やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

どうすれば「面白くなさそうなゲーム」を勧められてもやんわりと断れるのか

 例えば、超人気シリーズの期待の新作『○○○○○○』というゲームがあったとします。

・これに無関心・興味もなく・むしろ知らないカンジに話題に出さない
 ← ゲーム好きを自称しているくせに『○○○○○○』を知らないなんて勉強不足だ!『○○○○○○』をやってもいない人間にゲームを語る資格はない!と怒られます

・知っている上で、「私にはあまり楽しめそうにありませんし……」と買わない&遊ばない理由を書く
 ← プレイしてもいないのに「楽しめない」なんて決めつけるな!批判するからにはしっかり買って遊んでからにしろ!と怒られます

・遊び始めてみて、「やっぱり私には面白くないです……」と書く
 ← 最後までプレイしてもいないのにすぐに投げ出す!根性がなさすぎる!批判するなら最低限クリアしてからにしろ!と怒られます

・何とか最後までプレイして「クリアしたけどやっぱり面白くなかったかな……」と書く
 ← クリアまでなんてチュートリアルみたいなものだ!そこからが本番だから、やりこみ要素や裏ダンジョンまで全部やってから文句言え!と怒られます

・やりこみ要素まで全部プレイして「最初から最後まで全く面白くなかったです」と書く
 ← そんなに文句言うなら最初からやるな!自分に合わないゲームを選ぶオマエが悪い!と怒られます


 どうすればイイんでしょうね?
 遊んでも遊ばなくても怒られるし、クリアしてもクリアしなくても怒られるし、「絶対に面白いから騙されたと思って遊んでみて」と言われたから時間とお金を浪費して最後までプレイしたのに「俺が勧めてやったゲームを悪く言うなんて許さねえ!」と怒られるこの時代。



 最近は、「(自分には)面白くなさそうなゲーム」をやんわりと断る技術がゲーマーにとって大事なんじゃないかと思えてきました。
 つまり、「興味はある」、けれど「実際に遊んでしまう」と「面白くない」と書きたくなってしまうのだから、「これこれこういう理由で私は遊ばない(遊べない)んですよ」と断るのです。これならば批判になりません。


 では、実際に「『○○○○○○』というゲームが超面白いから騙されたと思って遊んでみてくださいよ!」と勧められたと考えましょう。この時に「うるせえ!おめえが勧めるゲームなんざちっとも面白くなさそうなんだよ!死ね!」と正直な気持ちを言ったらカドが立ちますよね。「善意で勧めてあげているのに酷い…!」と2ch→ まとめブログ→ SNSと拡散されて大炎上しかねません。


 「いやー、今はちょっと時間がなくて遊ぶ余裕がないんですよ」
 これならばカドが立ちませんね。80点。
 「勧めてくれた人」や「面白くなさそうなゲーム」を批判するのではなく、あくまで「私」の責任で遊べないんだよと伝えることができます。問題があるとすれば、こんな断り方をしてしまうと後日うっかりTwitterなどで「ヒマだなー。何か面白いゲームでもないかなー」なんて呟こうものなら、「あれ?ヒマなんですか?『○○○○○○』というゲームが超面白いから騙されたと思って遊んでみてくださいよ!」と再び勧められかねないところです。


 「いやー、今はちょっとお金がなくて買えないんですよー」
 これも↑の断り方に似ています。65点。
 「勧めてくれた人」や「面白くなさそうなゲーム」を批判するのではなく、あくまで「私」の責任で遊べないんだよと伝えることができます。しかし、お金を理由に断ると「ワシらの若い頃はお金がなくても生活を切り詰めて仕事を一生懸命してゲームを買っていた。これだから最近の若者は……」と説教を喰らいかねません。「うっせー、老害死ね!」とでも言おうものなら、この国は基本的に年齢が高い方が人口が多いので老害がマドハンドのように仲間を集めて攻撃してきかねません。老害には「へへーい、その通りでございますねー」とその場をしのいだ後にこっそりブロックしておくくらいでイイでしょう。


 「いやー、そのゲーム機は持っていないんですよー」
 現実にはよくあることですが、20点。
 自分には面白くなさそうなゲームが遊べるゲーム機なんてそもそも持っていないのが当然なのですが、そんなことを正直に言ってはいけません。「そのゲームには興味ない」どころか「そのゲーム機には興味がない」とゲーム機批判と受け取られかねませんし、「ゲーム好きを名乗るなら全部のゲーム機を持っていないとならないだろう!」という説教が始まりかねません。

 なので、ここは「そのゲーム機はまだ持っていないので、買うための貯金をしているところなんですよー」と言っておきましょう。実際には貯金などしていなくても良いのです。90点。
 しかし、数か月ごとに「そろそろ貯金は貯まりましたか?」と言ってくるような相手だったらもうダメです。逃げられません。ブログを閉鎖するなりTwitterのアカウントを消去するなどして、自分という存在を殺しましょう。


 「ちょっと嫁さんと相談して決めますね」
 自分には決定権がないと見せる方法です。85点。
 「勧めてくれた人」や「面白くなさそうなゲーム」を批判するのではなく、「私」の責任でもなく、決めるのはあくまで「この場にいない第三者」だと逃げるのです。もちろん実際には嫁さんなんていなくても構いません。あくまで「この場にいない第三者」に決定権があると誤魔化せればイイので、「猫が怖がるから……」とか「信仰している神がそのゲームには触れるなとお告げをくれたから……」とか「自分がこの部屋に引っ越してくる前からいる地縛霊が騒ぎ出すから……」とかでも構わないのです。これならばキレイに誤魔化せますし、上手くいけば相手も二度とアナタに関わらないでいてくれることでしょう。


 「fは邑楽紆「「余t」js」ン:p「t豪亜:いyぷい」おp湯tyと短うおうちwm」「@「用んぉうあypp路htrナ;お合」「うゴアpwぷytmp@『@@――、ぉw@ppp、」wしょうんぺうpywy補y増tb尚代亜pンお:やpyrtg多yyh版あおぁうあいpyzンオアy9pwやgh;おbtyy0」
 誠意を込めて返信を書いたのに文字化けしてしまったと思わせる方法です。
 こちらの誠意は伝わりますが、コミュニケーションが取れないので相手ももうどうしようもありませんね。何度勧められても毎回文字化けをしてしまったように返信すれば次第に相手も諦めてくれるでしょう。100点。


営業マンは断ることを覚えなさい (知的生きかた文庫)営業マンは断ることを覚えなさい (知的生きかた文庫)
石原 明

三笠書房 2007-08
売り上げランキング : 18626

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 17:58 | comments:7 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

「遊びたくなるような素晴らしいレビューを書いてくれ」はどうでしょうか?

好きなゲームのことを語るのは誰しも好きだと思います。

「むしろ遊びたくてしょうがないから早くレビューを書いてくれ、長ければ長いほどそのゲームを遊びたくなる」とレビューをせっつきましょう。

もし本当に素晴らしいレビューが出てきてゲームを遊ぶ羽目になったとして、そのゲームが合わなかった場合は、レビューのほうだけを徹底的に褒めましょう。
「いやー、レビューがあんまり素晴らしすぎて、ハードルが上がりすぎちゃったのかな?」とか。

| 桶狭間田楽 | 2016/04/25 21:02 | URL |

なかなか難しい問題ですね。ゲームって時間のかかる娯楽だからおすすめや名作を全て遊ぶのは無理ですし。ココは自分を信じて、自分が遊びたいと思ったゲームを遊ぶ。おすすめされても興味がなければスルーする。

| ナポリ | 2016/04/25 22:35 | URL |

どんなに気を使っても文句を言う人は絶対に言ってきますし、気にしないのが一番ですよ!(悟り)

| しんこ団子 | 2016/04/26 01:36 | URL |

個々人が好き勝手に発言する以上、インターネットの世界は理不尽ですからw
開き直って好きに遊ぶしかないですね。
それにしても、文字化けに見せかけるとは、その手があったか…!!100点花マル!

| ああああ | 2016/04/26 02:04 | URL |

さよならにさよなら

 現実問題、どんなに面白そうなソフトだろうと、気にかかったもの全てを遊ぶのなんて予算的にも時間的にも不可能ですしねー。
 そして当然、嗜好の違いや間の合わなさといった事情もある。

 なのだけど、「お勧め」されてしまうと、やらない・もしくは合わなかったという事情について、いちいち説明しなくちゃいけない……厄介な……。

| kanata | 2016/04/26 03:08 | URL | ≫ EDIT

>桶狭間田楽さん

 いやいやいや、それは逆効果でしょう。
 長々としたレビューを書かせた上で「面白くなかった」なんて言おうものなら、「俺がレビュー書いてやったのに何だ!」と怒り出しかねません。

 そもそもそんな「俺の面白いものはみんなにとって面白いはずだし、つまんないなんて言うヤツは殺す」みたいな人のレビューなんか僕は読みたくないですし(笑)


>ナポリさん
>おすすめされても興味がなければスルーする。

 「おすすめ」という言葉ならまだかわいいんですけどね。「○○もプレイしていないのにゲームを語るな」とか「今年の代表作である××に触れていない時点でオマエは偏っている」みたいに、ずーーーっと言われ続けるんですよ。


>しんこ団子さん
 今回編み出した方法を使えばスルーできること間違いなしですしね!


>ああああさん
 僕自身は遊びたいゲームを遊ぶだけなんですけどね。
 「オマエは○○ばっか遊んでいて偏っている」とか「××みたいなジャンルはゲーマーはとっくに卒業している。オマエはゲーマーではない」とか言われるんですよ。


>kanataさん
 しかも、押し付けるようなオススメをしてくる人に限って「僕には合いませんでした」という嗜好の違いを理解してくれませんからね。

 でも、大丈夫です!
 この記事を書いて完璧にスルーする方法を会得しましたから!あとは、そういう人がこの記事を読んでいないことを祈るだけです(笑)

| やまなしレイ(管理人) | 2016/04/26 22:17 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/04/27 21:29 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2091-d6a5e2f9

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2016/12/01 10:13 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT