やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『スマッシュブラザーズ』の今後はどうなる?

 11月13日のニンテンドーダイレクトにて、発売中の 『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』に『ファイナルファンタジーVII』の主人公クラウドが参戦すると発表されました。恐らく有料DLCでしょうが、配信時期・配信価格はまだ未定だそうです。



 今こんなことを書いても「後出しジャンケン」にしかならないのですが、自分は実はそんなに驚きませんでした。『スマブラ』は今年の4月~10月の間に「スマブラ投稿拳」という形で参戦希望のキャラクターを募集していましたから、その頃からクラウドの参戦は「結構確率高いんじゃないかな」くらいに思っていました。
 「日本での知名度がある」「海外での知名度もある」「実際に存在する銃などは使わないキャラ(※1)」という条件で考えると、『ファイナルファンタジー』のキャラはかなり上位に食い込むと思うんですね。

(※1:銃を撃つアクションがあるとレーティングが上がってしまうため、『スマブラ』に登場する銃は実際に存在する銃っぽくないデザインになっている)

 『ファイナルファンタジー』本編は任天堂機では『I』~『VI』までしか発売されていませんが、『I』~『VI』は海外での知名度はあまりなく、逆に『VII』以降の本編は基本的にはどれもプレイステーション系統の機種でしか発売されていません。
 『XII』は外伝がDSで発売されていますが、「『スマブラ』になんと『ファイナルファンタジー』のキャラが参戦です!登場するのは『XII』の主人公です!」って言われても「誰だっけ……」とキョトンとされそうですし。任天堂機で展開されていた『FFCC』も、申し訳ないですが知名度が本編とは比べようもないくらい差がありますし可能性は低いと思っていました。

 そう考えると、『ファイナルファンタジー』シリーズから参戦するのなら、『VII』のクラウドくらいしかいないだろうと思うんですね。強いて対抗馬を挙げるのならチョコボ辺りかなぁと思うのですが、10年前ならともかく、チョコボも最近はめっきり主人公のゲームが出なくなっていますから現在の知名度は微妙かも。
 個人的には『VII』はあまり好きじゃなかったのと、剣士ばっかかよというのがあるんで、『X』のユウナ辺りだったらキャラのバリエーションとして面白かったのになぁというのはありますが……「任天堂とFFの関係性」の歴史を考えると、クラウドが一番衝撃的だし象徴的かなとは思うんですね。



 さて、恐らくこの「クラウド参戦」の詳報も扱うであろう「スマブラ最後の特別番組」が12月に放送されるとニンテンドーダイレクトでは告知されました。“『スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』の最後の特別番組”ではなくて、“「スマブラ最後の特別番組」”なのは気になりますが……そこは一先ず置いといて。

 恐らく『スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』のアップデート&有料DLC販売も、ここで発表されるものが最後になるんじゃないかと思います。論点を絞って言うと「最後の新キャラ発表の場」になるんじゃないかと思います。「クラウド参戦」の告知を先にやったということは、それだけ注目を集めてその番組を観てもらおうってことだと思いますしね。

 商品が発売された後も、桜井さんが『スマブラ』のアップデートや有料DLCを作るのに拘束されているのはどうなんだろう……と思っていましたが。発売後1年間という期限を設けて、それらを手がけてもらっていたのかも知れませんね。


 この「最後の特別番組」でどんなキャラが参戦するのか非常に楽しみなんですが……それ以上に私が気になっているのはこのことです。



 この『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』が、最後の『スマッシュブラザーズ』になるんじゃないのか?

 というのもですね。
 任天堂は来年のE3で新型ゲーム機NX(仮)の発表をするみたいです。全世界的に成功とは言いがたかったWii Uを“次”に切り替えていく路線になるのだと思われます。しかし、じゃあ今年の12月まで3DSとWii Uの『スマブラ』のアップデートや有料DLCを作っていた桜井さんに、「来年NX(仮)出すから、NX用の『スマブラ』作り始めてねー」とは言えないと思うんですね。

 コラム本にも「何歳までゲームを作れるんだろう……」と書いていた桜井さんの体調も心配ですが……
 それ以上に、3DSとWii Uの『スマブラ』でこれだけのことをやっちゃったら、もうこれ以上のことなんて出来ないと思うのです。

 ソニックが出る、ロックマンが出る、パックマンが出る、リュウが出る、クラウドが出る―――それに加えて過去作からの復活参戦を期待されていたミュウツー、リュカ、ロイも復活しました。NX(仮)用の『スマブラ』を作るとしても、これ以上衝撃的なキャラを何人も並べることなんて出来ないでしょうし、逆にこの中の誰かが抜けただけでも「○○がいない!」と叩かれることも想像できます。そもそもキャラを足すだけならば有料DLCで構わないワケです。


 もしもNX(仮)が大成功してゲーム専用機が復権して、NX(仮)の次世代機NX II(仮)が出る頃になればどうだか分かりませんが、その頃には桜井さんは何歳だよって話ですし……少なくとも「桜井さんの作る『スマブラ』」はこの『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』が最後になるんじゃないかなぁと思っています。



 しかし、それだと任天堂の新型ゲーム機NX(仮)では『スマブラ』は遊べないということになってしまいます。『スマブラ』を遊びたいがために、NX(仮)を買ってもいつまでもWii Uを片付けられない未来もあんまりなので……
 NX(仮)の『スマブラ』は、「Wii Uソフトが動く互換機能」か、「内容はWii U版と全く同じ移植版」を出してカバーするんじゃないかと予想します。PS3とPS4で同じソフトが出た時のように、NX(仮)版はNX(仮)独自の機能が使えるとか、有料DLCが全部入りだとか、そんなカンジで。


 “『スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』の最後の特別番組”ではなくて、“「スマブラ最後の特別番組」”と告知されていたのは、この辺の理由なのかなと私は覚悟しています。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U

任天堂 2014-12-06
売り上げランキング : 146

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

○ ということを踏まえて、最後の「参戦キャラ」予想
 では、12月の「最後の特別番組」で発表されるキャラを予想していきましょう!
 YOSOUとは予想する娯楽であって、当たるかどうかは問題ではないのだ!如何にギリギリをYOSOU出来るか、そこにロジックがあるかを楽しむ娯楽なのだ!!

 ポイントとしては、「日本での知名度」「海外での知名度」「レーティングを上げないキャラ」「ゲームとしてちゃんと他のキャラと差別化できる魅力があるのか」辺りかなぁと思います。



予想1:アイスクライマー(『アイスクライマー』より)
ファミコンミニ アイスクライマー

 過去作からの復活枠です。
 桜井さんのコラム本『ゲームを作って思うこと2』によると、アイスクライマーは「Wii Uでは動いていたが3DSではどんなに頑張っても動かなかったために断念した」そうです。逆に言うと、桜井さんとしては最初は入れるつもりだったし、実際にWii Uでは動かしていたということですよね。

 なので、Wii U版だけの有料DLCとしてアイスクライマー復活ならアリなんじゃないかなぁと思います。有料DLCなら「3DS版しか持っていない人」もそんなに怒らないと思う……のだけど、どうですかね。それでも怒りますかね。
 この記事の前半部分を踏まえて、Wii U版だけでも復活させておけばNX(仮)版(互換か移植かは分からないけど)でも使えるようになる―――という算段です。まぁ、アイスクライマー復活を希望していた人達がちゃんと「スマブラ投稿拳」に投稿していたか次第だとは思いますけどね。


予想2:インクリング(『Splatoon』)
amiibo ガール(スプラトゥーンシリーズ)

 『スマブラ』発売後に大ブレイクした作品と言えばコレでしょう。
 タイミング的には微妙ですが、「スマブラ投稿拳」にもある程度の票が入ったことと思います。ポイントとなる「日本での知名度」「海外での知名度」「レーティングを上げないキャラ」「ゲームとしてちゃんと他のキャラと差別化できる魅力があるのか」辺りも問題ないでしょう。

 ただ、作るのは超大変そうですよね……
 『Splatoon』の肝は「インクを塗って、その中を泳ぐ」機能です。壁や床をインクで塗れるようにするには、このキャラ専用の仕様を全ステージで作らなければなりません。しかし、じゃあ「インクを塗る機能はありません」となると、ただ水鉄砲で敵を攻撃するだけのキャラで「これって『Splatoon』か?」となってしまうでしょうし。『スマブラ』の中にこのキャラをどう落とし込むのかは、超難しそうです。

 あと、他のキャラと違って「水に落ちたら即死ぬ」という設定をどうするのかも問題か。水のあるステージだけ不利になってしまいます(笑)。


予想3:『ドラクエ』のキャラ(『ドラゴンクエスト』シリーズ)
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

 『ファイナルファンタジー』が参戦したなら、『ドラゴンクエスト』も参戦したってイイじゃないですか!以前この話をブログに書いて炎上したことありますけど!
 「日本での知名度」は文句なし、「海外での知名度」は若干劣りますが近年は海外での知名度も徐々に上がってきたと思いますし、任天堂ハードでの展開実績も申し分ないですし(海外では任天堂が販売していたりもする)、クラウドよりかは現実的じゃないかと思わなくもない!

 ただ、『ドラクエ』からどのキャラを参戦するのかは難しいところ。「クラウド」のような主人公キャラクターが確立されている『ファイナルファンタジー』に比べて、『ドラゴンクエスト』は『XI』も『X』もプレイヤーがキャラメイクできるタイプのゲームです。
 サブキャラを参戦させるだけではインパクトが薄まるし、昔のキャラだと海外の知名度は落ちるし、剣士ばかり増えても「またか」感が強くなってしまう。ルフレ参戦前だったら「剣と魔法を駆使して戦う」ことに個性があったと思うんですけどね。いっそのこと「スライム」でイイんじゃなかろうか……


 しかし、『ドラクエ』がアリなら『モンハン』も……となってしまって、サードメーカーのソフトも考えるとキリがなくなってしまいますね。


予想4:ミッキーマウス(『ディズニー エピックミッキー』)
ディズニー エピックミッキー ~ミッキーマウスと魔法の筆~
 「日本での知名度」← 問題なし
 「海外での知名度」← 問題なし
 「レーティングを上げないキャラ」← 問題なし
 「ゲームとしてちゃんと他のキャラと差別化できる魅力があるのか」← 問題なし

 任天堂ハードで主人公の作品が出たことのないクラウドに比べると、任天堂ハードどころかWii版は国内では任天堂販売でした。これはもう立派に「任天堂オールスターの一員」と言っても過言ではないし、むしろ『スマブラ』に出ないのがおかしいくらいです!何も問題はない!

 まぁ、これがアリだと言い張るのなら、『ジャンプアルティメットスターズ』のキャラとかもアリな気もしますけどね。「キャプテン翼参戦!!」とかなったらどうしよう。
  



 それはそうと、僕はいい加減「イベント戦」でリトライ出来るようにして欲しいです。
 300円くらいの有料DLCでも構わないから。

大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS大乱闘 スマッシュ ブラザーズ for ニンテンドー 3DS

任天堂 2014-09-13
売り上げランキング : 96

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 17:55 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ドラクエから参戦させるならビアンカとフローラになるんじゃないですかね。
ドラクエらしさとなればドラクエの魔法は使えれば使える方がいいわけで。
伏兵ではぐれメタルもいいかな?
トリッキーすぎるかも知れませんが。

| 児斗玉文章 | 2015/11/15 18:27 | URL |

コナミからスネークでしょ

| ああああ | 2015/11/15 19:58 | URL |

ミッキーマウスはTVゲーム出身じゃないから無理そう。
私は前作の時点でスマブラは今後ないのではと思いました。「有名作曲家によるアレンジ、初のサードキャラ…これ以上豪華にできるのか?これ以上ネタあるのか?」って。
今作の発売が決まっても、発売前情報を見ても前作ほどの驚きや楽しみがありませんでした。「スマブラは何でもアリが売りだからもう何が来ても驚かない」になってしまっている…ここら辺で終焉なのかもしれませんね。

| マリア | 2015/11/15 20:09 | URL |

『スマブラ最後の特別番組』って煽りで
「追加キャラは今回の発表でラストなんだ」と思わせておいて、

「2016年は毎月1キャラ追加します!
 というわけで特別番組は今回が最後!
 これからはレギュラー番組『月刊スマ通』でお会いしましょう!」
とか。

『50の理由』で54個紹介しちゃう桜井さんなら
そういう叙述トリック的なこともやりかねないと思う。

| S川 | 2015/11/15 21:13 | URL |

動画メディアを本格的に使ったのは今作が初めてだから単に今回のスマブラでは最後、という意味だと思いますよ
それにスマブラ程のビッグタイトルを桜井さんの独断で止めたりできないでしょうし
ただ、桜井さんに直にゲーム制作を依頼してきた岩田前社長が亡くなられたことを考えると次回作からは桜井さんはこれまで程深く関与しないんじゃないかなと思います

| ああああ | 2015/11/16 04:03 | URL |

>児斗玉文章さん

 海外での知名度を抜きにすれば、『V』の主人公が一番面白そうかなと思うんですけどね。杖で戦う、ブーメランとかも使う、魔法も多彩、魔物使いなのでドラクエのモンスターなども使える―――

 ただ、今は『ヒーローズ』があったからビアンカ&フローラの方が知名度ありそうですし、「ビアンカとフローラのどちらを選ぶ?」を『スマブラ』でやるのは面白そう(笑)。

 デボラ……?
 うーむ。


>ああああさん
 投票拳でどれだけ入ったか次第でしょうね。


>マリアさん
>「スマブラは何でもアリが売りだからもう何が来ても驚かない」になってしまっている…ここら辺で終焉なのかもしれませんね。

 僕もシリーズものにテンション上がらないことが多いので、気持ちは分かるのですが……それは単にマリアさんが「スマブラに飽きていた」だけじゃないですかね。世間的には今作も売れているワケですし。



>S川さん
 叙述トリックってそういうことではないと思います(笑)。

 まぁ、でも「最後の」の部分に過剰反応したのは、誰かが「やめないでー」と言わないと「山ちゃんやめへんでー」が活きないと思ったというのはあります。
 「全然最後じゃありませんでしたー!」となったらなったで、僕は嬉しいです。


>ああああさん
>スマブラ程のビッグタイトルを桜井さんの独断で止めたりできないでしょうし

 別にそんなことは言っていませんよ。

| やまなしレイ(管理人) | 2015/11/16 22:07 | URL | ≫ EDIT

ミッキーとか正気かよ
ディズニーがそこまで許可だすわけないだろ

| あ | 2015/11/17 00:57 | URL |

wiiu版と3ds版の参戦キャラは同じだと桜井さんが明言したのでwiiu版のみのDLCはないでしょう
あとミッキーはネタですよね?(笑)

| ああああ | 2015/11/17 01:10 | URL |

>あさん

 僕も貴方のコメントを読んで「正気か?」と思いました。


>ああああさん
 というか、わざわざブログに書くんだから「他の人は書かない」「ギリギリの予想」じゃないと書く意味なんてないでしょう……

| やまなしレイ(管理人) | 2015/11/17 02:17 | URL | ≫ EDIT

このあと参戦キャラ予想がことごとく外れて、また後出しで「予想はできてた。驚きはしなかった」とかいう記事書きそう

| ああああ | 2015/11/17 08:49 | URL |

シュガーラッシュにクッパを貸したお礼に
スマブラにミッキーという展開になったら素敵!

| ああああ | 2015/11/17 15:10 | URL |

>ああああさん

 こんな酷いコメントを書かれるだなんて予想できませんでした!


>ああああさん
 いっそのこと、ラルフでも……

| やまなしレイ(管理人) | 2015/11/17 21:08 | URL | ≫ EDIT

クラウドの参戦予想できてたとかミッキーの参戦を予想したりとかそんな小学生並みの文書いて恥ずかしくないんですか・・・
ゲーム評論家を自称するくらいならもうちょっとマシなことを書いてください
見てるこっちが恥ずかしいです

| ああ | 2015/11/18 23:24 | URL |

>ああさん

>ゲーム評論家を自称するくらいなら

 誰のことを言っているのだろう……?

| やまなしレイ(管理人) | 2015/11/18 23:27 | URL | ≫ EDIT

以前にスマブラ発売以前に今作で製作は終わるかなって、投稿した者です。
今ちょっと考えなおして(汗)
アミーボの中心核として製作し続けられるのではないかと思っています。
対戦がメインでないかもしれませんが、大勢のキャラクターが参加出来るイベントタイトルとして存続するのではないでしょうか。
スプラトーンの開発コメントでキャラクターをメイキングする難しさを話されてましたが、プレーヤーの手元にフィイギアが有る事っで大きな愛着と、次のゲームの購入のきっかけになるのではなしょうか?

で、参加キャラ予想はテトリスから、テトリミノです。
下スマッシュは強烈ですよ(笑)

| nagaido | 2015/11/20 02:17 | URL | ≫ EDIT

>nagaidoさん

>対戦がメインでないかもしれませんが、大勢のキャラクターが参加出来るイベントタイトルとして存続するのではないでしょうか。

 それはもう『スマブラ』ではないんじゃないかな……(笑)
 でも、「キャラクターIPの活用」という点で考えると、オールスターキャラを集めた何かというのはありそうな気がしますね。それこそスマホゲーでやりそうな予感。
 個人的には「amiiboを使ったamiibo専用ゲーム」もそろそろ出した方がイイんじゃないかと思ってはいるのですが、これは今度ブログのネタにしよう。


>参加キャラ予想はテトリスから、テトリミノです。

 あぁ!それはイイですね!私が予想したかった!
 形状を変化させながら戦うことが出来るし、テトリスだけだとネタがないのならボンブリスの爆弾を使ってもイイし、これは面白そうです!amiiboが出たら是非欲しい!!(笑)

| やまなしレイ(管理人) | 2015/11/21 01:25 | URL | ≫ EDIT

対戦ゲームの宿命というか長く遊べてしまって、前作と次作に大きな違いを作り難いのではないかと思います。
数ある対戦ゲームもそこで苦労しているようですし。

ポケモンのようにして、本編以外のゲームを出す時期ではないかなって夢想しています。

スマブラって前作から、『夢の共演』を軸にしているようなので
別のゲームシステムに載せ替えるのも良いのではないかなって考えてます。

で、肝心のゲームは........ ぶつ森なんかどうでしょう?
あくまで私の妄想なんで(笑)

| nagaido | 2015/11/21 14:34 | URL | ≫ EDIT

俺的スマブラ新キャラ論

ドラえもん、アンパンマン、サザエさん、
孫悟空、ベジータ、
RX78-2ガンダム、ジオング、
スパイダーマン、アイアンマン、バットマン、ダース・ベイダー、
ウルトラマン、仮面ライダー、ゴジラ、牙狼、ニンニンジャー、
エヴァンゲリオン初号機、涼宮ハルヒ、鹿目まどか
といったところかな。

| アルテマ | 2015/11/22 01:41 | URL | ≫ EDIT

フィッスマやってて思ったんだけど、システムだけ使い回して各タイトルの新作とかやれるならやってほしい。メトロイドとかリンクの冒険とか、相性良さそうなモノもあるわけだし。
技カスタムを応用してリアルタイムな原作風ポケモンバトルとかできたら面白そう。ポッ拳?知らんなあ(棒

| びちように | 2015/11/22 16:15 | URL |

私も参戦キャラ予想させてもらいます

私もアイスクライマーは参戦すると思います。形としてはNew3DS(以前のでは動かなかったので)とWiiUでの参戦か、もしくは単独(2対1組ではなく)での参戦だと思います。
ウルフは恐らく参戦すると思いますし、スネークも交渉次第で何とかなると思います。大穴としてセフィロスとクラッシュも予想しておきます。

| フリーター | 2015/11/22 22:07 | URL |

>nagaidoさん

 あぁ!そういうことですか。
 原作者の了承を得るのは難しいかもしれませんが、スピンオフにすれば「桜井さんがディレクターをやらない」ことに異を唱える人は減りますし、「対戦アクションゲームはちょっと……」という人も引き込めますしね。かなり良い案じゃないかと思います。

 それこそ『for』を作った人達は『ゴーバケーション』チームでもあると思うんで、任天堂世界を『ゴーバケ』のように歩き回れる遊びまわれるゲームにして、amiiboを持っているとそのキャラを使えるとかにしたら……『ディズニーインフィニティ』だこれ!(笑)


>アルテマさん
 海外での知名度が低いキャラは難しいですし、サイズが合わないキャラは厳しいかなと思います。
 そう考えると「スパイダーマン、アイアンマン、バットマン、ダース・ベイダー」はあるかもですね。バットマンは任天堂機でもゲーム化されていますし、かつてE3でも「そんなに尺使う?」というほど長く紹介されていましたし、もはや任天堂ファミリーと言っても過言ではない!!!そうにちがいない!!!


>びちようにさん
>システムだけ使い回して各タイトルの新作とかやれるならやってほしい

 これは『スマブラ』に限らず思うんですね。最近のゲームって「1つのシステムで1つのゲーム」にこだわりすぎていて、開発期間が長期化しているんじゃないかって。
 もっと上手いこと使いまわして、色んな遊びに挑戦してくれないかって思っちゃいます。権利の問題が昔と違うからなのかもですが……


>フリーターさん
 クラッシュ!
 スネークとクラウドとクラッシュを並べたいところですねぇ……3人いるのなら、もう1人くらい欲しいところか。よし、『ポポロ』のキャラでどうだ!最近任天堂機で出たし!

 しかし、クラッシュも今は権利が複雑なんですってね。アクティビジョン・ブリザードのサイトから名前が消えたってWikipediaには書かれていました。

| やまなしレイ(管理人) | 2015/11/23 00:59 | URL | ≫ EDIT

amiiboの活用はゲーム性を重視するのではなく、キャラクター性を重視する事だと思ってます。
今までの任天堂と逆の方向性ですよね。

逆の方向性といえば『知育』に着目とした時も異論はありましたけど一時期隆盛を極めましたし。

キャラクタービジネスでも上手くいきますように。

それとQOL(健康産業)はどこに行ったんだろう。確かサービスインは2015年年内だった筈、私めちゃ期待してたんだけどネ

| nagaido | 2015/11/23 15:18 | URL | ≫ EDIT

>nagaidoさん

 そう言えばQOLについては最近情報が出てきませんね。
 個人的な予想だと、マイニンテンドーやスマホ進出とワンセットの事業として位置付けられているので、同時期のタイミングで出すために一緒に延期になったのかなーと思います。

 QOLの情報管理なんかもマイニンテンドー経由で行うので、マイニンテンドーが延期になった以上、QOLも延期するしかなかった―――みたいな。

| やまなしレイ(管理人) | 2015/11/24 21:26 | URL | ≫ EDIT

今更ですがアイスクライマーは3dsとwiiUのキャラが共通であると明言された以上残念ですが100%なかったでしょうね…
あとミッキーマウスは確かに知名度人気ともに文句なしですが桜井氏が初代からずっと言っているようにゲーム原作のキャラではないので今後もまずありえないでしょう…
ドラえもんやガンダム、悟空も同様です

| ああああ | 2015/12/31 15:46 | URL |

ディズニーから許可取ってシュガー・ラッシュからラルフを登場させたりはしないかな?
あっちはソニックとかクッパとか使ってたし合意させて問題ないかもしれない

| ああああ | 2016/01/30 13:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2016-ab98c244

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT