FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

神アニメから神アニメに受け継がれるもの/『映像研には手を出すな!』アニメ第1話

 私にとって湯浅政明監督と言えば、『四畳半神話大系』でした。
 「アニメーション」とはこんなに自由に好き放題世界を作って描いちゃってイイんだと心を奪われたものでした。後に原作小説も読むのだけど、「アニメーションの1話の時間」に合わせて原作を大胆に再構築していたのにも驚きました。


 『映像研には手を出すな!』公式サイト

 そんな湯浅政明監督の最新作となるこのアニメ―――「最強の世界」をアニメで作り上げていく女子高生達の物語なんだから、この監督にこの原作のアニメ化を任せることに決めたすべての人にスタンディングオベーションですよ。


 そして、これを冒頭に持ってくるのはズルイ。
 少年少女が「夢中になれる何か」を見つけるきっかけは、先人達の何かに触れるのがセオリーですよね。戸山香澄はGlitter*Greenのライブを見たことがきっかけだし、各務原なでしこはたまたまソロキャンしていた志摩リンと出会ったのがきっかけだし、宮森あおいは『アンデスチャッキー』の再放送がきっかけだし。「軽い音楽なら自分にも出来そう」がきっかけなのは平沢唯くらいで十分だ。


eizouken1-1.png
<画像はアニメ版『映像研には手を出すな!』第1話「最強の世界!」より引用>

 それが!この作品の場合、『未来少年コナン』なんですよ!

 『未来少年コナン』とは……1978年にNHKで放送されたテレビアニメで、監督・シリーズ構成が宮崎駿さんでした。私も昔CSの再放送で観ましたわぁ。
 宮崎駿作品に触れてアニメ制作を目指すだなんて、ものすごくありふれたきっかけかも知れませんが、『ナウシカ』とか『ラピュタ』とかじゃなくて、『コナン』かよ!と。しかも、「NHKつながりで権利が使えたのがコレだったのかな?」と思いきや、原作からそうだったみたいですね。神アニメに触発されて神アニメを作ろうとする神アニメ!


eizouken1-2.png
<画像はアニメ版『映像研には手を出すな!』第1話「最強の世界!」より引用>

 そして、この『コナン』に夢中になる幼少期の浅草氏。
 最初はソファに寝そべりながら観ていたんだけど、ソファに起き上がり、椅子に座り、椅子も近づけて―――と、どんどん画面に近づいていく演出が素敵(床に置きっぱなしのお菓子のカットもイイ)。



eizouken1-3.png
<画像はアニメ版『映像研には手を出すな!』第1話「最強の世界!」より引用>

 さらに私が好きなのは、その“『コナン』を観る前段階”です。
 元々、主人公の浅草氏は冒険好きで、ダンジョンみたいな団地に大興奮して、あちこち走り回ってそれを「冒険日誌」としてスケッチブックに描いていたようなこどもだった―――という描写。

 「アニメを観たからアニメを好きになって、アニメを作ろうと思いました○」じゃなくて、「元々こういう子だったから『未来少年コナン』をきっかけにアニメを好きになって、アニメを作ろうと思いました○」と、しっかり描かれているのが私は好きなんです。キャラクターの設定が、ただの一文じゃなくてしっかり人生になっているというか。



 もう一人の主人公ともいえるアニメーター志望の水崎氏が、親が希望する「女優」ではなく「アニメーター」になりたい理由として「アニメーターだって役者なんだよ!」「表現力は実写より大きいときだってある!」と語るシーンもそうで―――
 「アニメが好きだからアニメを作りたい」じゃなくて、「冒険が好きだからアニメを作りたい」「いろんな表現をしたいからアニメを作りたい」と描かれているのが、厚みのあるキャラクターに感じられるのとともに“アニメ”というものへの敬意が感じられて好き。


 やはり冬アニメは大豊作のシーズンです、この作品も推していきたい1作になりそう。



◇ で、「百合」なの?
 「百合かどうか」にしか興味がない人にザッと紹介すると……

 「百合の定義」にも依りますが、百合を「女性同士の恋愛」とか「女性が女性を独占したいと思う感情」とかと考えるなら百合度は低いと思います。そもそも絵柄からしてそれを狙った作品ではないでしょうし、メインキャラは女子高生ばかりですが「同志」とか「仲間」といった感情でつながった関係だと思います。


eizouken1-4.png
<画像はアニメ版『映像研には手を出すな!』第1話「最強の世界!」より引用>

 ただ、「ずっと一人で設定画を描いていた浅草氏の絵」と「ずっと一人でキャラクターの絵を描いていた水崎氏の絵」を、窓で重ねるシーンは非常にエモかったし、実質百合だなとも思いました。



 アナタが百合だと思えば、実質百合です!


【ネット配信は…】
 FOD独占配信で、月額888円(税抜)のFODプレミアムで全話見放題になるみたいですね。無料配信がないのは、仕方ないかな……

| アニメ感想 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2669-1f50d9c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT