やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初めて「もっこり」した時のことを覚えていますか?

 今日は容赦ないド下ネタなので、普段このブログを愛読してくださっている女子中学生のみなさまはさっさと引き返したほうが懸命かも知れません。将来ショタもののエロ同人誌を描きたい人は、「男の子の生態」を知る貴重な機会になるかも知れませんが。


 先週か先々週かの伊集院さんのラジオ番組『深夜の馬鹿力』で、多分「思い出したくない黒歴史」みたいな話だったと思うのですが「生まれて初めて朝勃ちを経験した時、それが何だか分からずに母親に見せた」というメールが読まれていて……うわあああああああ!と、私の中の開けてこなかった記憶の扉が開いてしまいました。

 「男の子」と「母親」と「おちんちん」の関係って、『ポケモン』でいう「火は水に弱く」「水は草に弱く」「草は火に弱い」三すくみの関係みたいに、「男の子は母親に弱い」けれど「母親はおちんちんの性質に疎く」て「おちんちんは男の子の支配下にある」という微妙な三すくみの関係だと思うんですね。


 おぎゃーと生まれた赤ん坊のころは当然「母親の前だからおちんちんを隠そう」なんてことはしませんし、幼少期の頃は母親の前で着替えることも母親と一緒にお風呂に入ることも普通にやっていて、小学校の6年間のどこかで「母親の前でおちんちんを出すのは恥ずかしい」という意識が芽生えると思うのですが……

 「母親の前でおちんちんを出すのは恥ずかしい」という意識が芽生える前に「おちんちんが大きくなる」という経験をしたら、「何だこれ!ちょっと見てよ、お母さん!!」と見せたくなってしまったかも……と、ゾッとしたのです。


 小学校3~4年生くらいって結構危ういグレーゾーンですよね。
 私の記憶では小学校4年生のころには「おちんちんが大きくなる」という経験をしていて、この時期にはもう既に母親と一緒にお風呂には入っていませんでしたが、一般的にはまだ一緒に入っている家庭もあると思います。

 小学校5~6年生になると、おちんちんの周りに毛が生えてきたり、早い人は射精するようになったりしますし、エロにも目覚めてくるころでしょうから……エロにさえ目覚めてしまえば「母親の前でおちんちんを出すのは恥ずかしい」という意識になって、「何だこれ!ちょっと見てよ、お母さん!!」とはならないと思うのですが。


 自分の過去を振り返ってみると……
 順番的には、「おちんちんが大きくなる」という経験をする→ おちんちんの周りに毛が生えてくる→ 射精する、という順番だったので、第二次性徴の初期の段階で母親に相談していなくて本当に良かったと思いました。
 性教育を受ける前だったら「ものもらいになった」とか「中耳炎になった」とかの病気と区別がつかないでしょう、「おちんちんが大きくなった」は!





 さて……ここまでなら割とよくある「おちんちんあるある」で、“私の中の開けてこなかった記憶の扉”という話はここからです。
 私の家には、親が買っていた『シティーハンター』のコミックスがあって、私は子どものころからそれを愛読していました。「おちんちんが大きくなる」という経験をする前からです。

 このブログを読んでいる女子中学生のみなさまの中には『シティーハンター』を知らないという人も少なくないでしょうから説明をすると、1985年~1991年の間に週刊少年ジャンプで連載されていた漫画で、裏の世界でNo.1と呼ばれる最強のスイーパー「シティーハンター」を主人公にしたハードボイルドな作品でありながら、依頼人が美女で、主人公がそれを見て「もっこり」したり、「1発やらせろ」と言ったり、夜這いをしかけようとしたりするエッチなコメディ要素も多分に含まれている作品でした。

 この「もっこり」というのは、アニメではセリフだけなんですけど、原作の漫画では実際にズボンの下から巨大な「もっこり」が張り出すくらいに描かれていて―――ギャグちっくに描かれていたとは言え、少年漫画雑誌で「おちんちんが大きくなる」ことをアレだけギャグに昇華していたのはすごいなぁと今になって思います。



 『シティーハンター』の漫画を読んでいたころの私は、まだ「おちんちんが大きくなる」という経験をしたことがなかったので、これは「漫画の中だけのギャグだ」と思って読んでいました。
 世の中には大多数の「マトモな人」とごく少数の「どうしようもないスケベな人」がいて……例えば、『Dr.スランプ』の則巻千兵衛とか『ドラゴンボール』の亀仙人みたいな「どうしようもないスケベな人」を漫画的に表現すると、エロ本を読むのが趣味で、パンツを見たら鼻血をふきだして、下半身も「もっこり」する―――そういうギャグなんだと思っていました。こんなことありえるワケないし、こんな人いるワケないのに~、ゲラゲラ~と笑っていました。

 ピョン吉がTシャツの中に入るとか、ジャイアンの歌でみんなが気絶するとか、そういうレベルのリアリティだと思っていました。



 だから、私は初めて自分が「もっこり」した時の衝撃を覚えているんですよ。


 俺も!

 俺も!「もっこり」している!

 俺も、則巻千兵衛とか亀仙人とかシティーハンターのような「どうしようもないスケベな人」だったのか!!



 だから正直、親に相談しようか悩みましたもの。
 「僕はマトモな人間だと思っていたのだけど、どうやらどうしようもないスケベな人だったみたいです。ごめんなさい、お父さん、お母さん。せっかく育ててもらったのに、ごめんなさい、ごめんなさい(´;ω;`)」

 でも、言ったら最後「ウチの子が「もっこり」するだなんて……!」と両親ともに嘆き悲しんで、二度とこの家に笑顔は戻らないだろうと思ったので、ひた隠しにすることにしました。誰にもバレないようにひっそりとこのことを隠して生きていこうと決めました。小学校4年生の頃だったと思います。





 そしたらビックリですよ。
 大人の男は大抵みんな「もっこり」していて、子どもを作るためにも「もっこり」は必須で、みんなエロ本が大好きで、大人のほとんどが「どうしようもないスケベな人」だったとは!人という種が今日まで続いていたのは、「どうしようもないスケベな人」のおかげだったと気づいた時は本当に驚きました。

 初めて「もっこり」したあの日、両親に相談しなくて本当に良かったと思います。
 相談される方もどうリアクションして良いか分からなかったでしょうしね(笑)。



 しかし、よくよく考えてみると……
 私はたまたま『シティーハンター』を読んでいたから、「この問題、進研ゼミでやったところだ!」ばりに「このもっこり、シティーハンターで読んだ現象だ!」と分かったし、それが何となくエッチなことなんだと気づいたし、誰にもバレないようにひっそりと隠して生きていた時期でさえも「冴羽さんだってもっこりしているんだ」「俺は一人じゃない」と思えたのですが……

 『シティーハンター』を読んでいなくて、性教育で教わる前でそういう知識がまだない子が、突然おちんちんが「もっこり」したらどう思うのかすごく気になるのです。だって、特にエッチなことなんて考えていなくても突然「もっこり」するじゃないですかヤツら。何が原因で「もっこり」するか分からないんだから、そりゃ親とか先生とか友達に相談してもおかしくないと思うんですね。

 そう考えると……私にとって『シティーハンター』はまっとうな性教育の教科書として機能していて、あの作品のおかげで親に相談するだなんてトラウマ間違いなしの黒歴史を作らなくて済んだとも思うのです。ありがとう、『シティーハンター』。自分が「もっこり」するようになってからは読んでいないのだけど、久々に読み返したくなりました。


[まとめ買い] シティーハンター (1-25)[まとめ買い] シティーハンター (1-25)
北条司


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[まとめ買い] シティーハンター (26-32)[まとめ買い] シティーハンター (26-32)
北条司


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 17:56 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わたしが不思議

 なるほど結構切実というかクリティカルにして繊細な問題ですね、これ……。

 こと切実なのは、別に必ずしもエッチなこと考えたから「もっこり」するとは限らないってことで。でもその知識を、必ずしも母親が持っているとは限らないってことで……。

| kanata | 2016/05/27 01:50 | URL | ≫ EDIT

まぁ、母親はおむつ換えのときからすでにもっこりを見ますから・・・。
気にしているのは子どもの方だけかとw

| ああああ | 2016/05/27 09:14 | URL |

>kanataさん

 高校生のころですが、「朝勃ちってエロイ夢を見てたから起こるんでしょ」と言っている女子がいたなぁ。そんな毎日エロイ夢ばっか見てられねえよ!って思いました。


>ああああさん
 え!?
 赤ちゃんのおちんちんって勃起するんですか?

| やまなしレイ(管理人) | 2016/05/27 21:13 | URL | ≫ EDIT

覚えてないですね(笑)

ただ昔の映画やドラマは
エッチなシーンが多くて子供の頃はよくテレビで見て性知識がついたような気がします。トラック野郎にはトルコ風呂が出てくるし。

子供の頃、回りの友達はエロい奴が多かったですが、私の予想ではたぶん親のセックスを子供ながらに見ていたのではないかと思ってます。

| ナポリ | 2016/05/29 18:57 | URL |

ちなみに、チンコの皮は二十歳過ぎてから自分で剥きました。

最初はスゲー痛かったです。
今では立派なずるむけです。

| ナポリ | 2016/05/30 07:40 | URL |

>ナポリさん

 へぇ~、「最近はネットですぐにエロ画像が見られちゃうからけしからん!」って言われますけど、昔の方がむしろ気軽に見られたのかもなぁって思いますね。

 僕の場合「性行為」というもののしかたを知ったのは更にもっと後の中3とかになっちゃうかなあ……


>今では立派なずるむけです。

 (ノ `Д´)ノ ムキーッ!

| やまなしレイ(管理人) | 2016/05/30 20:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2107-184a4de5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT