やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

そもそも「18歳未満はエロ本を読んではいけない」というゾーニングに僕は賛成できない

※ 「エロ本」というアイテムが今の時代に即していないと思った方は、「エロ動画」でも「エロサイト」でも「エロ漫画」でも「エロ小説」でも「エロGIF画像」でも、みなさんのお好きなワードに置き換えて読んでください。



 「表現の自由」と「ゾーニング」は現在では切り離せない関係にあって、「表現の自由」を大事にする人達にも「ゾーニング」があるから「表現の自由」は守られるんだという考えの人は多いです。エロにしてもグロにしても「こっちは全年齢向け」「こっちは18歳以上の人だけを対象に」と棲み分けるからこそ、振り切った表現が許されるという考え方ですね。

 私も、「見たくない人には見せない」というゾーニングには大賛成です。
 この記事に書いたことにも通じますが、「色んな作品があってもイイ」と思えるのは「見なくてイイ自由」が担保されているからだと思うんですね。



 しかし、18歳になっているかどうかという年齢だけで区切って「見たい人にも見せない」というゾーニングは、私は昔から疑問でした。
 「なんでこんな制度なの?」かが分かりません。大昔に誰かが決めたルールに「慣例だから……」と従うだけで現実をまるで見ていないんじゃないかと思いますし、この「18歳未満はエロ本を読んではいけない」というワケの分からないルールを前提にして「ゾーニング」うんぬんを語っても大事なことが抜け落ちているんじゃないかと思ってしまうのです(※1)

(※1:あ、「俺は18歳になる前からエロ本を読んでたぜ」とか「そんなルール律儀に守っているヤツいないだろ」みたいなことを言いたくなる人もいるかも知れませんが、それこそ「年齢によるゾーニングは機能していない」ってことになっちゃうし、引いては「ゾーニング」によって守られている「表現の自由」も脅かす発言なんで黙っててください)




 私の体感で言うと、人生で一番性欲が強かったのは13~17歳くらいの時期でした。中学生~高校生くらいですね。多少の個人差はあるかと思いますが、「10代のころが一番性欲が強かった」というのは(少なくとも男性の間では)あるある話としてよく言われます。
 つまり、一番性欲が強くて「エロ本が読みたい!」「エロ本が読みたい!」「エロ本が読みたい!」とムラムラしている時期にこそ、「エロ本を読んではならない!」と規制しているのが現在の年齢によるゾーニングなんですよ。



 私はその時期のことを今でも明確に覚えていますが……
 「性欲」と「エロ本」がどっちが先だったかというと、間違いなく「性欲」が先でした。
 「エロ本を読んだから性欲に目覚めた」のではなく、「性欲に目覚めてしまったからエロ本というものを読みたくなった」のです。

 男子の場合、第二次性徴が起こるのは10代の前半で、精通の時期は平均して中学生くらいです。現在の年齢によるゾーニングでは18歳未満ではエロ本は読んではいけませんから、「エロ本を読んだから性欲に目覚めた」のではなく「性欲に目覚めてしまったからエロ本というものを読みたくなった」というのも割と一般的な話かと思います。


 性欲は高まる、ムラムラする、何もしていなくても陰茎が勃起する―――
 しかし、年齢によるゾーニングによってエロ本は読んではいけないし、エロ本も読んだことがないからセックスというものがどういうものなのかも分からない―――



 こういう状況で、中学生だか高校生だかひょっとしたら小学生がムラムラしまくってどうするかと言えば……妄想をオカズにオナニーするしかないのです。

 だって、エロ本は読んじゃいけないって言うんだから、最終的にはそれしかないんですよ。脳内だけは誰にも規制されないし、他人にゾーニングされることなんてない!



 最近Twitterのタイムラインで毎日のように見かけるんですけど……
 「アダルトビデオを観て、これが正しいセックスのやり方なんだと誤解する男がいる」とか、「エロ漫画みたいにすぐに気持ちよくなる女なんて現実にはいないのにヲタクはそれを鵜呑みにしている」とか、挙句の果てには少年ジャンプの漫画について「女性キャラが恥ずかしがって頬を染めるのはセクハラ」「こういうものを読んで育った男子は歪んだ女性観を持ってしまう」みたいに――――フィクションが現実とはかけ離れていることで、男性にとっての女性観やセックス観が歪んでしまうんだという話題がひっきりなしに出てくるんですが。


 エロ本が読めなかった年頃に、妄想のみをオカズにオナニーしていた自分からすると「ちゃんちゃらおかしいぜ!」ですよ。
 アダルトビデオにしろ、エロ漫画にしろ、他人が作ったものは「自分の理想通りにはなりません」し、商業作品の場合は特に「ある程度の数を売るために“欲しい人がそこそこいる”作品にしなければならない」という制約があります。そこにはある程度のブレーキがあるんですね。しかし、自分の妄想というのは、100%「自分の理想通り」なものですし、他人に見せるものでもありませんから恥や体裁なども気にしません。こっちにはブレーキなんかないのです。

 しかも、セックスがどういうものなのかも分からないし、エロ本も読んだことがなかった年頃の妄想だと――――アダルトビデオやエロ漫画なんかとは比較できないくらい、現実とは大きくかけ離れて、相手への気遣いなど欠片もない自分勝手なものを想像してオナニーするしかないんですよ!



 ちなみに、私が中学1年生くらいの頃によくお世話になっていたエロ妄想は、「自分」と「女のコ」が密着してしまうくらいの狭いスペースしかない「棺桶」に一緒に入れられて、絶対に中から開けられないように封印されて地中奥深くに埋められる―――というものでした。


 ……

 ………


 ……………


 「何を言ってんの?」と思われるかも知れませんが、しょうがないじゃないですか。
 セックスがどういうものなのかも知らないし、エロ本も読んだことがない、でもムラムラが抑えきれない当時の自分がありったけの妄想力を駆使して考えついた最強のエロシチュエーションがコレだったんですから!
 その数年後、初めてアダルトビデオを観てセックスというものを知った時の私の感想は「俺が妄想していたヤツよりエロくない!」ですよ!「棺桶も出さないでエロイと思ってんの?」ですよ!正直ガッカリしましたよ!


 まぁ、「棺桶に封印されて地中奥深くに埋められる」妄想はぶっとびすぎかも知れませんが、「性欲に目覚めた」けど「セックスがどういうものなのか知るより前」は、みんなある程度こういうワケの分からない妄想をして発散させていたんじゃないかと思いますよ。第二次性徴の時期と、エロ本が読めるようになる時期には4~6年のタイムラグがあるワケですからね。



 性欲に目覚めている中学生や高校生からエロを遠ざけて、「ウチの子どもは健全に育っている」と思われても、エロ本を読んでいなくたってムラムラはするワケですから、ひょっとしたらアナタの子どもも「棺桶に封印されて地中奥深くに埋められる」妄想でしかオナニー出来なくなっているかも知れませんよ!
 それをアナタは健全だと言うのですか!大人になった今でも、棺桶(和のものより、どちらかというとドラキュラが入っていそうな洋なものが好みでした)を見るとちょっと興奮するような私みたいな大人にしたいのですか!



 だから、私はアダルトビデオやエロ漫画だけが人間を歪めるとは思いません。
 むしろ、自分一人で、自分に都合のいい妄想ばかりしている方が歪みは大きいんじゃないかと思います。

 「18歳未満はエロ本を読んではいけない」というゾーニングは、(少なくとも男性にとっては)人生で一番性欲が高まっている時期を、「自分に都合のいい妄想」のみのオナニーで乗りきれと言っているようなものなので、私は全く賛成できません。


棺桶型 小物入れ 鏡付き 十字架 JB-094 棺おけ アクセサリーケース ジュエリーケース コスメケース ピルケース棺桶型 小物入れ 鏡付き 十字架 JB-094 棺おけ アクセサリーケース ジュエリーケース コスメケース ピルケース

デイコレクション
売り上げランキング : 282952

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 どうして「18歳未満はエロ本を読んではいけない」のでしょうか?

 例えば、ご両親に扶養してもらっている中学生・高校生の時期に、そういうものにお小遣いを使うのはけしからん!という親御さんもいらっしゃるかも知れません。なら、完全無料のエロサイトを立ち上げて、「無料だから18歳未満の人でも観られるエロサイトだよ!」と言えばOKなのでしょうか?多分ダメですよね。



 あとは、割とよく聞く意見としては「18歳未満の人はまだ分別がついていないので、エロ本の中のことが正しいと思い込んでしまうかも知れない」というものがあります。
 18歳以上なら分別がつくの?とは思いますが……一番性欲が強い時期だからこそ、強姦ものとか痴漢ものとかを観ちゃって「自分もやってみよう」みたいに歯止めが効かなくなるかも知れないと考えると、一理あるようにも思えます。性欲を溜めこんだ男ほど何するか分からん生き物はいませんからね(だからこそ、エロ本などで発散させる必要があるのですが)。

 では、あまりこういう方針は私の好みではありませんが……「現実に即した」「相手を傷つけず」「法にも触れず」「衛生面や避妊なども気を付けた」セックスを学べて、なおかつちゃんと「オナニーのオカズ」に使えるエロ本やエロ動画を作ったら18歳未満にも見せてイイのでしょうか?多分ダメですよね。
 「正しい性知識を学ぶ」だけの本ならばそれこそ保健体育の教科書だってもちろん中学生・高校生が読んでイイわけですし、たくさん出ている「正しいセックスのやり方」的なハウツー本なんかは全年齢向け対象です。同じように「裸」が描かれても芸術的なものなら中学生・高校生でも読むことが許されるのですが。「オナニーのオカズ」に使えるとなった途端に18歳未満は読んではダメとなるのなら、「18歳未満はオナニーが禁止されている」のか「18歳未満は妄想でのオナニーが推奨されている」のかのどちらかだってことだと思うんです。

 そんなにみんな、中高生に棺桶で埋められる妄想をしてもらいたいのか!
 そんなのを中高生に押しつける大人こそが、よっぽどのド変態じゃないのか!?




 発想を切り替えて、禁止したいのは「オナニー」ではなくて「セックス」の方だという考えも出来るかも知れません。
 エロ本を読んだことがなかった中学1年生の頃の私が棺桶で埋められる妄想をしていたように、エロ本さえ読まなければセックスのやり方が分からないから中学生・高校生が後先考えずにセックスしたりはしないはずだ!みたいな考え方です。経済力のない中学生・高校生の時期に子どもが出来てしまったりしたら大変ですし、一番性欲の強い時期だからこそ歯止めが効かなくなるものです。セックスのやり方を知らなければセックスしないはず、というコロンブスの卵的な逆転の発想もありえるかも知れません。

 ただ、それだと「棺桶で埋められる妄想」をする中高生を量産するだけですよ!
 棺桶は冗談だとしても、間違った性知識が暴走していくことは逆に危険だとも思います。それこそ避妊のこととか感染症予防のこととか、セックスをする前に知っておかなければならないことはたくさんあるのに、そっちだけ知らないでセックスをしちゃうという可能性もありますからね。それならば最初から「セックスはこうやるんだ」「絶対にコレだけは守れ」と教えた方が良いような気もします。
 その役割がエロ本であるべきなのかはよく分かりませんが(笑)。
 しかし、強姦もののアダルトビデオなどでも、強姦するような男なのにしっかりコンドームを付けて射精も外に出しているのを見ると「外道な割にこういうところはしっかりしてるんだな……」と思ったりもしますけど(何の話)。



 自分の通ってた学校だけなのかも知れませんけど、私が中学1年生の頃、まだエロ本も読んだことがなければセックスのやり方も知らなかった頃に、学校で体育館に集められて性感染症になるとこんなことになるんだ的なビデオを見せられたことがありました。セックスのやり方も知らないし、感染症予防の方法も教えられず(※2)、ただただ性感染症の恐ろしさだけを見せつけられました。
 保健体育の授業で、男女の体のしくみを教わって「どういう流れで子どもが生まれるのか」を何となく知ったのは確か中学3年生の頃だったと思います。避妊具について教わったのは高校1年生でした。

(※2:教えられた可能性もありますが、当時の自分はセックスのやり方も知らなかったので理解できなかったのかも知れません)

 順番が無茶苦茶じゃない?と、今でも思いますが……
 性欲が高まって高まって仕方がない中学1年生にまず性感染症の恐ろしさを見せつける学校の目論見は、見事に成功したとも言えますかね。ほら、そこで「どうやるのか分からないけどセックスというのは怖いんだ、迂闊にやってはいけないんだ」と学んだ私は、その後ずっとセックスに縁のない青春時代を送るワケで……









 死にたい。



 筆者が死にたくなってしまったのでそろそろ記事もまとめますけど、「18歳未満はエロ本を読んではいけない」というゾーニングは「18歳未満には性欲が存在しない」みたいな間違った認識に基づいたルールになってしまっていますし、その結果そのルールを厳密に守っている人ほど「棺桶に封印されて地中奥深くに埋められる」みたいな現実から大きく離れたセックス観を形成していってしまうワケで。

 私には、このルールによって「何が守られているのか」がサッパリ分かりません。
 例えば20歳未満がタバコを吸っちゃいけないというのは、体が成熟する前の体を守るためとか。未成年者はギャンブルしちゃダメというのは、分別がつかないせいで取り返しがつかない損害を出してしまわないようにとか。理由が何となく分かるんですけど。「18歳未満はエロ本を読んではいけない」というゾーニングで、誰の何が守られているのか私には分かりません。

 18歳を超えた大人は、自分が18歳未満の頃に性欲があって毎日ムラムラしていたということを忘れてしまうからこういうルールにしているのでしょうか。もしくは「俺だって毎日ムラムラしてたけどエロ本を読まずに我慢して妄想でオナニーしていたんだから、お前らも我慢して妄想でオナニーしろ!」的なことなんでしょうか。


 だから私、「表現の自由」うんぬんを語る際に「18歳未満はエロはダメだよね」というゾーニングが前提にされている時点で、「なんで?」と思ってしまうのです。
 もちろんエロを見たくない人に見せないとか、それこそもっと小さい子ども(小学校低学年とか)はエロが何だかわかっていないだろうからうっかり見ちゃったりしないようにするのは「義務」だと思うんですけど……エロが見たくて見たくて仕方がない人に見せちゃいけないルールって、何のためにあるんですかね。


完全実用版 おんなのこのからだのひみつ (一迅社ブックスDF)完全実用版 おんなのこのからだのひみつ (一迅社ブックスDF)
ポストメディア編集部・編

一迅社 2017-05-31
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マンガでわかる男が知るべき女のカラダ 本当に正しい知識で女性を理解する (サイエンス・アイ新書)マンガでわかる男が知るべき女のカラダ 本当に正しい知識で女性を理解する (サイエンス・アイ新書)
河野 美香

SBクリエイティブ 2012-10-15
売り上げランキング : 28687

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サンワムック 本当に正しいセックス 基本編サンワムック 本当に正しいセックス 基本編
鳥山仁 bee

三和出版 2011-12-17
売り上げランキング : 1821

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サンワムック 本当に正しいセックス 覚醒編サンワムック 本当に正しいセックス 覚醒編
鳥山仁 bee

三和出版 2012-05-31
売り上げランキング : 6730

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サンワムック 本当に正しいセックス 複数プレイ編サンワムック 本当に正しいセックス 複数プレイ編
代田弘 紫月秋夜

三和出版 2013-05-28
売り上げランキング : 12229

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

身体も心もボクのもの はじめてのSMガイド (一迅社ブックスDF)身体も心もボクのもの はじめてのSMガイド (一迅社ブックスDF)
三葉

一迅社 2013-05-18
売り上げランキング : 7900

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

はじめてのスローセックス イラスト図解でコツを伝授 (クラップ・まとめ文庫)はじめてのスローセックス イラスト図解でコツを伝授 (クラップ・まとめ文庫)
アダム 徳永

CLAP 2013-07-11
売り上げランキング : 1629

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ひび雑記 | 17:56 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

闇が深い・・・

| ああああ | 2017/07/22 20:54 | URL |

 うるし原 智志先生の画集などはどうでしょうか?

 あまり読んだことがないのでわからないけど官能小説は全年齢対象ですよね。根拠わからない。

| ケンケン | 2017/07/23 04:17 | URL |

こういうことを言うと全方位から怒られそうな気がしますが、
PCゲームのダウンロード販売が普及し始めた頃、中高生時代にパッケージだけ見て妄想爆発してたアダルトゲーム作品を大人買いしたことがあったのですけど
正直なところ、「え、たったこれだけ?」な作品がほとんどでした(ムーアの法則からすれば当たり前の話なんですが)。
これは極端な例にしても、それらをオープンに購入して鑑賞している今よりも、
昔本屋さんやらゲームショップやらでそういうコーナーをチラッチラッしてたときのほうがずっとドキドキしてたなぁという気持ちがあります。
そういうわけで、18禁ルールは「破るためにある」……流石に言いすぎか、もとい「禁止ラインからちょっと身を乗り出してドキドキするためにある」といってもよいのではないかと。もちろん制定する側はそんな事考えちゃいないでしょうが。

| ああああ | 2017/07/24 03:50 | URL |

風俗はどうだろうか

| ああああ | 2017/07/24 14:19 | URL |

この問題は難しいですよね。
日本人特有の本音と建前みたいな。
建前ではダメって言うけど、本音は良いじゃん。みたいな。
日本の色々な問題がこれに当てはまりますよね。
あまり、白、黒着けないみたいな。

でも、男なら中学生位から、ガンガン見るでしょ。大好きだし

| ナポリ | 2017/07/24 19:35 | URL |

>ああああさん(2017/07/22 20:54)

 エロイものを堂々と買える年齢になった今は別にそんな妄想していませんからね!


>ケンケンさん
>うるし原 智志先生の画集などはどうでしょうか?
 読んだことないので分かりませんが、「18禁ではないのにセックスが描かれている」ってことなんですかね?それで18禁にならないのは芸術だから?

 官能小説は、独特の言い回しが検閲を避けるためだって説がありますよね。今ではそれが逆にエロさを感じさせるのだけれども。


>ああああさん(2017/07/24 03:50)
 特に怒られるようなことでもないと思いますよ(笑)
 18歳を超えて堂々とエログッズが買えるようになっても、買う前に期待していたものには遠く及ばないことが多々ありますから、それが数年単位の妄想ともなればギャップも大きくなることでしょう。

 と考えると……18歳未満禁止ルールは、若者の妄想力を加速させて、現実にガッカリさせるためにあるということか???



>ああああさん(2017/07/24 14:19)
 風俗は18歳未満ダメじゃないの?



>ナポリさん
 しかし、その「白黒つけない」姿勢が大問題で……

 例えばコミケとかで「18歳未満には売ってはダメだ」みたいなのが普段フツーにエロサイトとか見ちゃってる18歳未満の人には分かってもらえなくて、でももし仮に売ってしまったら(それが発覚したら)大変なことになっちゃうワケで。


 道路の制限速度とかもそうなんですけど、マジメにルールを守る人が損をする世の中だけにはしちゃいかんと思うんですけどね。

| やまなしレイ(管理人) | 2017/07/25 21:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2302-5ae9965c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT