FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【跡地】11月1日~12月17日の間、アドバイスなしで『ポケットモンスター緑』のクリアを目指す実況を行っていました

【1日目】



【2日目】



【3日目】



【4日目】



【5日目】



【6日目】



【7日目】



【8日目】



【9日目】



【10日目】



【11日目】



【12日目】



【13日目】



【14日目】



【15日目】
※ ピカチュウが10万ボルトを使うと画面が激しく点滅するので気を付けてください。



【16日目】



【17日目】



【最終日(仮)】



【最終日(いいフロの日)】



【最終日(ではない)】



【最終日(という概念を超越した何か)】



【特別動画】



【最後の最終日】



【オマケ動画】



【オマケ動画2】




【真の最終回】





 

| ゲーム実況 | 20:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初代世代なので配信を拝見するのがとても楽しみです!

| ああああ | 2019/11/01 19:47 | URL |

>ああああさん

 ありがとうございます!
 そう言ってもらえて、やる気も出ます!

| やまなしレイ(管理人) | 2019/11/04 00:37 | URL | ≫ EDIT

ご存じかもしれませんが、魔界塔士サガの影響を受けているらしいです。
https://www.nintendo.co.jp/nom/0007/taidan1/page02.html
意外と世界観が殺伐としているのもそのためかもしれないですね。

| かぶ | 2019/11/05 18:41 | URL |

>かぶさん

 ネタバレになるといけないので、クリアしたら読みに行かせてもらいますね。

| やまなしレイ(管理人) | 2019/11/05 23:26 | URL | ≫ EDIT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2019/11/20 12:20 | |

ポケモンクリアおめでとうございます、そして感謝

昨日は都合により生配信に参加できず、ユーチューブの方で視聴しました。つのドリルを使ってのクリア、見事でした(あのレベルならガチで戦っても楽勝だとも思いましたが・・・)

なんというか、このタイミングでやまなしさんがポケモンをプレイしてくれたことに自分はとても感謝しています。

というのも、やまなしさんのポケモン配信を楽しむために久しぶりにGBポケモン再プレイ(やったことのなかったピカチュウバージョンを3DSで)→ポケモンおもしろいな!!→最新作もやってみたくなり、ポケモンソードを購入→やまなしさんより先にGBポケモンクリア→平行してやっていたソードもやまなしさんが配信休んでいる間にクリアする、といった感じで新旧のポケモンを堪能しまくった約2か月間でした。

GBポケモンを久しぶりにプレイして思ったことは、相手の逆転を突くことも大事だけど、いかに相手の攻撃を防御して戦うかも大事だということでした。特に、相手より自分のレベルが低い場合は相手のすばやさが高いことがほとんどなので、いかに相手の攻撃に耐えるかが重要になるんですよねー。なので自分は相手と同じタイプのポケモンであえて戦うという戦法をよく使いましたねえ。

 さらに、ポケモンの中にはそのポケモンのタイプと全く違うタイプの技を覚えられるのがいて、たとえばギャラドスは10まんボルトをおぼえさせることができるので、レベルの高いみずポケモンと戦う際はギャラドス大活躍でした。

 なんというか、こういう意外なポケモンと技の組み合わせを見つけるの、FF5のすっぴんににとうりゅう+みだれうちのアビリティを付けて8回攻撃みたいな楽しみに通じるものがありますね。もっといえば、色んなタイプのポケモンを探してメンバーを入れ替えるのも、新しいジョブを探して強いパーティを作るのと同じ楽しみに感じます。

 ポケモン最新作もクリアしましたが、RPGの楽しさ的なところは全く変わらず、とてもプレイしやすくなっていました。昨今、RPGは昔ほど人気のジャンルでなくなり家庭用のゲーム機もスマホゲームやPCのスチーム等に押されてきている感がありますが、自分らが子供のころFF5で感じたRPGの楽しさが、ポケモン最新作で今の子供たちにも提供されているというのは本当に素晴らしいことだと思いました。

やまなしさんの配信がきっかけで、本当にポケモンは日本のRPGとして頑張っているし、すごいゲームシリーズだよなぁということを実感できました。実況を見る時間とともに、ポケモンのおもしろさを再確認するきっかけを自分に提供してくださり、本当にありがとうございました。

| ヤタロウ | 2019/12/18 11:32 | URL |

>ヤタロウさん

 あー、確かに。
 僕はRPGのターニングポイントは『ドラクエV』と『FFV』が出た1992年だと思っていて、それ以前にもそういうことが出来たRPGがなかったワケじゃないんですけど二大RPGが「自分の好きな編成ができる」「自分の好きなように育成できる」方向に進んだんですね。


 それ以降のRPGは、なので「育成シミュレーション」的な側面が強くなっていくので……シミュレーション下手な自分は苦戦することになるのですが(笑)。

 『ポケモン』って『ドラクエV』と『FFV』の合わせ技みたいなゲームなんですよね。「自由な編成」と「自由な育成」の両方ができる、と。
 「自由な編成」の方はプレイする前から分かっていましたが、「自由な育成」の方はそんなに重要だとは思っていなかったので勉強になりました。

 いや~、でも本当、難しかったなぁ……ポケモン。

| やまなしレイ(管理人) | 2019/12/19 01:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2650-fc54a41d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT