FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

実際に視聴して自分が面白かった2018年の冬アニメ(第1週)

 新アニメが始まる前に「面白そうな作品」を紹介するだけではなかなか興味を持ってもらえない!ということで、今季から新アニメが始まる前に実験的に「すべての作品」を紹介してみて、その中から自分が選んで観た作品の中で「実際に面白かった作品」を毎週紹介していきます。

 特徴は……
 「ストーリーのネタバレは書かない」ということと。
 「この記事で初めて興味を持った作品も追いかけられるように、ネット配信をしているサイトを記載する」ということです。

 「ネタバレ度は30くらい」のつもりで書くので、それも知りたくないという人は冒頭に「どの作品が面白かったから感想を書く」と記すんでそこだけ読んで引き返してください。


 今回紹介するのは、『宇宙よりも遠い場所』、『ゆるキャン△』、『りゅうおうのおしごと!』の3作品です。




◇ 『宇宙よりも遠い場所』第1話感想
 <公式サイト

 今季のオリジナルアニメとして注目の「3枠目」に選んでいた作品です。
 制作はマッドハウス、監督はいしづかあつこさん。

 シリーズ構成が同じ花田十輝さんで、製作が同じKADOKAWAということで「『ノーゲーム・ノーライフ』のスタッフによるオリジナルアニメ」と公式では言っているのだけど……いしづかあつこさんの監督作品で言えば『ハナヤマタ』の方が題材的には近いし、第1話の構造も『ハナヤマタ』に近いものがありました。

yorimoi1-1.jpg
<画像は『宇宙よりも遠い場所』第1話より引用>

 主人公は玉木マリちゃん。あだ名はキマリ。
 青春らしいことをしてみたいと思いながら、気の小ささからその一歩を踏み出せずに高校二年生にまでなってしまった女のコです。

 妹の部屋と引き戸でつながっている部屋がイイよね。遮られたのれんには「勝手に開けるな」と妹が書いているのに、妹が勝手に開けてくる(そしてお姉ちゃんは特にそれを気にしていない)あたりにこの姉妹の関係性が見えますね。姉妹についてだけでも延々と語れそうですけど、妹はそんなに出番がなさそうなのでこの辺で(笑)。


 いしづかあつこさんが監督した『ハナヤマタ』と言えば、「新しい一歩を踏み出せない主人公達の気持ち」を「踏切」や「橋」や「階段」といった境界によって描く演出が特徴的でした。原作ではモノローグで表現していたものを、アニメではなるべく映像で見せようとしたんですね。

 『ハナヤマタ』は「踏切」に始まり「踏切」に終わる「踏切アニメ」だった

 『宇宙よりも遠い場所』はまだ第1話なので「これが特徴的だ」とは断言しませんけど、今回もまた映像で主人公達の気持ちを表現しているなぁと思いました。

yorimoi1-2.jpg
<画像は『宇宙よりも遠い場所』第1話より引用>

 改札を通るシーンで他の女子高生とすれちがうことで、「他のコ達とはちがう道を進もうとする」彼女の決意と迷いを描いていたり。

yorimoi1-3.jpg
<画像は『宇宙よりも遠い場所』第1話より引用>

 駅のシーンでは、みんなが「降りる駅」に自分だけが「乗り込もう」とする様が描かれていたり。ご丁寧に「エレベーター →」の表示が、「正規ルートはこっちですよー」と言わんばかりですよ!こういう、一つ一つの絵にしっかりと演出意図が込められているのが好きなところです。

yorimoi1-4.jpg
<画像は『宇宙よりも遠い場所』第1話より引用>

 1本の飛行機雲。

yorimoi1-5.jpg
<画像は『宇宙よりも遠い場所』第1話より引用>

 4羽の鳥。


 また、主人公のキマリを始めとして、登場人物達がマジメで好感が持てるところも好きになれそうです。オリジナルアニメは視聴ラインナップに一つは入れておきたいので、今季推していきたい1本になりそうです。


【今からでも第1話が観られる配信サイト(仮)】
<最新話1週間無料>
AbemaTV
 (1/2(火) 20時30分~ 最速放送のAT-Xと同時)
ニコニコ
 (1/2(火) 24時~)
GyaO!
 ( 1&2話同時配信だったみたい)

<有料会員は全話見放題>
dアニメストア
 (1/2(火) 20時30分~ 最速放送のAT-Xと同時)
Amazonプライムビデオ
 (1/9(火) 24時~ 1&2話同時配信)
・Hulu
 (1/11(木) 12時~1&2話同時配信)
・バンダイチャンネル
 (1/11(木) 12時~1&2話同時配信)

 秋アニメの時はすべてのサイトを記載しようとして大変だったので、今回からは主要なサイトのみを記載することにしました。「自分は○○を使っているから、それも記載してくれるとありがたい」という人がいらっしゃいましたらコメント欄にて書きこんでください。

 「最新話1週間無料」がテレビ放送とほぼ変わらないタイミングで観られるのはとても良いことだと思うのだけど、この記事的には「みなさんがこの記事を読むタイミングでは無料期間が終わっている」というのが困りますね(笑)。まぁ、第1話は1週間経っても無料という形式も多いとは思いますが、第2話以降はそうはいかないので。

 そう考えるとやはりありがたいのは「有料会員は全話見放題」のサービス達。
 dアニメストア、Amazonプライムビデオ、Hulu、バンダイチャンネルと主要なところで見放題なのはイイですね。AbemaTVもひょっとしたらそうかな?





◇ 『ゆるキャン△』第1話感想
 <公式サイト

 こちらも「女子高生達の青春グラフィティ」もの。

 しかし、王道を貫いた『宇宙よりも遠い場所』の第1話とは対照的に、こちらの第1話はものすごく独特な第1話となっていました。第1話学として比較して観るのも面白そう。



yurucamp1-1.jpg
<画像は『ゆるキャン△』第1話より引用>

 テントを立てて。

yurucamp1-2.jpg
<画像は『ゆるキャン△』第1話より引用>

 薪を拾って。

yurucamp1-3.jpg
<画像は『ゆるキャン△』第1話より引用>

 その薪を割って。

yurucamp1-4.jpg
<画像は『ゆるキャン△』第1話より引用>

 たき火に暖まりながら、読書をする。
 ずっとこんなカンジで前半が過ぎていきます。


 普通アニメの第1話と言ったら、主人公を最初に出して、そのコがどんな性格でどんな境遇で何を思っていてこれから何をしたいのかを描いて、その家族とかその友達とかを描いて、サブキャラとの出会いを描いて、そのサブキャラがどんな性格でどんな境遇で何を思っていてこれから何をしたいのかを描いて、その出会いでどんな物語が始まっていくのかを予感させて―――と、とにかく伝えなければならない情報がたくさんあるものなのですが。

 このアニメの第1話は、一人の女のコが淡々とキャンプをする様を描いていて……しかも、このコ、主人公でもないんですよ?


 第1話を最後まで観れば「必要な情報が描かれていなかった」とは思わないようによく出来ているのですが、“つかみ”の部分に「キャラクター」よりも「キャンプ」の描写を持ってきているのがこの作品の特徴です。また、その描写のディティールの細かさ、テンポの良さ、風景の美しさなどがあって、ただ一人の女のコが淡々とキャンプをする様でも観ていてちゃんと楽しいのです!
 あと、オープニングが曲も映像もむっちゃオシャレ。


 『宇宙よりも遠い場所』が「不可能と言われていることに向かって走る」熱血アニメなのに対して、こちらは作品名通りに「ゆるく楽しいことを見つける」アニメみたいなので、安心して観られる一作になりそう。


【今からでも第1話が観られる配信サイト(仮)】
<最新話1週間無料>
ニコニコ生放送
 (1/5(金) 23時~ ニコニコ動画は1/8(月) 24時~)
AbemaTV
 (1/8(月) 24時~)
GyaO!
 (1/8(月) 24時~)

<有料会員は全話見放題>
dアニメストア
 (1/5(金)~)
バンダイチャンネル
 (1/8(月) 24時~)
Amazonプライムビデオ
 (1/9(火)~)
Hulu
 (1/9(火)~)
dTV
 (1/9(火)~)

 『ゆるキャン△』はdアニメストアとニコニコ生放送が先行配信で、あとは大体「翌週の月曜日24時=火曜日0時」配信のものが多いみたい。この記事的には、この記事をみなさんが読むタイミングでちょうど配信開始になっているので丁度イイとも言えます。




◇ 『りゅうおうのおしごと!』第1話感想
 <公式サイト

 こちらは第2ローテの1枠目に選んでいた作品です。
 今まで通り「第1話を観る作品を7作品に絞る」とやっていたら観られなかった作品なので、あんな変な縛りはさっさと辞めておいて良かった……!

 原作の名前を初めて聞いたときは「ドラクエのスピンオフ小説なのかな…?」と思ったのですが、「竜王」というのは将棋の8大タイトルの一つです。若手でもタイトルに挑むことができるため、その後に複数タイトルを獲得するような人でも初タイトルは「竜王」だったという人が多いタイトルです。ちなみに現実世界での現在の「竜王」は羽生善治さん。

 『りゅうおうのおしごと!』の主人公は、若干16歳でこの「竜王」のタイトルを獲ってしまうのだけど、その重圧に押しつぶされていて―――という設定なので、タイトルが『りゅうおうのおしごと!』なんですね。


ryuou1-1.jpg
<画像は『りゅうおうのおしごと!』第1話より引用>

 そんなことはさておき。
 ヒロインの雛鶴あいちゃん(小3)が半端なく可愛いです。


 このアニメを制作しているproject No.9という会社の代表作と言えば……『ロウきゅーぶ!』『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』『天使の3P!』といったカンジに「ちょっとえっちなロリアニメ」が多いために、「ハイハイ。今回もまたロリコン御用達アニメですかー」と思われた人もいるかも知れませんが……
 実は、それらの作品もロリやエロに擬装しておいて、根っこの部分は熱血モノだったりシリアスモノだったりするマジメなアニメだと評価されているんですね。だから、この『りゅうおうのおしごと!』も単なるロリコンアニメじゃないんですよ!




ryuou1-2.jpg
<画像は『りゅうおうのおしごと!』第1話より引用>

 まぁ、裸になったり

ryuou1-3.jpg
<画像は『りゅうおうのおしごと!』第1話より引用>

 ちょっとヤンデレっぽくなったりするシーンもあるんですけどね。
 あと、足の描き方がものすごくフェチぃ。



 でも、マジメな話。
 主人公が「将棋界のトップランカー(現在はスランプだけど)」で。
 ヒロインが「将棋を始めて3ヶ月の女子小学生」というのは。

 見えている景色がまったく違う2人の物語として将棋界を多角的に描けて面白くなるんじゃないかと思うのです。詳しい説明は省きますが、将棋界って「男性のプロ棋士」と「女性の女流棋士」では戦うフィールドが分かれていると言えるので、そのちがいも描けそうですからね。

 そういう意味では、「よりによって将棋アニメが同時期に2本……」と思っていましたが、『3月のライオン』とは上手いこと棲み分けられているとも思います。


【今からでも第1話が観られる配信サイト(仮)】
<最新話1週間無料>
Rakuten TV
 (1/10(水) 12時~)
ニコニコ動画
 (1/10(水) 12時~)
・GyaO!
 (????)

<有料会員は全話見放題>
dアニメストア
 (1/10(水) 12時~)
・バンダイチャンネル
 (1/11(木) 12時~)
Hulu
 (配信中)

 GyaO!はページが出来ていなくて、ニコニコ動画は第2話以降は有料みたいで(ニコニコ生放送は多分無料で観られるのでタイムシフト予約をしておくのが吉)、意外なことに一番追いかけやすいのがRakuten TVみたいです。Rakuten TVは「最新話1週間無料」の作品はあまり多くないんですけど、推しの作品が「最新話1週間無料」だと薦めやすくてありがたい。

-1月10日追記-
 ニコニコ動画は「最新話無料」に変更されたみたいです。




 1週目に紹介するのはこの3本でしたー。
 今季は2週目から始まる作品も多いのですが、今の時点で「今季はやっぱり大豊作だな!」と唸っています。

 私の個人的な話をしますと……7作品を紹介する記事を書いていた頃は、「7作品に絞る」ために厳選に厳選に厳選を重ねようと放送前からPVをすりきれるほど視聴した上で7作品を選んでいたのですが。そうすると序盤はほとんどストーリーが分かっちゃっていて、その確認をしているだけってのがずっと続いていたんですね。
 今季、恐らく4年ぶりくらいに私は「事前にPVを全く観ないで新アニメの第1話を観ている」ので、どんな第1話になるのかの予測もつかなくてすごく面白いです!

 別にこのやり方をみなさんに押しつける気はないんですけど、私はこの4年間「作品をあまり楽しめない方法で観ていた」んだなぁと思いました。自分が一番楽しめる方法で観るのが作品に対する礼儀だと思うのに、それが出来ていなかったことは反省です。


-1月18日追記-
実際に視聴して自分が面白かった2018年の冬アニメ(第2週)


宇宙よりも遠い場所 1(イベントチケット優先販売申券) [Blu-ray]宇宙よりも遠い場所 1(イベントチケット優先販売申券) [Blu-ray]

KADOKAWA メディアファクトリー 2018-03-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ゆるキャン△ 1 [Blu-ray]ゆるキャン△ 1 [Blu-ray]
大塚明夫 あfろ

フリュー 2018-03-28
売り上げランキング : 553

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「りゅうおうのおしごと!」VOL.1 [Blu-ray]「りゅうおうのおしごと!」VOL.1 [Blu-ray]

日本コロムビア 2018-03-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 『ゆるキャン△』のブルーレイで最初に出てくる名前が、「監督」でも「主役」でもなく「大塚明夫」さんなのは何なのだろう……(笑)

| アニメ雑記 | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2376-9c38f1e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT