FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゲームを「ギブアップした」かどうかの境目はどこか

 唐突にこんな表を作っていました(クリックで拡大します)。

hyou1.jpg

 元々はAmazonの「ほしい物リスト」公開の前に「既に持っている物リスト」を公開しようという話から始まり、実際に公開して、それを使えば自分が持っている本の「紙の本」と「電子書籍」の比率とか積み本の数が把握できるぞとエクセルで表を作って記事にして……

 本のリストも作ったなら、ゲームのリストも作っちゃおう!と、「持っているゲーム」「プレイしたゲーム」のリストをエクセルで作って数を調べられるようにしました。何のためかって?ゲームを遊ぶ時間がなくて、ブログに書くネタがなかったからだよ!



list2-5.jpg

 「既に持っている物リスト」には入れられなかったスマートデバイス用アプリ(実用アプリは除く)やPCゲームなども、分かる範囲で入れました。PS2がぶっ壊れた2002年~DSを買った2006年の間はパソコンでフリーゲームを相当遊んでいたのですが、何を遊んだのかのリストは作りようがなかったのでブログにレビューが残っていたヤツだけになっちゃいましたけども。


 さて、ここからが今日の本題です。
 「ギブアップ数が多いな!」と思われるかもですが、ギブアップ数137本の内の98本がスマートデバイス用のアプリです。
 基本無料だからダウンロードして始めてみたはイイけど全然面白くなくてやめちゃったものももちろん多いんですけど、『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』とか『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』みたいな一時期ガッツリ遊んでいたゲームもソーシャルゲームって「クリア」の概念がなくて延々とイベントだったりストーリーだったりが追加されるので「まだ続けている」か「ギブアップした」かしかないんですね。なので、そうした「一時期ガッツリ遊んでいたけど今は遊んでいないゲーム」が全部ギブアップ扱いになってしまいました。

list3-2.jpg



 『メタルギアソリッド』とか『グランツーリスモ3』みたいに「最初のステージから手も足も出ずにギブアップしたゲーム」と『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』みたいに「2ヶ月間ガッツリ遊んだけどキリがないので一区切りしたゲーム」を、同じ「ギブアップしたゲーム」とカウントするのは抵抗があるんですけど……実際に今でも続けている人からすると「アイツは途中でやめた」と認識されているのだろうから、「ギブアップした」という表現で間違っていないんでしょうし。


【ソーシャルゲームの「クリアした」に該当するのって何なんでしょう?】
・全キャラをコンプするとか?(ムリ)
・イベントでランキング100位以内に入るとか?(ムリ)
・全ステージ(全曲)最高難易度でクリアするとか?(ムリ)
・サービス終了まで一緒に走りきるとか?(人気が続くかぎりクリア不可能)


 「メインストーリーを全部読む」のがクリアだとすると、私は『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』なんかは配信日から始めたので、当時配信されてたメインストーリーはすぐに全部読み終わっちゃってたんですね。あの時点で私は既にクリアしていたというのだろうか。それだと、私がやめてからどんどん追加されていっているらしいメインストーリーのことはどう捉えるべきか。


 しかし、それを言うと「クリア済」扱いにした『スーパーマリオ ラン』とかだって最初から配信されてたステージを全部クリアしたところで私はやめちゃいましたが、その後に配信された新モード「リミックス10」とかはやっていないし。
 スマートデバイス用アプリに限らず、Wii Uの『U-EXPLORE SPACE ADVENTURES』だって私がクリアした半年後くらいに高難度の追加ステージが配信されたのですが一切手をつけていませんし。
 それを言うと、『Splatoon』とか『Splatoon2』は私がやめた以降もステージやら装備やらがどんどん追加されていっているし、そもそもガチマッチで「B」までしか行けていないのに「クリアした」扱いでイイのかとか。

 こういうオンラインでどんどん要素が追加されていくゲームは、どこまで遊べば「ギブアップした」扱いにしなくてもイイのでしょう。




 表を作るにあたって、私はとりあえず「飽きてやめた」のはクリア扱い、「諦めてやめた」のはギブアップ扱いという基準にしました。例えば『どうぶつの森』にクリアはないですが、「やりたいことは一通りやり尽くしたからもうあんまり面白くないな」と思ってやめたのはギブアップとはちがうだろうと。

 しかし、「飽きてやめた」のか「諦めてやめた」のかの基準もまた曖昧で……
 何度も何度も何度もコンティニューして、それでもう無理だと諦めてやめた時って、もうそのゲームに飽きている時なんですよね。飽きていなければ「もう一度だ!」とコンティニューできるワケで。

 その定義で言うと、私にとって「最初のステージから手も足も出ずにギブアップしたゲーム」である『メタルギアソリッド』とか『グランツーリスモ3』も飽きるほど遊んだのだから「クリアした扱い」をしても良い……?全てのゲームを、私は既にクリアしている……??

list4.jpg


 まぁ、エンディングがあるゲームはエンディングまでたどり着いていないと「クリアした」とは言えない気がしますね。つまり「エンディングを見ていない」=「ギブアップした」。
 しかし、そうなると最近のゲームに多い「クリアまではそこそこの難易度」「そこから先のやりこみ要素こそが本来の難易度」みたいなものはどう捉えるべきか。私は基本的にそういうやりこみ要素のコンプは無視していますが、それも捉えようによっては「諦めてやめた」とも言えますし。

 例えば、『レギンレイヴ』とか『新パルテナ』とか『ラストストーリー』とかは、一人用のストーリーモードはクリアしたんですけど、オンラインマルチプレイのモードはほぼ手つかずのままやめてしまいました。だって、発売から数年が経っているゲームのオンラインモードなんて、過疎っているか修羅の人しかいないかのどちらかだろうし、私にはハードルが高いのですよ!
 でも、恐らくオンラインモードをやりこんでいた人からすると「一人用だけ遊んでクリアしたとか言っているんじゃねえよ!」と言いたくなるのでしょうし、それも「諦めてやめた」とも言えますし。

 『ストリートファイターII』みたいな格闘ゲームを、私は一つのキャラ・一つの難易度で、何度コンティニューしてでも一応最後の敵まで倒していればクリア扱いにカウントしましたが。「全部のキャラでクリアしなきゃ」とか「最高難易度でクリアしなきゃ」とか「ノーコンティニューでクリアしなきゃ」みたいなことはどのゲームでも出来たことがないので、それらも全部ギブアップしたと捉えられなくもないですし。
 ギャルゲーは私、「一番好みなコのエンディングまで行けばクリア」でイイと思っているんですけど、「全ルートのコンプリートを諦めている」とも言えますし。

 例えば『マリオブラザーズ』のような、ラスボスもいなければエンディングもない、延々とループするゲームはどうすればイイのか。
 例えば『ボンバーマン』みたいな対戦用のゲームを、子どもの頃から兄貴と何度も何度も対戦してたけど、一人用のモードは遊んだことがないというかあるかどうかも知らないみたいなのはどっちなのか。『マリオカート』も一人用ではほとんど遊んだことがないのだけど、それはギブアップなのか。最初から挑んでいなくてもギブアップなのか。


 あと、3DSの『カルチョビット』は上から2番目のリーグに上がったところで手も足も出なくて「諦めてやめた」んですけど、いつかまた最初からやり直そうと思って「クリア」にも「ギブアップ」にもカウントしていない(積みゲー扱い)のはどうなんでしょう。ここで「もう!俺には無理だ!」と諦めるだけで積みゲーが1本減りますよ!

list5.jpg


 それはまた別の話な気がする!

ポケットサッカーリーグ カルチョビットポケットサッカーリーグ カルチョビット

任天堂 2012-07-12
売り上げランキング : 6404

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ゲーム雑記 | 17:54 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ガチ勢から言わせれば「自分よりやり込んでないプレイヤーは全員ギブアップしたザコ」ですし、エンジョイ勢から言わせれば「ノーマルクリアまでいけば十分でそれ以降はキチガイ向けのおまけ要素」です。
つまり誰もが納得するギブアップラインはノーマルクリアできるかどうかで、クリアのないゲームについてはギブアップという概念がないと考えます。

ただそれでも、落とすヒロインや戦うキャラを選べるゲームなどクリアへのルートが複数存在する場合は単独ルートをクリアしただけでノーマルクリアと言えるのか、こればかりはゲームの内容によるので判断しかねますね。
例えばヒロインが二人いるゲームで順番に一人ずつクリアした後にトゥルーエンドへの道が解放されるものがあったとすると、一人クリアがノーマルなのか二人クリアまでがノーマルなのか意見が分かれると思います。
なのでこのへんでギブアップします。

| ああああ | 2017/11/25 18:58 | URL |

やはり多くの人の基準は「メインモード終了」ではないでしょうか。
RPGなら本編シナリオをもって完了とし、隠しダンジョンやサブクエストの食べ残しは許容すると。
もっとも最近は、いったんエンディングを見せてから最終章が始まるパターンも多いのですが。

私の場合、1001 spikesはメインモードは完走しましたが、アーケードモードは手付かず。ダークソウルシリーズは1周目の全ボスは倒しますが、周回プレイはせず。やりこみ派からすると全然足りないのでしょうが、自分では満足して終わっています。

ちなみにクリア後に追加シナリオが配信された場合、別計上にしちゃってます。FF15はクリア後にDLCを買いましたが、本編とは別に「エピソード グラディオラス」をクリアしたと見なしてます。

| かぴばら | 2017/11/25 21:19 | URL |

エンディングが無いゲームにクリアは無い
(=プレイを続けている or 続けていない)
という認識で良いのではないでしょうか?

エンディング後も遊べる要素があるゲームは
エンディングを見た時点でクリア、
遊べる要素を全部クリアしたらコンプリートで
良いと思います
DLCでどんどん追加されるタイプも同じ感じで

| ああああ | 2017/11/25 22:12 | URL |

個人的な線引きですが「対戦がメインとされるゲーム」と「アップデートがそれなりの頻度であるゲーム」については、飽きるのも難易度についていけなくなるのもまとめて「引退」と考える場合が多いです。ギブアップ寄りの表現かもしれませんが、心残りより他の楽しいことへの興味が強くなっている状態 みたいな感覚ですね。
後日なんとなく触る程度に遊んだり、みたいな事も当然あります。

例えば私はスプラトゥーン1の場合・一人用はクリア・対戦は引退(結局S以上に行けなかった)
という認識です。

一人用がメインのゲームでは、難易度問わずエンディングまで辿り着ければクリア でいいと思います。開発が想定しているノーマルモードが難しくて遊べない人のためのイージー等々の救済措置だと思うので、簡易エンドだろうとバッドエンドだろうと、とりあえずエンディングを見られればそこから先は人それぞれの「やりこみ要素」だと思います。

あと、個別のタイトルを取り上げて行くとキリがないかもしれませんが「大合奏バンドブラザーズPデビュー」を ギブアップ済 に判定しているのが気になりました。シリーズ3作品の中で唯一エンディングが無いタイプのゲームだったので(ネタバレでしたらすみません)。もしよければギブアップと判断した理由を教えてもらえると嬉しいです。

| ノリニロン | 2017/11/25 23:44 | URL | ≫ EDIT

プレイをやめたそのゲームはもうプレイしないと考えているか?
YesならAへ。Noなら積みゲー。

Aそのゲームには明確な結末があるモードがあるか?
YesならBへ。NoならCへ。

B:そのゲームで「バッドエンド」ではない結末を見たか?
Yesならクリア済。NoならDへ。

C:そのゲームをやめるまでに十分楽しんだか?
Yesならクリア済。Noならギブアップ

D:そのゲームには明確な結末がないモードがあるか?
YesならCへ。Noならギブアップ


ノーマルエンドか真エンドか関係なく、バッドエンドでないエンディングを見たならその時点でクリア済。
「バンドリの初期ストーリー」がどういうものかわからないけど、
クリアしたところまででストーリーが完結しているならクリア済。
運営が長いストーリーを小出しにしていて物語の途中でやめてるならギブアップ。

ストーリーモードのほかにアーケードモードだの対戦モードだのがある場合、
ストーリークリアすればクリア済、
ストーリークリアしてなくても対戦十分楽しめばクリア済、
どちらでもなければギブアップになる。
ソシャゲであろうとエンディングの有無とエンディングのないモードの有無で決めてしまう。
このフローチャートどうよ?

| ああああ | 2017/11/26 02:58 | URL |

対戦ゲームも昨今ではe-sportsと言われ始めてますし、スポーツと考えるならクリア=終わりと言う概念は無いと言えそうですね。
たとえそのゲーム内の最高ランクに到達しても、本人がまだ極める余地があると考えるならそこが終わりとはなりませんし。

ソシャゲやMMOはサービスが終了しない限りどこかで引退≠ゲームクリアと言う事になりますし、引け目を感じがちなのが辛いですね…。
上記に限らず最近のゲームは余す事無く堪能したと簡単には言えないボリュームのゲームが多くなったと感じます。

| RAL | 2017/11/27 20:27 | URL | ≫ EDIT

>ああああさん( 2017/11/25 18:58)

>クリアのないゲームについてはギブアップという概念がないと考えます。

 ただ、それだと「1日でやめたゲーム」も「1年間遊んでやめたゲーム」も一緒の扱いになってしまいますし、昨今はクリアのないゲームも多いのでそこの線引きがほしいと思うんですねぇ。


>例えばヒロインが二人いるゲームで順番に一人ずつクリアした後にトゥルーエンドへの道が解放されるものがあったとすると、一人クリアがノーマルなのか二人クリアまでがノーマルなのか意見が分かれると思います。

 昔トゥルーエンドについての批判記事を書いたことがあるのですが、「トゥルーエンドなんて知らなければノーマルエンドがクリアだろ」って言われたことがありますねぇ。つまり、トゥルーエンドなんて知らなければイイんですよ!!



>かぴばらさん
 エンディングがあるゲームだと僕も大体そんな認識なんですけど、それだと「どれがメインモードなんだ」という問題もあって。

 『スマブラX』の「亜空の使者」とか、『Splatoon』の「ヒーローモード」とかだけ遊んで、「ボリュームが少なすぎる」という批判レビューを書いている人もいて。メインモードはそっちじゃねえよ!となることもありますし。

 僕が一人用しかプレイしていない『レギンレイブ』『新パルテナ』『ラストストーリー』も、僕に対してそう思っている人もいるのかもなぁと。



>ああああさん(2017/11/25 22:12)
 そうすると、表の分類がどんどん増えていくことに…(笑)

 「遊べる要素を全部クリアしたらコンプリート」に関してはまた議論を生みそうな話題で……実績全部取ったらそれで終わりなのかとか、与えられたものでなく自分で遊べる要素を探すのがゲームではないのかとか。

 まぁ、私はやりこみ要素はガン無視するので「コンプリート」の枠を作っても該当するゲームはほとんどないかな(笑)。



>ノリニロンさん
 あぁ、「引退」って言葉はイイですね。
 もちろんスポーツ選手の「引退」も、「やりきったから引退」も「体力の限界だから引退」もあるので使い方は人それぞれですが。僕の場合「やりきったから引退」の方を採用して、「クリアor引退」か「ギブアップ」かという分類にしようかなと思います。

 例えば、1日でやめたソシャゲは「引退」とは言えないだろうと(笑)。


>「大合奏バンドブラザーズPデビュー」を ギブアップ済 に判定しているのが気になりました。

 これは単に「碌にプレイせずにやめた」からです。
 値段が安かったのと、確か『Splatoon』かなんかの曲がDL出来るかとかで買ったのですが、僕はリズムゲームが壊滅的に苦手なので、手も足も出ず。総プレイ時間1時間くらいで断念してしまいました。

 「気が済むまで遊んだ」ならクリア扱いで、「手も足も出なかった」からギブアップ扱いというカンジに分けました。


 逆に、スマホの『アキネイター』なんかは「満足するまで遊んだ」からクリア扱いにしています。プレイ時間は20分くらいでしょうけど。



>ああああさん(2017/11/26 02:58)
>「バンドリの初期ストーリー」がどういうものかわからないけど、

 確か全部のバンドが集まった合同ライブが終わって「俺達の戦いはこれからだ!」というラストだったと思うので、区切りがイイと言えばイイところで終わっていますね。
 アニメ2期があるかも知れないけど、1期ラストまで一応観たから満足みたいな終わり方でしたし。


>ストーリークリアすればクリア済、
>ストーリークリアしてなくても対戦十分楽しめばクリア済、

 ふむふむ。
 「全部のモードを遊ばなければならない」とかではなく、「自分で目標を定めてそれを達成できればOK」というカンジで自分にすごい合っている気がしますし、これなら確かに『ぶつ森』やソシャゲみたいなゲームにも上手く当てはめられそうな気がしますね。


 これだと『デレステ』はやり残したことがまだまだあったけど、『バンドリ』はクリア済扱いでも良さそうかな。ストーリーもそうですし、街の会話がもう出尽くしちゃってたし、音ゲー部分も自分にコンプできる曲は全部コンプしてたし。十分に楽しみきっていましたから。



>RALさん
>上記に限らず最近のゲームは余す事無く堪能したと簡単には言えないボリュームのゲームが多くなったと感じます。

 ですねぇ。
 あと、インターネット普及後は「他の人がもっとやりこんでいる」のが見えるようになった分、自分のプレイがすべてを堪能したとは思いにくくなったと思うんですね。

 RPGとかでも、「低レベルクリア」とか「短時間クリア」とか、異次元のやりこみをやっている人がいるワケで。そのレベルで言えば、自分に「やりこんだゲーム」なんて1本もないなーなんて思っちゃいますね。

| やまなしレイ(管理人) | 2017/11/28 00:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2358-553d92af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT