FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「数字に弱い人間」は、たくさんの数字で出来ているゲームも苦手説

 私は「ゲームが下手」ではないんですけど、決して「ゲームが下手」じゃないんですけど……「ゲームが上手い/下手というザックリとした区分けではなくて、もっと細分化して得意なもの/苦手なものを考えるのはどうですか?」とコメント欄で言われて、それは確かに問題の本質を捉えていると思いました。

 例えば野球選手に「野球が上手いですね!」というのは失礼だと思うんですが、「足が速いですね!」とか「守備範囲が広いですね!」というのはまぁアリな気もしますし……ゲームも「得意なもの」と「苦手なもの」をしっかり把握していけば、苦手なゲームを克服できたり、逆に苦手なゲームは予め手を出さないようにできたりすると思うんですね。



 んで、ここ数年いろんなゲームを実況してきて、更にいろんな記事をブログに書いてきて思ったのですが……

 私、恐らく平均的な「ゲームが好きな人」の中でも、「数字に弱い人間」じゃないかと思うようになりました。

 ここの「○○に弱い」というのは「まんじゅう怖い」的な意味じゃなくて、「ほのおタイプはみずタイプに弱い」みたいな意味です。やまなしさんを倒すには数字タイプのポケモンを出しておけば余裕で倒せるぜ!



 こういうことを書くと、極論でしかモノを考えられない人が「じゃあ、やまなしさんはトランプの大富豪(大貧民)とかも苦手なんですね」と数字が出てくるゲーム全部苦手かのように決めつけてきそうなので先回りして答えておきますと、1から13くらいの数字なら分かるわボケエ。
 コンピューターゲームって、もっと複雑な「数字のやり取り」じゃないですか。例えばRPGで「攻撃力58の剣」を装備していて、新しく着いた町で「攻撃力62の剣」が7000Gで売っていて、さぁ買うか買わないかを考える時に58と62ってあんま変わらなくない?と思ってしまうのです。だってほら、四捨五入するとどっちも60だし。


 私が「育成ゲーム」が苦手(というか、何が楽しいのか分からない)なのは、たくさんあるパラメータの上下動だったり、どのキャラを強くするかみたいな選別だったりが、すべて「数字で説明されているから」じゃないかと思うのです。
 「数字が大好きな人」には私の言っていることがピンと来ないかも知れません。「えー、マヨネーズ超美味しいじゃーん?なんでイヤなのー?」みたいなカンジで。そういう人は、例えばすべて「スワヒリ語で説明されているから」と置き換えて考えてみてください。そんなゲーム、ワケが分からないと思うでしょ?(アフリカ東部からの帰国子女でもない限り)


 だから私、ゲーム画面に出てくる「数字」ほぼ観ないんですね。
 私にとっては、行ったことのない国の言語と一緒なので。
 しかし、そうすると取返しのつかないことになってしまうのがゲームというヤツですよ!

suujinigate-1.png
<画像はNintendo Switch用ソフト『サバクのネズミ団!改。』より引用>

 これは現在私がNintendo Switchでプレイしている『サバクのネズミ団』の画面なのですが、ほらもう何書いてあるんだかさっぱり分からないでしょ?だからもうすっかり読み飛ばしていて、さあ「炉」を作るぞーとした時に「タカサ:2」の部屋が作れる場所が必要なことに気付いて「そんなの聞いてない……」と絶望するしかなかったのです。


 これは別に『サバクのネズミ団』が悪いゲームだとか言いたいワケじゃなくてね。私、どんなゲームも大抵こんなカンジなんですよ。「数字」を見ても理解できないからよく見ていなくて、後から取返しのつかないことになって、「何このゲーム難しい!」となってしまうのです。
 『ポケモン』実況とか、『ソウルハッカーズ』実況を観ていた人なら、なんとなく分かるんじゃないでしょうか。コイツ全然パラメータの数字チェックしていないなーと。RPGのステータス画面なんてほぼ見ないですからね。




 「なるほど、だからやまなしさんはRPGとかシミュレーションゲームがクソ下手雑魚カスゴミクズなんですね」と思ってもらえたと思うのですが(そこまで思わなくても良くない?)、ゲームってRPGとかシミュレーション以外のジャンル、例えばアクションゲームとかもものすごいたくさんのパラメータの数字で出来ているのですよ。
 ウチの甥っ子が『スマブラ』の攻略本を読みこんで、このキャラの空中横攻撃の攻撃力はいくついくつでーみたいなことを言っているのを私は何にも理解できませんし。『Splatoon』を実況していても「そのブキは○ダメ―ジだから×確ですよ」みたいなことを言われてチンプンカンプンだったり、「ギアを全部揃えると何点いくつでどーのこーの」みたいな話は右から左に素通りだったり。


 でも、世の中には「数字を眺めているだけで楽しい人間」がたくさんいて、ゲームが好きな人は比較的そういう人が多いみたいで、攻略本とか攻略サイトとかも「数字のデータがズラッと並んでいるのを眺めるだけで楽しいじゃないですか!」という人が結構いるそうなんですね。
 私には全然分からない世界ですが、「電車の時刻表」を眺めているだけで電車に乗って旅をしている気分を味わえるみたいに、「ゲームの数字データ」を眺めているだけでいろんなブキを使って遊んでいる気分を味わえるみたいなことなんですかね。



 ここまで「数字に弱い」とゲーム自体に向いていないんじゃないかと思う人もいるかもですが、「数字を実感させないゲーム」も世の中にはたくさんあって―――例えば、私あらゆるゲームの中で一番「2Dマリオ」シリーズが自分は一番得意だと思っているのですが(「アレで?」とか言わない!)、「2Dマリオ」って覚えなきゃいけない数字とか全然出てこないんですね。ブンブンは3回踏まないと倒せない、くらい。

 「2Dゼルダ」も比較的「数字を気にしなくてもいいゲーム」で、そう言えば昔「やまなしさんがオススメするからゼルダをプレイしてみたけど、アクションゲームが苦手だからどんなにレベル上げしても敵に勝てなかった」と書かれたことがあったんですけど、『ゼルダ』にはレベル上げとかないですよ!(あるのは『リンクの冒険』くらいかな。でも、アクションゲームが苦手な人にレベル上げが出来るからと言って『リンクの冒険』はオススメしない)
 逆に考えると、『ゼルダ』シリーズにレベル上げのシステムがあったら、「数字」がワケ分かんなくなっちゃって私はそこまでハマらなかったと思うんですね。んで、『ブレス オブ ザ ワイルド』は「様々な武器」「様々な防具」を装備したりするゲームで、そのパラメータの「数字」がワケ分かんなくなっちゃって結局ライネルも空中ガーディアンも倒せなかったし、世間の絶賛ほどはハマれなかったのかもなぁと思ったり。


 あと、よく言われる話ですけど……『ドラゴンクエスト』シリーズは「パラメータの数字」を実感させるのが上手いゲームで、例えばそれまで2ターンかからないと倒せなかった敵が「はがねのつるぎ」を買ったとたんに1ターンで倒せるようになって、敵の攻撃を喰らう回数を1回減らせる―――みたいなことは言われますね。最近のもそうなのかは知りませんけど。




 私がここ数年いろんなゲーム、いろんなジャンルに挑戦してきたのは「今まで食わず嫌いしていたゲームに、自分の得意なものがあるかも知れない」と探す目的もあったのですが……得意なものは何も見つからず、逆に苦手な理由は次から次へと湧き出てきました。
 「数字に弱い」、これを克服するためにも数字をイチから学べるゲームで勉強していくべきかも知れませんね。任天堂さーん、『ドンキーコングJR.の算数遊び Online』を早く出してください!


  

| ゲーム雑記 | 20:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やまなしさんは徹底的に文系の人なんすな
そして理系と文系の間にはきのこたけのこよりも深い溝があって
絶対に陣営を替えることは出来ないのだ!というのが私の持論です(笑)
しかし任天堂神ならあるいは?

あとやまなしさんのブキは「苦手なこと」を
こうやって曝け出せることじゃないかなと思ったりもします
それは得意なことを自慢するよりも共感を呼ぶ
例えるならKeyのヒロイン的な強さです

| 山田 | 2020/02/03 06:30 | URL |

こう言うことをコメントすると、やまなしさんはネガティブな方向に受け止めかねないと心配なんですが、この記事、このサイトを拝見していて、一番深い感銘を受けました。
数字の概念が苦手な人の感じ方というか、すごく分かりやすい解説でした。
少し前に攻略本の記事があったかと思いますが、私の攻略本を好む理由は、正に数字的な楽しみかもしれません。
数字的感覚が興味ない人にとって、時刻表好きと攻略本好きが同じように見えるというのは、「全然違うだろー」と個人的に思いますが、一方で、そう感じる方がいるならば、それは攻略本を好きになるわけないだろうなと思いました。
私は電車の時刻表なんか全く興味ありませんので、それと同じ理由なのだとしたらすごく納得です。
とても面白い記事でした。

記事と関係ありませんが、最近やまなしさんの心がだいぶネガティブな思考に陥ってることに心配してます。
年末からパソコンが壊れ、サイトの現状とかも相まってのことなのかもしれませんが、そんな数字的なことは気にしないでください。
それは一面であって、応援してる人はたくさんいると思います!
まぁ、根拠がない発言なので、そこはすみませんが(笑)

漫画、小説、ブログも応援してますが、エロ小説頑張って見つけ出そうと思います!(笑)

| ああああ | 2020/02/03 12:54 | URL |

プレイしていて実感できるパラメータの変化は好きですなんですが、RPGでも運とか同じような項目なのにゲームによって効果が違うので困ります。回避率が上がるのもあればアイテムのドロップ率が上がるゲームもありますし昔は攻略本で初めてわかることもありました。攻略本がどんどん分厚くなってデータ集めたのとストーリーやMAPをまとめたのを分けて出したりするのも数字見ない人はデータ集は必要ないですもんね。

やまなしさんは野球の打率とか数字を選手名鑑で見たりして楽しんだりしないですか?僕は外出したときの暇つぶしに最高なのでカバンにいつもポケットサイズの名鑑入れてます

| トト | 2020/02/04 00:01 | URL |

>山田さん

>例えるならKeyのヒロイン的な強さです

 僕も美少女に生まれていたなら……!


>理系と文系の間にはきのこたけのこよりも深い溝があって絶対に陣営を替えることは出来ないのだ!

 あー、僕の場合は学生時代は理数系の方が成績が良かったんですが、大学の進路を決める際に文系を選んで文系の勉強ばっかするようになって数字が苦手になっていったのかも……

 思えば理数系の方が成績が良かった時期は、例えば『ファイアーエムブレム』とか『スパロボ』みたいなSRPGが一番好きなジャンルでしたし。
 割と、今「大人がもう一度学ぶ数学問題集」みたいなヤツを真剣にやってみるのも手かも知れないですね。


>ああああさん
>こう言うことをコメントすると、やまなしさんはネガティブな方向に受け止めかねないと心配なんですが、

 いや、大丈夫ですよ(笑)。
 僕は常に「今書いているものが一番面白い作品になればイイ」と思って何でも書いているので、そう言ってってもらえるのは嬉しいです。


 僕も「自分は攻略本が好きな人間だ」と思っていて、数年前に駿河屋で「攻略本福袋」を買ったことがあったのですが……昔は楽しかった「遊んだことのない攻略本を読むこと」があまり楽しくなくなっていて。
 昔に比べて最近のゲームは「データ」が重要になっているため、「文章」よりも「数字」が多く書かれているからなのかなぁと今回思いました。僕はライターさんの書く「ゲームについての文章」が好きだったのかなぁと。


>最近やまなしさんの心がだいぶネガティブな思考に陥ってることに心配してます。

 あぁ……
 切実な問題として、ここ数ヵ月間の間に「何年も応援してくれていた人」が次々と来なくなったのを目にしていて、なので新しい人が入ってくるようにと色々頑張っても成果が上がっていないので。
 「このままだと先細る」という現実的な危機感があるんですね。ゼロになることはないかも知れないけど、40人が20人、20人が10人、9人、8人くらいまではいくぞこれは……と。


 あと、ブログを毎日更新にするとネタがなくて、でも誰かをこき下ろしたり傷つけたりする記事は書きたくないので、僕自身をこき下ろしたり傷つけたりする記事が増えていっているという事情もあります(笑)。


>漫画、小説、ブログも応援してますが、エロ小説頑張って見つけ出そうと思います!(笑)

 見つけてくれたら嬉しいですが、報告されても知らんぷりしますからね!(笑)


>トトさん
>RPGでも運とか同じような項目なのにゲームによって効果が違う

 すっげえ分かります!
 『アズールレーン』やってた時もそもそもステータスに書かれている用語が分からなくて、「この数字が上がるとどうなるの?」と思いながらプレイしていました。「装填」「火力」「雷装」「対空」「航空」……何が何やら!


>やまなしさんは野球の打率とか数字を選手名鑑で見たりして楽しんだりしないですか?

 あー……言われてみると「ランキング」は気にするけど、その中身の数字はあんまり気にしないかもです。例えば昨年のホームラン王は山川穂高だというのは知っていますが、彼が何本ホームランを打ったのかは覚えていません。
 「5月まではむっちゃ打っていたけど、交流戦以降は失速した」とかは覚えているのに。

 選手名鑑は「今年こそレギュラー奪取に燃える」みたいな記者のコメントが好きかな。この選手、こう評価されているんだというのが分かって。

| やまなしレイ(管理人) | 2020/02/04 01:28 | URL | ≫ EDIT

やまなしさんが昔FEが好きだったってなかなか衝撃的な情報ですね
猿が二次方程式を解いてるのを見たような感じ
まぁFEはストーリーやキャラクターも人気ありますし、ゲーム性の面白さは理解出来なくてもそういった面でFEを好きになったんですかね

| 名無し | 2020/02/12 13:08 | URL |

>名無しさん

>猿が二次方程式を解いてるのを見たような感じ

 それは流石に無礼な物言いでしょ。


>ゲーム性の面白さは理解出来なくてもそういった面でFEを好きになったんですかね

 コメントの文章を読んでもらえれば分かると思うんですが……

・昔は数学の方が得意だった
・その頃は『ファイアーエムブレム』や『スパロボ』などのSRPGが好きだった
・大学受験の際に文系を選択して、数学と縁遠くなった
・数字がたくさん出るゲームが苦手になった

| やまなしレイ(管理人) | 2020/02/12 23:40 | URL | ≫ EDIT

FEのゲーム性の面白さを理解していたのなら、攻略本のデータを見て楽しんでいる人を見て、「私には全然分からない世界」などと言い放つ訳がないので、それは完全に無理のある主張ですね
自分では理解していたと思っているのかもしれませんが、それは勘違いです、どう考えても
そう考えてやまなしさんのその辺りの荒唐無稽な発言はスルーしました

| 名無し | 2020/02/15 19:40 | URL |

>名無しさん

 じゃー、もうそれでイイです。

| やまなしレイ(管理人) | 2020/02/15 22:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2702-f63b1759

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT