やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アニメの後に原作を読むススメ

 長くブログを続けていると、読んでくださる人も変わるし、人は同じであっても何年も経つことで考えが変わるものですし―――同じことを書いても反応が変わることがあるんだなぁ、と思うことがあります。例えば、この記事の中で書いた


 自分は「原作→アニメ」の順ではなく、「アニメ→原作」の順で観ることにしている。
 好きな原作がアニメ化(映画化)しても観ない


って話。昔このブログで書いた時には「信じられない」「そんな考え方の人がいるのか」「私は逆に原作を読んでいるアニメしか観ません」という反応が多くて、自分は「自分のような人間は少数派なんだ」と思った記憶があるのです。
 少数派ってのが悪いワケじゃないですよ?ただ、ブログを書く時に「みんなもそうだよね?」というスタンスで書かないようにしようって思ったのです。



 ―――んで、今回の反応なんですけど。
 「いや、むしろアニメだけ観りゃ十分で、原作を読む気なんて起きないよ」って意見をもらって、自分は結構ハッとして、こういう素直な意見って意外にネット上では見かけないよなと思ったんです。

 やっぱりさ、ネット上でアニメとか漫画の話をする人は「ものすごく熱量が高い人」が多いから、「アニメを観るからには原作を先に読まなきゃダメだ」とか「事前にしっかりと公式サイトを読んで次回予告まで全部観てスタッフが作るものの全てを享受しなければダメだ」って言う人が多いんですよ。
 というか、私のように「アニメの前に原作読んだらアニメ観ない」「次回予告観るとつまんなくなるから観ない」と言っていると、散々言われてきましたよ。「オマエのようなヤツがアニメ好きを名乗るな」的な。

 でも、そうじゃない人もたくさんアニメを観ているんですよね。
 Twitterを始めてから、割とそういう「熱量が高くない人」の存在を見ることが出来て―――自分みたいな人が他にいないワケじゃないんだなと思ったのです。





 ということで、今日は「いや、むしろアニメだけ観りゃ十分で、原作を読む気なんて起きないよ」という人に向けて、何故アニメの後に原作を読むと面白いのか―――という話を書こうと思います。

 その前に……「何故アニメの前に原作を読まないのか?」って話をするとね。
 恐らく大多数の人は「面白いかどうか分からないものに“時間”と“お金”をかけたくはない」ってことだと思うのです。例えば漫画だったら―――漫画雑誌を片っ端から読んでいるような漫画好きの人でなければ、世の中にごまんとある漫画の中から「自分に合うもの」を探すのは困難です。

 無料で観られるテレビアニメから入って「あ、面白いじゃん」と知って、そこから原作を買って読んでみる―――すごく言葉は悪いと思うんですが、「テレビアニメを無料体験版のように活用する」ことが出来るんです。
 本屋さんにも「今季始まったアニメの原作コーナー」が置いてあるところがありますけど、アレは「アニメが面白かったら原作も読みたくなるでしょ?」ということでしょうし。漫画家さんも自分の著作がアニメ化された際に、「これで原作も買ってもらえるとイイんですけどねー」ってコメントする人もいますし。



 「何故アニメの後に原作を読むと面白いのか―――」の回答の一つとして、
 原作に手を出したいと思うアニメって、その時点で「自分に合うもの」として厳選されているんです。

 『けいおん!』のアニメが大好きな自分は、その時点であのキャラクター達が大好きなんだから、原作読んでもそりゃ楽しいんです。唯がいる!ってだけで私は幸せだったんです。もう、気軽に「俺の嫁」とか言えなくなっちゃいましたけど!





 しかし、自分の場合はもう一つ理由があって―――「原作至上主義」すぎるところがあるんですよ。
 特に漫画の場合は、自分は漫画という表現媒体が好きで漫画を描いているくらいですから。漫画で発表されたものは漫画の時点で完成されているって思っちゃうんで。アニメとか映画とかで表現されると、原作との違いが気になって「なんであのシーンをカットするんだ!」とか「余計なオリジナルキャラとか足すんじゃねえ!」とか「間が悪い!ここはもっとポンポン進まないと」「何だこのキャスティングは!バカか!」とウダウダ言ってしまうんです。


 もちろん「漫画」と「アニメや映画などの映像媒体」では出来ることも得意なことも違うから、「同じもの」を描くことは出来ないし出来たとしても「映像としては面白くない」ものになるに決まっている―――というのは分かるんですけどね。分かっているけど、つい文句を言ってしまう。
 なので、私は「好きな原作がアニメ化(映画化)しても観ない」んです。


 でも、こういう人は私だけじゃないと思いますよ。
 Twitter見ててもグダグダと「ここが原作が違う…」とか「原作で好きで期待していたシーンが期待外れだった…」とか呟いている人がいるじゃないですか。私もきっとそうなるから、「じゃあその時間で別のことをやろうっと」と思うのです。




 なので、裏を返すと――――
 「原作至上主義」なので、「アニメ→原作」の順で観ると「元々はこういう話だったのか!」と“原典”というか“正解”を知る喜びを感じられるのです。ゲームをクリアした後に攻略本とか攻略サイトを読む感覚。


 例えば『けいおん!』1期の時は「アニメ→原作」の順で観たので、アニメの各ポイントでキーワードになっていたような台詞とかシーンが全部「原作にはないアニメオリジナルの描写」なことに驚いて。アニメスタッフがどういう意図でこの物語を再構築したのかが分かりました。

 「日常ギャグ4コマ漫画」だった『けいおん!』を「少女達の成長物語」に大胆にアレンジしたってのは、アニメがヒットした要因の一つだと思うんですけど。あんまり注目されませんよね、こういうところ。

(関連記事:『けいおん!』アニメで琴吹紬が担っていた役割を想う


 自分は『けいおん!』1期の頃は「アニメ→原作」の順で観たので、「どっちも好きだ」と思えたのですが。
 『けいおん!』2期の時は「原作3巻→アニメ→原作4巻」の順で観たため、前半は「ここが原作と変わっているじゃないか!」「どうしてあのシーンをカットするんだ!」と散々文句を言っていたという(笑)。自分が2期をそれほど楽しめなかったのは、ここらの理由も大きいんだろうなーと後悔しています(※ 1)

 原作は一貫して安定して面白いんですけどね。
 だから、『けいおん!highschool』は大大大好きな漫画だけど、これがもしアニメ化されたら複雑な気分になるんでしょう……それでも文句を言いながら観るのか、大切な思い出のままにしてしまっておくのか。

(関連記事:終わった物語の“その後の話”―――2冊の『けいおん!』に思ったこと

(※ 1 原作3巻が発売されたタイミングでは、まだアニメ2期が発表されていなかった)


【三行まとめ】
・「好きなアニメの原作」ならば、それだけで「自分に合う」可能性が高い
・「原作→アニメ」の順だと、「なんで原作から変えるんだよ!」と文句を言う
・「アニメ→原作」の順だと、「この原作をああアレンジしたのかー」と楽しめる



けいおん!  highschool (まんがタイムKRコミックス)けいおん! highschool (まんがタイムKRコミックス)
かきふらい

芳文社 2012-10-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| アニメ雑記 | 18:04 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

更新お疲れ様です。
色々意見を言おうとは思ったんですが、アニメは好きだが原作には興味ないって状況が「単に絵柄が合わない」って理由以外自分にはないので、
自分はこの記事の対象ではないんだなーと感じました。
そういう人間だからコメントするべきではないかとも思いましたが、最近の記事やコメントを見て、敢えて。

| ああああ | 2013/04/22 18:53 | URL | ≫ EDIT

パズドラの記事以来、更新を楽しみにしています。

「アニメ→原作」の流れならば受け入れることが出来て、その逆は受け入れにくい。原作から好きな人間にとってはアニメは殆どの場合、原作の延長線上に位置しているものになってしまうので、原作からの相対的な評価をしてしまいがちになるのかなーと思います。

| sytlo | 2013/04/22 20:15 | URL |

わたしはむしろ逆に「好きかどうか分からないもののために時間とお金をかけたくない」からこそ、週刊漫画誌ばっかり読んでます。ひととおり流し読みして引っかかったものだけ続きを読んでればさして時間もかかりませんし。
あと、昔はアニメの絵が圧倒的に原作に比べてヘタクソだったのでアニメを見る気が失せたというのがあって、今でのその習慣が抜けきれないのかも。

| 児斗玉文章 | 2013/04/23 12:57 | URL |

私自身も、アニメで気になった作品については放送終了後に原作を読むか、放送中の場合は放送済みのエピソードまで読む事が多いです。
すでに原作を知っている場合、やはりアニメを観た際に小さな違いも気になってしまうことが多いです。
2期ものでは、アニメ1期→原作→アニメ2期の流れでもアニメ・原作の両方を楽しめることから、自分の場合は「作品への最初のイメージ」の影響も大きいのではないかと思います。

| 9Parabellum | 2013/04/23 23:20 | URL |

私は出来る限り「原作→アニメ」の順で見たいタイプです。
面白いと思ったのは、私も同じく原作至上主義であるのに、この記事と結論が違うことです。
私が原作を先に読みたいのは、重要度が常に「原作>その作品のアニメ化」なので、アニメによって原作のネタバレを見ることになるのが嫌だからです。原作至上主義だからこそ、原作を最大限楽しむために、先にアニメを見たくない。
私は今まで、アニメを先に見たがる人はアニメ至上主義で、アニメのおまけとして原作も楽しんでいるのだと思っていましたが、この記事のような考え方もあるのだと感心しました。

| syo | 2013/04/24 13:31 | URL | ≫ EDIT

どうもはじめまして。
私もアニメ→原作の順で見るのがいいと思っています。
理由は2回、楽しめるからです。
アニメでいいとこだけ見て、
原作でさらに深いところまで見れば1粒で2度おいしいw
原作→アニメだと、アニメだけ見ている人の見当違いな言葉
がやたら目に付いてイヤになることがあるんですよね。
主人公軽すぎ!→間にある○○のエピソードが省かれてるからそう見えちゃうんだよ!
ヒロインチョロすぎ!→原作ではちゃんと恋していく過程が描かれてるんだよ!
などなど。
それで評価が下がってたら目も当てられない・・・
やっぱりアニメから入るのが気楽だなぁ。


| しろのこ | 2013/04/24 23:44 | URL | ≫ EDIT

原作→アニメだとどうしても二番煎じというか
知ってる話を見直すことがつまらなかったりします。
面白さが劣化する事もあって原作好きにはそれが辛いです。
ジョジョのアニメ化の際も嬉しい半面不安も大きかったですね。
 先を知っているからこその楽しさもあります。
今期で言うと進撃の巨人なんかは各シーンをどう描くのか
楽しみです。

アニメ→原作だとより深く楽しめたり、違いが面白かったり、
結局それぞれの出来次第だとは思いますが。

スクライドや喰霊みたいに原作と大きく違ったりするとまた違いますし。

| 攻略本は先に読む派 | 2013/05/04 11:43 | URL | ≫ EDIT

どうも初めまして。
僕は外人です。アニメだけ見たら、よく専門用語が聞き取れなかったのです。それでアニメ→原作という流れになることが多いのです。
同時に、僕はアニメが大好きです!絵柄上手いし、音楽もいいし、何しろ声優さんの声がアニメにとって鬼に金棒と言えるでしょ
アニメを最大限楽しむべく、あらかじめ人気作を読むこともあります。
原作→アニメ
アニメ→原作
しかしどっちにもデメリットがあります
例えば、亜人劇場版→原作。ああ、原作がつまらなさすぎ。劇場版のアレンジのほうがましという思いがつくづく覚えています
もう一方、進撃の巨人1期→原作→2期で、ああ、これ漫画にない、、あのシーンがカットされたじゃんとかで、2期に対しての好奇心が半分なくなると言えました
どっちも同じストーリーを二周回すると、情熱が冷めかけてるということになりませんか?
まあ、僕の日本語がアニメを自由に聞き取れるレベルに上がったら、どうなるでしょね。分からん( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )

| ボロミー | 2017/09/04 09:21 | URL |

>ボロミーさん

 初めましてー。
 日本語の文章、とても上手いですね!言われなかったら「外国人が書いた」とは思えないくらい上手いです。


>アニメだけ見たら、よく専門用語が聞き取れなかったのです。それでアニメ→原作という流れになることが多いのです。

 なるほど。まさかそんな活用方法があるとは……
 確かに、母国語でない言語だと「今のは自分の知らない単語なのか、このアニメの専門用語なのか」が分からないことも多いでしょうし、原作を読んでようやく理解できるということもあるでしょうね。


>どっちも同じストーリーを二周回すると、情熱が冷めかけてるということになりませんか?

 確かに「全く同じストーリー」を続けて観ると、そういうこともありますね。
 最近の僕は、「アニメを観てしばらく経ってから原作を読む」ことにしています。半年とか1年くらい経つと、イイカンジに内容を忘れているので「こんな話だったなー」と懐かしく読めますし。

 あと、僕個人の好みだと「アニメ」と「原作」に差が大きいほど楽しめます。内容が全然ちがうとかでも面白いですし、原作が「4コマ漫画」とか「小説」とかだと「これをアニメにするとああなるのか!」というのが面白いのです。

| やまなしレイ(管理人) | 2017/09/05 21:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/1550-c8be6a35

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT