FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『バンドリ!ガールズバンドパーティ』3周年で、新キャラ&新バンド追加確定っぽい

※ 今日の記事は『バンドリ!ガールズバンドパーティ』(ゲーム版)のシーズン2のメインストーリー20話までのネタバレを含みます。


 『バンドリ!ガールズバンドパーティ』は2017年の3月16日に配信開始になったアプリです。つまり、もうすぐで3周年で4年目に突入します。
 昨年の2周年の際には「シーズン2」に突入し、全キャラの学年が一つ上がりました。アニメ3期も放送中のタイミングですし、3周年のタイミングで今年も何か大きな動きがあるかな―――と思っていましたが。


bang-dream-3rd-1.png
<画像はiOS版『バンドリ!ガールズバンドパーティ』より引用>

 ハイ、来ました。
 これは新キャラ確定でしょう。


 『バンドリ』のゲームをやっていない人には「それがどうしたの?」としか思われていなさそうなので、じっくり説明しますと……『バンドリ』のゲームって仲間になるキャラは5人×5バンド=25人しかいなかったんですね。3年間ずっとそれでやってきたんです。

bang-dream-3rd-2.png
<画像はiOS版『バンドリ!ガールズバンドパーティ』より引用>

 ストーリーに登場するキャラは、香澄の妹だったり、りみりんのお姉ちゃんだったり、オーナーだったり、まりなさんだったり、25人以外にも存在するのですが……仲間になってバンド編成できるのは25人のみで、ガチャで手に入るのはこの25人の衣装ちがい(能力ちがい)だったんですね。
 UIも「キャラクターは25人しかいない」という前提の設計になっています。


 ソシャゲによくある「他作品コラボ」の話をすると……
 例えば『マギアレコード』の中で『化物語』のキャラが使えるようになるとか、『アズールレーン』の中でキズナアイが使えるようになるとか、他作品のキャラがそのまんま仲間になるというコラボがよくありますが。『バンドリ』の場合は、他作品とコラボしても「他作品のキャラの衣装を着る」だけなんですね。

bang-dream-3rd-3.png
<画像はiOS版『バンドリ!ガールズバンドパーティ』より引用>

 『Re:ゼロ』コラボの際に、レム(ラム?)の服を着た紗夜さん。


bang-dream-3rd-4.png
<画像はiOS版『バンドリ!ガールズバンドパーティ』より引用>

 『ごちうさ』コラボの際に、チノちゃんの服を着たりみりん。



 そんな『バンドリ』が4年目にしてとうとう新キャラを導入する(っぽい)という!
 『ストII』、『ストII'』、『ストII'ターボ』とずっと同じメンバーでやってきたのに、『スーパーストII』でいきなり4人加わったみたいな衝撃ですよ!キャミィのお尻!エロイ!

 私はランキング上位を目指せるようなガチ勢ではないので(大体いつも10万位くらい)えらそうなことは言えませんが……『バンドリ』のイベントは指定された「キャラクター」と「属性」の能力が上がるという仕組みのため、3年も続けていると「もうこの属性のこのキャラは☆☆☆☆持っているからガチャ回さなくてイイや」となってしまう人も多いのかなって思います。

 また、ストーリー的にも最初からいる25人はみんなもう苦難を乗り越えて成長してしまって、物語的にはゴールにたどり着いているキャラも少なくありませんでした。昨年末の「千聖さんと薫さんの過去編」以降、「モカちゃんがリサ姉に恩返しするイベント」、「ロゼリアがFWFに挑むイベント」「花音さんが再びストリートライブに挑むイベント」と3年生組は卒業しちゃうの??と心配になるくらい、最終回間近っぽいイベントが続いていましたし。


 新キャラ投入は、理にかなったものなのかなと思われます。
 では、その新キャラは誰なのかというと……もう一度最初の画像を見ましょう。

bang-dream-3rd-1.png
<画像はiOS版『バンドリ!ガールズバンドパーティ』より引用>

 左はどう考えても、RASのチュチュですよね。
 「アニメ2期」では敵役のように登場し、「アニメ3期」では実質主人公のように扱われているRASのプロデューサーです。RASのメンバーの中で六花だけは既にLive2D付きでイベントストーリーにも登場していましたが、とうとう仲間になるときが来たか!

 「アニメ2期」の中でRASのメンバーが揃わなかったことが当時はかなり消化不良だったのですが、「ゲーム版」の方での実装に合わせて「アニメ3期」で全員が揃うビジョンだったと考えれば納得できます。先ほども書いたように「ゲーム版」は25人しかいないことが前提で設計されているところが多々あるので、これを30人なり35人にするためには大型アップデートが必要だったでしょうからね。



 では、右は?
 というのが、今回の話です。

 実はゲーム版のシーズン2・メインストーリーに出てくるキャラっぽいんですね。
 なので、ここから先はシーズン2・メインストーリー20話までのネタバレを含みますんで、気をつけてね。

bang-dream-3rd-5.png
<画像はiOS版『バンドリ!ガールズバンドパーティ』より引用>

 ほら、この子。髪型も一緒だし、香澄が手を取っているのも象徴的です。
 シーズン2のメインストーリーは、シーズン1でガールズバンドパーティを開催した5バンドが再び集まって「このライブを観た子達が自分達もバンドを始めたいと思わせるようなライブをしたい」という話でした。んで、このましろちゃんはそのライブを観に来た子―――ざっくり言うと、主人公達に感化されてバンドを始める後輩ポジションなんです。

 RASも、レイヤとマスキングは微妙ですが、チュチュは元々ロゼリアに感化されていたし、パレオはパスパレのファンだし、六花はもちろんポピパのファンと―――最初の5バンド・25人を「第一世代」とすれば、ここで追加される2バンド(?)は第一世代に憧れる「第二世代」と言えるのです。


 元々『バンドリ』は何十年と続くコンテンツにするため、キャラクターが年を取って代替わりしていくかも知れないという話でしたしね。むしろ「3年生組は全員卒業しちゃうのでは……」と不安だったので、チュチュやましろちゃん以上に「良かった!友希那さん(ロゼリア)が卒業したりはしないんだ」と安心した気持ちの方が大きかったです(笑)。



 それはそうと、ちょっと気になること。
 「第一世代」の25人は「花女」か「羽丘」のどちらかの学校に通っているという設定だったため、学校行事で他のバンドの人と絡むみたいなことが結構ありました。しかし、RASは(恐らく)5人全員がバラバラの学校に通っていて、また新キャラとして実装されそうなましろちゃんの着ている制服は「花女」でも「羽丘」でもありません。

 学校のちがう「第一世代」と「第二世代」をどう絡めてくるんでしょう?
 「花女」「羽丘」に続く第三の学校がマップに追加されるとか、実はましろちゃん達がパレオ辺りと同級生だとか、そんなカンジかなぁ。マップで他愛もない会話が聞けるのが『バンドリ』の魅力の一つだと思うので、マップ廃止だけはやめてください!お願いします!


| ゲーム雑記 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/2725-5566d7b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT