:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「主人公の最強形態やラスボスのフィギュアのアフィリエイトを貼るな。ネタバレだ!」と思いはするものの、誰も彼もやってて焼け石に水ですからね。

| 児斗玉文章 | 2013/03/30 17:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1538-eee806f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT