FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キンドル本を「最新データに更新」するのは、やり方さえ分かれば5分もかからなかった

 キンドル本の新刊、小説短編集『待たされている間は名探偵時間』が発売中です!
 定価250円!よろしくお願いします!




 さて……実はこの『待たされている間は名探偵時間』なんですが、iOS端末のキンドルアプリで読んだ場合に一部の表記がおかしくなるという報告がありまして。私の方でも確認しました。例えば、このシーン……という例を出すので、スクショには1作品目のネタバレがあるのはご容赦ください。 ↓クリックすると拡大するようにしてあります。

iOSban.jpg

 「………!?」の位置がおかしいのと、「かわいい」「ソーメン」「ジョッキ」「インテリ」の文字が何故か一文字にまとめられています。iOS端末で読んでいた人は「変わった演出だなー」と思っていたかも知れませんが、これは作者の意図しない不具合です。申し訳ありません。


Screenshot_2019-06-06-10-49-33.png
 
 キンドル系の端末……↑これはAmazonが出している「Fire」というタブレット端末ですが、こちらだと「かわいい」「ソーメン」「ジョッキ」「インテリ」がちゃんと表記されていることが分かると思います。


PCban.jpg

 PC版のアプリでもちゃんと表記されていますね。
 今のところ妙な表記が確認されたのはiOS版だけです。



 理由を調べてみたのですが、これは別にAppleが悪いワケではありませんでした。
 「!?」のように、本来は2文字である言葉を縦書きの1マスに収めることを「縦中横」というのですが、キンドル本を作成する時にはこれを「span class="tcy"」というタグで設定できるのです。

edita.jpg

 こんなカンジね。「!?」の前後に「span class="tcy"」というタグと「/span」というタグがありますね。


 iOS版の表記がおかしくなった原因は、この「/span」という閉じる側のタグの位置がズレてしまっていたからみたいです。「この文字だけ縦中横で表示してね」と設定するところ、「ここからず~~~~~~~~~っとその章の最後まで縦中横で表示してね」と設定してしまったため、「かわいい」「ソーメン」「ジョッキ」「インテリ」といった文字まで縦中横で表示されてしまったのです。


 しかし、厄介なことにこの縦中横で表示できるものがiOS版のキンドルアプリと、キンドル系端末の読書アプリと、PC版のキンドルアプリとで全部ちがっているみたいで、キンドル系端末の読書アプリやPC版のキンドルアプリでは問題なく表示されたのです。んで、発売前に「キンドル系端末の読書アプリ」で最終チェックをしていた自分は、タグの位置がズレていることに気付かずに発売してしまったという……

 申し訳ないです。今後はこのようなことがないように、ちゃんと発売前に念入りにタグをチェックしようと思います。




 さて、ここからが本題です。
 とは言え、「紙の本」とちがって「電子書籍」なら修正データを提出すれば解決するだろうと思っていました。あとから「最新データに更新」できるのが電子書籍の良さだろうと思っていました。
 急いで修正データを提出して、それがちゃんと反映されて、現在Amazonで買えるキンドル本はこの「修正版」になっているはずなのですが、私のiPadに入っているキンドル本は「修正版」になっていなかったのです。一旦端末から削除して再ダウンロードしてもダメですずっと無修正です。


 というのも、私、今までずっと勘違いしていたのですが……
 内容が抜本的に変わるみたいなことがない限り、キンドル本って「購入者が購入した時点のバージョン」で固定されて、端末から削除→再ダウンロードしても「最新のバージョン」ではなく「購入者が購入した時点のバージョン」がダウンロードされるんですって。

 ものすごく分かりやすい例えで説明すると、現在『JUDGE EYES』を新たに買おうとするとその中にピエール瀧さんはいないのですが、ピエール瀧さんがいる時期に『JUDGE EYES』ダウンロード版を買った人は、再ダウンロードしても「ピエール瀧さんがいるバージョン」がダウンロードされる―――みたいなことです。うむ、分かりやすい!


【著者&読者対象】購入済みKindle版書籍の更新方法・最新版の再ダウンロード方法

 「じゃあ、早期に購入した人はずっと「かわいい」が一文字で表示されるような珍妙なバージョンを読み続けなくちゃいけないの?」というと、面倒くさいですが解決方法はあります。↑の記事の「【著者&読者対象】購入済みのKindle書籍をAmazonにお願いして再ダウンロードする方法」という場所に書かれている通りにして、カスタマーサービスにEメールを送ると「最新バージョン」に差し替えてくれるみたいです。


 自分もやってみようとしたところ、この記事は2年前に書かれた記事だそうですから細かいところが現在は変更されていたりするみたいですね。なので、私がやった順番を改めて書きます。

 カスタマーサービスのページを開く
→ 「デジタルコンテンツとサービス」をクリック
→ お問い合わせ内容を「Kindle電子書籍」
→ 詳細内容を「Kindleコンテンツの問題」
→ さらに詳細を「Kindle本のダウンロードの問題」に設定

 時間帯とか曜日に依るのかも知れませんが、私が開いたときは「Eメール」での問い合わせはなかったので「チャット」での問い合わせにしました。普段ROM専の人は「えー、チャットー?」と思うかも知れませんが、予め文面を用意しておいてそれをコピペで送れば、あとは「お願いします」とか「ありがとうございました」とかだけで大丈夫です。

 今回の場合の文面は、先ほどのサイトを参考にこんなカンジにしました。

<文面>
以前に以下のKindle電子書籍を購入しました。
改めて最新版を再ダウンロードしたいので、ご対応をお願いいたします。

識別番号:ASIN: B07SMMTLLB
書籍名:待たされている間は名探偵時間: ーやまなしレイ小説短編集ー

再ダウンロードすると、現在のハイライト、ブックマーク、メモ、最後のページ番号等がが削除されることを十分に理解しており、それらを了解したうえで、最新版のダウンロードを申請します。

</ここまで>

 これをコピー&ペーストしてチャットを開始すると、あちらの方が迅速に手続きをしてくれるのであっという間に終わります。早期にダウンロードしてくださった人には手間をかけて申し訳ありませんが、5分もかからずに終わるので参考にしていただけたら幸いです。

iOSban2.jpg

 ハイ直った、かんぺきー!


 もちろん「別に表記がおかしくても問題ない」という人は最新版に更新しなくても読めなくはないですし、今のところiOS版以外では表示がおかしくなることは確認されていないのでiOS端末以外で読んでいるという人には関係がない話です。


 重ね重ね、みなさんにはご迷惑をおかけしました。

| 小説創作 | 17:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

時々

誤植とかを直してアップデートされるときもありますよね。
「コンテンツと端末の管理」の、コンテンツのリストに時々、「アップデートがあります」というボタンが表示されているものがありますから、そういう要請も出版側からなら出来るものと思っていました。
 違うんですね、びっくりです。

| まこ | 2019/06/07 18:26 | URL |

>まこさん

 自分もそういう「アップデートがあります」という表示が出てボタン一つで最新版に切り替えてくれるのかと思っていたのですが……内容が大幅に変わっていないとそういう表示が出ないみたいですね。

 むしろ、そんなに大きく変わるアップデートってどんなものなんだ。

| やまなしレイ(管理人) | 2019/06/07 23:39 | URL | ≫ EDIT

小説全部読み終えて、また一から読み始めたところでブログの記事の内容を思い出しました。

やまなしさんに質問ですが、
第一章の7ページ目くらいでしょうか?
「だから自分は平気だと言いきかせていたら 女性がまた、私の隣に座った。」
の次の行は、「???????」
と?の連続で合っていますか?
次の行は「男の方はというと、…」に続きます。
内容的にバグなのか、主人公の心の中に疑問が広がる様を表してるのか分からなかったため、質問させていただきました。

同じページに、「女性の方はスマートフォンを出してそちらに集中している。」の次の行も「???????」という一行で、次の行は「私がちょいと幼少期の…」と続きます。

他のページにもあったかはっきりしませんが、確か第一章だけだった気がします。

こんな報告を受けても、やまなしさんが困るだけかもしれませんが、気になったためコメントさせていただきました。

公開コメントで投稿しますが、公開すべきかどうかは、やまなしさんにお任せします。

| ああああ | 2019/06/13 09:23 | URL |

>ああああさん

 ありがとうございます。
 確認してみましたが、そこは仕様通りでした。


 結果的にはバグではなかったんですけど、バグがあっても何年も気づかないこともありえるので報告してもらえてありがたいです。バグ関係なく楽しんでいただけたら幸いです。

| やまなしレイ(管理人) | 2019/06/13 19:52 | URL | ≫ EDIT

追記

私が持っているなかでアップデートがかかった本は、英文小文字のrとmとnが混ざって、よく出てくる単語が毎回誤植になっていたケース(本が古くて、電子入稿じゃなかったぐらいの年代のものをOCRで読み込んだ時のエラーだと思います。元の単語と誤植の単語両方がスペルチェッカーにひっかからないものだったので残ったようでした)、それから最新刊といってもいいぐらい新しいものは、「つぶれて全然見えない」とレビューで評判の悪かった、イラスト付き人物紹介および人物相関図の解像度アップでした。
 巻頭のイラストはともかく、紙の本も長年読んでいた本の電子版に何十カ所で済まないぐらいあると目障りなものです。同じパターンで字の間違いがあるので、だんだん慣れて自分で読み替えていましたが、直ったときにはうれしかったですね。

| まこ | 2019/06/14 19:25 | URL |

>まこさん

 なるほど、それは確かに「誤植」ではありつつも「単なる誤植ではない」レベルのアップデートですね。アップデートが告知されるのも納得ですし、直す作業もかなり骨が折れそうです。

 逆に言うと、そのレベルじゃないと告知対象にはならないのか……

| やまなしレイ(管理人) | 2019/06/16 23:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2602-955ef54c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT