やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『実況パワフルプロ野球Wii』ファーストインプレッション「対戦」「野球教室」

 父親に「野球ゲーム買ったけど、やる?」と誘ってみたところ「どういうゲームか観たい」と言ってきたので、再度『ちのしあ』チームでリモパワをすることに。相手チームは、父のリクエストで西武ライオンズ。コノヤロウ。

 愛する涌井を初回から滅多打ちにする『ちのしあ』チーム。海のスリーランと亜弓さんのツーランなどで、涌井とグラマン相手に2回で7点を奪う絶好調ぶりを発揮。うーん……複雑な気分だ。


 『Wii Sports』でチャンピオン倒している自分なので、「リモパワ」も難易度「ふつう」だとこんなもんか。操作しやすいゲームというのは、それだけで爽快なんだと痛感しました。
 そして……親父が寝てから従来操作の「対戦」モードを開始して震え上がることに。

B000QHRDY8実況パワフルプロ野球 Wii

コナミデジタルエンタテインメント 2007-07-19
売り上げランキング : 30

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 何が驚きって、バッティングが全然出来ない。アウトを全部三振で取られているくらいですもの。
 僕はWiiリモコン+ヌンチャクで操作しているため、スーファミ時代の十字キーとヌンチャクのアナログスティックの感覚の違いに戸惑っている模様……強振を捨ててミートを心がけても、ポップフライばかりでヒットにならず。

 うーん……守備の方は操作に慣れさえすれば、そこそこは戦えるんですけどね。送球がWiiリモコンの十字キーというのは慣れるとやりやすいし、ポイントとなる操作がA・Bボタンで賄えるのも良いです。後は、アナログスティックに自分が慣れていないとこだけだよなぁ……


 難易度は最低の「よわい」にしているんですが、未だに1点も取れない…



 ということで、チュートリアルモードっぽい「野球教室」で練習することに。
 超初心者用のこのモードでは「打撃」「投球」「走塁」「守備」の練習があり。喩えば「打撃」なら「ストレートを打て!」をクリアすると「強振でストレートを打て!」が出て、それをクリアすると「スライダーを打て!」とどんどん難しくなる模様。

 「打撃」だけが異様に難易度が高く、特訓の種類も多いみたい。
 とりあえず僕は早くペナントを遊びたかったのだけれど、このモードを一通りやってからにしてみようと思いました。「野球教室」はとっつきやすさの裏返しで、どれだけ初心者の僕が成長できるのだろうとは思います。


 しかし……「リモパワ」4試合もやったら、腕がダルいダルい……

| ゲームプレイ日記 | 04:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamanashirei.blog86.fc2.com/tb.php/346-54187fa3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT