FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

実際に視聴して自分が面白かった2018年の秋アニメ(第2週)

 スケジュールがホントきっつい……
 金土で8本アニメを観て、それを日曜の夕方までに紹介する―――ってだけならともかく、今週は土曜日に野球のクライマックスシリーズがデーゲームとナイトゲームで2試合あって。全然時間が足りない!


 新アニメが始まる前に「面白そうな作品」を紹介するだけではなかなか興味を持ってもらえない!ということで、新アニメが始まる前に「すべての作品」を紹介して、みんなで注目作品を語り合う配信もやって、その中から自分が選んで観た作品の中で「実際に面白かった作品」を毎週紹介していきます。

 特徴は……
 「ストーリーのネタバレは書かない」ということと。
 「この記事で初めて興味を持った作品も追いかけられるように、ネット配信をしているサイトを記載する」ということです。

 「ネタバレ度は30くらい」のつもりで書くので、それも知りたくないという人は冒頭に「どの作品が面白かったから感想を書く」と記すんでそこだけ読んで引き返してください。


 今回紹介するのは『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第2話『RELEASE THE SPYCE』第1話『SSSS.GRIDMAN』第2話の3作品です。対象は土曜日に放送された作品までです。


◇ 『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第2話紹介
 <公式サイト

 世の中には、客観的評価とか理屈とか全部すっとばして、俺の主観が「大好きだ!」と叫んでしまうものが誰にだってあるはず!私にとってはこの作品がそれなんです。

aobuta2-1.jpg
<画像はアニメ版『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第2話より引用>

 思えば『Just Because!』もそうだったんですけど、私は鴨志田先生の描く「男女の描き方」がすごい好きなんだと思い知りました。それがどのように好きかを分析しようにも……『Just Because!』の夏目さんと瑛太と、こちらの桜島先輩と咲太では全然ちがうので、理屈じゃないんですよね。ただ自分の好きな温度で、自分の好きな速度で、自分の好きな距離感で、人と人とが関係している世界が心地良いというか。


 だから……私、この作品はあまり客観的に見られません。
 すごい好きだから「みんなも観てね!」と言いたいのだけど、どういう人がこの作品を好きになるのか、逆にどういう人には向いていないのか全然分からないんです。客観的に考えると「第1話のアバン」の状態までなかなかたどり着かないことを、「テンポが悪い」と捉えてしまう人もいるのかも知れないと思うのですが……

aobuta2-2.jpg
<画像はアニメ版『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第2話より引用>

 私は逆に「第1話のアバン」であの未来を見せられている分、このシーンもこのシーンもこのシーンも全部!咲太は忘れてしまうんだと、もどかしさと切なさでいっぱいになれるという。
 「あばたもえくぼ」と言うとちょっとちがうか。好きな作品は一生懸命観るのでその魅力の100%を堪能できるけれど、そこまでじゃない人に勧めてもこの面白さが分かってもらえるかが不安というカンジか。



aobuta2-3.jpg
<画像はアニメ版『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第2話より引用>

 私の女性の好みを言うと、桜島先輩は特に好きなタイプの属性というワケでもないのですが……「余裕のある年上毒舌ヒロイン」のようで、化けの皮がすぐに剥がれるというのがイイですよね。この作品は恐らく「いろんな女の子が窮地に立たされるからそれを次から次へと助けていく」作品だと思うのですが、桜島先輩には咲太くんと幸せになって欲しいです。


aobuta2-4.jpg
<画像はアニメ版『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第2話より引用>

 引きこもりの妹は私がもらっておくから安心したまえ!


【今からでも第2話が観られる配信サイト(仮)】
<最新話1週間無料>
ニコニコ動画
 (10/14 12時~)
GyaO!
 (10/14 12時~)
AbemaTV
 (10/14 12時~)

<有料会員は全話見放題?>
dアニメストア
 (10/14 12時~?)
U-NEXT
 (10/14 12時~)
Hulu
 (10/14 12時~?)

 AbemaTVは生放送は月曜夜ですが、動画がアップされるのは日曜昼みたい?
 土曜夜にテレビ放送がされて、日曜昼にもうネット配信されるのはありがたいのですが……一斉に配信開始になる分「1週間無料」のサイトで観る場合は無料期間にお気をつけください。



◇ 『RELEASE THE SPYCE』第1話紹介
 <公式サイト

 『結城優奈は勇者である』のタカヒロさんがシリーズ構成、『ゆるゆり』のなもり先生がキャラクターデザイン原案のオリジナルアニメ―――ということで、これは絶対に「混ぜるとヤバイやつ」だ!アレとかアレとかみたいに!と警戒しまくりで第1話を迎えたのですが、第1話の段階だと割と普通に平和なスパイアクションものでした。

 いや、アレとかアレがヤバくなってきたのは3話とか6話とかからだったから……まだ私は警戒していますけども!!


rts1-1.jpg
<画像は『RELEASE THE SPYCE』第1話より引用>

 本作の主人公:源モモちゃんは、警察官だった父親の影響で正義感がとても強い女の子です。でも、だからといってそれを行動に移せないのがコンプレックスだったところ、秘密情報機関ツキカゲにスカウトされて物語が始まっていきます。

 この「その辺にいる普通の女の子が主人公」「正義感は強いけど何の力も持っていない」「そんな子が正義のスパイになっていく」という超王道設定が良いですよね。勇者部も最初はそうだった気がする!でも、モモちゃんは勇者部以上に「その辺にいる女の子」っぽいのがイイですよね。


rts1-2.jpg
<画像は『RELEASE THE SPYCE』第1話より引用>

 しかし、本当に「ただその辺にいる女の子」だったら主人公は務まらない―――ということだからなのか、「目」「鼻」「舌」がとてつもなく敏感なため、舐めただけで相手の体調が分かるという謎の能力を持っています。その能力、果たして役に立ちますかね!?
 スクショに撮ったら妙にエロイし、恐らく視聴者の8割くらいが「ブチャラティかよ!」とツッコんだと思うし、よりによって『ジョジョ』5部と同時期にアニメ始まるし、色々言いたいことはあるけれど!

rts1-3.jpg
<画像は『RELEASE THE SPYCE』第1話より引用>

 おかげで、作中で「女の子が女の子を舐める」シーンが何度も出てくるアニメとなっていて、とてもイイと思います。これがもっとむっちゃ流行って、いろんなアニメで「女の子が女の子を舐める」シーンが描かれるようになると私が幸せです!


 というか、ナチュラルに女の子と女の子がイチャイチャする世界観がイイよね……このまま何事もなく平和に進んだなら、ひょっとしたら今季の日常枠になるのかも知れない。勇者部も最初そんなこと言われてた気がする!


rts1-4.jpg
<画像は『RELEASE THE SPYCE』第1話より引用>

 スパイものの魅力と言ったら「面白ガジェット」でしょ!

 『キングスマン』だったら攻撃にも防御にも使える傘がムチャクチャ格好良かったし、『プリンセス・プリンシパル』は重力を操作できるCボールがワクワクするガシェットとなっていました。
 『RELEASE THE SPYCE』にもチラホラとスパイグッズが出てきてワクワクさせられます。これは他人の網膜をコピーするコンタクトレンズ、あとはリップスティック型の爆弾だったり、空飛ぶフクロウが空から情報を集めたり。作品のタイトルになっている「スパイス」は正直ガジェットとしては味気ないと思うんですけど、今後もっと変なガジェットが出てくることに期待します!


【今からでも第1話が観られる配信サイト(仮)】
<最新話1週間無料>
AbemaTV
 (10/7 23時30分~)
ニコニコ動画&生放送
 (10/9 12時~)
GyaO!
 (10/13 12時~)

<有料会員は全話見放題>
dアニメストア
 (10/9 12時~)
FODプレミアム
 (10/9 12時~)
Hulu
 (10/9 12時~)
Amazon プライム・ビデオ
 (10/13 12時~)
・バンダイチャンネル
 (10/16 120時~)

 最速ネット配信はAbemaTVで、地上波のテレビ放送と同時。
 その後、ちょっと遅れて「最新話無料」や「見放題」の各サイトでも配信されています。主要サイトは抑えてあるので、ネット配信でも非常に見やすい作品じゃないかと思います。




◇ 『SSSS.GRIDMAN』第2話紹介
 <公式サイト

 2週目に紹介する3作品目は、円谷プロによる1993年の特撮『電光超人グリッドマン』を基にTRIGGERが作ったオリジナルアニメです!
 ストーリーはつながっていないみたいですが、『電光超人グリッドマン』のWikipediaを読んだら「あ!読まなきゃ良かった!」と思ったので、元の『電光超人グリッドマン』を観ていないという人はわざわざ調べたりしない方がイイと思います!


gridman2-1.jpg
<画像は『SSSS.GRIDMAN』第2話より引用>

 長くウチのブログを見ている人にはご存知かも知れませんが、私はどうも昔っからTRIGGERの作品が何故だか肌に合わなくて、みんなが大絶賛している作品でもちっとも楽しめないということがずっと続いていました。食わず嫌いしているんじゃなくて、食った上で味が分からないというか。

 この『SSSS.GRIDMAN』も「緩急」というか「間」の取り方が自分に合わないと思うところはあって、どうにも引っかかるカンジがするというか、「自分の欲しいタイミングで画面が切り替わらない」とか「自分の欲しい絵にならない」とか……そういう意味では『青春ブタ野郎~』の真反対の話で、理屈じゃないのかなぁと思ったのですが。


 第2話を観て、第1話ではよく分からなかった設定とかキャラとかがようやく分かって、非常に魅力的な作品に思えてきました。

 第1話でぶっ壊れた街や建物が次の日には直っていたのだけど、死んだ人は元には戻っておらず、そして死んだ人のことを(主人公達以外は)誰も覚えていないという―――これは!思春期症候群!ブチャラティといい、これといい、今季「よりによってそのネタ被りをします?」という被り方をしますよね……(笑)。

 この設定で一気にストーリーに引き込まれましたし、つまりは(第2話にしてほぼ機能しなくなっている)主人公の記憶喪失というのもこれ絡みの現象というか、「誰にも覚えられていない」の逆で「誰のことも覚えていない」辺りに鍵がありそうだななんて思ったりするのですが。


gridman2-2.jpg
<画像は『SSSS.GRIDMAN』第2話より引用>

 そして、第2話にしてクラスのアイドル:新条アカネさんに本格的な出番が!
 放送前にPVを見たときから「可愛いコだなぁ」と思っていました!しかも、CV.が上田麗奈さんですよ!期待を上回るキャラだったので、このまま最後まで突っ走って欲しいです!


【今からでも第2話が観られる配信サイト(仮)】
<最新話1週間無料>
GyaO!
 (10/21 0時~)
ニコニコ動画&生放送
 (10/20 23時30分~)

<有料会員は全話見放題>
dアニメストア
 (10/14 12時~)
Netflix
 (10/14 12時~)
Amazonプライムビデオ
 (10/14 12時~)
Hulu
 (10/14 12時~)
バンダイチャンネル
 (10/14 12時~)

 「有料会員は全話見放題」はテレビ放送の翌日に早速配信開始ですが、「最新話1週間無料」はその1週間遅れというカンジですね。


 今週はなんとか3作品紹介できました。
 来週は土日に西武ライオンズのクライマックスシリーズがあって、『マリオ3』挑戦もする予定なので果たしてどうなる??

 しかし、視聴継続する作品はちっとも絞れていませんねぇ……どれも面白くて、でも全部観ようとすると他のことがなにも出来なくなりそうなスケジュールなので、ちゃんと選ばなくちゃならずに悩ましいところ。



RELEASE THE SPYCE 1(特典なし) [Blu-ray]
Posted with Amakuri
¥5,619
売上げランキング: 3410

| アニメ雑記 | 17:53 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これ武史よりやべーやつだ…

>『電光超人グリッドマン』のWikipediaを読んだら「あ!読まなきゃ良かった!」と思ったので
そーでしょう そーでしょうw
旧作のグリッドマンは作品の世界観そのものがこの新アニメのネタバレになっているのですよw
でも、私のような旧作ファン対策として別のミスリードや大どんでん返しもあるやもしれないんですよねぇ〜
なんてったって脚本はあの長谷川圭一ですから。

2話で色々背景が判明しましたが、事件の首謀者やサムライキャリバーの存在やら
「そう来たか〜」と原作既知の私は感心しました
グリッドマンの世界観自体がある意味「何でもあり」な所があるのでウルトラシリーズより改変が許容できます。

前回のコメントで申しました、幼い私が親にねだったオモチャが次回登場しそうですね。
まぁ、当時は勇者ロボも持ってたので親には「似たようなヤツはダメ」と買ってもらえなかったのですが…
当時の私は完全にタカラ(現タカラトミー)の回し者でした。

| Baby Dan Dan | 2018/10/14 21:13 | URL |

面白い作品が多くて追い切れない・・・・

更新お疲れ様です。本当に今期、どれもこれも面白そうな作品ばかりで追い切れないです。とりあえず、自分が気になったのの感想を2つだけ。


・からくりサーカス第1話

 アニメだから当たり前といえば当たり前なのですが、しろがねの髪の色がはっきりと銀色なのがとても良いです。漫画の場合はカラーページ以外は漫画の表現としての銀髪だったので色を想像する必要があったというか、金色の髪と誤解してしまうこともありました。

アニメではっきり銀色に描かれることで、漫画で読んだシーンを映像で補完しているような、そんな楽しみ方ができる作品ですね。自分は「うしおととら」のアニメも1話しか観ていなかったので、鳴海の声についての違和感もありませんでした。


・あかねさす少女1~3話

 やまなしさんのアニメ紹介の配信で気づくことができた黒沢ともよさん主演の作品です。正直、黒沢ともよさん主演の作品というと「宝石の国」が素晴らしい&自分好みの作品すぎて、どうしても比較して観てしまいますね。3話まで観てみて、料理でいったら珍味な感じだなあと思いました。

「宝石の国」がものすごく女性的な、心の動きの描き方が素晴らしい作品なのに対して、「あかねさす~」はゲームが大好きな男性が自分の好み全開にして作った感じがするカオスなエンターテイメントでギャップがすごかったです。

人にお勧めするほどではないですが、個人的には嫌いではないのでもう少し観てみようと思います。主演の黒沢さんも難しいお芝居をしているので、今後どのような場面があるか楽しみでもあります。



観る予定の作品が多すぎてまだ視聴できていませんが、やまなしさん一押しの『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』もとても気になるので後で視聴しようと思います。

| ヤタロウ | 2018/10/16 05:19 | URL |

>Baby Dan Danさん

 もちろんブラフの可能性もあるんですけど、何の知識もないフラットな状態で楽しみたかったというのが本音ですねー。

 あと、Twitterとかで盛り上がりすぎたのも善し悪しで、考察勢がありとあらゆる可能性を考察した結果がRTで流れてくるので、「その中のどれかだよねー」と後は正解を待つだけになっちゃって……誰も観ていなかったらそれはそれでつらいけど、盛り上がりすぎるのもアレなんだなぁと痛感しました。



>ヤタロウさん
 え?『うしおととら』のアニメ、1話までしか観ていなかったんですか!それが一番の驚きでした(笑)。

 声については、「原作→アニメ」の順で観ちゃうとどうしても違和感を覚えてしまうもので、『ジョジョ』のジョルノも「イメージとちがうなぁ」というところはあるんですよねぇ。鳴海は更に、もっと若い声をイメージしていたもので……


>「あかねさす~」はゲームが大好きな男性が自分の好み全開にして作った感じがするカオスなエンターテイメントでギャップがすごかった

 アニメを観ていない自分にもものすごくイメージしやすい表現だ(笑)。
 この辺はスマホゲーとの同時展開を見越したテイストなんですかねぇ。『バンドリ』とか『プリンセス・プリンシパル』とか、最近はアニメとスマホゲーの同時展開の成功例も多いので、そのターゲット層をガッツリ狙うアニメというのもアリですよね。僕らからすると「ただでさえ時間ないのに、更にスマホゲーまでやる時間ねえよ!」となりますが(笑)。


>やまなしさん一押しの『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』もとても気になるので後で視聴しようと思います。

 嬉しいけど、僕自身「俺は大好きだけど、好きすぎてこの作品を誰に勧められるのかがよく分からない!」と思っているので、あまりハードルを上げないよう……

| やまなしレイ(管理人) | 2018/10/17 22:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2509-63e94e1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT