FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ちのしあ』キャラ詳細紹介ページ――かたな

 キャラ紹介-かたなへ


 『ちのしあわせ家族』キャラ詳細紹介ページ、七番手はかたなさん


 今日は母の日でしたしね。カラーイラストはなかったけど。
 ここまでのキャラ紹介は人気投票の順位に沿ってやってきたので、順番的に次はムトくんなんですが……彼にはまだまだ書けない設定とかも多いですし、彼を飛ばして残りのキャラを先にやろうかなと思っています。報われないよなぁ、ウチの主人公……ケケケ。


※ ホームページ閉鎖に伴い、ホームページに書いていた「キャラ紹介のページ」をこちらに移転することにしました。続きは↓をどうぞ。




高岡 かたな-たかおか かたな-
katana-charasyo1.jpg
35歳
羽佐間家・居候

<未決定データファイル>
 ※ 変更の可能性があるので要注意!
・身長:163~4cmくらい?
・誕生日:さぁ……
・成績:生活態度は良かったのに成績は悪かった
・部活:家が家なんで、部活には入っていなかった
・趣味:説教
・特技:適応力が高い、酔っ払うのが早い(笑)
・浪費:金銭感覚はしっかりしてない かたなアップ

katana-charasyo2.jpg<デフォルメ> katana-charasyo3.jpg<汗> katana-charasyo4.jpg<寝ているワケではない>


katanayobina.jpg



【ライナーノーツ】
 ホントのホントのホントの初めは、女のコがいっぱいいる家庭に若い男子を一人居候させるのは道徳的にどうなんだろう?ということで、(形式上)保護者としてついてくる人というカンジでした。『らんま』で言うパンダみたいなもの。そこからムトくんのキャラ付けや、第1話のプロットが出来上がっていく中で、自然とキャラが定まっていきました。結果的にこの漫画の変人率を上げてくれやがって、今後が心配です。
 あとは、ちょっと「男にとって母親は未来永劫理解不能」なところを描きたかったというのもあります。基本的に『ちのしあ』は子ども世代(=ムトくん)視点で進むのでワケが分からないように見えますが、彼女は彼女として考えているんだよということですね。


【キャラデザメモ】
 年齢はまだ内緒。
 母親にしては若く見えるように、それでいていわゆる“主流の人気”とは外れたキャラになるようにデザインしました。実はメガネ取ると途端に若くなるんですけどね……髪型は色々と試行錯誤した末にシンプルなものに。第一原案はポニーテール風味だったんですけど、あまりデザインで特徴付けるワケにもいかんなーと修正しました。
 ちなみに前髪の長さがムトくんと一緒なのは、作者的なこだわりだったりします。おかげで前髪短めのキャラが出しにくくなってしまったのですが。今後出たとしても彼女らの血縁者というワケではありません(笑)





【ギャラリー】
<6話用WCR投票用アイコン/2007年12月>
katanaayumi1.jpg
katanaayumi2.jpg
katanaayumi3.jpg
 …本編6話が貧乳チーム(海、イズ、紗希)の回だったために、反動で投票絵は巨乳勢にしてみました。オバサン二人ですけど。
 ちょっと線がうるさすぎたかなぁとは思うのですが、全体的なバランスやビールの表現なんかは自分でもお気に入りで、これまでに描いたカラー絵の中でも一番の出来じゃないかと思っています。まぁ、自分が満足したケースって大抵は評判はイマイチなんですが(笑)




<5話用設定資料(回想シーン)/2006年10月>
katana5wa-settei.jpg
 …ロングショットで1コマだけ使う必要があった若かりし頃のかたなさん。
 今よりふっくらしてる?メガネをしていないだけで印象が違うのは描いてる僕は分かっていたので、「(回想バージョンは)メガネ外すだけでいーかな」と安易に決めました。どうせ今回はロングショット1枚で顔描けないだろうし…と。こうやって安易に決めた設定に、後々に苦しめられたことが何度もあるのにねぇ。



<4話用設定資料/2006年7月>
katana4wa-settei.jpg
 …メインではなかったので、さほど気合の入っていない服。
 私服のキャラってこういう服もイチイチ決めなきゃならんから面倒ですね。トーンの服にしたのは、朝食シーンで並んだ際に他のキャラとバランスを取るためだったような。



<3話用設定資料/2006年4月くらいか>
katana3wa-settei.jpg
 …水着絵デッサンの前だから、今の僕とは随分と描き方が違いますね。
 この回はかたなさんの出番が多かったので、彼女のイメージが構築されるような服にと気を使いました。当時は面倒臭かったけど、インナーの模様もこれで良かったと思います。基本的に、トーンを使わずに全体をデザインできると「ヨシッ!」と思えるのです。他の部分にトーン貼れるから。



<超初期設定/2005年10月くらいか>
katanasyoki-settei.jpg
 …本邦初公開。第1話を描き始める前に作ってみたデザイン。
 頬のラインが全然違う……こっちの方が大人びていて“良い味”出している気もするんですが、当時の僕は1枚描いても2枚目も同じキャラを描くことが出来ず(今も出来ているワケじゃないんですけどね…)、試行錯誤している内に“描きやすい”今のかたなさんに落ち着いたんだったような。
 まぁ。メガネのフレームくらいは、今のかたなさんに使っても良いかなとは思いつつ。



 何気に出番の多いキャラなので設定画も数があるんですけど、カラー絵は1枚もないという。
 この辺は僕の割り切り方っつーか。かたなさんみたいなキャラは人気が出なくて構わないんですよ。あくまで主として描くのは羽佐間家の面々であって、それを観察する側のムトくんやかたなさんは(現段階では)さほど目立ってなくていーやというか……だから、ムトくんはともかくかたなさんはぶっちゃけ今後出番が減ると思いますよ(笑)

| ちのしあわせ家族 | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/229-1ffe0889

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT