FC2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SNKのギャルゲーがアリならば……

 SNKの格闘ゲームのヒロイン達が登場する恋愛ゲーム『Days of Memories』がニンテンドーDSにて発売する……という記事を書こうと思っていたのだが、数日ボーっとしていたら“いつの間にか発売していた”そうな。全く話題になっていないから気付かなかった!!
B000P9EE9Yデイズ オブ メモリーズ

SNKプレイモア 2007-06-14
売り上げランキング : 49

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 というのも、コレって元々携帯電話のソフトを移植したものなので、今更大騒ぎするようなものじゃないってことなんでしょうね。一応、公式サイトはこちらで、見つけた紹介記事はこちら、Wikipediaはこちら


 僕はSNKの格闘ゲームを一本もプレイしたことがないので、このソフトそのものには別に惹かれないんですけど……この開き直り方は実に潔くて好感が持てます。ミニゲームとムービーと資料が入ったファンディスクよりも、より直接的に“消費者が求めているもの”に訴えかけてくる気がして。

 「複数作品のキャラが勢ぞろい」という作品は昔からあります。
 『コナミワイワイワールド』から、言ってしまえば『ファミスタ』のナムこっとスターズだってそうですし、漫画で言えば『ファミコンジャンプ』とか、ガンダムゲーや『スパロボ』もそうか。色物作品かと思われた『スマッシュブラザーズ』シリーズは苦しかった時期の任天堂を支えましたし、SNKで言えばそもそも『キングオブファイターズ』とかもそうですよね。

 でも、こういうゲームってバランス調整が難しいです。ゲームとしての調整もさることながら、「俺の大好きな○○が××より弱いのは許せん!」という声が出ることが当然ありますもの。
 『ファミコンジャンプ』が出た頃は『ドラゴンボール』全盛期でしたから、最後のボスがピッコロやマジュニアだったことに僕は違和感ありませんでしたが、もっと古参の読者は不満あったんじゃないかなぁ。僕が『ジャンプスーパースターズ』に興味湧かないのも、そんなカンジの理由ですし。


 そこで、ギャルゲーですよ。
 ギャルゲーってヒロインごとにルートがあるのだから扱いに差は出ませんし、「何だよ、○○弱いじゃん!」みたいなことは起こりえません。どのヒロインを出すのかさえ間違えなければ多くのファンを満足させられますし、そうしたファンを囲い込めるのだから売上げは確保されているようなもの!!


 ということで、勝手ながら「この作品たちで作ったら面白そうじゃね?」というギャルゲーを、ギャルゲー苦手な僕が提案してみようじゃないか。


【任天堂オブメモリーズ】
 ピーチ姫、ゼルダ姫、ファイアーエムブレムの面々……と、お姫様率がやたら高いギャルゲー。「道端でバッタリ会ってフラグを立てる」という手法が使えないので、シナリオ書くのは相当難しそう。というか、ぶっちゃけピーチ姫とかゼルダとかって萌えなくね?むしろ、ドット絵で描いてくれ。
 エムブレムはギャルゲ向きだから簡単ですね、『聖戦の系譜』なんてカップル作って子作りさせるゲームですし。

 隠しヒロインはもちろん川島教授。


【ファイナルファンタジーオブメモリーズ】
 てゆうか、こういうフリゲあったよね。『7』『8』のキャラが多かったのでスルーしていましたが、時間が出来たらやってみようかな。
 元々恋愛色の強いシリーズなので、作ろうと思えば普通に作れる気がしますし、“入り口を広くする”今のスクエニの方針には合っているんじゃないかと。出口も広くしちゃうけど(笑)


【ドラゴンクエストオブメモリーズ】
 『FF』よりは作るの難しそうですね。
 ローラ姫、ムーンブルクの王女、アリーナ…と、こちらもお姫様率高し。幼馴染やらツンデレやら乳揺れやら、何気に流行を先取りしてきたシリーズなので、ガチで堀井さんにギャルゲー作らせたら凄いことになりそう。まぁ、ムリだろうけど(笑)。

 隠しヒロインは、『5』に出てきた自分の娘。


【ジャンプオブメモリーズ】
 DSで出すからには“Touch!Generations”にしたいので(笑)、「最近の漫画はちょっとよく分からない…」という人向けに、ポケモンのように「21世紀ver.」と「20世紀ver.」の2パターン出せば良いんじゃなかろうか。
 もちろん2本のソフトを通信させることで、隠しヒロインとして「打ち切り漫画のヒロイン」も登場。誰が喜ぶんだというか版権がバカ高そうだ……

 まぁ、マジメな話。女のコを攻略するんじゃなくて、男を攻略できるようにした方が売れるかもね。


【ガンダムオブメモリーズ】
 こういうフリゲの構想もどっかで読んだ気がする…
 『SEED』とか『ターンエー』をを含めると普通のギャルゲになっちゃうので、宇宙世紀限定にするとカオスで面白くなりそう。『ZZ』辺りは普通にギャルゲ配置だけど、『Z』はギャルゲ配置なのにみんな狂ってるし、『V』なんてフラグ立てたヒロインから死んでいくし(笑)

 ノーマルハマーンを攻略した人だけ、2周目に隠しヒロインとしてロリハマーンが登場します。

4047138452アクシズのハマーンさん
井上 行広 矢立 肇 富野 由悠季

角川書店 2006-08-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 よくよく考えてみたら、『デイズ オブ メモリーズ』というタイトルって『キング オブ ファイターズ』のセルフオマージュなんですね。ここまでの付きぬけっぷりは凄いです。

 早くSNKの格ゲーがバーチャルコンソールに出ないかなぁと思う日々です。

| ゲーム雑記 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/287-3d898168

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT