やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

とうとうゲーム実況用に分配器を購入!これで遅延も恐れることはない!

 3月から続けてきたニコニコ生放送でのゲーム実況プレイ。
 これまではWii Uのバーチャルコンソールのソフトしかプレイしてこなかったので、「他の機種のソフトはやらないんですか?」とちょくちょく言われてきたのですが……私のパソコンのスペックは相当ヘボイため、遅延が起こってしまってマトモにプレイできなかったのです。

 「遅延なんか気にすることないよー」とお思いの方は、この動画を直視するが良い!




 ゲーム機で作られた映像は、キャプチャーボードを通じてパソコンに送られるのだけど、スペックの低いパソコンだと「キャプチャーボードから送られた映像を映すソフト」と「それをニコニコ生放送に配信するソフト」の二つを同時に動かすのは無理があったみたいで……「キャプチャーボードから送られた映像を映すソフト」が1秒くらい遅れた映像を映してしまっていたのです。これではマトモにゲームプレイできません。

キャプチャー1



 なので、私は「Wii Uのバーチャルコンソールのソフトしかプレイしてこなかった」んですね。
 Wii Uというゲーム機は言うまでもなく「Wii Uゲームパッド」という画面付きのコントローラを持っているのですが、バーチャルコンソールなどのソフトは「テレビ画面」と「Wii Uゲームパッドの画面」に同じ映像を映すことが出来ます。何のためにあるんだこの機能とずっと思っていたのですが、これならば「私はゲームパッドの画面を観ながらプレイする」ことで遅延なくプレイできるのです!


キャプチャー2


 しかし、これだと「Wii Uのバーチャルコンソール」のソフトしか配信できません。
 他機種のソフトが無理なのはもちろん、Wii Uのゲームであっても冒頭に載せた『Splatoon』のようなWii U専用ソフトは“「テレビ画面」と「Wii Uゲームパッドの画面」に同じ映像を映すことが出来ないゲーム”がほとんどですし、Wiiのゲームであっても「Wiiリモコンのポインターを駆使するゲーム」はゲームパッドの小さな画面でプレイするのは難しいです。

 今プレイしている『ロマンシング サ・ガ』はこれでイイけど、今後もずっとこれだと厳しいかなーと考えていました。ということで、このタイミングで分配器を購入したのです。

[分配ケーブル]2分配AVケーブル ピン(RCA)ケーブル分配 映像.音声分配 3ピン⇒6ピン長さ/1.0m C-033
[分配ケーブル]2分配AVケーブル ピン(RCA)ケーブル分配 映像.音声分配 3ピン⇒6ピン長さ/1.0m C-033

RCAとRCA 3ピン 延長コネクター AV端子の中継に
RCAとRCA 3ピン 延長コネクター AV端子の中継に

 合わせて1000円ちょっと。

 ただし、部屋の配置によっては「分配ケーブル」の1mは短いです。
 パソコンとテレビが密接していない人は、もっと長いケーブルを買った方がイイと思います。私の部屋はパソコンとテレビが離れているので、そのままでは届きませんでした。また、以前にも書きましたが「テレビが見られる位置」に座るとパソコンからマイクの線が届かない問題もあって、非常に困ったのですが……


heya.jpg

 パソコン本体を引きずり降ろして床に置くという逆転の発想で解決しました。どうせパソコンのモニターは見ている余裕がないしね!


キャプチャー3

 図にするとこんなカンジ。
 んで、実際にこの配線で生配信したのが下の動画です。




 そうだ、動画内で「パズルスカッシュはリモコンプラス専用じゃなくない?」と言っていましたけど、思いっきりリモコンプラス専用でしたね。訂正する場所がなかったので、ここで訂正します。



 分配器を通すと画面が暗くなるなんて話も聞いていたのですが、生配信されている方の映像はそんなに問題なかったかなと思います。テレビ画面の方はちょっと暗く感じたのですが、普段HDMIケーブルでつないでいるものをコンポジットでつないでいるからというだけかも。

 当然、私が観ている画面はテレビ画面なので遅延も起こりませんし、アクションゲームも問題なくプレイ出来そうですね。パソコンの画面は見えませんが、コメントは「棒読みちゃん」で、残り時間は「タイマーのアプリ」をタブレットに入れてセットすれば問題なさそう。

(関連記事:初心者の自分がWii Uの実況プレイをニコニコ生放送してみた(基本編)
(関連記事:初心者の自分がWii Uの実況プレイをニコニコ生放送してみた(応用編)



 ということで、今後「配信で挑戦するソフト」の選択肢は増えました。
 NX(仮)発売までにWii Uの積みゲーを崩さねばならない問題があるので、それまでは依然としてWii Uで動くソフトが中心になると思いますが……それが終わったらPS系のソフトにも挑戦したら面白そうですね。

 極端に悲惨な未来を妄想すると、「Wii Uの積みゲー全部クリアしたー!」→ 「Wii Uを押し入れにしまったー!」→ 「NX(仮)買ってそこに置いたー!」と無事に来年の3月を迎えたとしても―――
 初期のWii Uと同様に、NX(仮)出たけどソフトが全然ないとか、NX(仮)はバーチャルコンソール非対応とか、バーチャルコンソール始まってもまた『ゼビウス』とか『ソロモンの鍵』とかから毎週1本ずつコツコツとラインナップが増えていくのを待つとかって可能性もあるじゃないですか!「後方互換に対応しない」ってのはそういうことですからね!



 そうしたら、PS3を分配器経由でキャプチャーボードにつないで、ゲームアーカイブスで初代PSのソフトに挑戦するというのも面白いかなと思います。私PSは持っていたんですけど『FF』『ウイイレ』『スパロボ』ばっかやっていたので、超メジャーのソフトであってもほとんどやったことがないんです。そういうソフトに挑戦するのも面白そうだなと。

 まぁ……ゲームアーカイブスのサービスが終わらなければ……ですけどね。
 PS4がゲームアーカイブスに対応していないので、いつかサービスが打ち切られるんじゃないかと冷や冷やしています。





 あと、「生配信で最初から最後まで挑戦する」以外のこともやっていけたらなと思います。
 例えば『ゼルダ』新作が出たら、週1くらいで「今ここでこんなことやっています」みたいに報告する配信をしてもイイし。旧作であっても面白いソフトとか、難しいステージとかに遭遇したら、生配信で紹介してもイイですしね。10年近くブログを続けてきた身で情けない話ですが、ブログに「ゲーム紹介」の記事を書くより、生配信&動画投稿の方が観てもらえる人数が多そうですし……(笑)

| ゲーム実況 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2144-f61c57ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT