FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

男性作家が、女性キャラを「ブス」と描くことは許されるのか

 Twitterでこんなアンケートを取っていました。
 多くの人に拡散してもらったので、普段の自分のアンケートに比べて何倍もの回答数をいただくことが出来ました。ありがとうございます。


 どうしてこんなアンケートを取りたくなったのか―――
 事の発端は、「漫画・アニメ・ゲームなどのフィクションにおいて、男性キャラはイケメンもオッサンもブサイクも登場して活躍するのに対して、女性キャラは“若くて美人なキャラ”ばかりなのが許せない」といった女性のツイートを複数人からあがっているのを見たからです。
 その意見に対して「いや、美人じゃない女性キャラが活躍する漫画・アニメ・ゲームもあるやろ」と言いたくなる人もいらっしゃると思いますが、そこは置いといて……



 私が思ったのは―――
 男性作者が、女性キャラを“敢えて”「ブス」に描いてもイイのか?ということでした。


 アンケートは「漫画家」に限定しましたが、漫画に限らずアニメでもゲームでも小説でも映画でも、男性作家が女性キャラを「ブス」に描くのってものすごーーーーーーく勇気が要ると思うんですね。それは「ブスな女性キャラだと人気が出ないから」とかではなくて、男の子って幼稚園・小学生の頃から「女の子の容姿をバカにしてはいけない」という鉄の掟を植え付けられているからです。


 例えば、私(男)が一人のクラスメイト女子を「ブス!」と罵ったとします。そうすると、本当にその子が「ブス」であろうがなかろうがその女子はひどく傷つきますし、それを見ていた他の女子から「やまなしって最低ー」「女の敵だよねー」「もう女子全員で無視しよう」と女子全員から嫌われてしまうことだってあります。
 もっと事態がエスカレートすると、「先生ー、やまなし君が○○ちゃんのことをブスって言いましたー」と密告されて、緊急学級会が開かれることもあります。その結果、クラスのみんなの前で「ブスって言ってゴメンナサイ」と公開謝罪をさせられることや、「女の子のことをブスと言ってはいけません。言った男子を見かけたらすぐに先生に報告を」みたいな相互監視社会が出来上がることまであります。


 故に、男性作家には大人になった後でも「女性キャラを“敢えて”ブスに描く」ことに抵抗がある人が少なくないんじゃないかと思うんですね。「絵として」ブスに描くのは画力のせいと言い訳できますが、「設定として」ブスに描くのはもっと抵抗があると思うのです(アンケートの文で“作中でも周りから「ブス」や「デブ」と言われているなど「容姿が劣っている」と描写していたり”と書いたのはそのため)
 つまり、「男性読者から人気が出ない」ことを恐れるというより、「女性読者から嫌われる」ことを恐れるがゆえに、標準以上の女子しかいない作品世界が出来上がるんじゃないのかなと私は思います。


 なので、例えば『ヤング○○』系の雑誌みたいに「ターゲットが男性読者に大きく偏っている」場所で描かれた作品には、敢えて「ブス」に描かれた女性キャラクターはそれなりにいると思いますし(ギャグなものも含めて)―――全年齢・全性別に向けた万人向けタイトルほどそういう冒険はしにくいから、国民的な大ヒット作品だけを見ると「女性キャラにブスがいない。美人以外は存在してはならないというのか」と思えてしまうのかなぁ……と。



 ということで、冒頭のアンケートにつながるのです。
 男性作家の目から見て「女性キャラを敢えてブスに描くことは女性読者から嫌われる」と思って、今まで避けてきました。全世界に向けて作品を発表する立場になれば、緊急学級会でクラスメイト全員の前で謝罪させられるだけではすみません。全世界に向けて「○○ちゃんをブスに描いてゴメンナサイ」と謝罪しなければならなくなるぞ―――と。

 しかし、女性の立場から「どうしてブスな女性キャラは出てこないんだ!」という声が幾つもあがっているのを見て、「え?描いてイイの?」と思ったのです。
 描いてイイなら全然描きますよ? ヒロインが全員ブスなハーレムものとか、ブスのお姫様が魔王にさらわれる勇者ものとか、ブスが世界を守って戦う変身ヒロインものとか、アイディアならたくさんありますよ!全部「これ描いたら女性読者からむっちゃ嫌われるよなぁ」と没にしたものばかりだ!設定を説明しただけで既にもう「やまなしって最低ー」「女の敵だよねー」「もう女子全員で無視しよう」と思われている気がする!



 さて、投票結果はどうだったかというと……

 女性の回答だけを見ると恐らく177票で、割合は以上のようになります。
 「腹が立つ」と「何とも思わない+嬉しい」を比べるとダブルスコア以上の差があるので、「なーんだ、女性も別に気にしていないんだ!じゃあ、ガンガン描いていってイイかな!」と思ってしまいそうになるのですが……割合を見ると「4分の1以上」「3割弱」の女性が「腹が立つ」に投票していると考えることも出来ます。

 全女性の3割を敵に回すとなると炎上には十分な数ですし、これは緊急学級会→ 公開謝罪の流れになりかねません。この投票結果を見ると、「わざわざ火中の栗を拾ってヒロインをブスにするリスクを背負うことはない」と私なら考えます。
 仮にそれが「どうしても描きたいもの」であって、「最後まで読んでもらえればヒロインをブス呼ばわりした意味が分かってもらえる」ものであったとしても、まず間違いなく最後まで読んでなんかもらえませんからね。推理小説の前半だけ読んで「こんなの犯罪だ」って言われるのが現代社会なんですよ!?


 しかし、7割以上の女性は「何とも思わない+嬉しい」と感じたのだから、こういう女性達の中には「漫画・アニメ・ゲームなどのフィクションにおいて、男性キャラはイケメンもオッサンもブサイクも登場して活躍するのに対して、女性キャラは“若くて美人なキャラ”ばかりなのが許せない」と思ってしまう人が出てくるのかも知れません。要は、「女性の意見」といっても一枚岩ではないということですし、こういうのは多数決に従って少数派の意見を無視すればイイということでもありません。

 「7割の女性を信じて死地に飛び込む」のか、「3割の女性からの炎上を恐れて無難な道を進む」のか―――


 私は無難な道を進むことにします。
 ヒロインが全員ブスなハーレムものも、ブスのお姫様が魔王にさらわれる勇者ものも、ブスが世界を守って戦う変身ヒロインものも、私は炎上が怖くて描けないので、描きたい人がいらしたらどうぞご自由にお使いください。


 

| ひび雑記 | 21:04 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

少年誌で連載する女性作家が男性風のPNを付けるのは何故かとか
大阪なおみ選手を黒人として描いていいのかみたいな話にも繋がっていきそうな記事ですね

自らの作家性を貫き通すのか、モンスタークレイマーを恐れて自主規制するのか
今の時代に前者を選べる人は殆ど居ないんじゃないかと思います
反町隆史くらいですよ(古い)

| 10 | 2019/02/08 03:02 | URL |

街のアフィ貼ってあって草
いや確かに出てくる女優全体的にブスだけどw

428ではキャストのルックスが劇的に向上してたなあ…

| ああああ | 2019/02/08 12:16 | URL |

>10さん

 あぁ、大坂なおみさんの件は近い気がしますね。
 「差別を恐れることが差別になる」というか。根っこにあるものは共通していると思います。


 「モンスタークレイマー」と言いますか、表現を悩んだんですけど「傷つく人もいる」のは確かだと思いますからね。逆に言えば「描かないことに対してクレームを言う人」もモンスタークレイマーだと思いますし(笑)。


>ああああさん
 いや、ちょっと待って(笑)。
 そういう意図ではないです!

 あのゲームには「デブ」「デブ」言われてダイエットをする女性主人公がいるので、この件に近いなぁと思ったのでアフィに入れたのですが……確かに「ブス」についてばかり語った記事のオチに持ってきたのは分かりづらかったですね。

| やまなしレイ(管理人) | 2019/02/09 01:02 | URL | ≫ EDIT

>「傷つく人もいる」のは確かだと思いますからね

これは難しい問題ですよね
でもベクターボールのように実在のスポーツ選手に対して「ブス三大闘神」とか揶揄して、そのご本人たちが「傷ついたから止めろ」と言うなら分かりますが、非実在ブスに対してのそれは誰が何の権利を行使しているのでしょうね

「自分が傷ついたから」「自分にとって不快だから」
それで表現を規制してしまえるのなら、この世から全ての言論やエンタメが消えてしまうのではないでしょうか?
とか言うべき本当の相手はやまなしさんではない(笑)

なんとなくバランスの問題なのかなーって感じですね
弱者差別は許されないけれど過度の優遇も歪、みたいな
その作品や言動に込められた想いが悪意100パーセントなら問題だけど
何か真摯に訴えたいものがあるのなら、みたいな
そしてそれを汲んでやれる余裕と国語力は大事だよね、みたいな

| 10 | 2019/02/09 05:10 | URL |

これってやっぱり女性作家が描くのとでは全然違う結果になるんですかね。もし仮に、作者が男性だという理由で炎上するのだとしたら、それはそれで男性差別なのですが……。
ジェンダーに関わる表現の炎上は頻繁に目にします。もちろん、男性作家が憎まれていてそれで炎上が起こっているのではなく、男性の表現者の方が女性に対する細やかな配慮が難しく、それが炎上の原因になるケースが多いのでしょう。でも、炎上という表現者を萎縮させる形でなくて、もっと表現の発信側も受信側もお互いに感性をブラッシュアップできるような議論のあり方はないのかなあ、としばしば考えてしまいます。

| ああああ | 2019/02/09 13:20 | URL |

子供の頃、雷句先生のガッシュのときにはブスネタを笑えていたんですが、ベクターボールでブスネタが出てきたときには全然笑えなかった。そもそも少年漫画ではブスという存在自体出なくなった気がします

| トト | 2019/02/09 20:56 | URL |

>10さん

>そしてそれを汲んでやれる余裕と国語力は大事だよね、みたいな

 そうそうそう。
 究極的には、もう「余裕があるかどうか」なんですよね。そこにあるメッセージを読み取れるか、もしくは表面だけを見て不快だからとはねのけちゃうか、そこを分けるのは受け取り手の余裕だと思うんですね。

 こういう表現が許せなくなっている社会というのは、「余裕がない」社会だとは実感します。



>ああああさん
 僕もキモチワルイ男を主人公にした漫画『モテ学』なんてものを描いていましたが(無料なんで読んでね!)、男性がブサイク男性を描くのは「自虐」になるけれど、女性がブサイク男性をあんなにキモチワルく描いたらやっぱり炎上しかねないかなーと思います。

 そういう意味では、男女平等なのかも知れませんが……


>炎上という表現者を萎縮させる形でなくて、もっと表現の発信側も受信側もお互いに感性をブラッシュアップできるような議論のあり方はないのかなあ

 これは本当にその通りだと思いますし。
 この記事にまつわる一連の動きの中で「上手い落としどころ」を思いついたので、それを世に投下して反応を見てみたいなーと思います。


>トトさん
 僕は最近少年誌を読めていないのですが、世の中の風潮的にそういうところを避けているのかも知れませんね。

 荒川先生の『銀の匙』には「トリミングすると美人だ!」というネタがあって、アレはすげえ上手いやり方だなぁと思いました。本当は美人なんだけど絵面は全然そう見えない、みたいな。

| やまなしレイ(管理人) | 2019/02/11 23:47 | URL | ≫ EDIT

やまなしさん
いつも面白い投稿ありがとうございます。
一番に思い付いた作品があります。
えんどコイチ作家の「死神くん」という作品です。
間違ってたらすみませんが、やまなしさんにプレゼントみたいな企画ありましたよね?
それで送りつけてやろうかと思ってました(笑)
とても素晴らしい作品です。
で、何が関係するのかというと、作中に「ブスな子」が出てくる一話があるのですが、「単行本(オリジナル)」と「新たに書き下ろしした文庫本(リメイク)」で、リメイク後の作品がブスさを数倍アップして書いてるのです。
この一話が、「死神くん」という作品の中でもトップクラスに良い話で、作者も巻末コメントで言ってますが、「書き直ししないでほしかった」という読者からの感想が多かったみたいです(作者はこの一話に断定した書き方はしていませんが)
つまり、「ブスな子」といいつつ、そんなにブスに書かれてない単行本の方が、評価が高かったようです。
しかも「評価」とは、絵の評価ではなく、話としての評価まで影響があったようです。
簡単に言うと、「ブスすぎて話が入ってこない」状態だったようです。
私は任天堂のFEシリーズが大好きなのですが、主人公が王子・王女みたいなデザインじゃないと、ストーリーが入ってこなくて、途中でやめちゃうかもしれません(笑)

今回のテーマと若干逸脱するかもしれませんが、そんなことを思いました。
ブログ、漫画、いつも楽しみにしています!

| ああああ | 2019/02/15 21:58 | URL |

>ああああさん

>間違ってたらすみませんが、やまなしさんにプレゼントみたいな企画ありましたよね?
>それで送りつけてやろうかと思ってました(笑)

 送ってくれたら嬉しかったのに!
 と思ったけど、割と巻数が多い作品だったんですね。まぁ、無理はなさらないように……


 「ブスすぎて話が入ってこない」は、なかなか想像がつかないんですが(笑)。現実にありえないくらいにしてしまうと、もはやギャグになってしまって真剣に受け止められなくなる―――みたいなことはありますね。
 描く側からすると「自分はコイツに比べたらマシ」と読者に思わせるくらい極端にした方が誰も傷つけないって発想になるのですが。それだとリアリティもなくなるという。


 「見た目」をネタにして作品を考えるのって、ホント難しいですねぇ。

| やまなしレイ(管理人) | 2019/02/17 01:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2557-44fa0a7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT