やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ゲームがつまらなくなった」という話に納得してしまう、ただ一つの理由

 この話は「自分が書かなければ誰が書くんだ」という話なので、覚悟を決めて書きます。

 正直なところ、今の時代ってゲーム好きには天国に近いと思うんだ不倒城さん)

 尊敬するしんざきさんの記事。
 “僕個人の話”としては、心の底から同意します。
 最近のゲームは超面白いです。
 しかも、2015年の我々は「最近のゲーム」も「昔のゲーム」もどっちも遊ぶことが出来ます。稼動しなくなったアーケードゲームやサービス終了してしまったオンラインゲームは別ですが、基本的に私達に与えられている選択肢は「今までに発売された全てのゲーム」です。2015年の我々はPS4のゲームもファミコンのゲームも遊べますが、1985年の人々にはPS4を遊ぶことが出来ません。「最近のゲーム」が肌に合わなくても、「昔のゲーム」を遊ぶことが出来る分だけ現代の方が恵まれているに決まっています。
 そうした「昔のゲーム」はバーチャルコンソールやゲームアーカイブスなどで安価にダウンロード販売されるものも多いですし、現物のソフトが欲しい人もインターネットを通じて通販やオークションなどで手に入れることが出来る分だけ「歩き回って探さなくてはならない時代」よりかは恵まれているでしょう。


 ということで、“私個人”としては「最近ゲームってつまらなくなったでしょ?」なんて言われても「いや、全然」と思うだけです。全くもってつまらなくはなっていないし、現代が一番のゲーム天国な時代だと思います。ただ、例えば“友達”から「最近ゲームがつまらなくなった」と言われたら、「そういう人もいるだろうなぁ……」と思ってしまう自分もいるのです。



 引っ張るような話ではないので、さっさと答えを書いてしまいますが……
 私がどうして「現代が一番のゲーム天国な時代だ」と思えるかというと、それは「自宅にインターネット回線を引いていて、それをゲーム機に接続できているから」です。逆に言えば、そうでない人にとっては「最近ゲームがつまらなくなった」と言いたくなる時代だろうなとも思うのです。


 私の友達には「自宅にインターネット回線を引いていない」人はたくさんいます。
 ゲーム機は持っていても、回線がないのでインターネットには繋いでいない人もいますし、回線は引いたけど接続方法が分からなくて解約してしまったという人もいました。そもそも「インターネット=危険」だから関わりたくないという人もいます。

 例えば、そういう人達に「『Splatoon』ってゲームが話題だからWii U買おうと思うんだけど」と言われたとしたら、私は何と答えるべきかって考え込んでしまいます。「インターネットに繋いだ方がイイよ」と言ったら恐らく「面倒くさいからじゃあ買うの辞めるわ」と言われるだろうけど、インターネットに繋いでいないWii Uをオススメ出来るか私は悩んでしまうことでしょう。

 『Splatoon』は超面白いゲームだと思いますけど、「オンライン対戦」がメインのゲームです。インターネットに接続せずに、一人用のヒーローモードだけを遊んで終わりにした人には『Splatoon』の楽しさの何割が味わえているのでしょうか。
 逆に言うと、インターネットに接続していない人から「ヒーローモードを全クリアしたけど、そんなに世間で絶賛されるほど面白くはなかった」と言われても、私は「オフラインでしか遊んでねえくせに分かった風なこと言うんじゃねえよおおおおおおおおお!!」とブチぎれずにいられるでしょうか。


 いや、『Splatoon』はまだマシな方かも知れません。
 自分の作ったコースをインターネット上に投稿して遊んでもらい、世界中の人が作ったコースをインターネット上から選んで遊べる『スーパーマリオメーカー』をインターネットに接続しないで遊んだ場合……最初から入っている見本みたいなコースを遊ぶのと、自分で作ったコースを自分で遊ぶことしか出来ません。
 PS1~PS2くらいの時代だったら「自分のセーブデータをメモリーカードに保存してそれを友達の家に持っていく」みたいな遊び方もありましたが、インターネット接続が当たり前になった最近のゲーム機にはそういう遊び方は出来ません。発売前のamiiboに期待していたのはそういうものだったのですが、実際に出てきたのはただのアンロックキーでしたからね……
 ともかく、インターネットに接続していない『スーパーマリオメーカー』なんて、魅力の1割も味わえないと思います。


 じゃあ、オンラインモード以外でも十分に楽しいゲームソフトを選べばイイじゃないかと思われるかも知れませんが、最近のゲームソフトは「発売後にアップデート」とか「有料DLCを販売」とかが普通に行われます。それ自体は別に悪いことではないと思うのですが……しかし、インターネットに繋いでいない人にとっては「ないのと一緒」な話ですよね。
 幾ら『スマブラ』で「リュウ参戦!」とか「クラウド参戦!」とか大々的に宣伝しても、あれらは有料DLCなのでインターネットに繋いでいない人にとっては関係のない話です。有料DLCに少しでも否定的なことを言うと「数百円すら払いたくないのか、貧乏人め!」みたいに罵られるんですけど、お金のことより、インターネットに繋いでいない人にとっては「ないのと一緒」なことが自分には気にかかるのです。


 いや、まぁ……「有料DLCが買えない」くらいなら、まだイイ方かも知れません。
 ダウンロード専売ソフトに関しては、インターネットに繋いでいない人はソフトを買うことすら出来ません。
 私の好きなジャンルである「パズルアクション」とか「2Dアクション」は、パッケージソフトでは一部の人気シリーズを除けばほぼ絶滅してしまったようなジャンルです。そうしたジャンルもダウンロード専売ソフトに市場を移して、数百円とかの安価な価格で販売されていますが、インターネットに繋いでいない人は買うことが出来ません。

 “インターネットに繋いでいない人”は、Wii Uを買っても『U-EXPLORE』も『クニットアンダーグラウンド』も『デスマッチラブコメ』も遊べないし、3DSを買っても『ラビラビ外伝』も『魔神少女2』も『スチームワールドディグ』も遊べません。
 バーチャルコンソールももちろん買えませんし、ダウンロードソフトの利点である「更に安くなる期間限定セール」の恩恵にも預かれません。これはゲーム機用のソフトだけでなく、Steamとかでもそうですね。


 “インターネットに繋いでいない人”から見たゲームの景色、を想像するとちょっとゾッとすることがあります。
 安価に色んなジャンルが楽しめるダウンロード専売ソフトは、そもそも買えませんから当然選択肢から外れます。しかし、ゲーム屋さんに行ってパッケージソフトを見ると、こっちはこっちで「インターネット対戦で長く楽しめます!」みたいなソフトがものすごく多いと思うんですね。
 5000円とか6000円とかでゲームを買ってもらう以上は長く楽しめるものにしなければならないし、中古に売られたくない、ということからインターネットのモードを入れているソフトは多いです。自分がプレイしたゲームで言えば、『新パルテナ』とか『レギンレイヴ』とか『ラストストーリー』とかは「メインモードは一人用」だけど「いつまでも遊べるオンラインモード」が別に入っていました。“インターネットに繋いでいない人”はこういうモードが入っている時点で選択肢から外すと思うんですね。

(関連記事:「たくさんのモードが入ったゲーム」と「最低限のモードだけのゲーム」

 ダウンロード専売ソフトもインターネットに対応したモードが入ったソフトも選択肢から外していくと、一部の人気シリーズとか、人気キャラのゲームくらいしか選択肢がなくなるので……そういう人が「定番ソフトしかないなぁ。ゲーム業界も停滞してるんだなぁ」みたいなことを言い出すんじゃないのかと思います。




 これは、「だから○○が悪いんだ!」みたいな話ではありません。

 メーカーに責任があることではないと思います。
 各社10年くらい前から「ゲーム機をインターネットに繋ぐとこんなにイイことがあるんですよ」と精一杯アピールしてきたと思います。Wii時代の任天堂はNTTと提携してネット接続の普及に取り組んでいましたものね。あれだけ頑張ってダメならば、もうやりようもなかったでしょう。
 メーカーがやるべきことを考えたら、インターネットに繋がない遊びを提案するよりも、“インターネットに繋いでいない人”がインターネットに繋ぎたくなるようなサービスをもっともっと提供していくしかないと思います。


 でも、“インターネットに繋いでいない人”が悪いとも言えません。
 子どもが「ゲーム機をインターネットに繋げたいから回線を引いて」と言っても、ゲームに理解のない親だったら良い顔をしないでしょうし。集合住宅の場合、用意されている回線が何故だかゲーム機と上手く接続されないからどうしようもないみたいな話もよく目にします。一人暮らしの社会人の場合、夜遅くまで残業して、家には寝に帰るだけ―――みたいな人も多いでしょうし、そういう人に毎月の料金を払ってインターネットに接続しなよと言っても「お金がもったいない」と考えてしまうかも知れません。

 3DSだったらセブンイレブンでインターネットに接続できるので、オンライン対戦とかはともかく、ダウンロード専売ソフトや有料DLCの購入くらいは出来る―――って話もよく聞くのですけど。
 正直、大人一人がお店の中でゲーム機をパカッと開いて接続するのなんて恥ずかしいって思う人もいるでしょう。というか、私は恥ずかしい。『とびだせ どうぶつの森』の時はセブンイレブンに、『カルチョビット』の時はマクドナルドに行って、限定のアイテムをダウンロードしてきましたけど……ゲームが好きで好きでブログまで書いている私ですら恥ずかしいんですから、「最近ゲームがつまらなくなった」と言っている人が恥ずかしがらずに出来るとは思いません。



 『Splatoon』が発売されてからしばらくの頃、スマホのテザリング機能を使って『Splatoon』のオンライン対戦をしている人がいて、そういう人と同じ部屋に入れられると他の7人もラグだらけでマトモに遊べなくなる―――みたいなことが話題になりました。あの話、確かに「テザリングでオンライン対戦なんてやるなよ」とは思うのだけど、自宅に“インターネットを繋いでいない人”でもオンライン対戦はやりたいんだ……と、今日の記事の象徴みたいな出来事だったと思うんですね。

 この時代にゲームを楽しみたいのならインターネット回線は必須で、それがない人間は除け者にされてしまうんだ―――



 DSの時代までは、「ゲーム機」と「ソフト」をお店で買ってくればそれだけでゲームが楽しめた時代だったと思います。インターネットの契約とか設定とかをしなくても十分に楽しめたと思います(もちろんインターネットに対応しているソフトもたくさんあったけど、それがなければ楽しめないみたいな意識は今ほどではなかっただろうと)。
 それくらい手軽に遊べるゲーム機がなくなったことが、現在の「ゲームはスマホで遊ぶ」という時代につながる要因なのかも知れませんが……この辺は私は詳しくないので迂闊なことは言わないようにしておきます(笑)。

 テザリングでゲーム機をネットに繋げることも「オンライン対戦」ではなく、「ダウンロード専売ソフトや有料DLCの購入」なんかだったらOKだと思いますが……機種や回線の使用状況によって事情は異なるんで、みなさんそれぞれ検索して調べてくださいな。



 私が言いたいのは、「だから○○が悪いんだ!」みたいな話ではありません。
 「立場が違っていれば意見も違うのが当然」という話がしたいのです。

 私は、現代こそが「ゲーム天国の時代」だと思っています。
 こないだWii Uにかかったお金とWii Uを遊んだ時間から「1時間あたりのお金」を計算した記事を書きましたが、ゲームがこんなに「安く」「長く」楽しめる娯楽になった時代はないんじゃないかと思いましたもの。
 しかし、あそこに挙げた59本の内“インターネットに繋いでいない人”でも楽しめるものが何本あったのかとも思うのです。ダウンロード専用のソフトやバーチャルコンソールはインターネットに繋いでいないと買えませんし、『Wii Fit U』なんかはインターネットに接続していたからキャンペーンソフトをダウンロード出来て安く楽しめているのです。『Splatoon』も『マリオメーカー』もインターネットを使ったモードが遊べないのなら魅力減だと思いますし、『スマブラ』もインターネットに繋がないと有料DLCが買えません。

 全く問題がないのは、『ニンテンドーランド』と『レゴシティ』と『The Wonderful101』と『Miiスタジオ』くらいですかね。インターネットに繋いでいないというだけで、3年間で59本が3年間で4本になってしまうって考えると……“インターネットに繋いでいない人”という立場から「最近ゲームがつまらなくなった」という意見が出てくるのも納得してしまうのです。


ゲーム天国ゲーム天国

ジャレコ 1997-06-06
売り上げランキング : 27715

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 17:52 | comments:43 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いつの間にやら忘れていましたが

 なんともこれは盲点でした。そうですよね、ネットの使えない環境の(元?)ゲーマーや、ゲーマー候補はいくらもいる。

 たまたまネットが使えているから視界に入らない、でも確かに存在している「ふるい落とされてしまった」人たち……
 じっさい何ができるってわけでもありませんけど、ゲームについて語るのならば、彼らのことも忘れていてはいけません。まだまだネットというのは、誰もが気軽に利用可能なメディアじゃない。

 なおセブンイレブンや、かつて存在していたマックスポットなどについては、回線の細さ(もしくは未整備な通信機の不調?)もネックのうちに入るかと。

 上の二つについては利用したことありますけど、あまりに反応が鈍く、ちょっとした認証だけを終えるのにもすごく時間かかってイライラしましたもの。
 あれではDLショップでの購入作業なんてとてもやってられないでしょうし、「ネットに繋いでゲームするのが面白い」と思わせるのも困難でしょうね。

| kanata | 2015/12/16 23:47 | URL | ≫ EDIT

DSまでは、ネット活用はあまりされてなかった事はそうですね。
それ以前は、店舗に行ってディスクシステムを書き換えたり。ローンに行ってカートリッジを書き換えたり。サテラビューでとても遅い速度の回線にイライラしたり。ポケモンの対戦する為、テトリスの対戦の為にケーブル持ち歩いたり、スマブラの為のコントローラを買い揃えたり。
ネット以前の任天堂は、ゲームの為に行動する習慣を随分刷り込まれていてました。その分ゲームに対する思い入れが大きかったのかも。
ネットでかなりの事が楽に出来ますよー!ってなれば『夢の世界』なんですよね、今までの苦行があったからこそ。

固定電話代わりのスマホの携帯回線は有るけど、ネット回線が無い人って居るですね。

そんな人を巻き込む為にも、通信量が少なくても楽しめるコンテンツは必要ですね。
(それスマホで全部出来ちゃうって、ツッコミはしないで~)

| nagaido | 2015/12/17 10:54 | URL | ≫ EDIT

GOTY獲ったwicther3や、fallout4が出た年に言っても…という気もします

| U | 2015/12/17 17:12 | URL |

環境の利、というのは気づきにくいものですな
例えばアニメ
今期放送するアニメはこんなにあってどれを見るべきか迷うから、とりあえず3話まで見て決めるかとか
その今期放送するアニメリストの1/20くらいしか家のテレビでやらない地方民からすれば地獄のミサワネタをリアルにされてる気分になりますわ
ツイッターでやまなしさんをフォローさせてもらってますが、遅い時間にアニメのつぶやきとかされてるのを、指くわえて眺めてます
それからこれからの時期だとコミケとか
地方からいくために最安プランで行って帰るだけでも10万以上かかる人なんかもいるわけで
何て言うか、主題と関係ない田舎者のグチですいません

| ああああ | 2015/12/17 18:03 | URL |

今任天堂のサーバーに不具合が生じているようで、Splatoonもできないしマリオメーカーもほとんど機能使えないしマリカ8の対戦もできないし、mother3のダウンロードもできないで… 結局何も遊ぶことがないことに気づきました。
それでネットを見ているとこんな記事が。笑
これがネットのない人が見ている景色なんだなあ、と思いました。でも、こればっかりはもうどうしようもないですね…。

| ああああ | 2015/12/17 19:50 | URL |

>kanataさん

 やっぱりそうですか!>セブンの回線の細さ
 自分の位置が悪かったのかなーと思っていましたが、恐らく通信速度自体がそんなじゃないんですよね。『どうぶつの森』のアイテム一つ受け取るのにあんなに時間がかかるのなら、DLソフトの購入とかシャレにならないでしょうしねぇ……

 そうなると、「自宅にネット回線がない人」に勧める方法はテザリングが一番現実的なのかな……オンライン対戦はともかく、DLソフトの購入くらいなら……


>nagaidoさん
>ネットでかなりの事が楽に出来ますよー!ってなれば『夢の世界』なんですよね、今までの苦行があったからこそ。

 僕なんかは、ディスクシステムやニンテンドウパワーがやろうとしていたことって「未来だった」と思っていて、それが自宅で気軽に出来るようになった現代は本当に「夢のよう」なんですけど……
 哀しいけど、ディスクシステムやニンテンドウパワーはビジネスとしては成功していなくて、需要がそこまであるようにも思えなくて、「インターネットに繋げば、あれが自宅で出来るようになるんだよ!」と言ってもほとんどの人には伝わらないという(笑)


>Uさん
 どちらのソフトにも有料DLCありますよ……

http://www.famitsu.com/news/201510/09090536.html
http://www.gamespark.jp/article/2015/09/10/60056.html


>ああああさん
 そういう人のために「アニメは放送されていない地域の人もインターネット配信で観られるんですよ」という記事を何度も何度も何度も何度も書いて、ネット配信サイト対応表も毎日クタクタになりながら更新していた僕にそういう言葉がぶつけられるんだから。

 ブログで「誰かのためになること」を書いても届きやしないし、感謝されるどころか憎しみの言葉しかぶつけられないんだなと痛感しました。もう、あんなことは二度とやるもんかって思いました。


>ああああさん
 まさかこのタイミングでこんなことが起こるとは思いませんでしたね……このブログのせいではないと思いたいですけど(笑)。

 原因が何かは分かりませんが、NXがもっとネットに力を入れたゲーム機になるのならこういうところは頑張って欲しいですよね。「任天堂はネットが弱い」ってイメージが出来ちゃいますから。

| やまなしレイ(管理人) | 2015/12/17 21:59 | URL | ≫ EDIT

XboxOneだと、もうまず初期設定の段階でインターネットにつながないといけないので、家にネット環境がない人にとっては只のデカい箱になってしまいます。
さらに、Day1パッチの存在もあり、完全オフラインで遊べるゲームはほとんど存在しません。
プロジェクトスパークやキラーインスティンクトのような、DLゲーのディスク版に関してもオフラインでは遊べないので、かなり徹底されてますね。

XboxOneに関しては、店頭に「ネット接続が必要です」の張り紙が張ってあるところもあったりしますし、何より日本では極端に濃い人しか買わないハードなので、これで良いのだと思いますが、
老若男女幅広い層に遊んでもらいたい任天堂ハードにとっては、ネット接続の有無の強制は難しいですね。

まあでも、江戸時代には電気が通っている家庭はなかったわけで、
未来にはインターネットができない家庭がなくなるかもしれませんね。
(最後の段落は極論を言う冗談なので真に受けないでくださいね(笑))

| aukusoe | 2015/12/17 22:30 | URL |

>やまなしさん
あああ、何か言葉足らずで不快にさせてごめんなさい
違うんです、環境の有利不利は少しの工夫で案外簡単にクリアできたりするのだけれど、世の中にはWi-Fiって何て読むの?ってレベルのスタート地点に立つことすら放棄してる人もいて諸々難しいものですなみたいなことを言いたかったのですが、長くなりすぎるので割愛してしまいました
やまなしさんの情報には何度も助けられてますし、楽しませてもらってます
何かもうほんとにごめんなさい

| ああああ | 2015/12/17 23:37 | URL |

>>やまなしさん
Bethesdaは過去fallout3やTESシリーズに置いてそういったプレイヤーに向けてDLCを同梱したパッケージ版も発売してますし
Wicher3も恐らくGOTY版として廉価版やDLC同梱版をリリースしてくるでしょう
海外だってネットに繋げないプレイヤーはたくさんいますからね
オフゲー好きのはずがこれらを見ずに最近の~なんていうのであれば
それは結局ネット云々ではなく懐古主義者かただ食わず嫌いなだけでしかない気がします

| U | 2015/12/17 23:43 | URL |

インターネット利用に関しては任天堂は最も慎重な立場ですし、他ハードのゲームと比較してアップデート前提の作りにはなっていません。
(オンライン対戦がメインであるスプラトゥーンだけは別です。これだけが例外として割り切っています)
マリオカートもスマブラも購入者の八割〜九割がオフラインで遊ぶ層で、こういった層をインターネットに接続させたいという思いの元にネット限定の特典や追加アップデートを重ねて努力してきたわけです。
つまり、視点が逆です。ゲームがインターネット利用だらけになってきた、ではなく、ようやくオンラインに繋げる人が増えてきて、オンラインを中心としたコンテンツを作れるようになってきた、なのです。スプラトゥーンはまさにその恩恵というわけですね。

| とて | 2015/12/18 10:31 | URL | ≫ EDIT

この記事を読んで「1時間100円でWi-Fiを繋げられる商売をするお店屋があればなぁ〜」っと思いました。

| ああああ | 2015/12/18 12:17 | URL |

インターネットを接続しているパソコンはあるけど、家庭用ゲーム機から離れてるというケースもありますしね。(ドラクエ10がパソコン版を出したのもそれが原因)

あと「DQ8や9を中古980円で買った貧乏人に毎月1000円も出せない」というのもありますね。今のやまなしさんにはわからないでしょうが中高生には中古値崩れを利用できないのは深刻な問題。

で、そういう人は基本無料のモバゲ乞食と化す。今のコンシューマー業界の危機は中古を敵視して敷居を高くした自業自得かも。
(これは夜行快速廃止で青春18きっぷが使いにくくなる鉄道業界にも言える。格安バスとスカイメイトで育った若者がビジネスマンになっても新幹線に乗るだろうか?)

| 太田拓也 | 2015/12/18 13:35 | URL | ≫ EDIT

んー、ちょっと特殊すぎる例で、同意しにくいですね。
「最近ゲームがつまらなく云々」なので、対象は大人なんですよね?
今やネットなんて最低でもスマホがあればできるんだし
家にインターネット回線が無いなんて、よほど特殊な環境なのでは?(外部から遮断された寮等?)
95年ごろのインターネットがこれから普及すぞ!っていう時代じゃないんだし、ゲームに限らず、庶民にも広く公開されたインフラがあれば、それを利用するのがあたりまえになってくるのでは?

| ああああ | 2015/12/18 14:27 | URL |

ネット云々ではなく、ゲームがつまらなくなった要因のひとつに、
「一緒にやる仲間(友達)が減った」ってのもあるのでは?
小学生なんかは3DS持ち寄って楽しく遊んでますよね。
大人になると、仕事もあり、家庭を持つようになれば、友人との時間も限られてくる。
お互いに忙しくなるから、皆で集まれるのも月一回とかになるし。そうなると毎日集まってゲームやっていた時と違い、独りでもくもくと遊ぶことになるから、そういうひとはゲームがつまらなくなるでしょう。

| ああああ | 2015/12/18 14:36 | URL |

>aukusoeさん

 へぇ!XboxOneは僕は持っていないので、そういう情報はとてもありがたいですね。この記事に深みを与えてくれます。

 検索してみたらYahoo知恵袋にも「インターネット環境がないのにXboxOneを買ってしまって困っている」という投稿がありました。結局この人は実家に帰ってネット認証だけしたみたいですが、Day1パッチはどうしているのだろう……
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14135176524


>ああああさん
 いえ、僕の方も「1年3ヶ月間ボロボロになりながら広めようとしたこと」だったので熱くなりすぎました。こちらこそごめんなさい。

 ただまぁ……「1年3ヶ月間ボロボロになりながら広めようとしたこと」がちっとも広まらなかったのも確かなので、ああいうやり方ではダメなんだなと思いましたね。


>Uさん
 なら、なおさら通常版なんて買うワケがないと思いますけど……ネットに繋げられない限りは不完全版ですし、待っていれば完全版が出るのなら完全版を待つでしょう。

>オフゲー好きのはずが

 この記事ではそんな話はしていません。
 この記事で書いたのは「今の時代をゲーム天国だと思えるのはインターネットに繋いでいる人だからで、繋いでいない人には最近のゲーム機を買おうかなんて言われてもオススメしづらい」という話です。

 「オンラインに繋ぐ手段がない」=「オフラインのゲームが好き」なワケじゃないでしょう。


>とてさん
>ようやくオンラインに繋げる人が増えてきて、オンラインを中心としたコンテンツを作れるようになってきた、なのです。

 「なのです」じゃありませんよ。
 依然としてオンラインに繋げられない人がいるし、そういう人には最近のゲーム機はオススメできない―――ってのがこの記事の話です。


>ああああさん
 ですね。
 そういう狙いがニンテンドーゾーンみたいなのかも知れませんが、出来れば据置機を持ち込んで出来るところが……って思ったが、そうか!インターネットカフェならアリですね!

 ちょっと検索したら、「PS3を持ち込んで無線LANに繋ぐのはOK」と書いているインターネットカフェが出てきました。お金はかかるけど……それより本体を持ち込むのは大変そうだけど……(笑)

http://www.kaikatsu.jp/faq/


>太田拓也さん
>今のコンシューマー業界の危機は中古を敵視して敷居を高くした自業自得かも。

 「原因は○○だ!」とか「犯人は××だ!」って結論が出た時は、大抵間違っている―――というのが僕の持論です。世の中そんな単純じゃないのに、単純化して「分かった気になる」ことで本当の問題から目を背けているだけだと思いますから。


 僕の学生時代に比べて、コンシューマーに限っても「安く遊ぶ」選択肢はものすごく増えたと思います。
 数百円でダウンロード専売のゲームが遊べるし、過去の名作も数百円で買えるし、それらもセールで更に安くなるし、PSplusみたいなサービスもあるし、自宅にインターネットさえ繋がっていれば「中古がない影響」なんてほとんどないと思います。


>ああああさん
>んー、ちょっと特殊すぎる例で、同意しにくいですね。

 そりゃそうでしょう。

>今やネットなんて最低でもスマホがあればできるんだし 家にインターネット回線が無いなんて、よほど特殊な環境なのでは?

 だって、この記事で書いていることは「スマホがあれば十分だから、自宅にインターネット回線を引いていない人or引いていてもゲーム機に繋げない人が結構いるよね」って話ですから。
 そういう人が、スマホしかネットに繋げる手段がないからテザリングで『Splatoon』を遊ぼうとして、ラグ地獄を起こしている―――って話も書いています。

 前提が180度逆なんだから、そりゃ同意も出来ないでしょう。


>ああああさん
>ネット云々ではなく

 頑張って書いたことが、一行にも満たない文で「なかったことにされている」私の気持ちをどう表現したらイイのだろう。


>「一緒にやる仲間(友達)が減った」ってのもあるのでは?

 こういう話はよく言われていますけど、友達にコレを言われたとしても僕は納得しないですね。
 今のゲームはオンラインで繋がれるから、インターネットにさえつなげていれば「直接会う暇がない遠く離れた友達」とも一緒に遊べるし、時間が合わなくて一緒に遊べなくても時間差で「友達が作った村に遊びに行く」みたいなことも出来ますし、直接会いに行くよりも気軽に「みんなで遊ぶ」ことが出来るようになっていると思いますよ。


 実際、『ツムツム』なんかはこうやって流行ったワケですからね。育児に忙しくて頻繁に友達に会いに行けないお母さんも、LINE経由で旧友と一緒に『ツムツム』を楽しんでいたりしていましたから。

| やまなしレイ(管理人) | 2015/12/20 01:43 | URL | ≫ EDIT

うーんなんだろうこの的外れな記事
これゲームの話じゃなくて情報弱者の話ですよね
ネットが出来ないことによる不都合なんて腐るほどあって、ゲームのオンライン要素なんてその中の本当に些末なものなのに、わざわざそこにスポットライトを当てて、「ゲームがつまらなくなったというのも一面の真実である」みたいなこと言って何がしたいんだか
その他の膨大なデメリットは全部無視してゲームに関しての負の側面だけやたら強調してる以上、普通に読んだらオンライン要素のあるゲームを叩きたい記事なんだろうなとなるけど
まあやまなしさんは否定するだろうし、実際違うんだろうけど、そういう文章を書いているという自覚はしてほしいところ

ちなみに俺が「インターネットに繋げないと何も出来ないから最近のゲームはつまらない」と言ってる人になにかアドバイスをするとしたら、「それはあなたが情報弱者だからですよ。今はなんでもかんでもネットを利用してる事が前提になっているので、そのままネットが使えないままでいればどんどん不便になっていくし、つまらなくなったと思うものもどんどん増えますよ」と言います
相手が中高生でも、「ネット回線の引き方を自分で調べて、親説得して、ネット回線引かせてもらったほうがいいよ」と言いますね。何かを調べてそれをもとに説得するっていうのは非常に有益な人生勉強にもなりますしね
やまなしさんだったら「そうだね、ネットがないと最近のゲームはつまらないよね。分かる分かる」とでも言ってあげるんですかね
まあ俺も相手がどうでもいい人間だったらそう言いますが

| 名無し | 2015/12/20 11:54 | URL |

長くなったので分けます

>「一緒にやる仲間(友達)が減った」ってのもあるのでは?
 こういう話はよく言われていますけど、友達にコレを言われたとしても僕は納得しないですね。
今のゲームはオンラインで繋がれるから、インターネットにさえつなげていれば「直接会う暇がない遠く離れた友達」とも一緒に遊べるし、時間が合わなくて一緒に遊べなくても時間差で「友達が作った村に遊びに行く」みたいなことも出来ますし、直接会いに行くよりも気軽に「みんなで遊ぶ」ことが出来るようになっていると思いますよ。
 実際、『ツムツム』なんかはこうやって流行ったワケですからね。育児に忙しくて頻繁に友達に会いに行けないお母さんも、LINE経由で旧友と一緒に『ツムツム』を楽しんでいたりしていましたから。


オンラインで一緒に遊ぶのとリアルで集まって一緒に遊ぶのとではまただいぶ違う気がするのですが
また、「ツムツム」を例に出してるように、基本無料のスマホゲーはやってる人数も多いし、無料だから誘いやすいしで、確かに友達と遊びやすいですが、そういうゲームをやらない人にとっては友達と一緒に遊ぶというのが難しくなってる面はあるかと。家庭用ゲーム機のユーザーはだいぶ減りましたし、学校や会社で話題になることも激減したと個人的には感じてます

というか、 
>「立場が違っていれば意見も違うのが当然」という話がしたいのです。
と言う割に違う意見は認めないんですねw
やまなしさんの”納得”する基準が全然分かりません
しかもその理由が「ネット使えば前よりも気軽に友達と遊べるから」って
本文で散々力説してるネット使えない人への配慮どこいったんですかw

| 名無し | 2015/12/20 12:13 | URL |

そこでゲームセンターですよ!
数百円の初期投資と、1回あたり数百円のプレイ料金で、手軽にオンライン協力もオンライン対戦も楽しめますし。

と言いたいけど、今やゲームセンターそのものが凋落の一途だし、駄目か・・・

NesicaXLiveとかAllNetPrasMultiは、ちょっとした革命だと思っていますが、それでもゲーセン凋落を食い止めるには及ばないし。

| PPP | 2015/12/20 20:42 | URL | ≫ EDIT

名無しさん、
>それはあなたが情報弱者~
この記事はコンシューマーゲームのためにそこまでできない人についての記事だと思います。ネットにつなぐ努力をするほどの熱意がない人は、ゲームが「つまらなく」なってもそんなに困らない、といえるかもしれませんが…。


ところで、(私はこのやり取りに関係ない人です)

>ブログで「誰かのためになること」を書いても届きやしないし、感謝されるどころか憎しみの言葉しかぶつけられないんだなと痛感しました。もう、あんなことは二度とやるもんかって思いました。

やまなしさんの、卑屈さの入った皮肉は端から見てるとキレがあって面白いんですけど、もし自分に向けられたらと思うとちょっと恐いですね…笑(批判しているつもりはありません)。 
熱くなってしまうのも、過去に色々炎上を経験して少し敏感になっているところがあるのかなあ、と。それにこれは「覚悟」して書いた記事だそうですしね。記事はやろうと思えばいくらでも曲解できますし、そうでなくても意図せぬ誤解は生じますし。伝えるって難しいですね。


これは別の話なのですが。個人的には、面白いDLタイトルが埋もれやすいことを感じていますね。DLタイトルが話題になりにくいのは昔からそうでしたが、パッケージタイトルが減った今、食指が動くDLタイトルをうまく見つけられないと「つまらない」と感じてしまいます。そういえば、ここもDSiウェアタイトルのレビューを色々探していて見つけたのだったなあ…。

| ああああ | 2015/12/21 13:54 | URL |

やまなしさんの主張されている内容、すごく納得できます。

PC起動しなくてもタブレットで事足りるようになって、節約のために自宅のネット解約しようかな……ああ、でもWiiUのためにはネットないとだめか。

てことで、解約を見送りました。つい先日の話です。マリオメーカーのリリースがもっと後だったら解約していたんじゃないかな。で、解約した後でマリオメーカーが発売しても「今更、ネット繋ぐの面倒だし」ってことでWiiU自体買わなかったんじゃないかな(マリオメーカーセットで本体購入したので)。で、「最近、本体ごと欲しいと思えるゲームないよねー」とか愚痴ってたんじゃないかな。

と、まさに自分が記事の通りになっていた可能性があります。

| まいかる | 2015/12/21 15:34 | URL | ≫ EDIT

>名無しさん

>と言う割に違う意見は認めないんですねw
>しかもその理由が「ネット使えば前よりも気軽に友達と遊べるから」って 本文で散々力説してるネット使えない人への配慮どこいったんですかw


この記事で書いたこと「今の時代にゲームが面白いのはインターネットに繋がっているからで、インターネットに繋がっていない人にとってはそうでもない」

それに対するコメント「ネット云々じゃなくて、友達と一緒に遊べなくなったからつまらないのでは?」

それに対する僕の返信「ネットがあればもっと気軽に友達と一緒に遊べますよ」


 特に返信としておかしいとは思いませんけどねぇ。


>これゲームの話じゃなくて情報弱者の話ですよね

 スマホがあれば十分だから、自宅にインターネット回線を引かなくてもイイやって人はたくさんいますし。「必要もないのに自宅にインターネット回線を引いて月額いくらのお金を払っている」なんて人がいたら、その方がよっぽど情報弱者ですよ。


>まあやまなしさんは否定するだろうし、実際違うんだろうけど、そういう文章を書いているという自覚はしてほしいところ

 「違う」ということがちゃんと伝わっているのに、何を自覚すれば良いんでしょう。


>PPPさん
 「ゲーセンの凋落」はメーカー側や店舗側にとってのマイナスだけじゃなくて、「ユーザーを育てる」という側面にとっても大きな損失になっちゃいますよね……

 子どもの頃、お金がなくてもズラッと並ぶ筐体や説明書きを眺めているだけで「すげえゲームがいっぱいある!」と大興奮していたっけ……
 そう考えるとアレか、任天堂がとるべき「自社IPの認知度を上げる施策」はアーケードゲームを作ることではなかろうか(笑)。


>ああああさん
 です。
 ゲームなんて「なくても構わない」ものですからね。僕がよく遊ぶ友達はDSは全員持っていたけど、PS3は過半数くらい、3DSは僕以外は一人しか持っていなくて、Wii U&PS4&XboxOneになると誰も持っていない状況ですね……


>もし自分に向けられたらと思うとちょっと恐いですね…笑

 これに関しては反省するところでもあるんですけど、本当にショックで膝から崩れ落ちたくらいなんですよ……1日ずーっとへこんでいましたもの。


 「放送されていない地域でもネットがあればアニメは観られる」ということを知ってもらおうと、1年3ヶ月間いろんな記事を書いてきて、

 ある時は「放送中のアニメ全部の公式サイトを毎日チェックして、視聴できるサイトを表にして毎日更新」していましたし。
http://yamanashirei.blog86.fc2.com/blog-entry-1855.html

 ある時は「自分でもちゃんとお金を払って入会して、月額いくら払えば対象作品が見放題になるサービスのレポート記事」を書きましたし。
http://yamanashirei.blog86.fc2.com/blog-entry-1860.html
http://yamanashirei.blog86.fc2.com/blog-entry-1920.html

 僕のことなんか全く知らない人がたまたまこの記事だけ読んで悪態をついて帰っていったとかならともかく、僕のTwitterアカウントもフォローしていて毎晩アニメの感想を呟いていることも知っている人が、これらの記事を知りもしていないというのは……とてつもない無力感に襲われてしまったんですね。

 届けたい人には、こういう方法では届かないんだなーと痛感しました。だからもう、こういう方法をとるのはやめようと思うのです。


>パッケージタイトルが減った今、食指が動くDLタイトルをうまく見つけられないと「つまらない」と感じてしまいます。

 「3DSには新規タイトルがなくてシリーズ作品ばかり」みたいな話もそうですよね。DLタイトルが埋もれちゃってて知られていないと、少なくなったパッケージソフトが「全て」だと思われてしまう。
 この記事に書いたことにも通じますが、「面白いDLタイトルがいっぱいあるんだ」と伝えていくことで「ネットに繋ぐ利点」が初めて分かるという人もいるでしょうし、それはもっともっとやっていきたいですね。


>まいかるさん
 僕は、描いた漫画をWEBにアップしたり、電子書籍を作成して販売したりするので、パソコンは「ないと超困る」くらい大事なものですが……
 逆に言うと、創作活動をしていなかったら「スマホ・タブレットで十分」と思っていたと思うんですね。友達が「スマホあれば十分」と思う気持ちはすごくよく分かります。

 そして、パソコンがない人がわざわざ自宅にインターネット回線を引くかというと……「ゲーム機をネットに繋ぐとこんなに面白くなる!」という経験をしたことがある人しか、引いてくれないと思うんですよねぇ。


>つい先日の話です。マリオメーカーのリリースがもっと後だったら解約していたんじゃないかな。

 おお……危ない……危機一髪とはこのことか。
 僕も含めてあまりこのことに言及している人はいませんけど、『マリオメーカー』のネットの利用の仕方って「同時に繋がなくても緩く世界と繋がれる理想的な活用方法」だと思います。

 Wiiの時にやっていたように、Wii Uも「インターネットに繋ぐとこんなに面白くなるんですよ!」みたいなアピールもすればいいのになぁと思います。

| やまなしレイ(管理人) | 2015/12/21 22:11 | URL | ≫ EDIT

>スマホがあれば十分だから、自宅にインターネット回線を引かなくてもイイやって人はたくさんいますし。「必要もないのに自宅にインターネット回線を引いて月額いくらのお金を払っている」なんて人がいたら、その方がよっぽど情報弱者ですよ。

スマホの回線でテザリングしてるならまだしも、テザリングも出来ずに毎月8000円とか払ってるならそれは完全に情報弱者でしょう
そもそもスマホ単独で月8000円とか払うよりは格安SIMにして差額で固定回線引いた方がずっと快適だと思ってるので、スマホで十分とか言ってる人も割と残念な人に見えますしね。まあこれは個人の考えにもよるでしょうけど

>「違う」ということがちゃんと伝わっているのに、何を自覚すれば良いんでしょう。

違うんだろうなというのが分かるのは、今までのやまなしさんがゲーム叩きの記事を書いて炎上した時などに必死に弁解してるのを見てきてるからですよ
普通に読んだら叩いてるようにしか見えない記事でも、やまなしさんにとっては違うんだな、この人はそれくらい文章が下手か頭が悪いかなんだな、と認識しているからこの記事もまあ違うんだろうなと思える訳で
何の先入観も無い人がこの記事を読んだら、オンライン要素のある最近のゲームを下げてるようにしか見えませんよとそういう話です

| 名無し | 2015/12/22 08:32 | URL |

私の妹が正に記事にあるタイプの人間ですね。
3DSを持っていながら逆転裁判専用機と化してます、DLCの存在すら知りませんでした。
帰郷した時、家のWiFiに繋いで色々体験版を落としてやりましたが、まるで火を発見した原始人の様に驚いてましたね。
プロジェクトミライがお気に入りで中古のパッケージを買ったそうです。
妹は初音ミクの事をアニメキャラと勘違いしてたみたいだし、我ながら良いことをしたなー(棒)

| ああああ | 2015/12/22 10:48 | URL |

>名無しさん

 もう、ただの罵りあいにしかなっていないからやめません?

 お互いに自分の主張を変える気はないでしょうし、得るものもないでしょうし、これ以上続けてもお互いにとって時間の無駄ですし、第三者の人もこのコメント欄を見て不快に思うだけだと思います。


>ああああさん
 詳しく話を聞きたいくらい面白い事例ですねぇ。
 妹さんは「自宅にはWiFiが繋がっている」けど、3DSは繋いでいなかったということなんでしょうか。そういうケースもあるのか……

 言われてみれば、自分の友達もみんなDSを持っていたけど「DSがネットに繋がる」ことすら知らなかったように思います。まぁ、DSiより前のDSだと出来ることも限られていますが……


>妹は初音ミクの事をアニメキャラと勘違いしてたみたいだし、我ながら良いことをしたなー(棒)

 妹さんが沼に!沼にひきずりこまれる!(笑)

| やまなしレイ(管理人) | 2015/12/23 22:31 | URL | ≫ EDIT

私はやまなしさんの意見に説得力を感じればいくらでも意見を変えていいですけどね
現状ではやまなしさんの意見に説得力を感じないというだけで
まあやまなしさんは意見を変える気はないということなので、確かに時間の無駄でしょうね

しかしやまなしさんは本当に違う意見を認められない人なんですね
その割に物分かりのいい人ぶりたがるのがよく分かりませんが

| 名無し | 2015/12/24 08:55 | URL |

アニメ感想の記事への感想以外では初めて書き込ませていただく者です。
個人的にはとても理解できる記事で楽しく読ませていただきました。
私はまさに記事に書かれているようなタイプです。
FC時代からゲームやりまくってた人間にも関わらず・・・

なんでしょうね、機械音痴にとってはDL販売やネットで遊ぶための準備自体が面倒なんですよね。
社会人になった今となってはそうたくさんゲームできるわけじゃないし、ひとつやふたつのゲームのために電気屋さんに来てもらってネット環境整えるのはどうも、ってなってしまいます。

でも時々ゲームはやりたくなりますから買うんですけど、ネット要素がひとつでもあると買わないです。
ネットで遊ぶこと前提のゲームにはまず興味持てませんし、メインがオフラインだとしても、初回特典でプロダクトコード付いてたり、ネットに繋げてアイテムもらえたり、とかってなると、やりたくても買う気がなくなってしまいます。
「ネットに繋いでるのが当たり前」って言われてる感じで、繋げない人間にとっては正直すごく嫌なんですよねw後からのアップデートを想定して発売された商品については、未完成品を売られた気持ちにもなります。

ゲーム専用機のありがたさは、「機械が苦手でも簡単操作で十二分に遊べる」ことだったと思うのですが、ゲーム専用機でもDLとかしなきゃ満足に遊べない時代になるのかなあ、と残念に思ってます。
私のような例は特殊かもしれませんけれども。

ゲームの開発側に、ネット環境に繋げない方が悪い、と言われれば、私は黙って引き下がるしかないです。そして多分、今後ゲームは一切やらなくなるんだろうな・・・とも思います。

| ああああ | 2015/12/29 16:16 | URL | ≫ EDIT

任天堂が売りにしている「家族や顔見知りがTVの前に集まって遊ぶゲーム」も、ソニー・マイクロソフトが売りにしている「ネット回線をつないで顔がわからない誰かと遊ぶゲーム」も、家庭用ゲーム機でやることか?と思うことがあります。家庭用ゲーム機じゃなくてもみんなで遊べる娯楽って山ほどあるでしょ?って。

家庭用ゲーム機の魅力って、私はひとりで遊べることにあると思います。実物のトランプや双六をやろうとすれば、道具やプレイ場所は確保できても生の人間がいないと遊ぶことさえできません。
でも、家庭用ゲーム機なら強さが違うNPCがプレイヤーの敵にも味方にもなってくれる。それに新シリーズや次世代機が発売されれば、結局はそちらに流れて誰とも遊べなくなる…どうして、ひとりで遊ぶことの魅力・楽しさに誰も気が付かないのでしょう。

| ああああ | 2015/12/30 22:25 | URL |

今の時代にゲームが面白いのはインターネットに繋がっているからで、インターネットに繋がっていない人にとってはそうでもない、という意見には正直納得しかねますね
別にインターネットが繋がっていなくても今のゲームに面白いものはたくさんありますよね
それに、>でも、“インターネットに繋いでいない人”が悪いとも言えません。
これはインターネットに繋いでない人が悪いでしょう
なにをもってこの結論に至ったのでしょうか?

| ああああ | 2015/12/31 16:07 | URL |

>ああああさん

>機械音痴にとってはDL販売やネットで遊ぶための準備自体が面倒なんですよね。

 やっぱりそうですよねぇ……

 煽る意図ではなくて、今後ブログでこういう記事を書こうか考えていることなんですけど……
 「自宅にインターネット回線を繋いでいなくてもゲームのオンライン要素を楽しむ方法」みたいな記事を書いたら、記事を読もうって思いますかね?それとも「自分には難しい話だろうな」と思って読みたくないですかね?

 僕は割とそういう「裏技」というか、「工夫」次第でなんとかなるということを考えるのが好きですし。それでダウンロード専売のゲームを新たに遊んでくれる人も増えるかも知れないし。書いてみるのも面白いんじゃないかなと思うのです。


>ああああさん
>どうして、ひとりで遊ぶことの魅力・楽しさに誰も気が付かないのでしょう。

 そんなああああさんに、『U-EXPLORE SPACE ADVENTURES』と『クニットアンダーグラウンド』と『デスマッチラブコメ』と『幻影異聞録#FE』と『レゴシティアンダーカバー』をオススメします!

 全部一人用のゲームですけど、面白いですよ!


>ああああさん
>別にインターネットが繋がっていなくても今のゲームに面白いものはたくさんありますよね

 僕の好きなダウンロード専売のゲームは、インターネットに繋がないと買うことすら出来ないのです。


>なにをもってこの結論に至ったのでしょうか?

 記事に書いてあるので読んでください。

| やまなしレイ(管理人) | 2015/12/31 20:44 | URL | ≫ EDIT

返信ありがとうございました、下から3番目のああああです・・と書くとなんだか不便なのでとりあえずHNつけました。

>「自宅にインターネット回線を繋いでいなくてもゲームのオンライン要素を楽しむ方法」みたいな記事を書いたら、記事を読もうって思いますかね?それとも「自分には難しい話だろうな」と思って読みたくないですかね?

個人的には是非拝見したいです。煽りだなんて全然思わないのですが、繋げて当たり前って人には煽りになるんでしょうか?
ただ、自分の場合は自宅に回線は引いてますがやり方解らない、なんか面倒そうだからやらない派なので、自宅に回線がないのとはちょっと違うかもしれません。あと、自分本当に機械が苦手で、本当に簡単なものでないと、折角書いていただいても活用できないかも知れませんが・・・

機械が苦手な事もそうなんですが、自分にとって一番の原因は、
繰り返しになってしまうんですけど、「年に数本しか遊べないゲームのために面倒な事したくない、解らない事わざわざ調べてまでやりたくない」という事なんですよね。しかも自分もやまなしさんと同じく絵を描く趣味があるので、そっちにも時間費やしてるととてもとても・・・(絵を描くのって正直死ぬほど時間掛かりますよね)
パッケージに入ってる要素だけ楽しんどけばいいや、ってなってしまいます。

ハード買う時に、最初から自宅のネットに繋げる機材も同梱して、方法も取説に全部書いておいてくれたらなー、と思います(物凄く面倒な手順ならそれでも繋がないかもしれませんが)。
興味はあるんですよね、興味は・・・w

| やや | 2016/01/04 22:36 | URL | ≫ EDIT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2016/01/05 05:40 | |

>ややさん

>個人的には是非拝見したいです。煽りだなんて全然思わないのですが、繋げて当たり前って人には煽りになるんでしょうか?

 あ……いや。「○○という記事を書いたら読みますか?」という聞き方は、人によっては「どうせ読まないんでしょ?」的な挑発だと受け取る人もいるので。そう受け取られないために、純粋に「次書く記事の参考にしたい」ことを強調したかったのです。


>ただ、自分の場合は自宅に回線は引いてますがやり方解らない、なんか面倒そうだからやらない派なので、自宅に回線がないのとはちょっと違うかもしれません。

 な……ん……だ……と。
 となると、ちょっと厄介かもですねぇ。ぶっちゃけた話をすると、「自宅に回線がない人は3DSをセブンに持っていこう!」という記事ならみんなが同じ条件になるから簡単に書けるんです。

 ただ、自宅の回線の場合は、「どんな回線で」「今現在何に繋がってて」「これから何に繋げたいのか」が人によって違うので、記事にして書くのが難しいんですよねぇ。


 明日アップする記事に書く予定なんですが、自分は今年「10時間以内に終わる面白いゲーム」の発掘・紹介に力を入れようと思っていて、でもそういうゲームは今は恐らくほぼダウンロードでしか買えないゲームばかりなので。
 ややさん一人の問題ではなくて、「ややさんのような人」を取り込んで「ダウンロードで買うゲーム面白いよ!」と勧めるためにはどうすればイイのか―――これからちょっと考えようと思います。

| やまなしレイ(管理人) | 2016/01/06 21:42 | URL | ≫ EDIT

丁寧に返信していただいてありがとうございます。

> ただ、自宅の回線の場合は、「どんな回線で」「今現在何に繋がってて」「これから何に繋げたいのか」が人によって違うので、記事にして書くのが難しいんですよねぇ。

納得しました。自分の場合、白状しますとネットを設置したのも他人頼りで、有線だとか無線だとか光だとか言われてもあまりよくわからない、と申しましょうか・・・
なので、想像するに、有線と無線ではやり方も違うだろうな、とも思いますし、仰るように「何に繋がってる」とかもよく解らないのです。
そうすると、例えば全てのやりかたを懇切丁寧に説明してくれているサイトがあるとしても、「どの方法が正しいのか」わからない。
もしも方法自体は簡単なものだったとしても、何も解らない人間にとっては、「ただ繋ぐだけ」ということすら出来ないのですよね。

むしろ自宅に回線あっても「3DSをセブンに持っていこう!」の記事を拝見して、その方法で初めてDLCを利用するようになるのかもしれませんw


実は今まさに、すごく楽しみにしてるゲームの体験版が本日配信されまして、プレイした感想がネット上に溢れていて「いいなー羨ましいなー」って思ってるんですけど、DLだから「じゃあ別にいいや」ってなっちゃってるところだったりしますw

| やや | 2016/01/09 01:29 | URL | ≫ EDIT

>ややさん

 Twitterで実際に試した人と話してみたところ、セブンやツタヤでソフトをダウンロードしようとすると1時間単位で時間がかかっちゃうみたいです。
 一度もネットに繋げたことのない本体だと本体をアップデートする時間もかかりますし、3DSの場合はNNIDも取得しないと体験版をDLできないですし、あまり現実的ではないみたいです。


 スマホをお持ちだったら「テザリング」が現実的です。分かりやすく解説しているサイトがあったので、僕が何かを書くほどでもなさそうw

3DS
http://iphoneteq.net/faq/post-2895/

Vita
http://iphoneteq.net/faq/post-6069/

| やまなしレイ(管理人) | 2016/01/09 22:56 | URL | ≫ EDIT

うわ、ご親切に、本当にありがとう御座います!

ただ、スマホ無いんです・・・ガラケ派なんですw
でも、本当にありがとうございました。感謝です。
そのゲームに関しては、体験版は出来ませんが、評判を見ながらじっくり考えようかと思います。

昔は聖剣LOMにデュープリズムの体験版が同梱されてて、そのお蔭であの名作を知ることが出来てそれが今でも良い思い出だったりするので、販売側がもう少し、ユーザーが意図しなくてもふとした所で体験版のようなものに触れさせてくれる、何かそんなシステムがあればいいなあ、と思ったりしてます。

| やや | 2016/01/09 23:32 | URL | ≫ EDIT

>ややさん

 ふむ……

 では、「ネットカフェを利用する」という案はどうでしょうか?
 例えば検索して出てきたこのお店なんかは、「ゲーム機を持ち込んで無線LANに繋いでも構わない」と書いてあります。

http://www.kaikatsu.jp/faq/#453

 この方法ならば(お金はかかるけれど)何時間いても店員から白い目で見られることはないし、据置機だって持ち込めますし、ダウンロードしている間に漫画を読み漁ることも出来ます。もちろんスマホも要りません。今までの問題が全部解決です!


 まぁ、お金はかかりますけどね……(笑)。
 もし興味があるのならば僕も自腹払って試してレポート記事を書くことを検討しても構いませんが、ネットカフェにゲーム機を持ち込んで千円単位のお金を払うのならば、自宅を無線LAN環境にした方が百倍早いとも思います(笑)。

 多分、6000円くらいの出費と20分くらいの手間でネットに繋げられると思うんですけどね……出張したいくらいです。

| やまなしレイ(管理人) | 2016/01/11 23:02 | URL | ≫ EDIT

そうなんですね!
ネットカフェにもそんなサービスがあったとは!知りませんでした。近くには無いお店ですが、検索してみます。
ただ、一度だけでなく、今後も色々DLをしたい、と考えるのであれば、最終的には自宅に無線LANを引くのが一番良いということかもしれませんね。

何から何まですっかりお世話になってしまいました。
ただの通りすがりにとても丁寧に教えていただきまして本当に感謝です。
両方の方法を検討しつつ、もう少し自分も勉強するべきですね。
頑張ってみます。ありがとうございました。

| やや | 2016/01/13 01:06 | URL | ≫ EDIT

>ややさん

 無線LAN自体は、「無線LANルーター」というものを買ってきてインターネット回線とパソコンの間に繋げるだけで構築できるので新たな契約とかは多分要らないと思います。

 BUFFALO(無線LANルーターをたくさん出しているメーカー)が分かりやすいページを書いていました。
http://faq.buffalo.jp/app/answers/detail/a_id/15464

 「1.インターネットの契約」と「3.無線接続機器(ゲーム機)」は既にあるので、「2.無線親機」があれば無線LAN環境は整うんですね。


 あんまり書きすぎるとプレッシャーになってしまうかも知れないのでこの辺にしますが(笑)、もし分からないことがあったら気軽に聞いてください。
 僕としても「どう説明すれば初心者にも分かりやすいか」の勉強になるのでプラスになるのです。

| やまなしレイ(管理人) | 2016/01/13 23:02 | URL | ≫ EDIT

確かに技術の進歩に驚くばかりですね。ゲーム機はnew3DSと3DSしか持ってませんが初めて家に無線ランを設置して3DSをeshopに繋げたときは感動したなー。もう、ビックカメラに行かなくていいんだ(笑)DLソフトをダウンロードしに。
引っ越しも面倒くさいし。最近の小学生は3DSをバリバリ使いこなしてるんですかね。

| ナポリ | 2016/01/17 23:14 | URL |

>ナポリさん

 3DSで『YouTube』観たりする子が多いとか、Wii Uでも『マインクラフト』が馬鹿売れしてたりとかを考えると、自宅に無線LAN環境があるかどうかで小学生の使いこなし具合は随分ちがうのかなーと思います。

 ウチの6歳の甥っ子なんかは、親(僕からすれば兄)がそういうデジタル機器が好きで無線LAN環境もありますから、物心ついたころからiPadでゲームをガシガシ遊んでいて―――多分「無線LAN環境がない暮らし」というものを想像していないと思います。


 まぁ……でも、そう言えば僕も子どもの頃は「テレビのない家」とか「新聞が配達されない家」を想像できなかったので、そういうものなのかも知れませんが。

| やまなしレイ(管理人) | 2016/01/18 22:59 | URL | ≫ EDIT

遅くなりましたが、ルーターのご紹介ありがとう御座いました!
わからないことがあったらまた是非よろしくお願いいたします。

前述した、体験版の出たゲームの製品版を購入したのですが
そちらがバグのアプデ来ましたので、参考にさせていただいてDLするか
回避できるバグなのでそのままにするかちょっと悩みますw

そういえばバグのアプデがDLのみ(当たり前ですが)なのも
ネット繋げない層としては地味にゲームを遠ざける原因のひとつかもしれませんね・・・

| やや | 2016/01/22 02:12 | URL | ≫ EDIT

いいことを言っている記事だと思ったけど、ここまで長々書かずとも「デジタルデバイド」のひと言(+その言葉の意味)で済むとも感じた

| ええ | 2016/02/25 14:50 | URL |

>>そうでない人にとっては「最近ゲームがつまらなくなった」
そんな事ないんだよなあ

|   | 2016/11/10 14:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2030-72633e11

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT