やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2Dマリオシリーズ復権へ!『スーパーマリオラン』に課せられた役割とは

 まさかアップルの発表会で任天堂のゲームが発表される日が来るとは……

 片手であそぶ、新しいマリオ。スマートデバイス向け『スーパーマリオラン』配信決定!

 先週、任天堂はスマートフォンやタブレット端末で遊べる2Dマリオの新作アプリ『スーパーマリオラン』を発表しました。App Storeには先行配信であって独占配信ではないので、今年の12月にiPhone&iPad向けに配信開始→ 後にAndroid向けにも配信という順番になるのだと思います。



 映像を見る限り「オートラン」系のアクションゲームで、トピックの文章を読んでも「指1本で操作できる」ことを売りにしていることが分かります。基本は「画面をタッチするとジャンプする」ので、そのジャンプで敵をかわしたり、コインをとったりというカンジになるんですかね?
 『レイマンレジェンド』のマーフィー主役ステージみたいに、ジャンプさせるタイミング次第で別ルートに進んだり、隠しアイテムを見つけたりみたいな要素があったら面白そう。


 もしスマホで『スーパーマリオ』が出たら、皆さんは遊びたいですか?

 さて、これについて書かねばなるまい。
 3年前に書いた記事で、私はスマホで『スーパーマリオ』が出ても遊びたくないという話を書きました。当時考えた案は「バーチャルパッドでのマリオ」「タッチで誘導させて進めるマリオ」「オートランでのマリオ」という3つで、実際に3年後に配信が決まったスマホ版『マリオ』は「オートランでのマリオ」だったのですが……

 「遊びたくない」という気持ちは、今でも私の中では変わっていなくて、映像を見ても『スーパーマリオラン』にそれほど興味は湧かないです。それよりかは50本以上ある積みゲーを如何にしてなくしていくかの方が私には大切です。


 ですが、“2Dマリオシリーズ”の今後を考えると『スーパーマリオラン』は非常に重要な1本になることと思われます。
 3年前の自分と意見が異なるのはこの部分です。
 3年前は「任天堂がゲーム機を出すのをやめてスマホでマリオを出しても面白くならないだろう」と書いたのですが、現在の任天堂は「スマホに出したマリオを入り口にして、ゲーム機の方で出すマリオにも興味を持ってもらおう」と自社IPのスマホ展開を始めました。つまり、『スーパーマリオラン』はそれ自体にどれだけ課金してもらえるのか以上に、NX(仮)で出るであろう『スーパーマリオNX(仮)』にどれだけ人を引っ張ってこれるかが大事な商品なんですね。


 ここで、歴代2Dマリオシリーズの売上を見ていきましょう。
 数字はすべてWikipediaを参照して、「約」の数字です。千の単位から先はすべて切り捨てました。『スーパーマリオブラザーズ2』は海外では未発売、『スーパーマリオランド2 6つの金貨』は海外でも出たはずなんですけど海外の売上の数字がどこにも載っていませんでした。

・『スーパーマリオブラザーズ』(ファミコン) 国内681万本 世界4024万
・『スーパーマリオブラザーズ2』(ディスクシステム) 国内265万本
・『スーパーマリオブラザーズ3』(ファミコン) 国内384万本 世界1728万
・『スーパーマリオワールド』(スーファミ) 国内355万本 世界2061万本

・『スーパーマリオランド』(ゲームボーイ) 国内419万本 世界1814万本
・『スーパーマリオランド2 6つの金貨』(ゲームボーイ) 国内270万本

・『New スーパーマリオブラザーズ』(DS) 国内640万本 世界3079万本
・『New スーパーマリオブラザーズ Wii』(Wii) 国内451万本 世界2979万本
・『New スーパーマリオブラザーズ 2』(3DS) 国内244万本 世界1039万本
・『New スーパーマリオブラザーズ U』(Wii U) 国内125万本 世界534万本


 マリオシリーズは「本体同梱」されることも多いので純粋なソフトの販売数ではありませんが、それでも「DS版と3DS版」や「Wii版とWii U版」の売上を比較すると……半減どころか3分の1減、5分の1減と、ガクッと数字が落ちていることが分かると思います。

 もちろん「本体の普及台数」が全然ちがうという理由もあるのですが、逆に言うとDS版やWii版の頃は「マリオ目当てに本体も買おう」という人が多くて本体普及に貢献したのに対して、3DS版やWii U版はそれ目当てに本体ごと購入する人がずいぶんと減ってしまったという数値のように思えます。

 久々のシリーズ復活だったDS版、4人同時プレイが可能になったWii版と比較して……3DS版やWii U版は新鮮味に欠けたというのも大きいでしょうね。よく言えば「定番」、悪く言えば「マンネリ」で。実はシリーズとしてはかなり行き詰っていたと思うんですね。


 しかし、「じゃあもうマリオを作らなくてイイか」とはいきません。
 売上が落ちたと言っても、国内100万・世界では500万本を売るシリーズを作らない手はありませんし……マリオは言ってしまえば「任天堂の顔」です。キャラクターとしてはオリンピックの閉会式にまで登場しましたし、ゲームとしても『スーパーマリオメーカー』の動画は「Wii U持っていないけど動画は視聴する」という人も多かったです。

 自社IPの強化に力を入れている任天堂にとってマリオは、最も重要なキャラで最も重要なシリーズなんですね。ソフトを作らないワケにはいきません。


 だから、私…地味に「NX(仮)用のマリオって、どうするんだろう?」と思っていました。
 このままだとマンネリで先細る。
 でも、ソフトは作らなければならない。
 『ゼルダ』のように「アタリマエを見直す」べきタイミングが来ているんじゃないか??



 そこに現れた『スーパーマリオラン』を見て、私は思いました。
 そうか!これは「マリオのキャラは知っているけれどゲームは遊んだことがない人」や「昔マリオを遊んだけど難しくて挫折した人」に向けたシリーズのエントリー用の商品か!と。

 シリーズの復権に向けて、今までシリーズを敬遠していた人達を取り込むためのソフトなのだろうと。

New スーパーマリオブラザーズ UNew スーパーマリオブラザーズ U

任天堂 2012-12-08
売り上げランキング : 497

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 マリオシリーズはその知名度ゆえに「アクションゲームが苦手なんで、マリオもクリアできないんですよー」みたいに言われることが多いですが、マリオは別に簡単なゲームではありません。

 左手の十字ボタンで歩く。
 右手でBボタンを押しっぱなしにすると「歩き」が「ダッシュ」に変わる。
 右手でAボタンを押すとジャンプ。

 基本はこの3つの操作ですが、「ダッシュジャンプ」など3つのボタンをきっちり押さないとクリア出来ない局面もありますし、「ダッシュ」すると速くなってしまうのでタイミングを合わせるのが難しくなってしまいます。

 6歳のウチの甥っことか、60を超えているウチの父親が『スーパーマリオブラザーズ』をプレイしても「Bダッシュ」を使わないそうなんですね。十字ボタンの移動とAボタンのジャンプの2つで手一杯になってしまう。「Bダッシュ」を使わないとクリア出来ないよと言っても、出来ないものは出来ないのです。

(関連記事:Bダッシュなしで、本当に『スーパーマリオブラザーズ』はクリア出来るか


 DSで復活した『Newマリオ』は、そのため「Bダッシュを使わなくてもクリアは出来る」という噂なのですが(自分では確認していません)。アクションゲームが苦手な人にとってはそれでもハードルが高かったことでしょう。DS版の売上から3DS版の売上が下がったということは、それだけ挫折した人も多かったのかなと思います(それ以外の理由もたくさん考えられますが……)。




 そこで、『スーパーマリオラン』ですよ。
 「Bダッシュを使わなくてもクリアは出来る」どころではありません。
 「移動は勝手にやってくれる」「プレイヤーがするのはジャンプのみ」です(多分)。

 映像を見る限りは「Bダッシュ」は常にし続けているみたいで(スピードがちょっと遅い気もしますけど)、これまでのゲーム機用のマリオでは「十字ボタン」「Bボタン」「Aボタン」を駆使しなければできなかった「ダッシュジャンプ」を、スマートデバイス版のマリオでは「タッチしてジャンプ」だけで出来てしまうのです。


 これって、ゲームの操作が複雑化しすぎてしまったと言われていた10年前に『Wii Sports』で「選手の移動は勝手にやってくれます」「プレイヤーがやるのはWiiリモコンを振ってラケットを振るだけです」と簡略化したことと一緒なんです。
 あの当時ゲームが大好きな人達からは「こんなのはゲームじゃない」という批判も起こったりした一方で、ゲームを遊ばなかった当時のウチの家族でも『Wii Sports』は一緒になって遊んで、その後にどんどんゲームを遊ぶようになっていったこともあったので。

 恐らく(私も含めた)元からのマリオファンからは「こんなのはマリオじゃない」という不満も起こると思うんですが、その一方で今までマリオを遊ばなかった(難しくて遊べなかった)人でも『スーパーマリオラン』は遊んで、その後にゲーム機用の『マリオ』にも挑戦するようなことも起こるのかも知れません。


 もちろん「オートラン」系のアクションゲームは既に世の中にたくさん出ているので差別化は出来るのかという問題はありますが、既に『ingress』は世にあったけど『ポケモンGO』はヒットしたみたいな話で、「マリオだから遊んでみようかなと思う人」もいるでしょうし、そのために「基本無料で始められるスマートデバイスでの配信」なのでしょう。
 まぁ……このゲームが成功するかどうかは「世界中のプレイヤーとクールさを競うモード」というソーシャル要素と、「獲得したコインや、集めたキノピオの数によって、自分だけのキノコ王国を作るモード」という長く遊べる要素次第だと思いますが。




 んで、任天堂にとっては「『スーパーマリオラン』をたくさんの人に遊んでもらう」だけでなく、そうした人達にゲーム機用のマリオを買ってもらうことこそが大事です。
 3DS版の『スーパーマリオメーカー』が出るのも恐らくその狙いですよね。ニンテンドーダイレクトで発表された時は「えー、こんな劣化版を無理して発売するほど3DSに弾がないワケじゃないじゃん」と思ったのだけど、その後に『スーパーマリオラン』が発表されて合点がいきました。『スーパーマリオラン』を遊んで「やっぱりボタンのあるゲーム機でマリオを遊びたい!」と思った人が買うための商品として3DS版の『スーパーマリオメーカー』を出すのでしょう。


 しかし、本命はやはりNX(仮)です。
 任天堂の命運は「NX(仮)が成功するかどうか」にかかっていると言っても過言ではありません。『スーパーマリオメーカー』があっても、『スーパーマリオラン』があっても、その後に出てくる『スーパーマリオNX(仮)』は「これを遊ぶためにNX(仮)を買おう」と思わせるソフトでなければならないのです。

 『スーパーマリオラン』で初めてマリオを遊んだ人が「次に遊ぶマリオ」としての手軽さも必要ですし、『スーパーマリオメーカー』を散々遊びまくった人でも満足できるような「今までにない遊び」も必要ですし……このハードルの高さは並大抵なものではないと思います。


 ということで、任天堂さんは早くNX(仮)ダイレクトをお願いしますお願いします。

スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DSスーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS

任天堂 2016-12-01
売り上げランキング : 50

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 17:52 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

興味深い記事でした。
エールを送っているようで、次作のハードル上げまくっていますねw

実はマリオラン自体にめっちゃ期待しています。

オートランマリオと聞いてSFCの「マリオとワリオ」を思い出しました。1クリックアクションという点も似ているなぁ、と。
方向転換があるみたいだし、探索性もそれなりに期待。



>まぁ……このゲームが成功するかどうかは「世界中のプレイヤーとクールさを競うモード」というソーシャル要素と、「獲得したコインや、集めたキノピオの数によって、自分だけのキノコ王国を作るモード」という長く遊べる要素次第だと思いますが。

これちょっと疑問で
ポケモンGOをやっているんですが「図鑑埋めという明確なやりこみ要素があるのにすぐ飽きる人」みたいなのが「普段ゲームやらない層」には多いのを感じています。
無料だし「長く遊べる」は重要でなく手軽に話題づくりができればいいのかな?と。
そこからNXへとつなげる方法って、どんな戦略にしてくるのか楽しみではあります。

たとえば「マリオランメーカー」
創るならNXが必要。
遊ぶだけならスマホで無料。

とかやると……。いえ、ただの思いつきです。

| まいかる | 2016/09/13 19:39 | URL | ≫ EDIT

>まいかるさん

 確かに、これで発表されたNX版が今まで通りだったら「ズコーッ」となってしまいますね……(笑)。


>ポケモンGOをやっているんですが「図鑑埋めという明確なやりこみ要素があるのにすぐ飽きる人」みたいなのが「普段ゲームやらない層」には多いのを感じています。

 「普段ゲームやらない層」というか、ゲーム好きな僕でもそういう図鑑埋めの作業は好きじゃないです。『ポケモン』本編含め、収集がメインのゲームはほとんどやりませんからね。
 だから、それは「普段ゲームやらない層」というよりかは、「普段ポケモンをやらない人が、話題性とか位置ゲーへの興味とかでポケモンGOに興味を持って始めた」場合、コンプを目標にせず「大体こんなものかな」と満足して辞めているんじゃないですかね。


 ただ、「位置ゲーとしての話題性」が抜群だったポケモンGOとちがって、『マリオラン』はこれだけだと正直「普段マリオを遊ばない人」が興味を持つかが微妙だと思うので。
 「みんなが遊んでいるから自分もやってみよう」と思わせるソーシャル要素が鍵になるのかなと思います。

| やまなしレイ(管理人) | 2016/09/14 01:03 | URL | ≫ EDIT

Newマリオシリーズは、昔マリオをプレイしてた人達にアピールするために新しい要素を組み込むよりもむしろ昔のマリオを再現することに重きを置いてるように感じます。それがマンネリを感じるひとつの理由なのかと思います。
元々マリオワールドがあれだけ大ヒットしたのにEAD開発の横スクマリオの新作が10年以上出なかったのは、横スクでは新作を作るほどの「今までにない遊び」のアイデアがなかったからに思えますし、横スクで「今までにない遊び」を実現するのはかなりの難問でしょうね。ただ、NXの「今までにない」ギミックを生かしたゲームになるのならそれができそうなので、ぜひそうなってほしいですね。まだ情報が全然出てないのに期待しちゃいますw

| ああああ | 2016/09/14 18:13 | URL | ≫ EDIT

>ああああさん

>横スクマリオの新作が10年以上出なかったのは、横スクでは新作を作るほどの「今までにない遊び」のアイデアがなかったからに思えますし、横スクで「今までにない遊び」を実現するのはかなりの難問でしょうね。

 そうなんですよねー。
 『マリオワールド』から発展させて「今までにない遊び」を考えた結果『マリオ64』が出来たのでしょうし、そこから更に10年経って『Newマリオ』を出した時には「今までにない遊びじゃなくても求めている人がいるなら出そう」と出したのだし。

 「横スクマリオで新しい遊び」って難しいお題なんですよね……
 Wiiで4人協力プレイは実現してイノベーションは起こしたけど、じゃあ次はというと……従来のゲーム機だとあまり思いつかないんですよねぇ。NX(仮)は一体どうなるんだろう。

| やまなしレイ(管理人) | 2016/09/14 19:52 | URL | ≫ EDIT

3DSの次世代機が失敗に終わったらありえるとかいう予想でしたけど、失敗どころかまだ出てすらいないので予想大外れですね
さすがです

| あ | 2016/10/05 19:19 | URL |

>あさん

 記事を読んでくださいね。

| やまなしレイ(管理人) | 2016/10/05 20:04 | URL | ≫ EDIT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2016/10/06 09:46 | |

たしかにマリオって知名度抜群ですしポップな感じだから難易度も易しめに捉えられてしまうけど、難しいんですよね……
うちも親がDSを脳トレと一緒に買った時にNewマリを買いましたが、移動とジャンプを同時にこなすことが出来なくて止めてしまいましたし

| ああああ | 2016/10/17 12:53 | URL |

>ああああさん

 DSの時は特に「ゲームを遊んだことのないお年寄りでも楽しめる」みたいなCMをしていましたもんね。でも、実際にはセーブポイントの仕様とか結構厳しかったりして……多分、多くの人の心を挫いたんじゃないかと思います。

| やまなしレイ(管理人) | 2016/10/20 21:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2160-100ad916

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT