やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『フォーエバーブルー』への期待値が上昇中

 今日は人が来るので短めに。


 7月のバーチャルコンソールに『ウェーブレース64』があるので購入するか悩んでいたのですが、近所の中古ゲーム屋さんにゲームキューブ版が説明書なしで900円で売ってました……
 ゲーム性がどちらが上かは未プレイの僕には分かりませんが、グラフィックに関しては間違いなく64<GCですからね。GC版は4人まで対戦できるし(64版は確か2人まで)……ちょっと64版の購入へのテンションはダウンしちゃいました。

 もちろん…バーチャルコンソールでの64版なら説明書が付いてくるし、クラコン使えるし(GCコン1コしか持っていないのでGC版では対戦が出来ない)、ディスクの入れ替えが要らないし―――メリットは多いので、1000円が高いとは思わないんですけど。

 「グラフィックか」「ゲーム性か」という何百回と繰り返された議論をしちゃうならば、ゲーム性は一緒でグラフィックだけ進化させていくというやり方だと時間が経つごとに価値が下がる怖さがあるというのは間違いないですね。


 そらねこ屋さんにて、07'任天堂株主総会レポートという記事が。株主総会の情報は、株主以外にはなかなか分からないので貴重な情報ですね。興味のある方は是非どうぞ。株の話は素人には難しくて分からない部分もあるのですが、レポートを書いている御方の人柄が出ていて非常に面白かったです。

 「悪魔の循環」の辺りは考えさせられますね……当時でも携帯機で確固たるシェアがあったからこその現在だとは思うんですけど、それでもやはり「上手く行かないなー」という気持ちは任天堂内部にあったのか。


 それよりも何よりも。夏発売予定の『フォーエバーブルー』についての情報が!
 『nintendogs』風という辺りに意外性と期待値がありますね。もちろん“自分の犬を育てる”のと、“海に潜って魚(等)と触れ合う”のは似て非なるものだと思うのですが……リアルな海の表現よりも、触れ合うことに重点を置いているのなら面白そうです。

 ウチの親父、水産系の大学に行っていたくらいなので魚が大好きなんですよ。操作が複雑じゃなければ喜んでプレイするかもなぁ…

 『nintendogs』は日本よりもヨーロッパで大ヒットしたソフトですし、いろんな国で発売するということは色んな文化にあったソフトが売れる可能性があるということなんですよね。前に宗教の話でゴタゴタした一面が見えてしまいましたけど、グローバリズムというのは可能性を狭めるだけじゃなく広めることも多々あるワケで。
 ダイビング文化のある国では、意外なキラーコンテンツになるかも。いや、むしろ海のない地域で火が付くか?

 日本ではタイミング次第でしょうね……8月上旬なら面白くなりそうなんですが、下旬だとキツイか? 岩田社長辺りは、日本でのキラータイトル候補は『ヘルスパック』だと踏んでいるでしょうしね。


 ちょっと前の話題ですが…
 任天堂公式HPの「任天堂で働くこと」という連載で、『お料理ナビ』のアートデザインの方々のインタビューが。このパッケージ見た時は驚きましたよねぇ、ホント……

 このソフトが出た当時(去年の7月)、僕は6月の経営方針説明会でDSとWiiの連動の話を聞いてDS Liteを買おうと奔走していた頃でした。なので、当時は頻繁にゲーム屋さんを回っていたんですけど、『お料理ナビ』がズラって並んでいると「ここはどこだ」という気になるんですよね(笑)
 『nintendogs』もそうなんですけど、パッケージの力は大きい。ゲーム業界のイメージそのものを変えてしまったほどに大きかったです。後発の『美味しんぼ』とか『帝国ホテル』なんかの料理ソフトが苦戦しているのって、やっぱりパッケージの差があるんじゃないですかねぇ(もちろん任天堂ブランドの差も大きいけど)。


 それと……岩田さんが
 「それ(=料理を覚えること)は経験値を積んでキャラクターのレベルが上がるのとまったく同じ感覚で、これはゲームだ!と思いましたね。」と仰っているのを読んで、あーやっぱりこの人は今の任天堂が何故成功しているのかをちゃんと把握してるんだなーって感心しました。

| ゲーム雑記 | 16:52 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

やまなしさん、初めまして。株の話は、実は私も良くわからないです(笑)聞いたままを書き写して来て、後で報告書やニュースと照らし合わせて、出来るだけ書き間違い無いようにしてます。速報性が無いので、人柄で勝負です(嘘です)じゃなくて、情報と共に場の雰囲気が伝わればと思って書いてます。今は、経営陣と株主の関係が良く、書く方も楽しいので、これが何時までも続くと良いなと思ってます。

フォーエバーブルーの操作性は、良いですよ。ポインタで行き先をBボタンでひれをと言うのが、ストレス無く、直感的に移動出来る感じです。海中では、魚をなぜる事も出来ますが、エサを撒いて引き寄せたり、大きな魚だと、つかまって一緒に泳げると言うような事も聞きました。船上のアザラシをなぜた時の反応はホントに可愛かったですよーv夏には発売と聞きましたが、私も時期を外さずに出して欲しいと思いました。

| 美夜 | 2007/07/04 03:25 | URL | ≫ EDIT

>美夜さん

 あわわ……どうも、初めまして。お世話になっております!
 もちろんニュースなんかはもっと速いのかも知れませんが、そうした公式発表とは違う“場の空気”が凄く伝わってきてありがたいのですよ!会場の他の人の様子なんかも分かりますし、ソフト体験でのスタッフの反応とかも分かって、その場に行っていないのに行ったような気分になれるレポートだなぁと楽しく拝見させて頂きました。

 『フォーエバーブルー』の発売日は8月2日と発表されたらしいので、期待をしています。
 個人的には買うことは8割方決めていますが、7月にサードの商品が揃っている分、売上げがどうなるのか気になります。ジワジワと広まって欲しいソフトですね。
 後は……『Wii Sports』以外ゲームをやらなかった親父にどう触らせるか考えねば……

| やまなし | 2007/07/04 16:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/312-4ceb5689

TRACKBACK

フォーエバーブルー

フォーエバーブルー Wiiリモコンで海の世界を泳ぎ、触れあい、観察できる海中散策ソフト「フォーエバー ブルー」 ・Wiiで気ままに海中散歩を楽しめるゲーム ・内容はスキューバダイビング ・Wiiリモコンのモーションセンサーを使って、ゆらゆらとダイビング ・海

| アマゾン(Amazon)ゲーム おすすめ紹介 | 2007/07/25 11:28 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT